2021年02月13日

こんな企業の商品は買わないし、こんな企業を使うことはしない

スポンサー企業としては森さんの発言を擁護しようものなら企業イメージに傷がつく、ということなんだろうけど、森さんの発言の一部だけを切り取って「女性蔑視発言」と決めつけるような企業の商品、今後、私は買わないし、こんな企業のサービスを利用することもしない。

私は、以前、総理の靖国参拝に「中国を刺激することになるからしないように」と注文を付けた当時の経団連の御手洗会長率いるキャノンの製品は手放して、店のコピーもリコーに替えたほど。

森氏発言に五輪スポンサー18社からのコメント一覧
日刊スポーツ新聞社  2021/02/12

ちゃんと全文を読めよ、と言いたい。結局は、自分(の会社)が可愛いだけじゃねえか <`〜´>

スポンサー企業18社の中には「女性蔑視」という表現を使わずに上手くかわした企業もあるけどね。


あと、こちら、

「呪われているのか」 東京オリンピック「招致4人衆」去る
毎日新聞  2021/02/12

毎日らしい見出しの付け方で、内心でほくそ笑んでいるのが解かる。だけど・・・、

今回の森さんも含めて、呪われているのでなく、単に4人とも高齢だから、ということに他ならない。

毎日は、「呪われている東京五輪」 「コロナの流行も政権の所為」てことにしたいんだろな。東京で開催されることに決まったのだから、日本の企業として、国民として、全力で協力して成功させよう、という思いが伝わってこない。と言うか、全力で足を引っ張ろうとしている。

国民が、都民が、この程度の思いなら、東京五輪なんか無理に開催しなくていい、と思うようになった。

posted by poohpapa at 07:23| Comment(18) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさんおはようございます。

森会長、ついに辞めましたね。
これだけ自分が言っていることを歪曲され、寄ってたかって袋たたきされるの
もばからしいでしょう

森会長、なんと無報酬だそうです。自分のお金を相当持ち出しているようです。
まあ、総理大臣までなった人ですから貯金はいっぱいあるんでしょう。先もそう
長くありませんから、有効に使っていたのかもしれません。

企業のコメント、男女平等の理念に反する とか差別のない平等な社会 とか
全ての人に平等な機会を目指す取り組み など言ってますが、森会長はそんな事
は言ってませんね。女性は積極的に意見を述べるから女性の委員を選ぶべきだ、と
結んでいます。まるっきり、反対でしょう。

さて、この言葉尻を捉えて、大キャンペーンをやったのは朝日新聞です。毎日も
この新聞社に出している企業広告を拒否して打撃を与えるべきでしょう。こんな
捏造新聞に広告をだすくらいですから。
Posted by たか at 2021年02月13日 08:31
たかさん、おはようございます

森さんの言葉の意味が逆に伝えられていて、ちゃんと吟味せず、「男女平等がうたわれているオリンピック・パラリンピックの精神に照らすと不適切な表現であり残念であると考えている」だの「当社グループの行動基準に定める人権の尊重やIOCのジェンダー平等の観点からも、このたび組織委会長の発言については、極めて遺憾であり残念である」だの、お前ら馬鹿か!?、と言いたくなります。

従軍慰安婦問題で日本を貶めるような嘘を広めたり、今回森さんを辞任に追い込むようなでっち上げの記事を連発している朝日新聞は廃業させなければなりません。ま、そうしたら地下に潜るでしょうけど。どのみち、新聞社はあと10年で消える、新聞を発行できなくなる、とのことですが。

私なんか、男女平等が五輪の理念なら、格闘技も陸上競技も、男女一緒に闘わせればよい、と思いますね。そういうことは言いませんよね、今騒いでる奴らは。

18社の中には「森さんを非難するのは違うのでは?」と思っている企業もあると思いますが、そんなこと言える環境、状況ではなくなっていますね。

こういう自社の利益しか考えない(倫理観を持ち合わせていない)馬鹿な大企業が中国を増長させていて、日本の国防を危うくしている、と思います。「おまえら、森さんの言葉尻で騒いでいるけど、中国がウイグルやチベットで何をやっているか、知らないとは言わせないよ。森さんを追い込んで辞めさせるより、中国の非人道的な行為にハッキリ抗議したらどうなんだ!」と言いたいです。



Posted by poohpapa at 2021年02月13日 09:04
poohpapaさんへ
おはようございます。
サラーリーマン社長の成れの果てですね、全文を読まないで、ただただ世間の風潮に阿る、自分がトップに居る時だけ順調に何事もなく過ぎればいいとでも思っているのでしょう、しかしトヨタは創業家社長ですよね、心底間抜けと言う事ですかね?

川渕氏が断ったので、一からやり直しですが、森さんが引いたレールの上を、半年間走るだけ、もう当たり障りのない女性でいいのではないでしょうか?

そう言えば、毎日が’言い出した4人が消える、東京五輪は呪われているのか?’と言うような主旨の記事を、安倍首相、森組織委員長、猪瀬都知事、竹田JOC会長の写真付きで書いていた。
朝日の煽り記事の後追いですか?
他人の事を呪われたなどと書く前に、足元見ろよ、税金対策で資本金を1億に減額したそうではないか。
しかも聞けば、とある宗教新聞のために輪転機を回して細々と生き長がらえているとか、シナの広告塔になったとか、良い噂聞かないよ?
もうにっちもさっちも行かなくなる前に、さっさとお店たたんだら?その方がお宅や特に日本のためになる。
前身は東京日日新聞でしたっけ、文字通り過去の栄光、もうすぐ朝日も後を追うだろうから安心して逝って下さい、誰も何も困らない。

そう言えばあるブログでNHK9時のニュースの女性アナウンサーが’辞めれば済むと思ってるのでしょうか?’と言ったようである。
死ぬまで追求するつもりかと反論されていたが、この調子だと死んでも追及するみたいだ、いつも思うのだが’NHKよ、おまえ何様のつもりだ’と。


願わくばSNSで、この森騒動に対するマスゴミへの反撃が起こることを望む。
Posted by ボース at 2021年02月13日 10:02
ボースさん、こんにちは

トヨタの社長、苦労が足りないのかな。全文を活字にしたものを読めば、巷で騒ぎになっているような「女性蔑視発言」ではない、と解かりそうなものですが。

トヨタは、今期、中国での売り上げが好調で過去最高益を上げたとかで、国政より中国の動きに関心があるんでしょう。でもって、わが国で最大の企業ですが、法人税は5年(6年?)一銭も払っていないという・・・。それなんか、私がいつも言っている「間違っていなければ正しい、とは言えない」という典型的な例で、売上至上主義で企業モラルの無い会社、ということなんでしょう。自分ところの社員が食べて行ければ良い、という話ではないと思いますがねえ。

人間、苦労をしてそれが身に付いていなければタダのボンクラです。お亡くなりになった元経団連会長の土光敏夫さんとは雲泥の差です。今では個人情報がうるさくて不可能ですけど、かつて土光氏に贈賄の容疑が掛けられて検察官が家宅捜索に入った時、土光氏は夫婦で「会社に届いた郵便」の封筒を裏返して再利用するための作業をしていて、検察官も「こんな人が贈賄に関わるワケがない」と思ったとか。

新聞やテレビなどのマスコミ、評論家たち、日本を破壊してどうしたいのか、本当に疑問です。中国に組して日本を第2のウイグルにしたいのでしょうかね。

先日、中国での臓器売買の実態を記録した映画を観てきたので近いうちに記事にしたいと思っていますが、日本が中国の属国になったら「人権」も「自由」もありません。豊田氏は「それでも車が売れればいい」とでも思っているかも。

毎日新聞と創価学会の関係・・・、私は逆の視点で、丸々創価学会の公明党が与党に入っているのに、創価学会が「反日報道に余念のない毎日新聞」に印刷の発注を止めて潰さないのですから、公明党は本当は反日だと判ります。与党に入って美味しい汁だけ吸って裏では反日に勤しんでいるのでしょう。

ところで、

<<あるブログでNHK9時のニュースの女性アナウンサーが’辞めれば済むと思ってるのでしょうか?’と言ったようである。

どちらのブログでしょう?。いろいろ検索ワードを替えて調べてみましたが出てこないですね。森さんの辞任で左翼の勝ち誇ったようなコメントはいっぱい出てきましたが。9時のニュースの女子アナ、と言えば、才色兼備の和久田麻由子さんでしょうかね。東大出ていてもそんなに賢くはなかったんですね、ちと残念です。
Posted by poohpapa at 2021年02月13日 12:13
日本人は今こそ正面の敵とまず戦わなくては。

青年日本の歌の
三番、♪「ああ人栄え国亡ぶ 盲(めしい)たる民世に踊る」
という文言がある。真にマスコミ栄え国滅ぶ。だ。
ロッキード事件で田中角栄はつぶされた。いままさに同じことが起きている。
我々の正面の敵はアメリカ。前回は石油屋であり、今回はマスコミである。間違ってはいけない。もちろん私は反米ではない。しかしそれはそれこれはこれ。
日本の左翼連中は「盲(めしい)たる民」以外の何物でもない。 
Posted by マスキ at 2021年02月13日 16:31
マスキ先生、こんばんは

私も、反米ではないですし、アメリカの同盟国であるほうが国益に適っているとは思いますが、そのアメリカだって、政権が代わればいつ日本を裏切るか知れたものではありません。やはり、アメリカに依存してばかりいないで自分の国は自分で護る、という気概を持たなければなりませんよね。そのことが解かっていない政治家が多いことに驚きです。

日本は、最高学府の教授たちが「左翼であることこそが進歩派、文化人の証」くらいに思っていて、ほんと「盲」だと思います。そして、そういうのに教えを受けた学生たちも視野狭窄になっていて。

<<我々の正面の敵はアメリカ。前回は石油屋であり、今回はマスコミである。

私には、正面の敵は中国とロシア、(見えない)裏の敵がアメリカ、と思えるのですが・・・。
Posted by poohpapa at 2021年02月13日 18:24
poohpapaさん

こんばんわ。
昨日はかみさんが介護ストレスが溜まったと言って出かけました、義母さんの視野にいないと大騒ぎするので一日中居間で顔を突き合わせていました。
暇に任せて、ネットサーフィン(古い言葉ですね)でいろいろ渡り歩いたので、ブログ名は分かりません。
嘘情報を書いたのかと不安になり、’和久田真由美 森発言’で調べたら、出るは出るはネット上では炎上状態です、情報は正しかったようで安心しました。

>私には、正面の敵は中国とロシア、裏面の敵がアメリカ、と思えるのですが・・。
アメリカは敵ではありません、日米安保を結んでいる、唯一の同盟国です。
アメリカにもいろいろな考えを持った奴がいると言う事です。
アメリカを敵としているのは、親シナ、親朝鮮勢力ですよ。
Posted by ボース at 2021年02月13日 19:03
正面の敵は中国とロシア、(見えない)裏の敵がアメリカ、と思えるのですが・・・ナルホド!

「アメリカに依存してばかりいないで自分の国は自分で護る」・・・・
今このことを徹底的に議論しないといけないと思います。
私は現日米安保条約終結。国軍創設、一緒に共同防衛派なんですが、
少なくとも女性云々の議論などをしている場合ではないと思います。
「アメリカの同盟国であるほうが国益に適っている」これはその通りですが、アメリカべったりは絶対いけないと思います。
アメリカが日本に対し、小さな裏切りなら日常茶飯事、大きな裏切りならそうそうないとは思いますが、節度あるべったりが重要だと思います。私の親しい友人が、ペンタゴンの将校専用の日本語教室の先生をしているのですが、彼の口癖は「距離を置いて親友になれ。」です。これは日米間でも、白人黒人間でも同じだと言います。日本人は人がいいから、これが一番苦手なのかもしれません。アメリカを信じれる部分と信じられない部分を整理して付き合えということだと思います。

最高学府の教授たちが「左翼」・・・これはどうですかねー。少なくとも私の大学の教授連中は、8割程度は左翼とは言えませんでしたけどねー。もう50年近く前ですが。正確に言うと、左翼2割、保守2割。中間6割。
この6割をどう見るかでしょうね。ふぁーっとした保守、という感じです。つきつめて考えると、「左翼の定義」になってしまいますが。

Posted by マスキ at 2021年02月13日 20:04
poohpapaさんへ
おはようございます、失礼してこの場をお借りしますね。、
典型的なお花ばたけ論に腹が立って、文句言おうとしましたが、一晩寝てそれでも腹が立っていたら文句言おうと昨晩は寝ました。
朝起きて、やはり腹が立つ、70年安保闘争時の民生のあほの言う事と一緒です、馬鹿の一つ覚え’安保反対、安保反対’と連呼しながら校内を隊列組んでデモって居ました。
日米安保終結なら核の傘はどうするのですか?それを言うなら、まず日本核武装を唱えるべきでは?
70年当時は敵はソ連です、北方領土を占領していましたが、新たに領土を狙ってはいませんでした、しかも当時シナは文革で世界の最貧国、脅威など全然感じませんでした。
そんな中で安保反対を唱えるのは、無視できる。
それが今はどうです、シナはGDPで日本を追い越し、軍備費は日本の数倍、尖閣、沖縄を狙って侵略してきています、公然と表明して来るから怖い。
敵はアメリカでもアメリカのマスゴミ?そんなもの言わせておけばいいのです、脅威でも何でもない。
シナは日本の30万都市以上を中距離戦術核ミサイルで狙っていると聞きます、そんなシナの脅威の中、アメリカの核の傘から抜け出る日米安保終結を唱える、頭の中はどうなっている?

世界を見てみると、ウクライナがクリミアをロシアに取られたのは、まず核兵器をすべてロシアに返還した事、そうするならNATOに加盟した後にすべきでした。
北朝鮮が国民を飢えさせてまで核開発をするのは、核持てば侵略されないからです。
そんなことを分かっていると思うが、それなのに日本核武装を言う前に、ただただ日米安保に異議を唱える、まさに日本共産党の主張に合致します。
もう一度言います、日本の核武装無くして日米安保を否定する事はシナに日本を差し出すことと心得よと。

もし僕が習なら、無人島尖閣でもいいですが、戦術核を撃ちこんで日本政府に’自衛隊の武装解除をしろ、人民軍に反抗するなと指示を出せ’と要求して侵略しますね。
日本政府が核ミサイルを見せられて、反抗できますか?
国際世論が黙っていないとお花畑は言うかもしれませんが、南シナ海の国際仲裁裁判所の判決をただの紙切れと豪語した連中ですよ。
その時になってアメリカに泣きついてもアメリカはシナと核戦争する気などないでしょうから無視されます。

このシナリオはあり得ないかも知れません、がしかし、国の安全保障は最悪を想定して構築されるべきものなのです、一度侵略されたら日本はなくなるのです、チベットウイグルを見て見ろという事、IYIには理解できないのかも?。
Posted by ボース at 2021年02月14日 08:59
ボースさん、こんばんは

概ね、ボースさんのご意見に賛同いたしますが、一点だけ、

アメリカが未来永劫、日本を同盟国として護ってくれるのか、と言えば、そんなことは無い、いつかは(大きいか小さいかは別として)アメリカは日本を裏切る時が必ず来る、と思っています。ま、小さな裏切りなら今でもしょっちゅうしているでしょうね。

私が何故「アメリカは必ず日本を裏切る時が来る」と思っているか、と言えば・・・、台湾の今を見れば解かります。台湾は国連創立時から安保理の常任理事国でしたが、真の中国は中華民国ではなく中華人民共和国である、と国連で決議して中国が安保理の常任理事国に入れ替わり、今からちょうど50年前の1971年に台湾は国連を脱退しました(事実上の追放)

日本は最後まで台湾の国連からの追放を阻止すべく努力していたようですが、台湾が国連を追放された翌年、ニクソンが訪中して米中の国交を回復しています。

アメリカは、今は後悔していることでしょう。まさか、それから数十年で中国がここまでの力を備えることになるとは予測していなかったのでは、と思いますね。

私は、日本がいつ台湾のように見捨てられるか、その時が来ない、などと楽天的にはなれません。地勢的にも離れていますし、日米の間には大きな太平洋があります。日本に対しては何かと言えば「人権」「人権」と騒いでいても、中国がウイグルやチベットに対して行っていることに表面上の抗議しかしていません。アメリカは、日中間に紛争の火種があるほうが国益に適っているので真剣には力を貸さない、とも思っています。

今は、それでも日本はアメリカの同盟国でなければなりませんが、いつまでも平和ボケしていないで、自分の国は自分で護れるようにしなければなりません。そこでも、アメリカは日本が独自に軍事力を持つ、核を持つことには賛成しないでしょうね。

私は、日本は核を持つべきだと思います。こんな言い方をしてはナンですが、パキスタンでも北朝鮮でも核を持っています。日本が持ってはいけない道理は有りません。持ってしまえば勝ちです。日本が核を持てないのは、国内の平和ボケ、核アレルギーのアホが邪魔するからですね。

北朝鮮の拉致被害者を救出できないのも、北朝鮮より先に核を持たなかったから、ということも一因になっていると思います。

結論、

日本はアメリカと強固な同盟関係を続けるべきですが、信用しきってはけない、ということ。私は、普段からいろんな人に「人は変わる、人は裏切る、そう思っていれば間違いない」と言っていますが、それは人も国家も同じです。

日本はいつまでもアメリカの核の傘の下で雨宿りしていないで、いいかげん自立すべきです。
Posted by poohpapa at 2021年02月14日 19:24
マスキ先生、こんばんは

寅さんのセリフではありませんが、「それを言っちゃあお終いよ」になるでしょうけど、日本が最後まで100%信頼できる国、って幾つあるでしょうか・・・。

トルコ、台湾、パラオ・・・、私は少なくとも、アメリカはその中に入らない、と思っています。

先生のご友人のお言葉(口癖)、「距離を置いて親友になれ」、そして「これは日米間でも、白人黒人間でも同じ」というのは素晴らしいですね。たしかに、日本人はお人好しですから、そういうのが一番苦手だと思います。私個人は距離を置かずに心の中にズカズカ入っていくタイプですし。信じる、と決めたら何があっても信じる、信じないなら付き合っていて得することがあっても信じない、で徹底しています。

ただ、一般的には「距離を置いて親友になれ」が正しいとは思います。

大学の教授が左翼ばっかり、というのは、言葉が足りませんでした。「東大の教授は」、ですね。マスコミに取り上げられる機会が多いのが、東大の教授の明らかに左傾化した発言だからそう思ってしまうのかも。あまり態度をはっきり表明しない6割の教授が曲者かも知れませんね。

あとは、弁護士会もそんな感じに見ています。

保守的な発言は滅多にマスコミは取り上げませんもんね。そういう意味では、ネットが発達してくれて良かったです。我々も真相を知ることができますから。

あ、この場からすみませんが、「百人の会」のメルマガで、川内先生の人権に関する記事(No80)を取り上げて頂けませんでしょうか。こちらで紹介して拡散したいもので、宜しくお願いします。
Posted by poohpapa at 2021年02月14日 19:49
poohpapaさんへ
おはようございます。

>結論、
>日本はアメリカと強固な同盟関係を続けるべきですが、信用しきってはけない、と>いうこと。私は、普段からいろんな人に「人は変わる、人は裏切る、そう思ってい>れば間違いない」と言っていますが、それは人も国家も同じです。
>日本はいつまでもアメリカの核の傘の下で雨宿りしていないで、いいかげん自立す>べきです。

実は僕も以前は自立すべきとの意見でしたが、文化人放送で高橋教授の意見を聞いて
これは変えた方がいいかなと思い出しました。
彼の意見は’一国で安全保障を考えるより、集団安全保障の方が6割か8割?、戦争の危険が減ると言う論文がある’でした。
さもありなんと思いました、ではどこと組むかということになります、それは一番争いたくない相手、しかも裏切りの確立が少ない、政治が安定している国と組むと考えるのが当然です。
シナ大陸はこの10ー20年以内に5戦区ごとに分裂しますよ、歴史を見ても漢の劉邦なんか野盗の親玉みたいなものでした、力を持つものが覇権を取る国なのです、安定とは程遠い。
半島は論外、もともとシナの属国、事大主義なので大陸を見てればいい。

そうしたら、海洋国家どおしでアメリカしかの残らないではないですか、向こうも日本を利用しようとしているのですから、こちらも遠慮せず利用すればいいのです。
Win-Winの関係を築けばいいのです。
そうして見ると、現在安倍―菅政権で進めている、インド太平洋構想は理想的です、これにイギリスが加われは盤石です。

友人の意見ですが、’アメリカなんて傭兵だと思えばいいのだ’、この意見もなるほどと思わせました。
日本の核武装の道は険しいでしょうが、世界で核武装の権利を持つのは日本だけなのです、これは譲ってはいけません。
保有しても殊更誇示する必要はありません、今まで通り謙虚に振舞えばいいのです。
力ある者が謙虚に振舞う、これはこれで廻りは不気味に感じるはず、シナやアメリカは誇示しすぎで底が見える、あほの振る舞い。

これでこの話題は納めます、場を荒らして失礼しました。
Posted by ボース at 2021年02月15日 09:19
日本が最後まで100%信頼できる国・・・・そんなものないでしょ。
99%信用できる国なら、トルコ、台湾、パラオ・・・。
アメリカ。そんなものはいるわけないやんか。アメリカは51%信用できると思います。それ以上でも、それ以下でもないと思います。
しかしその51%を守るためにアメリカを信用すべきだと思います。
「私個人は距離を置かずに心の中にズカズカ入っていくタイプですし。信じる、と決めたら何があっても信じる」
私もまったくこのタイプ。相手を〇か×で決めつけると楽なんですね。
しかし年とともに柔らかくなりました。絶対〇とか絶対×はありません
ただ、難しいのは、こちらから相手を信用しないと、相手もこちらを信用してくれませんよね。野良犬を手なずける要領です。人を信用するにはリスクがあります。だから勇気が必要。その勇気だけは持ち続けたいものです。人は信用できないと考えたら楽でいいですよね。一切のリスクがない。しかし人の輪が広がらない。人は一人で生きれる、生きれない。最後は幸せ論になってきます。
話がややこしくなりますが、疑って信用する。いや信頼し続ける。こんなところかもしれませんね。
ついでに言うと、「信用」と「信頼」。
「信用」×「期間」=「信頼」
いくら信用できても付き合いが短ければそれなりの信頼しかできない。
あまり信用できなくても、付き合いが長いと、そこそこの信頼はできる。
A君は100円くらい盗むが、1000円盗む根性がない、と。その分の信頼はある。もちろん個人も国家も同じ。

大学の先生が右か左か。国立、私立は確かに違うと思います。私は3流私立だから、穏便な日々を送りたかったんでしょう。その点国立は地位も収入も保証されているから思想的に言いたいことが言えるんでしょう。
弁護士会、〇〇弁護士に言わせると、はっきりした左が1割。8割がファッとした左。1割が保守という感じです。




言いつけの川内先生の論文です。
川内

80、「人権」の乱発と大安売り!(拡散希望)
 前回の投稿を読まれた方の中には私のことを人権否定論者のように思われた方も
おられるのではないでしょうか。とんでもない誤解です。
今の時代に人権が無用などとはゆめゆめ思いません。
世界には今日の食料にも事欠く人がいたり、またチベットやウィグル自治区には圧政に苦しむ大勢の人達がいます。
こういう人達が地球上にいる限り、私達は世界に向けて人権尊重の声を上げ続けなくてはなりません。
 ところで人権という言葉についてですが、私はこの言葉は人間が生命の危険に曝されてとか、
あるいは人としての尊厳が踏みにじられているような時にこそ使われるべきだと思っています。
また、そういう人達の言う「人権」であれば世界中の人が納得し、共感するでしょう。
しかし衣・食・住が曲がりなりにも満たされている我が国において、なお声高に人権を主張するのには違和感を覚えます。
いつのことだったか忘れましたが、日本の高校生が国連事務所に行って「私達は制服を着ることを強制されている、
人権侵害だ」と訴えたところ、国連の人から「世界には制服どころか、服を買うことさえ出来ない人が
たくさんいるのですよ。」と笑われたそうです。
しかし教育界を観てみますと、こう言う笑い話のようなことがたくさんあるのです。
その一例・・・私は子供と書くとき、「子供」と正しく表記します。
しかし教育界ではこれは禁じられています。教育界だけではありません。
世間では今「子供」ではなく「子ども」と交ぜ書きするのが通例です。
新聞業界でも、産経新聞以外のほとんどのマスコミは「子ども」です。
学校はどうかって?当然「子ども」です。「子供」などと書こうものなら人権感覚を疑われ、
直ちに書き直しさせられます。
 理由をご存じでしょうか。二つあります。
一つは「子供という字の『供』は殿様が家来を連れて歩くときの『供』を意味する。
子供を見下しているからけしからん。」というものです。
もう一つは「『供』と言う字はお供え物の意味である。子供をお供え物に例えるなど人権侵害だ」というものです。
それギャグで言っているのか?と言いたくなるほどの屁理屈です。
多分どこかの三流教育学者が言い始めた屁理屈でしょうが、何であれ教育界ではこれが当たり前なのです。
ということで「子供」と書く人間などは私のような頑固ジジィか、よほどの信念を持った人しかいません。
因みに私の手元にある三冊の国語事典には「子供」はあっても「子ども」はありません。
このように人権が暴走すると正しい日本語まで踏み荒らされてしまうのです。
 話しがそれてしまいましたが、要するに些細なことで「人権」の言葉を乱発しないでいただきたいと言うことです。
今の人権はそのほとんどが自分の立場を有利にするか、
あるいは気にくわない相手をへこませるための道具にしか使われていません。
日常の些末な問題は人権問題ではなく、モラルの問題として扱われるべきです。

Posted by マスキ at 2021年02月15日 17:57
ボースさん、おはようございます

返信が遅くなりまして済みません。

私は少し意見が違いまして、アメリカの同盟国として日本は核を持たなくてもアメリカの核の傘の下で他の国と集団安全保障を続けていくだけではいけないと思いますね。日本が自分の国は自分で護る軍備や気構えを持って集団安全保障に参加するのと、そういうのを何も持ち合わせないでアメリカや他国に頼るのとではまるで違うと思います。

今の日本は、声の大きな連中に気兼ねして、軍備も備えなければ気概も持ち合わせていません。それでは中韓ロ北に舐められて当たり前です。

日本が直接的に核を持つのがマズイのなら、アメリカと交渉して多額のレンタル料を払ってでも核をレンタルすればいい、と思いますね。ま、これは私の友人の意見ですが私も同感です。それなら、日米の利害が合致することでしょう。

日本は自前で核を持つこと、十分に可能だそうです。と言いますか、技術的には1週間もあれば作れる、と聞きます。日本人には各アレルギーの人が多いですけど、本当に国土を護りたいなら核は必要です。9条を後生大事に護ろうとしている人、アホです。憲法で国が護れるなら、尖閣も竹島も盗られることはなかったことでしょう。

私は基本的に、中韓ロ北は信用しませんし、ほとんどの国が、いつか変わるしいつか裏切る、と思っていて間違いない、と考えています。日本は先ず「お人好し国家」から脱却すべきですね。



Posted by poohpapa at 2021年02月20日 07:30
poohpapaさん
おはようございます、ここ数日は暖かい日が続そうです。
>日本の核武装の道は険しいでしょうが、世界で核武装の権利を持つのは日本だけな>のです、これは譲ってはいけません。
僕は拡武装論者ですよ、でもその道は険しいし、時間がかかります。
日本では非核三原則が深く静かに浸透しています、これを覆すには相当な努力が必要、下手したら改憲より難しいかも?。
そんな中で核武装等と言い出せば、異常なほどお花畑が、特にマスゴミが騒ぎ出し、反日勢力が力を持ちます、何せ核は最大の悪者ですから、ポリティカルコレクトネスの格好の餌食にされます。

核開発を始めればイランの様に世界から制裁されるかもしれません、その内インドやパキスタンの様にうやむやになりますがね、見習うべきはイスラエルです、持っているか持っていないか曖昧で、でも多分持っているだろうなと世界に思わせる、立派な抑止になっています、これが理想ですね。

返信は不要です、つたない意見の場を提供してくれていることで十分感謝しています。
Posted by ボース at 2021年02月20日 11:02
マスキ先生、再び、おはようございます

先ず、川内先生の論文をお送りくださいまして有り難うございます。百人の会のメルマガでも川内先生の論文をまとめて紹介してくださっていますので、その中から何件か拡散させて頂きます。それにしても、世の中の教師の多くが川内先生のような見識をお持ちであるなら学校教育がここまで荒廃することはなかったかと・・・。ただし、全員が川内先生と同じ考え方、というのはマズイ、とは思います。絶対多数がそうであって、違う考えの方が少し混じっていたほうが良い方向に進む、と思います。

さて、本題、

日本が100%信頼できる国・・・、たしかに、完全に信頼できる国は無いかもですね。でも、台湾やトルコやパラオが日本を裏切る時が来るとしたら、それらの国がよほどの危機に直面した時でしょう。

あ、もう10年以上前でしょうか、国連の安保理の常任理事国に、ドイツと日本を加えるべきか、というアンケートを取ったら、賛成したのはシンガポールだけだったとか。どこが、どのようにアンケートを取ったのかは不明ですが、もしかして、朝日や毎日のようなやり方だったりしてね。

私も、友人の中で「こいつに裏切られることがあったならその時は諦める、よほどの事情があったんだろうな」と思える相手が何人もいます。国も同じですね。

ただ、「カネの切れ目が縁の切れ目」みたいな付き合い方をしていたら、国も人間も幸せにはなれません。昔のバブル期の日本も、今の中国のような札ビラでホッペを叩くような紐付きで支援するやり方ではないにしろ、その国の国情など考えずに発展途上国の政権にカネをバラ撒いていたことがありましたが、そのうち、中国は世界から見捨てられる時が来ると思います。いや、そうあってほしいです。

<<ただ、難しいのは、こちらから相手を信用しないと、相手もこちらを信用してくれませんよね。

その前に、十分に相手を見極めなければなりません。個人間は人間性善説に立っていても良いとして、国家はそれじゃいけませんよね。

<<「信用」×「期間」=「信頼」

これは仰るとおりですね。商売の基本でもあります。ただ、20年以上も私のほうから裏切ったりせず、なるだけ家主さんの立場になって損害を与えないように、自分がリスクを被るようにしていても、そういうのが伝わらない人っているものですが。

逆に、初めて会ったのに「この人は信頼できる」とピンときて、ずっとお付き合いさせて頂いている人もいます。私には、損得の計算をしないで付き合える友人(親友)が何十人もいます。幸せです。
Posted by poohpapa at 2021年02月20日 11:34
「一目ぼれ」これも大事ですね。
Posted by マスキ at 2021年02月20日 15:10
マスキ先生、こんにちは

男女の仲でも同性同士でも、ピン!、とくる時(相手)はあるものですね。もちろん、20年、30年かけてコツコツ信用を築くのも大切で尊いですが。それでも、信用は崩れる時は一瞬で崩れます。

だから私は商売上だけでなく、個人の付き合いでも信用を一番大切にしています。うちの入居者なんかでも商売しているのに信用の大切さを全く解かってない人もいます。直ぐ店じまいしますね。
Posted by poohpapa at 2021年02月20日 16:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]