2008年03月29日

LPガス料金の値下げ交渉をした

うちの管理物件に入居したばかりの男性から「LPガスの開栓手続きに来てもらって説明を受けたんですが、ここって高くないですか?」との電話を受けた。なんでも「多摩地区にある実家も同じくLPガスを利用しているけど1立方メートルあたり350円くらいで、ガス屋さんから『このアパートは518円』と言われたんで」、とのこと。

ネットで調べてみると多摩地区の平均単価は384円だった。

LPガスの場合、納入業者によって価格のバラつきがあるもの、とは知っているが、いくらなんでも差があり過ぎる。

そこで、納入業者に電話して「値下げしてくれるよう」交渉したのだが、業者は「4年前にアパートの裏にタンクを設置する工事をしていて、その費用を回収するためにはその価格でも止むを得ないのでご理解頂きたい」、と言う。

「それは解かるけど、それはオタクと家主さんとの問題であって、ガス料金に転嫁して回収を図るような問題ではないでしょう。物事には程度というものがあるから、多摩地区の平均まで下げろ、とは言わないけど、近い数字までの値下げを検討して欲しい」、と要求した。

翌日、業者から電話があって「ならば420円で」と訊かれたので、「400円ちょうどにしてよ」と言うと渋々了解した。

実はLPガスの料金については、うちは極力ノータッチにしていた。
今回、問い合わせてきた電話の主が、3月21日付の記事の青年だったから、一肌脱ぐ必要があった、ということである。

「思い切って不動産屋に相談したのに何もしてくれなかった」というのでは幸先が悪い一人暮らしになってしまうであろう。小さな声でボソボソと話していたが、それでもどうにか自己主張ができている、ということで私としても少しホッとした。それが「第一歩」になる。


この原油高騰の時代に大幅値下げであるから、今までが「いかに高かったか」ということにもなるが、万事結果オーライということでわーい(嬉しい顔)
posted by poohpapa at 05:29| Comment(2) | 出入りの業者、各種営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やすいですよ。
うちの地域では440円でも安いほうで、今現在の利用ガス会社は600円超えてますよ。
地方だからでしょうか??
Posted by 星輝 at 2008年03月30日 10:42
星輝さん、こんにちは

多摩地区は比較的安いのかも知れませんね。その業者も、どだい無理ならハッキリ断るもの、と思われますし、今までが高すぎたから負い目があって飲まざるを得なかったのかも知れません。

とりあえず400円ですが、いちおう「もし、困難になったら言ってください」とも伝えてあります。

LPガスの単価が「退去の原因」にはならないものでしょうが、できることからコツコツと便宜を図っていきたいものですね(^^ゞ
Posted by poohpapa at 2008年03月30日 12:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]