2019年10月12日

東海テレビの大誤報、これは酷い

私が読んでいるNPO法人「百人の会」のメルマガから、


すでに削除された東海テレビ ホームページに記載された報道記事を転生しておきます。

表現の不自由展「再開賛成」プラカードを持った女性が叩かれケガ。五十一歳男を緊急逮捕

八日午後、再開された「あいちトリエンナーレ」の企画展「表現の不自由展・その後」の会場近くで再開に賛成する趣旨のプラカードを持った女性を叩いてケガをさせたとして会社員の男(51歳)が緊急逮捕されました。緊急逮捕されたのは名古屋市瑞穂区初日町に住む会社員の男(51歳)です。

 男は八日午後名古屋市東区の「あいちトリエンナーレ」の会場近くで緑区に住む女性(49)が持っていたプラカードを叩き女性の手首にケガをさせた障害の疑いがもたれています。

女性はこの日再開したばかりの「表現の自由・その後」の再開に賛成する趣旨のプラカードを持っていて、女性自身の通報により駆けつけた警察官が男の身柄を確保したということです。

二人は面識がないということで、男は調べに対し「プラカードを左手ではたいたことは間違いありませんが女性が私の顔にプラカードを近づけてきたからです。女性がケガをしたということですが、納得できません」と容疑を一部否認しています。



これが全くの大誤報で、初めてこのニュースを聞いた時、私も「何か変・・・」と思っていたのだが、事実は、女性が持っていたのは「再開反対」のプラカード。再開に賛成している女性に再開反対派が暴力を振るったのでなく、再開に反対する女性に再開賛成派が暴力を振るったということ。

被害者と加害者(の立場)が逆になる・・・、不思議な話だ。テレビ局は「取材の裏」は取らないのか。その後、東海テレビは訂正と謝罪をしたそうだが、ゴメンで済む話ではない。型通りのお詫びしかしていないし、印象操作したかったんだろうな。HPからの削除も早いし、誠意ある対応とは言い難い。

posted by poohpapa at 07:30| Comment(4) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさんおはようございます。

加害者と被害者を反対にするのは得意でしょう。韓国をみればわかります。今回もそういった人物なんでしょう。
マスコミ、昔なら確信犯でしょうが、いまは、バカですから、
Posted by たか at 2019年10月12日 08:32
poohpapaさんへ
おはようございます、だんだん風がひどくなっていましたね。
さて先日東海地方のマスコミの現状の説明を耳にしました。
東海地方の新聞は6割が中日新聞。2割が朝日だそうです。
中日新聞は東京新聞の親会社みたいなもので朝日より左と聞いています、そこで県知事の大村も8割を占める、そちらを向いての発信だそうで、全て納得がいきます。
東海TVと中日新聞の関係はよく知りませんが、東京と同じような資本、人事関係で結びついているのでしょう。
よくもまー真逆の報道をするもんです、印象操作以外何ものでもなく、騙される人多いそうです、本当に卑怯です。
Posted by ボース at 2019年10月12日 09:12
たかさん、三度、こんばんは

この間違いは酷いですね。確信犯的な間違いではないでしょうか。あ、バカか・・・。しかも東海テレビが間違いを認めたのは半日たってからで、申し訳程度の修正で、HPからはすぐ削除してますから。

ところで、韓国は戦後、日本から膨大な援助を受けていながら日本を加害者として世界に吹聴してますもんね。今日5本目の記事で紹介した東洋経済みたいに、この期に及んでまだ「対話を」などと馬鹿なことを言ってるマスコミもいて、一度日本から南北朝鮮籍の人間を国外退去してもらいたいものです。日本で暮らしたいなら帰化すればいいだけのことで、韓国籍や北朝鮮籍のまま日本から様々な恩恵にあずかろう、というのは虫が良すぎますね。

ハリケーンさんへの返信で触れた小宮山洋子、在日の噂がありますが、真相はどうなんでしょう。国会議員時代にずいぶんと韓国を擁護していたのでそういう噂が出ているだけかも知れませんが。

Posted by poohpapa at 2019年10月12日 18:48
ボースさん、再び、こんばんは

確かに、私が愛知にいたころ、もう半世紀も前のことですが、中日新聞が6割、朝日が2割くらいでしたね。読売は愛知では苦戦していたと思います。たぶん、野球の関係でしょうけど。愛知は中日ファンが多くて大半はアンチ巨人でしたから、読売は入り込めなかったかと・・・。

その中日新聞が東京新聞として東京に進出した時は驚きました。しかも、ここまでの反日路線とは・・・。東京新聞出身のジャーナリスト長谷川幸洋さん、よくぞ反日の巣窟にいられたものですね。

ま、愛知で読売が購読されないのと同様、東京じゃアンチ巨人路線では売れませんから、反日路線で行っているのか、根っからの反日企業だったのか・・・。朝日や毎日や東京が存続しているんだから、日本では「表現の自由」も「思想信条の自由」もしっかり守られていると思いますね。個人的には潰してもいいのでは、と思いますけどね。国は出来ないので我々が買わなきゃいいんですけどね。

Posted by poohpapa at 2019年10月12日 19:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]