2021年03月20日

今日、『報道スクープSP 激動!世紀の大事件8』(フジテレビ系列)を視てね

「肺炎はデマと言え」武漢の看護師が隠ぺいを初告白 〜世界初の新型コロナ感染爆発に隠された真相〜
FNNプライムオンライン  2021/03/19

記事の最後に、

3月20日(土)夜9時から放送の『報道スクープSP 激動!世紀の大事件8』(フジテレビ系列)では、この看護師の初証言インタビューと、艾芬医師の手記に基づき、世界で初めての感染爆発が起きるまでの信じがたい経緯の一部始終をお伝えする。

とある。ご都合が付けば是非ご覧頂きたい。

習近平は、結果的に武漢発のコロナウイルスで世界中が混乱して弱体化しているのを見ながら腹の中でほくそ笑んでいることだろう。世界各国はコロナ騒動が落ち着いたら中国を厳しく糾弾すべきと思う。

昨日、ある家主さんのお宅に伺っていたら、家主さんが「日本政府はやることが中途半端なのよ。経済を優先させるのかコロナの防御対策に集中するのか、どっちかに絞るしかないのよ。言ってることがコロコロ変わるし」と怒っていらっしゃって、全く同感。

政治家に覚悟がない、そこに尽きると思う。小池百合子のようにコロナを利用して過去の失政を隠して「頑張っているフリ」をしている奴もいるし。コロナ対策・・・、あっちが立てばこっちが立たず、になるもの。全ての人や企業が納得して喜ぶ策なんてあろうハズが無い。だったら、中途半端な対応をしていないでハッキリとした方針を打ち出すべき。そのことで煽りを喰らった人や企業に国が補償をしてやればいい。

やはり、思った通り、菅さんは総理の器では無かったかな。本来は官房長官どまりの人か。

posted by poohpapa at 07:23| Comment(2) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
poohpapaさんおはようございます。

>>経済を優先させるのかコロナの防御対策に集中するのか、どっちかに絞るしかない

いまの菅総理はうまくやっている方だと思うけど。
フランス、イタリア、中国武漢市のように都市を完全にロックダウン(封鎖)して
しまえば、コロナは押さえられるのかも?しれませんが、東京都を完全封鎖して、隣接
の千葉や神奈川から鉄道、道路を封鎖できるでしょうかね?日本では無理でしょう。

また、反対にブラジルのように経済優先ということでコロナ対策をやらないと、ブラジルの感染者1180万、死亡者28万人という米国に次いで世界2番目となっています。

どっちを選ぶの?
Posted by たか at 2021年03月20日 10:43
たかさん、こんにちは

たしかに、日本の感染者数も死者数も他国と比べれば(人口比で)少ないほうだとは思いますが、それは政府の対策が当たっているから、でなく、日本人の国民性によるところが大きいと思いますね。

専門家と言われる人たちの助言も本当に当たっているのやら。そもそも有識者会議のメンバーである有識者なるものが信用できなくて。その会議のメンバーではないけど、ひと頃テレビで持て囃された岡田先生も、芸能プロに所属して以降はあまり見かけませんし。あのオバサン、本当に専門家だったのかなあ・・・。他にも、当初はテレビに出ていたけど最近は見かけない専門家もいますよね。

ヨーロッパ型かブラジル型か、どちらの方針を選ぶか、と言うのでなく、国民の反応、つまりは支持率に影響するのを気にして方針が定まらない、1本太い柱(強い信念)が無いのがいけない、と思うのですよ。日本ではロックダウンは出来ない、というのはその通りですね。

私の仲良しのフランス国籍のソムリエールさん、こないだ一時的にフランスに帰国しましたが、街全体がピリピリしていて、夜なんか用が有っても怖くて外に出られない、と言ってました。日本でロックダウン・・・、言うことを聞かない奴は多そうですね。

誰が総理をやってもすべての国民が納得して喜べる方針など打ち出せるハズもなく、つまり、どこかからは必ず不平不満が出るものなので、経験したことが無い事態であることは解かりますが、総理が毅然とした態度でいてくれないと国民としては辛いですね。

野党も政権の足を引っ張ることに終始していないで、(国民の為に)協力しなければならないのに、相も変わらずモリ・カケ・サクラ、総理の息子、ですもんね。だからでしょうか、総理の会見を見ていると、どこかおどおどしているようで・・・。

与党(内閣)も野党も、政治家が「受けを狙っているだけでイザという時の覚悟がない」のが一番マズイと思います。

Posted by poohpapa at 2021年03月20日 11:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]