2016年02月05日

おせちのフチ子・・・

以前とりあげた「イオンのおせち」にオマケで付いてくるフチ子、またヤフオクで出品されたのだが、

開始価格は18000円で早々に入札者が現れた。元々のおせちの値段は15000円(税別)である。当然におせちは出品者が食べていると思われ、料理は無くなってるのにフチ子だけで18000円・・・。

「需要と供給の関係」、大袈裟に言えば「自由経済の原則」かと思われるが、あんまりだ ( `ー´)ノ

これで今年の年末もイオンは新しい柄の着物をまとったフチ子をオマケに付けたおせちを発売するだろう。どう見ても「5000円でも高い」と思われる内容のおせちをオマケで釣って15000円で販売するのだから、イオンは阿漕、と言えるかも知れない。今年の末に再び売り出されても私は買わない。イオンの思惑に乗りたくないから、である。

はい、解かってますよ、やせ我慢ですが・・・、それが何か!? (*´ω`)

posted by poohpapa at 06:05| Comment(10) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月10日

晴れ着のフチ子、ああ、フチ子、フチ子・・・

ヤフオクに、晴れ着のフチ子が2種類ついた「イオンのおせち」(15000円;税別)のフチ子が2万円で出品されていたのを先日書いたが、一旦は出品されていたのが消えていて、当然におせちは自分で食べてしまっているのだから、さすがに「我ながらえげつない」と恥じたんだろうな、と思っていたら・・・、

すぐに2種類セットでなく別々に出品してきた。一昨日、両方とも落札されていて、

羽子板のフチ子のほうが、 9861円、

晴れ着のフチ子のほうが、14500円、

両方あわせて24361円、てことは、おせちの販売価格16200円(税込)より高い・・・。

他の出品者も出していて、羽子板のフチ子が12800円から始まって即決価格が16800円。

2種類セット(おまけ付き)で3万円から、という出品もあった。もし落札されたら、おせち本体2個が概ねタダになってフチ子一組が手元に残る、ということ。えげつないどころじゃない ( `ー´)ノ

オークションなんてそんなものなんだろうけど、なんだかなあ・・・、である。


さて、今日は朝7時に東京駅の近くの鍛冶橋駐車場(長距離バスの発着所)で若い女性と待ち合わせ。私の実家に連れて行って・・・、だとベッキーと同じになってしまうからしない (*^_^*)

立川からは東京駅の向こう側(千葉寄り)まで行って物件の案内。寝坊してしまうといけないので、3時半に目が覚めたからそのまま起きている。ま、普段の朝と1時間しか違わないし。なので、記事のアップも4時前である。コメントを頂いても、もしかすると明日の朝まで返信しないかも(ご容赦を ^^; )



posted by poohpapa at 03:56| Comment(6) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

今年1年を振り返って・・・

旅行中以外は概ね毎日更新してきた記事も、これが今年最後。この1年間もお付き合い、そして叱咤激励を頂き心より大感謝。私自身は記事を更新することで「継続は力なり」という言葉を実感している。

さて、不動産の賃貸仲介管理の仕事を始めて今年で26年。今年がどんな年だったかと言うと・・・、

26年間で最悪の年だったと思う。おそらく、この先何年この仕事を続けたとしても、これ以下の年にはならないと思う。それほどに惨憺たる年だった。良いことは何も無かった、と思えるくらいに・・・。

先ず、年初めのCyberの孤独死、である。それに伴う保険会社とのトラブルもあった。Cyberの元妻とのやり取りも虚しいものだった。弁護士も「生命保険金のうち大半が残る」と説得を試みたが、娘さん(母)は受け取りを拒否。それくらい元夫のCyberが嫌われていたんだろうけど、自分の要求だけしてきて他の人への配慮が全く無いのは情けなかった。幸い、Cyberの親族が皆さん誠実な方であったので、それだけが救いだった。


駐車場の慢性滞納者の契約解除の問題、勤務先の役員さんが誠実に対応してくれたので助かったが、そうでなければまだ解決していなかったと思う。「不誠実が洋服を着て歩いている」ような男だったから。


悪質な滞納者に共通している特性、それは、絶対に自分からは連絡してこない、ということ。何度電話しようが電話に出ないし、着信記録も残っているのに折り返してもこないし、留守電にメッセージを残しても、ドアに「支給連絡乞う」と貼紙しても、とにかく絶対に電話してこないのだ。もちろん、事前に「今月はこういう事情で家賃が遅れます。来月の〇日くらいまで待って頂けないでしょうか?」などと連絡してくることは当然に無い。


昨年から始まっていた生活保護の精神異常者とのトラブルと裁判、決着は来年に持ち越しになる。裁判は去年の11月から始まっているが、たかだか「入居者の不法行為による契約解除」を求めただけの裁判で、なんでこんなに月日が掛かるのか納得がいかない。弁護士もいろいろで、相手方の弁護士がキリのほう、ということもあるかと思う。うちの入居者にも協力者がいるようで、警察には逐一通報してある。

私が一番憤慨しているのは気違い本人より市生活福祉課の職員ども。無責任の極みだから。


うちの近所で建築中のビル、杭の長さ不足で社会的な大事件になった会社の親会社が建設していて、私が自分の体験から施主さんに「Hハウスは信用できない会社だと思うから選ばないほうが良い」と進言していたが、結局Hハウスと契約してしまったし・・・。もう少し問題の発覚が早ければ違う結果になっていたかと思う。


去年の11月から自分では家賃を払っておらず、連帯保証人さんに払わせていながら何の責任も感じていない男を立ち退かせるべく動いているが、ウソばかりつくし、とにかく無責任で難航している。勤務先も、先述の駐車場の滞納者の勤務先とは大違い。会社が信用を気にしてないのだから話が進まない。


20年以上の付き合いだった家主さんから管理を切られたこともあった。私としては納得はいかないが、まあ仕方ない。入居者の方にはご挨拶させてもらったが、不思議なことに、一番残念がってくれたのは私が最も苦手としていた入居者さん。あとの方はサッパリしたもの。ま、人間、そんなものだろう。管理を引き継いだ会社には求められるままちゃんと資料を提供させて頂いた。先方には何の非も無いのだから。この話は一昨年の出来事だったかなあ・・・。とにかくいろいろあり過ぎて記憶が飛んでしまっている。


いいこともあったんだろうけど、嫌なことがこれだけ多いと吹っ飛んでしまって記憶に残らない。ただし、今年がドン底であって、来年以降はこれ以下にはならないだろうから、そう思えば気楽である。

高校時代に付き合っていた一学年下の彼女の言葉、「私は嫌なことがあると『ああ、だから人生は楽しい』と思うようにしているの」という言葉、・・・忘れないようにしよう。

毎年思っているが、来年こそは良い年にしたいと思う。皆さんもどうぞ良い年を (*^_^*)


posted by poohpapa at 06:43| Comment(8) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

好きなテレビCM

仕事納めは28日だったが、昨日は、立ち退き交渉(話し合い)、ある営業さんの訪問、一昨日に申し込みを頂いたアパートの件で管理会社に連絡して打ち合わせ、リフォーム業者と打ち合わせ、軽く掃除をして、2件の挨拶回り等々で、店に出ていた。年末はいつもスッキリと予定通りには終われない。

リフォーム業者と打ち合わせしている最中に、高齢の入居者さんから「トイレが詰まった」との電話。以前も「トイレが詰まった」ということで業者を行かせたことがあって、その部屋だけ構造的な問題がある、とは考えにくい。何か「流してはいけない物」(ティッシュとか)を流していたと思われる。「原因によっては有料になります」と言うと不満そうだったが、何でもかんでも「家主負担」にはならないもの。

たまたま業者が当社に来ていた時だったので良かったが、年末だし、普通にクラシアンなんかを呼んでいたら高額の請求をされたことだろう。年末は「そんなの自分で対処しなさいよ」と言いたくなるような用件で電話してくる人が多い。業者が休みなのは解かりそうなものだが「直ぐ何とかしろ」と言うし・・・。

ま、どこの不動産会社も年末はそうだと思う。因果な商売である。だが今日からはどうにか休めそう。

で、ようやく本題 (*^_^*)


たまに、短いのにドラマの本編より遥かに面白い、と思えるような質の高いCMに出会うことがある。

以前紹介したタイの通信会社のCMもそうだが、ジーン・・・と心を打つCMは日本にもある。

私が好きなCMは、東京ガスの、こちら ↓

東京ガス CM 家族の絆 「母とは」篇

渡辺えりさんが凄くイイ味を出していて、ずっと「うん、あるある」と思いながら観ている。

その動画が終わった後に続いて始まる「ニビシ醤油 CM こころに、ごちそうを。母の手紙篇」もいい。


そして、CMと言えば、昔からセンスのいいCMを連発しているサントリー、

【サントリーオールドCM】『家族の絆』シリーズ

3話のうちの最後の、一人娘が彼氏を実家に連れてきた時の父親に共感。

【CM 1994-96】 SUNTORY OLD 恋は、遠い日の花火ではない。 30秒×6

観終わった後の余韻はクラシックの名曲をホールで聴き終えた後みたいな感じ。インパクトの強いCMのほうが一時的には効果絶大かも知れないが、長く心に残る名作は忘れ去られることなく宝物になる。商売で言えば「目先の利益を追い掛けるか長いスパンで収益を持続させるか」の違い、ということか。


ところで、いつもの msn.に、こんな動画があった。

橋本環奈、ワンダーコア、リトルベン...2015年日本のCMで一番おもしろかったのは?海外でも大きな話題に


動画だけ楽しみたいなら、こちら ↓

https://www.youtube.com/watch?v=LmIrtGIPfKk&feature=youtu.be

日本のCMもなかなか面白い。普段は録画してCMを飛ばして観ているが、それじゃスポンサーは浮かばれないし、こういう面白いCMにも出会えない。でもなあ・・・、CMを飛ばせば1時間の番組が50分弱で観られるし、年末や正月の3時間特番なら30分以上も時間が節約できるから悩むところだ 💧




posted by poohpapa at 06:06| Comment(6) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

TポイントのHPから、別の姓名判断

毎日、Tポイントのクジを引いていて、そこで見つけた姓名判断占い。ちょっと仰々しいです 😃

門外不出 ⇒ 解禁 ◆ 徳川御用達占で宿命 ※ 超的中 ※ 真・一億人の姓名判断

名前を入れるだけで今日の運勢が1億人中何位であるか出てきます。姓名判断が「その日ごとに変わる」というのを初めて知りましたけど・・・、ま、いっか (^◇^)

「以下の項目について鑑定します」とあって、その項目が

【現状リアルタイム分析】あなたの今日の運勢は一億分の何位 ?
🌕姓名が導く今日の運勢〜総合運
🌕姓名が導く今日の運勢〜恋愛運
🌕姓名が導く今日の運勢〜仕事運
🌕名前が導く“今”知るべき少し先の未来

ちなみに、私の「今日、11月29日の運勢」(1億人中の順位)は・・・、

4173万1677位でした。可もなし不可もなし、といったところでしょうか。ついでに、友人の名前で試してみたら・・・、9692万5587位でした。ほとんどドン底じゃん!


で、ここまでが無料版。ここからは有料版で、

姓名の画数に秘められたあなたの【宿命】〜逃れられない定め
姓名の画数が示すあなたの【人生力】〜この先の生き方
【現状リアルタイム分析】あなたの“人生幸福力”は一億分の何位?
🌕今のあなたを取り巻く環境と現状
🌕あなたが活かすべき才能とすでに備えた人間力
🌕一年後に起こる事件、そしてあなたが手にするものと宿命
🌕三年後に起こる事件、そしてあなたが手にするものと宿命
🌕五年後に起こる事件、そしてあなたが手にするものと宿命
🌕全てを手に入れた時、注意しなければならない3つのこと
🌕ここまでの鑑定“総ざらい”これだけは覚えておくべきこと
🌕≪永久不変≫あなたに伝えたい徳川相談役秘伝の※願い叶う※最終回答

幾つかの項目で「さわり」の部分が書いてあって、途中からはボカシになっています。その「さわり」の文章がよくできていて、つい先を知りたくなりますが・・・、おっとどっこい!、です(*´▽`*)

ただ、

「この先の人生で、大きく運命が変わる出来事が起こるようです。 具体的には約一年後、「これまでの生き方」を揺るがす大きな事件が起るようです。

とあって、「たかが占い」と言えども気になりました。実は、私自身もそう予感していましたので。

で、(頼まれてもいないのに)数人の友人の名前で試したら・・・、ナンと全て同じ文章でした(おい)

しかも、ある友人の今日の順位は私と全く同じ4173万1677位・・・、下一桁まで全く同じ。同率一位とかいう話は世間でよく聞きますが、4173万1677位で同じ、というのはねえ・・・。

ここまでの作りが良かっただけに、一気にインチキ臭くなっちゃいました。ちょっと残念 😖

posted by poohpapa at 04:53| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

私は出世しない人間の典型

先日の記事でも書いているが、男は、履いている靴を見れば「どの程度の人物か」判るらしい。

内山信二、子役時代に出世するAD見抜いていた

 タレントの内山信二(34)が2日、テレビ朝日系のバラエティー番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に出演。子役時代に、出世するテレビ局のADを見抜いていたことを明かした。

 子役時代はスタッフに対して「やりたい放題だった」といたずらをしまくったという内山。ただ「ほとんど怒られていません」という。その理由として「人を選んで悪さをしていたから」だと振り返る。

 「悪さをしない人リストというのがあって、1位がさんまさん、2位が局P(テレビ局の社員プロデューサー)です。3番目はだれだと思いますか?出世しそうなADさんです。出世するADさん、分かってました。そういった方には絶対にエアガンを撃ちません」と内山。出世するADの見抜き方について「靴が汚いADは出世しない」と断言。子供目線に入りやすかった靴が汚いかどうかで、判断していたという。

 さらに「今日もいると思う」とスタジオ内を見渡した。汚れた白い靴をはいていたスタッフを見つけると「あの白い靴を履いたメガネの彼は出世しません。かなり汚いです」とバッサリ。「出世で言ったら一番右の彼。(靴とTシャツを)黒と黒で合わせたりとか、ああいう感じの。今いる4人でいったら両サイドでしょうね。(左端の)女性も含めて。両サイドは今のところ僕の中では鉄板ですね」と出世を予想した。

 「ホントかよと思うと思うんですが、ホントに当たってて、(フジテレビプロデューサーの)渡辺琢さんはADさんにも関わらず白いブーツを履いていた。しかもきれいに履いていて、この人は出世するなと思っていたら、ご覧なさい。今やフジテレビを背負って立つプロデューサーですよ」

 内山は生徒役の出演者に対して「ホントに当たってるんです。スタジオ入ったときにADさんの靴から見ていただければ」とアドバイスしていた。



どうりで私は自営業(小規模店舗の経営者)から飛躍しないワケだ

靴底が擦り減って本体にまで及びそうになっていて、内部の布には穴が空いている。そんな靴で家主さんのお宅を訪問したり物件の案内をしている。一足の靴を大事に(?)4年も履き続けている奇特な人、と思われるか、貧乏くさくてだらしない奴、と思われるかは相手の価値観次第だが、それで馬鹿にされたとしても気にしない。相手に不快感を与えるまでには至っていない、と思うし・・・。

その昔、NHKのラジオ番組「とんち教室」で、「〇〇とかけて、△△と解く、その心は・・・×××」という設問で、「〇〇とかけて」の部分を隠しておいて出演者に先に「△△と解く」を言わせ、「その心」でどう辻褄を合わさせるか、というのをやっていた。その時に隠していた「〇〇とかけて」のお題は「女房」であった。出演者の一人が「履き古した靴」と答えたので、先にお題を知らされている観客はザワついた。

出演者はまだ知らないが、それだと、「女房とかけて、履き古した靴と解く」になるから、「心」次第では帰宅してからトラブルに発展しかねなかったりして・・・ (*^_^*)

で、「その心」は、

「どちらも、棄てようと思ってもなかなか棄てられない」というもの。会場は湧いたが、あまりに見事な出来栄えに、私は「出演者は予めお題を知らされていたのでは」と思った。ま、それでもいいんだけど。

靴は、履き込めば履き込むほど自分の足に馴染んでくるもの。仕事とプライベートで分ければ良さそうなものだし、同じ靴を2足用意して交互に履くのがいいんだろうけど、スペースの関係もあって難しい。

少し意味合いが違うが、その昔、百科事典のbPセールスマンが「訪問して、購入しない家は直ぐ判ります。玄関に靴が散らかっている家が百科事典を買うことはありません」と言っていたのも思い出す。

履いている靴や足下周りというのはそれほどに大切で「人を表すもの」ということか・・・。

まあね、今以上に「上」を目指す気も無いので、当面は今の靴を履き続けていこう (*´ω`)



posted by poohpapa at 06:50| Comment(8) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

改良ではなく改悪だろう ( `ー´)ノ

このブログ( Seesaa )の絵文字が白黒になってしまった。当然に以前のカラーほうが一目で文章に込めた感情が伝わってくるから圧倒的に分かり易くて良かった。なんで「こんな改悪」をしたんだろ??

最近替わった絵文字の一覧がこちら ↓ 、この中から「文章に合った絵文字」を探すのは難しい。

☀ ☁ ☔ ⛄ ⚡ 🌀 🌁 🌂 ♈ ♉ ♊ ♋ ♌ ♍ ♎ ♏ ♐ ♑ ♒ ♓ 🎽 ⚾ ⛳ 🎾 ⚽
🎿 🏀 🏁 📟 🚃 Ⓜ 🚄 🚗 🚙 🚌 🚢 ✈ 🏠 🏢 🏣 🏥 🏦 🏧 🏨 🏪 ⛽ 🅿 🚥 🚻 🍴
☕ 🍸 🍺 🍔 👠 ✂ 🎤 🎥 ↗ 🎠 🎧 🎨 🎩 🎪 🎫 🚬 🚭 📷 👜 📖 🎀 🎁 🎂 ☎ 📱
📝 📺 🎮 💿 ♥ ♠ ♦ ♣ 👀 👂 ✊ ✌ ✋ ↘ ↖ 👣 👟 👓 ♿ 🌑 🌔 🌓 🌙 🌕 🐶
🐱 ⛵ 🎄 ↙ 📲 📩 📠 ✉ 💴 🆓 🆔 🔑 ↩ 🆑 🔍 🆕 🚩 ➿ #⃣ 1⃣ 2⃣ 3⃣ 4⃣ 5⃣ 6⃣
7⃣ 8⃣ 9⃣ 0⃣ 🆗 ❤ 💓 💔 💕 😃 😠 😞 😖 😵 ⤴ 🎵 ♨ 💠 💋 ✨ 💡 💢 👊 💣 🎶
⤵ 💤 ❗ ⁉ ‼ 💥 💦 💧 💨 〰 ➰ 🎬 👝 ✒ 👤 💺 🌃 🔜 🔛 🔚 ⏰


仕方ないので、最近の記事は「(^◇^)」「(*´ω`)」「^^;」「( `ー´)ノ」で間に合わせている。このほうが、むしろ伝わりやすい。以前の記事で使っていた絵文字も自動的に白黒になっている。

替わった絵文字はハートも汗も白黒だし動かない。なぜ経費を掛けてまで改悪するのか Seesaa の真意が分からない。元に戻してもらいたいと願っている Seesaa ユーザーは私だけではないと思う。


posted by poohpapa at 04:58| Comment(4) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

凄い、と言うか、気持ち悪い、と言うか (*´ω`)

これ、ちょっと、観てもらえますか?

High School Girl ? メーク女子高生のヒミツ

資生堂のCMとのことですが、まさか、こんなことだったとは・・・(^◇^)

チラッと出てる「ペットボトル持ってる子」、可愛いなあ・・・、と思ってたんですけどね。

当人たち、ある種の快感に、「クセになる」かも(爆)


そのメイキング映像がこちら、けっこう面白いです。

あ・・・、もしかして、私のお気に入りのガストのお姉さんたちも「そう」だったりして・・・(*´▽`*)

posted by poohpapa at 04:29| Comment(12) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

こういうのは無関係な人間からすれば迷惑

最近は「フラッシュモブ」なんてのが流行っているらしい。

街中で大掛かりなドッキリを仕掛けるのだが、ほとんどは「プロポーズ」みたい。駅前のコンコースや超高層ビルの広場などを使っていて、ある時間になると、大掛かりな仕掛け(仕込み)によって、その場に居合わせた人も通行人もダンサーに変わったり大オーケストラが演奏を始めたりする。もちろん、しかるべき許可は取っているが、私が冷たいのかもしれないけど、こういうのに出くわしたら「いい迷惑」でしかなく、プロポーズなんかはこんな演出なしでプライベートでやってくれ、と言いたくなる。

当然に、これだけのダンサーの頭数を揃えるには相当に費用も掛かるし場所代も掛かっていそう。

フラッシュモブ サプライズ プロポーズ Charice 「Louder」 JR大阪駅 "カリヨン広場 "Flash Mob Surprise Proposal"

この動画の主役のカップルはなかなか感じがいいけど、いつもいつもそうとは限らない。こう言ってはナンだが、この相手にそれだけの手間とカネを掛けるかねえ、と思ってしまう女性もいるし、ここまで派手にプロポーズして(されて)結婚しても、このうちの何組かは数年後には離婚してたりして。

私も、ここまで派手なプロポーズをしたワケではないが、20歳で結婚した時には「一生連れ添う」つもりではいて、まさか離婚するとは思っていなかった。互いに「当時のまま」でいられなかったということで、それは仕方ないと思う。当事者である夫婦だけでない他からの要素も加わってくるし。

ところで、大阪のカリヨン広場って、夕方になると「こんなこと」ばかりやってるのかなあ・・・。それにしても、こんなふうに公衆の面前で派手にプロポーズされたら、嫌でも断りにくそう。その時は「はい」と受けておいて、後日キャンセルしたりして・・・。不動産屋の申し込みでも、案内したその時は気に入って申し込んでもキャンセルしてくること、ままあるしね。

・・・と、思っていたら・・・、

いつもの訪問先「NEVER まとめ」 さんのサイトに失敗パターンがいろいろ(^_-)-☆

【プロポーズ失敗】フラッシュモブ等、失敗まとめてみた。(動画)

だいたいが、こういうのは「絶対に受けてくれる」と確信が持てなければ出来ないだろうに・・・。逆に、こんな大掛かりな仕掛けで公衆の面前でプロポーズされていなければ受けてもらえたりして。たいていは男からプロポーズする、と相場は決まっているようで、彼女が「そういうの好きか嫌いか」今まで付き合ってて判らないものかねえ。断られたら滅茶苦茶シラケるよね。そこからどう立ち上がって帰路についたか覚えてなかったりして・・・。

人様の不幸を喜ぶ趣味は無いけど、必ずしも「気の毒に・・・」とは思えない。正直「ザマア見ろ!」と冷めた目で見ている自分がいる。たまたま急いでいて「ただ、そこを通りたかっただけなのに・・・」という状況なら邪魔でしかなくて腹が立つだろうし。全く知らない人なら「おめでとう、お幸せに」とは思えない。

良かった・・・、失敗パターンも存在していて(^◇^)

どのみち、私の場合は体も硬いしダンスも覚えられないから「どだい無理」な話だけど。

うちのとは、「明日、市役所に婚姻届け、出しとくわ」で感動が無かったなあ・・・(*´ω`*)



posted by poohpapa at 05:59| Comment(10) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

考えよう(見方)によっては私のほうが凄いかと・・・(^◇^)

【スゴ技】驚異の早打ちタイピング 文字放送って人が打ち込んでたの?

映画やVTRならともかく、ニュースなんかの映像の会話に、リアルタイムで誤変換なく字幕スーパーが出るので「どんな仕組みになってるんだろ」と思っていたのだが・・・。なるほど、そういうことか・・・。

これは同時通訳よりもっと凄いかも。口で言うよりキーボードで打ち込むほうが難易度が高そう。どちらも次に出るであろう言葉を予測する必要があるけど慣れればキーボード操作のほうが簡単なのかなあ。いずれにしても、こういう特殊技能を持つ人がいなくなれば同時字幕スーパーは見られなくなる。

だが、ちょっとお待ち頂きたい。エヘン!、考えようによっては私のほうがもっと凄いかも(^◇^)

と言うのも、この女性が今までにどれだけの字幕スーパーを入れてきたか知らないが、私は4250件の記事と10600件にのぼるコメントの返信を打っている。一話が400字詰め原稿用紙で約4枚分の原稿量だとすると、平らにして積み重ねたら17000枚、原稿用紙100枚で1cm 弱の厚みだとすると私の身長とほぼ同じ。それにコメントの返信が1件当たり原稿用紙1枚平均で同様に約1m 。少なく見積もっても両方で2m くらいの高さにはなるだろう。それを、私は右手と左手の人差指1本ずつで打っている。

10本の指を駆使してブラインドタッチで猛スピードで打つ人も凄いが、それだけの原稿量を右手と左手の人差指各1本で打っていたのも凄い、と思って・・・は頂けないか😵

しかも、ローマ字変換でなくカナ変換なのだから、って、関係ないし・・・💦

それだけ長く大量の文章を打っていながら未だにブラインドタッチで打てないのは不思議ではあるが💧

私は、字幕変換のように超高速で打ち込むのも凄いが1本指で大量の原稿を打ち込んでいる自分も凄い、と思っている。誰も褒めてくれないから自分で労わるしかないが、これも一種の特殊技能ではあるだろう😃

posted by poohpapa at 05:26| Comment(4) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

尾木ママのブログ・・・

尾木ママのブログ「オギ☆ブロ 尾木ママ オフィシャルブログ」のコメント欄を読むと・・・、

自分の記事に賛同する意見しか載ってない・・・。でもって、下の方に、

コメント投稿
コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。


とある。

もしかして、尾木ママに対する反対意見は全てオミットしているのかなあ・・・。違う意見が1件も無い、なんてことは考えられないし・・・。たしかに、反対意見を書きこむのは勇気がいったりするものだから「書き込まないでおく判断をされる」ことも多いだろうけど・・・。私のブログでも、まあ価値観が似ているからこそお読み頂けるし賛同のコメントが多くなる、とは思っているが。

私のブログでは、それなりに反対意見が書きこまれていて、全く無いのはねえ、なにか不自然。私の場合は、辛辣な批判や反対意見だからということでは削除することはしないで返信もしているけど・・・。

これ、尾木ママが反対意見を削除していたなら尾木ママに民主主義を語る資格は無いし、そもそも教育評論家であること自体が間違いになる。やってそうな気がするなあ・・・、管理者にしか分からないことだけど。

尾木ママ、ブログで顔写真を見れば見るほど「嫌な人相だなあ・・・」と思ってしまう。

posted by poohpapa at 09:44| Comment(8) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

社会への投資、というか細やかな恩返し^^;

昨日は非常に珍しい体験をした。店を閉める時になって初めて気付いたのだが、一度も店のPCの電源を入れなかったのだ。事務仕事が溜まっていて、と言っても、先々契約書を作成する際、手間が省けるよう物件ごとに契約書のコピー用元本を作っていたのだが・・・。今まではその都度(振込先などを)手書きで書き込んでいて、他社では当然にPCで打ち込んでいるのだろうけど当社は明らかに遅れているたらーっ(汗)

さて本題。最近、ヤフオクで相次いで2冊、カーネギー著「人を動かす」を落札した。以前から何度も書いているが、店と自宅に一冊ずつ置いてあって、店に来たいろんな業種の営業マンに勧めたりしていて、時に、話の流れで貸すこともあるのだが、ちゃんと返してくれたのは今までに一人だけ。

なので、貸してしばらく戻らなければ「その都度」オークションで落札している。もう、ゆうに20冊は超えていると思う。数えていないが下手したら30冊くらいになっているかも・・・。

ただ、そういうことではあまり腹は立たない。その本が参考になって少しでも「いい営業マン」に育ってくれたなら嬉しい。それも、私ができる「社会に対する細やかな恩返し」だと思っているから。


ところで、相次いで2冊落札したのだが・・・、出品者の人柄は全く違っていた。先に落札したほうの出品者は「言葉は丁寧だが横柄な人柄」が伝わってくる人。後で落札したほうの出品者さんは「落札者の利便などに配慮が行き届いていて謙虚なお人柄が伝わってくる感じ」であった。落札者評価の文面も、前者はヤフオクが用意した定型文で済ませていて、とにかく最初から最後まで感じが悪かった。

とくに必要が無い、と言ったらそれまでだが、こちらの電話番号は要求してくるが自分の電話番号は知らせてこないし。たまに、そういう出品者がいるけど、「この人とは次は無いな」と思ってしまう。

商品説明に送料に関する記載が無く、落札後に伝えてきたが他の出品者さんより高かったので「他に発送方法の選択肢は有りますでしょうか?」との問い合わせをしたのだが回答はなかった。そうであっても、こういう出品者はいきなり「悪い評価」を付けかねないので翌日には指示通りの代金を振り込んだ。定型文での評価は予想通り。発送方法の選択肢を問い合わせたのが気に入らなかったんだろう。

後のほうの出品者さんの送料は前者の半額。中には「さらにその半額の送料」を商品説明に記載している出品者もいるくらいだが・・・。我々の商売で言えば、手数料を客付け業者に振り込む際に少しでも振込料が安くなるよう配慮する業者と全く無頓着な業者がいるのに似ている。たったそれだけのことで私なんかは今後の付き合いを考えてしまうことがある。私は、遠方でなければ挨拶がてら届けている。

で、評価の文面、ヤフオクも利用者の利便を考えて「定型文」を用意したんだろうけど、あんなに失礼で味気ないものは無い。利用者に評価の文章を打ち込む手間くらいは掛けさせたほうがいいと思う。

posted by poohpapa at 06:23| Comment(4) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

長男が言っていたのは「こういうこと」だったか・・・

私がいつも読ませて頂いているメルマガ「おはよう(^○^)/ しんたさんのメルマガ です!」には、本題のPCの操作法以外に、冒頭に「役立つ情報」が載っていて毎回楽しみにしている。と言うか、PCの操作法は専門的すぎて私には理解不能で、むしろ「それ以外の情報」を楽しみにしているのだが・・・たらーっ(汗)

ちょっと前、6/14付けで届いたメルマガにはこんな内容が・・・、

以前、消費者庁が景品表示法違反に当たるとして、措置命令を出した、
虫を寄せ付けないとうたった空間用虫よけ剤が話題となりました。

その空間用虫よけ剤のテレビCMが、最近また放映されています。

そのCMは、新バージョンですが伝える内容は以前のものと殆ど変わりません。

以前、僕はこの話題を「しんたのたわ言」で取り上げたことがありますが、
この商品の対象になっている虫は「ユスリカ」と「チョウバエ」なのです。

特に、「ユスリカ」は人間の血を吸う蚊だと勘違いしますが、実はユスリカは
ハエの仲間で、血を吸いません。

このような商品を、堂々とCMしたり、曖昧なパッケージにしているのは
如何なものかと思うのですが・・・


先日、長男が家に来て、玄関のドアノブに提げてある「虫除け」を見て、「こんなの効かないんだよ」と言っていたが、「どういうこと?」とは訊かなかった。しんたさんの記事を読んで「ああ、そういうことか」と解かった次第。たしかに、今もCMで流れているのは問題だろう。

最近は、うちのが庭で作業していて蚊が飛んでいると玄関の前には普通に蚊取り線香を置いていて、玄関のドアノブには今もそのまま「虫除け」が掛けてある。見た目も悪いし、そのうち外させよう。


posted by poohpapa at 04:48| Comment(16) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

中央線の車内で見かけた光景

岩手帰省の話の余談です。

3日の夕方、東京駅に着くと、GWの真ん中なのにどういうワケか大混雑。新幹線より中央線の混雑がひどくて遅れも発生していました。並んで座れましたが、しばらくすると、発車前に50歳くらいの女性が乗ってきて私の前に立ちました。太っていてステッキを持っています。席を譲るべきか悩むところでしたが・・・、やめました。以前の私なら(周りの目を気にして)譲っていたと思います。

というのも、神田駅からの乗客には分かっても、その先の御茶ノ水駅や四ツ谷駅から乗ってきた人には、その人が始発駅の東京から乗っているのは分からないのですから、「目の前に足が不自由な人が立っているのに代わろうとしない冷たい人」とこっちが思われかねません。ですが、始発駅から乗っているのですから、自分が座りたければ並べばいいだけの話です。

座る気が無かったり、すぐ降りるとしても、それで他の人(この場合は私)が周りの人から誤解を受けることになるかも知れません。座るつもりは無くても並んで座るべきでしょう。どうしても「そんな手間は掛けたくない」のであればドア付近に立ってほしいものです。本来はそんなことを考えないでサッと代わってあげればいいようなものでしょうけど、なんか不愉快なんですね、周りへの気配りが無くて・・・。もちろん、途中の駅から乗ってきたなら躊躇なく代わります。今までもずっとそうしてきましたから。

その昔、遠方まで出掛けた帰りに、やはり中央線の東京駅で整列乗車して座ったところに、目の前に家族連れのお年寄りが立ったので、その時は疲れていましたが代わりました。その家族が降りたのは23区の外れの西荻窪でした。そんなとこまで行くならどうして並ばないのか不思議です。家族で並んで、たぶんもたもたして座れないであろう母親に家族の誰かが席を代わればいいのです。ただ、その時は西荻窪で降りる時に息子さんが丁寧にお詫びを言ってくれたので救いはありましたけど・・・。

実は、帰りの中央線ではもう一人いました。東京駅で老婦人が発車間際にカートを押しながら入ってきたのです。私の目の前を通り過ぎて少し先まで行ってシルバーシートでない席の前で止まって立っていたら、目の前に座っていた女性が「どうぞ」と席を譲っていましたが、どんな心境だったことでしょう。

私は基本的に「電車の座席は全てがシルバーシート」と考えていて、シルバーシートなんか無いほうが良い、と思っていますが、高齢者や障碍者であっても、少しは自分でも努力したほうがいいでしょうね。

最近は、「この人、人の善意をあてにしてるな・・・」と思ったら意地でも代わりませんねわーい(嬉しい顔)

で、結論、

「始発駅から乗るなら(よほど急いでない限りは)並べよ。5分も待てば次の電車が来るんだから」ちっ(怒った顔)

自分は「そのつもり」は無くても我知らず周りに気を遣わせていることって往々にしてあるものですね。



posted by poohpapa at 06:07| Comment(12) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

ヤフオクでのTDL「クラブ33」のトートバッグ

ヤフオクで、現在、TDLの秘密会員制クラブ「クラブ33」のトートバッグが出品されている。

http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/191631117

即決価格で6700円。2個出品されていて1個は即決価格で早々に落札されている。「その価格でも買う人いるんだ・・・」と驚いている。自分で行けないなら、持って歩いていても虚しいだけだと思うし・・・。

それでも欲しい、使いたい、というなら「ただの見栄じゃないのかなあ・・・」と思ってしまう。

これ、全く「行く方法」が無い人のことであって、今までに行ったことがある人とか、知人が会員になっていて(その紹介などで)行く方法がある人のことを言っているのではない。

以下の話は以前も書いているが、

実際の販売価格は、たしか3500円(税別)だったと思う。送料が加わると、ほぼ倍ということになる。本来はヤフオクなどでの転売は禁止になっているハズだが、それを強制したり規制することが出来ないから放置されているのが実情。クラブ33での写真も今はブログ等での公開は不可になっている。

聞いた話では、パーク内ではこのトートバッグを持ち歩くことも規制されているらしい。普通はパーク内でトートバッグなんか持ち歩く人などいないだろうけど、見せびらかしたい人はいるんだろうな。

中には転売目的で購入する人もいて、同一商品は5個まで、という制限が付けられた。こういうのを見ていると、先日の Ohana Bakery のパンも、やっぱりそのうち個数制限になるのかなあ、と思ってしまう。

で、このトートバッグ、現在の色は黒だが、一つ前までは深緑。ワンロットを生産してしまうと二度と同じ製品を作らない、と言われていて、もしかすると5月に行く時には違う色になっているかも知れない。

トートバッグに限らず、クラブ33の中で売られているものは、売り切ったら同じものが再製造されることはない、とのことで、ファンはそのあたりの事情をよく知っているんだろう。

1、会員か会員の紹介以外では入れないレストラン(そこでしか手に入らない)
2、売り切ったら再製造しない
3、購入制限がある
4、見る人が見れば製品のロゴから「クラブ33に(本当は行ってなくても)行った」と判る
5、優越感に浸れる

ということで付加価値が生まれるものだろうけど、それにしても、倍は高い。

いや、定価の3500円がそもそも高い。たかがトートバッグなのに・・・。と言いつつ、また幾つか買ってくるかも知れない。本当は、買って帰ってもなかなか使えないんだけど・・・、根が貧乏性であせあせ(飛び散る汗)

せっかく買っても使えないのは困るので、前回行った時に私がどうしたかというと・・・、

同じものを2個買って、一つは普段使い、一つは保存用にしている。私には「そういう理由で複数購入している物」が幾つかある。物によってではあるが、予備が無いと使わない(使えない)性格なのだたらーっ(汗)

貧乏性は、実は「高くつく」損な性分かも知れない、と、つくづく思うふらふら

ちなみに、1円スタートでこんな出品もあった。現在の価格は1300円。最終的に3500円を超えるのは間違いないと思う。

posted by poohpapa at 06:17| Comment(8) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

4月2日付け記事の「三輪休雪の茶碗」のヤフオクの結果は・・・

昨日の朝、目が覚めて「あの茶碗」が幾らで落札されたのか見てみたら・・・、

ウオッチリストの「終了したオークション」では落札価格3,406,000円(税込3,678,480円) となっていた。

ではあるが落札者の欄は「-」になっていた。私は入札専門で出品経験が無いのでよく分からないが、オークションが成立しなかったことだけは解かる。だが、その金額はどういう意味なんだろう???

そこまでは上がっていって最後にキャンセルになったのか、だとすると途中までの最高額入札者に戻って継続されるものと思われるし・・・。やはり悪戯入札であったのか、今のところは分からない。

稀に、出品者サイドが煽って値段を吊り上げて、自身が最高額入札者になりそうになって、そうなってしまうとヤフーに出品手数料を支払わなければならなくなるので終了間際に出品を取り消す、なんてこともあるみたい。いくらオークションでも世間一般の常識に照らして適正と思われる額以上に上がっていったら要注意、ということで、自分が出せるのはここまで、というラインは決めておくべきなんだろう。

入札履歴も出ないから経緯や真相は出品者さんだけが知るところ。果たして中国人投資家が引っ掻き回しただけなのか、何か正当な理由があって中止になったのか、オークション外で買い手が付いたのか、全く不明だが、そのままウオッチリストに登録してあるから再出品されたかどうかは分かるだろう。

疑ったら申し訳ないけど、落札価格「3,406,000円」となっているのは再出品した時に少しでも高く落札してもらうための布石、価格操作の一種、なんてこともあるかも・・・。

そっか・・・、中国人投資家が日本製炊飯器の次に陶器をターゲットにし始めたなら私の所有する三輪休雪氏の茶碗を出品して一儲けしようと企んでいたのだが・・・、ダメだったか・・・ふらふら

と言うのはウソ、私にとっては「気に入っている宝物」の陶器だから幾らの値段がついても手放したりはしない。たとえ100万、200万の値段がついても、である。

ま、1000万なら考える。それなら住宅ローンが消えて、私が死んでもうちのが困らないだろうからわーい(嬉しい顔)


posted by poohpapa at 05:24| Comment(11) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

一桁違うのでは・・・

三輪休雪氏の茶碗が好きで、ヤフオクで落札もして、その後もウオッチしていてこんなのを見つけた。

http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j343095155
(オークション終了後には商品説明の写真は消えるかと思われる)

同じ11代三輪休雪の作品だが、私が落札した茶碗とは作風が違う。何より価格が凄いことにわーい(嬉しい顔)

明日4月3日(金) 22時11分終了予定だが、2日朝の時点で2,109,000円(税込2,277,720円)

今まで見た三輪休雪氏のヤフオクでの最高値は70万円くらいだったと思う。その3倍、である。まあ一般的に第11代より第10代のほうが価格が高くて、第11代の茶碗のこの入札価格は異常とも思える。他のどんな人間国宝の作品でもヤフオクでこんな値段になることはまず無いし・・・。何か、特別な曰く因縁があるんだろうか、商品説明には無いのだが・・・。

これ、本当にこのままオークションが成立するんだろうか・・・。他人事ながら心配になってくる。

いくら「美的感覚や価値観は人様々」と言っても、この茶碗の良さは私にはよく解からない。値段は今現在で50倍もするというのに、私からすれば「いつまでも眺めていたい景色」ではない。素人目に見ても、独り善がりでなく、私が43000円で落札した茶碗のほうが「ずっと観ていても飽きない」と思う。

玄人が見れば「今出品されている茶碗のほうがいい」のかも知れないが、飾っておくのでなく実用で考えたなら、どちらの茶碗でお抹茶を頂きたいか、訊くまでもないのでは、と思える。

参考までに、私が落札した茶碗はこちら、 ↓

11代三輪休雪2.jpg

DSC08187.JPG


それにしても、第11代三輪休雪氏の作風は変化に富んでいて、極端に違っていて面白い(^◇^)

私自身が大好きな陶芸作家であるが故に本当の価値というものは知っておきたい気がする・・・。


posted by poohpapa at 06:00| Comment(10) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

ぜひ読んでおきたい、と思った本

ネットで「ある種の精神病」について調べていて、ぜひ読んでおきたい本にぶつかった。

他人を攻撃せずにはいられない人」 (PHP新書)、 著者は精神科医の片田珠美氏である。

他人を攻撃せずにはいられない人、というのは「クレーマー」とは少し違っていて、理由も目的も特になく、単に誰かを執拗に攻撃していることで自らの心の安定が保たれる人、という感じ。さらに言えば、自分は頭が良くて自分以外は全部バカ、と常に相手を見下している。統合失調症の人だけでなく境界性人格障害でも現れる症状のようだ。攻撃性が高いだけでなく虚言癖や妄想癖もあるようだ。

私は精神科医ではないから、私を攻撃してくる人がいたとして、相手が統合失調症とか境界性人格障害なのかどうかは私には断定できないが、自分から「医師にそう言われた」と言っているケースもあるし、後になって「やってることが以前の人と同じだからそういう病気だったんだ・・・」と判ることもある。

そういう人は一定の割合で存在するから、どんな商売でも避けて通れないし、そういう人もいての人間社会なんだと思っている。思い起こせば高校時代にも一人いた。たぶん、百人とか数百人に一人くらいの割合でいるものなんだろう。そういうのに当たってしまったら不運ではあるが・・・。

人間、たぶん誰でも何かしらの狂気は持っているものなんだと思う。ハッキリ言って、私にもある。個々の価値観や、どこでどんなケースでスィッチが入るのかの違いであって、常に特定の人を攻撃せずにはいられない人が精神病で、スィッチが入った時だけ怒るのが通常の人、ということなんだろう。

私の場合は、相手が「目上の人、権限や権力を持っている人」に対してと、「不誠実な対応をする者」「ワケなく攻撃してくる者」に対してのみ横柄になる。自分より弱い立場の人にはキツク当たったりはしない。ただし、家賃を滞納していてもちゃんと連絡をくれる人を叱ったりはしないが、こちらから何度も留守電やメールを入れても連絡ひとつ寄越さなければ「テメエ、ふざけるな!」になる。

うちは小さな店だから確率的に言えば1年に一人くらいの割合で当たる程度。大企業には顧問弁護士も必要だが顧問精神科医も必要かも知れない。宅建業協会の各支部に「そういう客への対応の仕方」などの小委員会(勉強会)を設けるのも一案だとは思うが、立川支部に提案したが返事すらなかった。

それはともかく、何かの参考になるだろうから、この本はぜひ読んでおきたいと思う。


posted by poohpapa at 04:58| Comment(24) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月20日

生活保護の問題点について、「NEVERまとめ」さんの記事から思ったこと

私のいつもの訪問先、「NEVERまとめ」さんの少し古い記事、

「不正受給だけじゃない…生活保護の問題点が多すぎる」

URLは以下 ↓

http://matome.naver.jp/odai/2140694421625442801

この中で、生活保護の問題点をいろんな角度から指摘していて、「不正受給も問題だが本来受給資格がある人が受けられない現状があるのも問題」との意見もあって、まさにその通り。

受給資格があっても(役所の怠慢で)受けられない人が出るのは、不正受給者によって市町村の予算が圧迫されている、ということが大きい。そのために「生き残れたハズの人」が亡くなっている。

もちろん、私は「不正受給を無くせ」「不当な支払いを減らせ」と言っているのであって、「有資格者であっても保護決定するな」と言っているのではないし、立川市の生活福祉課の職員があまりに不誠実であることを非難しているものである。立川市では、不正受給している者の逮捕が続く一方で、保護が認められずに餓死した人もいる。立川市の無為無策によって殺された、と言っても過言ではない。

立川市の生活福祉課の浅野職員が言っている「我々の仕事は生活保護受給者に保護費を渡すところまで」などという発言は認識違いもいいところ。大切なのは「保護決定に至るまでの過程」と「不正が入り込まない厳しいチェック」であって、そんなふうに言い切っている職員が十分な職責を果たしているとはとても思えない。こんな職員が生活福祉課にいるようではこれからも死者が出ることだろう。

反面、立川市ではこんな例も・・・。大澤ゆたかという市議がいて、票にもカネにも繋がらない福祉を専門に手掛けていて、生活困窮者の自立支援を一生懸命に後押ししているようだ。ただ単に「生活保護を受けさせる」のでなく「自立支援を促し支援することが最善」とお考えのようで、NPO法人を立ち上げて困窮者の世話をしている。老人家庭の電球交換なども市議自らしていて、私も何度か現場に遭遇している。

その「生活保護者が保護に甘えることにならないよう、なるだけ自立させることが大切」という認識と、私財も心血も注いで細かなフォローにも自ら動く姿、というのは「立派」の一言。生活保護を受けている人が少しでも働くことは福祉予算の削減に繋がるだけでなく本人のためでもある。受給資格の有無など関係なく、川崎から流れてきた申請者のために役所に口利きしている議員なんかとは全然違う。

北九州市では生活保護をなるだけ認めないようにしていて、それがために困窮者に死者が出ていて問題になったようだが、極端なんだと思う。本来は「認めるべき人には認めて、不正受給は受けさせない」で良いのに、問題が発生すると針を極端に反対側に振る・・・。しかも、生活保護は「0か100か」ではないのに、自立を促すこともなく「出すなら100で、何か収入があったら後で引く」、というのが間違い。

立川市の生活福祉課の職員みたいに「生活困窮者より自分の立場が大切」なんてのばかりでは、これからも社会の最底辺の弱者の凍死は無くならないだろう。人間性に問題がある市長とこんな無能な職員ばかりでは、立川市の福祉は何も変わらないし、財政再建なども期待できないだろう。

市長以下立川市役所の職員と、うちの全宅立川支部の役員たち、実によく似ている。ちょっと批判を浴びると直ぐに小さく纏まって自己弁護を始める。どちらも笑っちゃうくらいレベルが低い。

来夏の市長選で、いい市長候補、現れないかなあ・・・、年が明けたら直ぐ動こう。

そういえば、関東地方整備局にも例のADの件で行かなきゃならないし来年はなんだか忙しくなりそうたらーっ(汗)

posted by poohpapa at 07:40| Comment(12) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

無駄な技術に思える・・・

一昨年ドイツを旅して毎朝ヨーグルトを食べていて、それ以降は帰国後(現在に至るまで)2年と2ヶ月もの間、毎朝ヨーグルトを食べるようになった。以前はヨーグルトの酸っぱさが苦手だったのだが・・・。

まあ、お陰さまで「お通じ」は良い。便秘にも(ほとんど)下痢にもならずに安定しているわーい(嬉しい顔)

私が食べているのは毎日同じ銘柄、明治ブルガリアヨーグルトのストロベリーで決まっている。プレーンや他のフルーツ味も試したがこれが一番好きだし毎日食べていても飽きない。

スーパーで、4個パックを賞味期限を見て安売りしている時に買い溜めしているので、うちの冷蔵庫には多い時で20個以上も入っていたりする。常にPCでチラシのチェックは欠かさない。まるで主婦だたらーっ(汗)

で、最近、気になったことがある。

以前は、持ち帰る際に揺れたりするので蓋の裏にベッタリとヨーグルトがついていて、蓋を剥がした後で舐めていたが、最近売られている製品の蓋の裏側には全くヨーグルトがついていない。試しに「つけよう」としてみたが、はじく、というか、まったく付着しない。それは凄いのだが・・・、ふと思った。

そんな技術、必要なんだろうか、と・・・。

たしかに、蓋の裏を舐めるのは行儀が悪いし、洗わずに捨てられればエコかも知れないけど、私なんかには「そんなの舐めりゃいいのでは」と思える。もしかすると他に必要があって開発した技術をヨーグルトの蓋に応用しているのかも知れないが、開発費用と天秤に懸けたら無駄のほうが多そうに思える。

と言うより、蓋の裏を舐めることでチヨッピリ童心に帰れたのに・・・、と残念に思う(*^^)v

posted by poohpapa at 06:35| Comment(6) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする