2019年11月13日

旅行記をお休みして・・・

Occhan さんとボースさんから頂いたコメントで、つらつらと考えた。

Occhanさんが仰るように、ここにきて急にマスコミが「愛子さまヨイショ」を始めたのは、日本の天皇制を潰しに掛かっているのでは、と。マスコミは「こんなに聡明で何をやらせても素晴らしい能力を発揮する愛子さまであるなら将来的に天皇に戴いても良いではないか」 「いつまでも男系天皇に拘っていないで男女平等の観点からも愛子さまが天皇になるのは当然」と国民を意図的にミスリードしているような・・・。

率直に申し上げて、愛子さまは地味である。とくに美人でも可愛くもない。秋篠宮家の佳子さまとは大違いである。ま、天皇たる資格に美人かどうかは関係ないが、マスコミは今まで佳子さまのことは取り上げても愛子さまのことはほとんどスルーしていた。ニュースの絵面としては適さないからだろうけど。それが、天皇即位に合わせるタイミングでヨイショし始めたということは、当然に裏の意図があってのことだろう。

愛子さま・・・、なんで父親の、というか天皇家の(外見上の)遺伝子を強く引いちゃったんだろな・・・、と思う。ただし、愛子さまは裏表がないお人柄であるのは間違いない。幸か不幸か、マスコミが騒がなかったのも良く影響しているんだろな。そして、ご両親からの遺伝と躾と教育の賜物であろうか。

素養的にも人間的にも申し分ないけど、マスコミがヨイショし始めたことで我々日本人は警戒しなければならないような、そんな気がする。今のマスコミには反日分子が深く入り込んでいるし、野党だけでなく与党内にもいるから、しばらくしたら一斉に「愛子さまを天皇に」キャンペーンを張るだろな。天皇制の本質とは関係ない、そして、誰もが異議を唱えにくい「男女平等」を旗頭にして。

私も、好き嫌いで言ったら愛子さまは大好きだけど、それとこれは別。

あ、ボースさん、コメントの返信はこの記事をもって代えさせてくださいね、すみません。


で、話は全く変わるけど、


キリスト教団体、歴史研究者ら 大嘗祭にそれぞれ抗議
朝日新聞社  2019/11/12 20:22

ま、朝日新聞らしいと言えば朝日新聞らしい記事。私は世界の宗教の中でキリスト教は最も嫌いな宗教の一つ。私の友人知人の中にもクリスチャンはたくさんいるけど、ヨーロッパなんかを旅して教会(の建物)に連れていかれると、どんどんキリスト教が嫌いになっていく。だいいち、もしキリストがこんなことでイチャモンをつけるとしたなら、キリストなんて「心が狭くて碌なモンじゃない」と思う。

私がキリストもキリスト教も好きでないのは、ひとつには前妻の妹夫婦の存在がある。義父母と一緒に暮らしている我々には何の気配りもせず何でも「イエス様」 「イエス様」とキリスト(牧師)のほうしか見ていなかったから、そういうこともあって、キリスト教なんて排他的で碌な宗教じゃない、と思った。世界の戦争や紛争の種になっているのも、多くはイスラム教よりキリスト教ではないか。って、また沙耶さんから叱られそうだけど、そう思う。私は無信仰 ・ 無宗教で、宗教なんてそれぞれ人の心の中にあれば良いもの、所詮は人間がやっていること、くらいにしか思っていない。私が何かで困った時に頼るとしたら、宗教や占いでなく生身の人間。


それと、

光市母子殺害、死刑囚弁護団が再審求め特別抗告
読売新聞  2019/11/12 21:06

この弁護団、団長は今も安田弁護士かなあ・・・、こいつら本当にクズだと思う。馬鹿の一つ覚えで「人権」 「人権」て、殺された母子にもご遺族にも人権がある。よしんば精神鑑定の結果「無罪」となって容疑者が娑婆に出てきた後で何か起こしたら、いや、起こさなくても周囲に不安を与えて平穏な生活を奪ったなら、弁護士は責任をとれるのか。「後は知らない」では済まないだろう。死刑で早く終わらせるべきだと思う。ほんと、人権派の弁護士って大嫌い。立川市の市議会議員選挙で、一旦は「投票しよう」と思った候補者の支援者に人権派弁護士の名前があったので投票するのを止めたくらい。


相も変わらず韓国は日本にイチャモンをつけているし、早く国交を断絶して、在日(とくに生活保護受給者)には本国にお帰り頂きたいと思う。日本人が海外で生活していて困窮したら、その国から生活保護のような支援が受けられるものだろうか。「そんなのは本国に言いなさい」と突き放されるのがオチではないか。戦後補償の一環みたいな感じで特別在留制度ができたとしても、もう十分だろう。

金正恩は「南北統一のための費用1兆円を戦後補償として日本に出させる考え」、と某ニュース番組で伝えていたけど、自分たちで統一できないなら(人様の懐は当てにせず)統一は諦めろ、と言いたい。

断言する。北朝鮮はたとえ1兆円を手にしても拉致被害者は返さない。だから諦めよう、というのではない。カネ(身代金)で返してもらおうとは思わないこと。北朝鮮が拉致被害者で巨額の資金を得られるとしたらあと数十年。常識的に、人間の平均寿命からして、そして北朝鮮の食糧事情などからして「もう生存してはいない」と思われる年数になったら、あるいは「拉致被害者がよぼよぼの年寄りになってから」では交渉するには遅すぎるのだから。北朝鮮がここ数年でカードを切りそこなったら、北朝鮮は(失礼な表現だが)ババを持ったままゲームオーバーになる。それにしても自力で拉致被害者を取り返せない軍事力でしかない日本は情けない。似非平和主義者が「憲法9条があ」と叫んでいても拉致被害者は返ってこない。憲法改正を急ごう。


さて、明日からまた旅行記に戻ろかな・・・、何事も起きなければ。


posted by poohpapa at 05:21| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

気になる裁判の行方

私の最近の毎日の訪問先「ナニワの激オコおばちゃん」さんの記事から、

フジ住宅裁判。社員教育用に配った本の中にヘイト?よう見つけてくるな、そんな言いがかり。
2019年11月01日 更新   2019年10月31日 公開

以前から気になっていて「関連記事」に目を通していたけど、呆れる話。記事によれば、

当時も今も社員教育の一環として、今井会長は社員に対して定期的に本や資料を無償で配布してはります。その中に、韓国や「中国」を批判する内容を含むものがあり、そのことで原告の女性は精神的苦痛を被った、というわけです。会社は「職場環境配慮義務」に違反したから、損害賠償と弁護士費用の合計3300万円を支払え、という内容です。

仮に、もしそのことで精神的苦痛を被ったとしても3300万円は無いだろう。万一、裁判所が認めたとしても「30万くらい」のもので、それが100倍以上の請求・・・、弁護士費用も含めていての請求で弁護士が13人も付いている・・・。自分で大ごとにしているだけじゃん。だったら、該当する本の著者や出版社や書店も訴えたほうがいいと思うよ。朝鮮人特有の「差別されたニダ ⇒ カネよこせ」のパターン。

従軍売春婦問題、徴用工問題と根っこは同じ。「精神的な苦痛を被った」と言うくらいなら裁判なんか起こしてないで早くお国に帰ればいい。裁判をする過程で、自分で自分の傷口を大きくしている。もっとも、傷口なんか最初っから無かったと思われるが。自分で傷をつけておいて「ほら、こんなに」と見せているだけの話。

それより何より、こういう裁判の弁護を引き受ける弁護士がいるのが不思議。しかも3300万という請求額は弁護士が算出したものだろうから、この弁護士たち、ほとんど気違い、だと思われる。だいたいが、この程度の裁判で弁護士13人・・・、「私たちは能力がありません」と言ってるようなもの。

そもそも、フジ住宅の会長に悪意があるなら最初から韓国人は雇わないだろう。多くの社員からも慕われているようだし、福利厚生もしっかりしていそう。この韓国人女性従業員、おそらくは社内で浮いていたりして、他に(どちらが悪いかは別にして)会社を訴えたい理由があったのではないか。

ほんと、朝鮮人はカネに汚いし、感謝や恥という概念を持ち合わせていない国民性。そして、それを支援する左翼団体やクズみたいな弁護士どもがいるのが話を拗らせる元になっている。

うちの入居者募集物件に他社からの問い合わせで「韓国の人なんですが・・・」と言われることがたまにあって、「当社も家主さんも国籍だけで断ることはしません。日本人と同じように審査をさせて頂きます」と答えているが、家主さんに伺えば「できればお断りしてください」と言われることが多い。反日国でなければ、内容を見て「何かあったら私が責任を取りますので」とお伝えして審査を通して頂くこともあるし、幸いなことに、今まで間違いが起きたことは一度も無いが、韓国人や中国人だとそんなことは怖くてとても言えない。ひと度トラブルが起きたなら態度を豹変させるから、である。

家主さんも不動産屋も不測の事態を避けるべく、差別しているのでなく区別しているだけのこと。自分の身は自分で護るしかない。気の毒だから、と様々な配慮をして裏切られたこと、一度や二度ではない。ちなみに、断る際は理由を伝えないことにしている。理由を伝えたら裁判を起こされるから。

フジ住宅、この韓国人を善意で雇ってあげたんじゃないのかな。であるにも関わらず、もしかすると最初からフジ住宅の失点を狙って待っていたのかも、と思ってしまう。当社での例の気違いと同じである。

記事によれば、裁判長も「おいおい」という人みたいだし、地裁でフジ住宅敗訴、高裁で逆転勝訴、最高裁で上告棄却、という流れになるんだろうか。こんな裁判、訴えの内容と請求額を見て「どっちに理があるか」が判ってしまう。こんなバカげた裁判は早く結審してフジ住宅に平穏な日々が戻ってほしい。



 あいすみませんが、コメントの返信、今しばらくご容赦ください。

posted by poohpapa at 06:54| Comment(3) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

沖縄の首里城が全焼

昨日の深夜に首里城が全焼したとのこと・・・。

実は、来月上旬の片山津温泉とは別に、12月の上旬に、うちのと沖縄に行くんだけど・・・。

えらいショックだわあ・・・。原因はイベントでの電気系統の不具合・・・??。放火かと思った。

posted by poohpapa at 08:48| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歳は取りたくないもの・・・

同じ世代の人と顔を合わせると、「ここが痛い」 「あそこが辛い」などと健康の話ばかり。おまけに「あの人が亡くなった」 「誰が入院中」という噂も付いてきて。そういうのも「歳を取った」ということか。

昨日は休みだったので、午後から、うちのとランチがてら少し買い物。帰宅して4時に就寝。「あれ、今何時頃だろ・・・」と目覚めたら7時半。軽く晩ご飯を食べて10時にまた就寝。私の晩ご飯、細めの魚肉ソーセージ1本のみ。夜はだいたいこんなもの。食べてもお茶漬けくらいで、ガッツリとは食べない。


さて、ここんとこで気になったニュースやブログの記事を羅列。申し訳ないけど、コメント欄は設けていても返信できるかどうかは不明。主義には反するけど「返信は無いもの」とお赦し頂けたら幸い。



日韓関係に言及は? 文大統領の「頭の中」施政方針演説全文掲載
FNN.jpプライムオンライン  2019/10/22 14:53
相変わらず、このオッサン、勝手なことばかりこいてけつかる <`ヘ´>


韓国の思う壺。ユニクロ柳井会長「日本人劣化」発言という踏み絵
柳井さんは経営者としては凄い人なんだと思うけど、人間としてはどうなのかな。何度か書いてるけど「服を売るためなら国も売る」そういう人で、個人的には「ユニクロは潰れてほしい」と思っている。


「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」さんから二つ、

「日本人のための芸術祭あいちトリカエナハーレ2019『表現の自由展』」を続行!パヨク激怒発狂
2019-10-29 05:34:21

これは面白い。記事もだけど、この芸術展も。この記事は必読かと・・・(^◇^)


大村知事「明確にヘイト」政治団体の催しに 法的措置も
朝日新聞社  2019/10/29 19:13
出ました、大村得意の「法的措置」ってやつ。なんでもかんでも法的措置だの憲法違反だの。こっちはオマエの崩れた顔に法的措置をとりたいくらいだよ。自分たちのやっている「昭和天皇への侮辱」や「英霊に対する名誉棄損」はヘイトでなく、こういうカウンター展がヘイト・・・。もう言ってること、やってることが韓国と同じ。コイツ、本当に日本人なのかね。 顔に対して持っていたコンプレックスを払拭するために、一生懸命勉強して東大法学部に進んだ、というのは偉いと思うけど、その優秀な頭脳をぜひマトモな道に生かしてほしいもの。

うちの選挙区の自民党の小田原潔氏の政策第一秘書のYさんに伺ったら「愛知県知事選に出る際に自民党員でなくなっています」とのこと。なるほど・・・、ちと安心。ただし、次の選挙で自民党の推薦支持を得ようなんて考えるなよ、と言いたい。と言うか、その前にリコールしてほしいなあ。

でね、「差別があ」 「弱者があ」とプラカード掲げて叫んでいる人たちって、「差別を受けて辛い思いをしている弱者」じゃないように思える。奴らは、始まりこそ弱者だったかも知れないけど今はバックにいろんな反社会的組織や政治団体などが付いた圧力団体になっていて、もう強者の側で「逆差別を強要している」立場。本当の弱者は今も声も上げられずにひっそりと耐えながら生活しているんじゃないかな。


海外で戦争するなとビラを配る「九条の会」の面々から漂う悲壮感
国内  2019.10.29
見出しが紛らわしい。海外で「戦争するなとビラを配る」、つまり「戦争するなと海外でビラを配る」なのか、「海外で戦争するな」とビラを配る、なのか、で、記事の内容は後者。「 」を付ければいいのに。「九条の会」には高校時代からの親友がいて、人柄は頗る良いし優秀だっただけに心中複雑。「平和憲法を掲げていれば日本は戦争に巻き込まれず、侵略もされない」と本気で考えているのかなあ・・・。


ちょっと古い記事だけど、

日韓修復訴える集会 岩波書店社長「想像力欠けている」
朝日新聞社  2019/08/31 19:25
インテリを気取っていても学習能力に欠けていてコイツら本当に馬鹿、日本人のクズだと思う。「想像力欠けている」のは岩波書店社長のほう。東大名誉教授の和田春樹、学生に何を教えていることやら。


政治から離れて、これは、いいお話、

小林幸子のマネージャーから保護司へ、不良少年の心をつかんだ「更生カレー」
週刊女性PRIME [シュージョプライム]  2019/10/27 13:00

この話には感動した。いっぱい苦労をして、それがしっかり身に着いているから出来ること。苦労をして身に着いていれば他人の痛みが解かって人様に優しく出来るもの。苦労をしていてもまるで身に着いていないのが愛知の大村。身に着いていないから他人の痛みには無頓着で自分のことしか考えない。


勉強はできないけど仕事ができる人ってどんな人?キャリアカウンセラーに聞いてみた
ZAKZAK  2019.10.21

成績優秀 = 仕事で有能、とは限らないと思う。私は高校時代、「人(相手)の言葉の裏側にある本音を正確に読み取ることが出来れば、一生(営業で)食べるのには困らない」と思っていた。そこそこの進学校に進んでも勉強は全くしなかったから、生徒会活動で教師やクラブの部長と様々な交渉をしながらそういう結論に至ったもの。「これはおかしい」と思っても声を上げない同級生を逆に見下していたりして。

相手を思いやる気持ちがあれば事業で失敗することは無いと思う。目先の利益や自分のことしか考えなければ、人も利益も逃げていく。あとは、会社を大きくしていく才覚があるかどうかだけど、私にはそういう能力はないし、一人でやっていたほうが気楽だから会社を大きくしたくも無い。雇用を生むワケではないから、そういう意味では社会的な貢献はしていない。あまり大村のことばかり言えないかも(滝汗


忘れてました、追加です(8時40分)

ソフトバンクが死ぬ日〜孫正義氏、投資で大失敗。次のリーマン級危機が起きたら崩壊へ=鈴木傾城
2019年10月28日

孫正義さん、そろそろ年貢の納め時とちゃいますか?純利益1兆円で納税額ゼロ、何でやねん。
ナニワの激オコおばちゃん 2019年10月30日

ソフトバンクも、先日記事にしたトヨタ同様(?)に、法人税を納めていないようで・・・。以前から巨額の有利子負債の話は取り沙汰されていたので、今はメインバンクも「潰すに潰せない」と思うけど、そのうち掌を返すかも。孫氏が日本一の長者と言っても、台所の実情は火の車でタイトロープじゃないかな。


日本の政治家、韓国の主張の正当性を議論せず譲歩続けた歴史
NEWSポスト  2019.9.13

4ページ目の、以下の主張は真理だと思う。

そもそも安倍晋三・首相や河野太郎氏の祖父の時代に築かれた関係が、補償金の利権化という日韓の政治家たちの打算に基づくものだったとすれば、こと政治家同士による外交に「真の友好関係」が成り立っていたかどうか。むしろそれが現在の「戦後最悪の関係」の原因になっているとさえ見えてくる。安倍首相と文在寅大統領の双方が彼我の外交政策を振り返り、両国の関係を見直すことに気づいてこそ、新たな外交が始まるのではないか。 

posted by poohpapa at 06:57| Comment(3) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

こういう警察官、いいね

今日3本目の記事、

「てめー何したかわかってんのか!」ブチ切れた若い警察官 その理由に納得の声
citrus 編集部  2019/10/25 17:50

犯人、逮捕されたのかどうかが気になるところ。犯人が、どうして妊婦のお腹を殴ったのか、も。

職務上、本来は冷静であるべきだけど、こういう警察官がいてもいい、と思う。いや、いてほしい。

posted by poohpapa at 05:44| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

節税と脱税は紙一重

チュートリアルの徳井の申告漏れ(?)、私は「脱税とまで言えなくとも限りなくクロに近い脱法行為」だと思っている。我々の業界で既定ルール化しているAD(業法で定められた仲介料の上限を超えて、広告料だの業務委託料だのと、こじつけの名目で受け取る、言わば営業担当者ボーナス)と根っこは同じ。

法に違反していないとしたなら「脱税だ!」と非難してはならないんだろうけど、いろんな使用用途のカネを経費で落としたりして「いかに、払わなければならない税金を少なくするか」というのを目的に会社を設立している時点で、どんな言い訳をしてもアウト。税理士の責任も重い。うちの税理士さん、ハッキリ「ここまでしか経費としては認められません」と指摘してくださるタイプの方だから私は信用している。

ま、以前、税務署出身の税理士にお願いしていて、二言目には「それじゃ税務署は納得しませんよ」と言っていて、私が「脱税を指南しろとは言っていない。節税したいだけなんだから、それを伝授するのもアンタの仕事だろ!?」と怒って大喧嘩したことがあるから徳井のことばかり責められないけど(滝汗

徳井の一件なんか小さな話で、こんな記事を見た。事実かどうかは確認しようがないので不明だが、

純益2兆円なのに。トヨタが5年も法人税を免れた税法のカラクリ

事実なら国民に対する背信行為で、トヨタは「あいちトリエンナーレ」のスポンサーにもなっているが、「そんなモンにカネを出すなら税金逃れなどしてないでちゃんと納税しろよ」と言いたい。トヨタがちゃんと納税していれば、あと何年かは消費税を上げなくても済んでいたかも知れない、それくらいの話。

当ブログでよく書いているけど、「法に違反していなければ何をやってもいい」 「間違っていなければ正しい、とは限らない」と私は思っていて、企業が巨大化してグローバル企業になってしまうと、他人を思いやる日本的精神なんかは吹っ飛んでしまうものか。そりゃあ何かの際のために内部留保しておく必要も当然にあるとは思うけど、程度問題。内部留保から各被災地に「これをお役立てください」と1000億くらいずつ寄付しても罰は当たらないだろうに、と思う。というのは零細企業経営者の発想だろうけど。

徳井の件は、爽やかなイメージで「きっと悪意はなくて知らなかっただけだろう」と国民は赦してしまいそうだが、同じことを小沢仁志がやったらどうなるか・・・。「ああ、アイツならやりかねないよね、悪そうな顔してるもん。そんなの脱税に決まってる」と赦さないに違いない。人間なんてそんなものだと思う。

それにしても、あの吉本興業で徳井はそんなに貰ってたんだ・・・、と驚き (^◇^)

posted by poohpapa at 05:17| Comment(8) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

こんなの初めて見た <`ヘ´>

6畳に猫163匹!多頭崩壊からの壮絶な救出劇が続く
女子SPA!  2019/10/20 08:46

写真から臭いが漂ってくるような・・・。本人はどこにどうやって寝ているものか。これ、真冬でも掛布団が要らないかも。でも、敷布団は猫のオシッコで濡れてたりしてね。きっと孤独なんだろな・・・。少しは仕事してるんだろうか、してたら、通勤する際の洋服にも臭いが染みついていそう。

うちの空室物件に「ペット可とのことですが、猫が3匹いるんですが大丈夫でしょうか?」と問い合わせが入ることがあって、複数飼育を認めるにしても2匹まで。3匹以上を認めると際限なく増える可能性があるから。「3匹でも『いい』と言っていたんだから少しくらい増えても大丈夫じゃね」と勝手に都合よく解釈して。うちは家主さんと相談して、ペット可でも「2匹まで」と決めている。その線は譲らない。

以前は、案内中に「犬7匹、猫8匹いるんだけど・・・」と言われて「それは無理」と断ったら、「動物愛護の精神が解かっていない冷たい人なんですね」と言われたことがある。それだけの数を飼いたければ先ず戸建ての家を買うべきである。それとても、近隣から苦情が寄せられるのは目に見えている。ん、待てよ・・・、記事の女は40代とのことだから、もしかして、あの時の女かも。なワケないか・・・。

本人は「動物愛護の精神で保護している」つもりかも知れないけど、全く逆。避妊手術も受けさせていないようで、似たような色や模様の猫が多いから近親交配で産まれた猫がほとんどなんだろう。こんなにいると見分けも付かない。トイレも2ヶ所だけなら、餌も満足に与えていないのでは、と思われる。

通行人が「異臭がひどい、人の死体があるのではないか」と警察に通報したことで詳細が発覚したようだが、死臭は全く違う。私は Cyber (敬称はつけない)が孤独死して死後1ヶ月半後に腐乱遺体になっているのを見た際に嗅いでいて脳裏に焼き付いているからもう間違わない。その後、半年くらいして東府中の旧甲州街道を歩いていて同じ臭いを感じて、「あ、誰か亡くなって気付かれずにいるな・・・」と察知したが、警察には通報しなかった。間違っていたらどうしよう、と心配したのでなく、面倒に巻き込まれたくなかったから、である。もう処理が終わって臭いだけが残っているのかも知れないし。

死臭・・・、ゆで卵(タンパク質)を腐らせたような、パイナップルを腐らせたような、鼻を衝く臭いである。できることなら二度と嗅ぎたくはないが、この仕事をしていると避けて通れないから覚悟はしている。

記事にある部屋にいた猫の中には、病死した猫もいただろうから、どう処分していたものか。荼毘に付したり埋葬する費用も無かったようだから、燃えるゴミの袋に(判らないように)入れて出していたかも。

いずれにしても無責任である。餌や排泄のことも気になったが、もっと気になったことがある。

それは・・・、

この猫たちにちゃんと名前が付けられていたんだろうか、ということ。野良なら名前などなく、近所の人が適当に好きに名前を付けて呼ぶものだろうけど、曲がりなりにも飼い猫である。亡くなっていく時に名前も呼んでもらえないのでは可哀想すぎる、と思った。こんなにいると、どれか亡くなっても何の感情も湧かなかったりして。うちもノルンを亡くしたばかりだから、そういうのが気になった。

再度言うが、この女性がやっていたこと、動物愛護などでなく、虐待である。

posted by poohpapa at 05:18| Comment(4) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

心温まる「いいニュース」だとは思うんだけど・・・

それでも釈然としない、「騙されるモンか!?」と思ってしまう自分がいる・・・。


台風19号の中、注目されたパチンコ店のツイート。知られざる防災拠点、災害避難所としてのポテンシャル
ハーバー・ビジネス・オンライン  2019/10/19 08:33

記事によれば・・・、

「浸水が心配で車を停めさせて欲しいとの、お電話が入っております。当店は立体駐車場なので、ご自由にお使いください。また、帰宅が困難な方もご利用頂けるようシャッターは開けたまま帰ります。お困りの際の避難場所として認知して頂けたらと思います。ご無理なさらず、ご利用ください」(ツイート原文ママ)

店の照明は点けたままスタッフが帰っていて「ご自由に店内をご利用ください」ということなのか不明だけど、夜の災害では「灯りが見える」ということが何より安心できる。船乗りにとっての灯台みたいなものなんだろう。停電になって灯りが消えてしまうまでは点けっ放しにしておいてくれると有り難い。

これ、パチンコ店だけでなく、いろんなお店で場所を提供してくれたらいいのだけど・・・、商店やスーパーだと心無い市民が商品を懐に入れてしまうこともあるだろうから、貸しても駐車場まで、になるかなあ。それにしても、一度貸したらしばらく明け渡してもらえなくなりそうで躊躇してしまうかも。いずれにしても国民総「人間性善説」の日本だからできること。無人野菜販売所が成り立つのは日本だけ。

この話は既出だけど、

私は以前、立川支部に対して「各不動産会社が管理している物件の家主さんに、大震災などで帰宅難民になっていたり住むところが無くなってしまった人たちに対して臨時に今空いている部屋を提供してもらえるかどうか確認してマップを作ってはどうか」と提案したことがある。もちろん、家主さんには無理強いせず、いつまで、設備のどこまでを提供してもらえるかも家主さんの意向に沿って、の話。スペースだけ一時的に提供するか、台所やトイレを自由にお使いくださいなのか、お風呂も使わせてもらえるのか等を事前に確認しておいて、イザという時にすぐ役立てるようにしてはどうか、と提案していたのだが・・・、それを含めて10項目ほど提案していたけど、当時のF支部長からは「理事の総意として回答いたしません」とのFAXが一枚流れてきてお仕舞いだった。さすが、八百長選挙で就任した人だけのことはある。

理事の総意ねえ、有り得んでしょ。アンタの独断でしょうよ。強いて言うなら、元支部長のY氏から「そんなの無視してやれ」とでも言われたか。本当に理事の総意だったなら、そんな奴らが役員を務めている立川支部に未来は無い。無能な元役員が、退任しても相談役だの顧問として名を連ねているし。

立川支部から東京都本部に提案して全ての支部で実行されたなら大きな力になるし、宅建業協会が公益法人というなら是非そうすべき、と思ったのだが、立川支部の役員は当時も今も役立たずのポンコツぞろい。自分のこと、自分のメンツしか考えない。やってることはプチ韓国、と言ってもいいくらい。


それはともかく、そのパチンコ店が全くの善意でスペースを提供しようとしてくれたのか、ここんとこパチンコ店への風当たりが強いからここらでいいこともして批判を和らげよう、と思ったのか、その両方か、あるいは別の思惑なのかは知らないが、やったこと自体はいいことだとは思う。「うん、こういうこともあるからパチンコ店はあったほうがいいかも」とは思わないんだけどね。正直、心中複雑である。

某(他の)支部長に伺ったら「東京都本部でもそういう(私が提案したのと同じような)動きがありますよ」とのことだが、それにしても各会員業者にまだ何も言ってきておらず、一年以上かけて何をやっているんだ!?、という話。自分たちの儲けに繋がらない話には興味を示さないのが我々の業界である(怒

posted by poohpapa at 05:23| Comment(6) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

この闘いの今後に注目

私の毎日の訪問先(毎日新聞じゃないよ)、「反日勢力を斬る」さんの今日の記事、

「あいトリ」擁護の朝日社説に産経社説が反撃
2019.10.18 (Fri)

今まで、新聞社同士の意見の違いは穏やかに批判しあっていたが、産経は覚悟をして書いている。

どう考えても朝日新聞が(いつもどおりの正常運転で)間違っていると思う。

皆さんはどうお感じだろうか。

posted by poohpapa at 07:34| Comment(4) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

気になったニュースあれこれ

陸自の給水車支援がムダに 「ルールが違う」という神奈川県対応に疑問噴出
AERA . com  2019/10/16 14:53

神奈川県山北町に13日朝、陸上自衛隊の給水車3台が到着していたのに、県の災害派遣要請が間に合わず、支援活動ができないまま引き上げていた。町は県に派遣要請を求めていたが、県側は「自衛隊に要請する前に、まずは県や日本水道協会に支援を求めるべきだ」などとして、事実上断っていた。

目の前に喫緊で困っている住民がいるのに、自衛隊の給水車を断って帰してしまう・・・。己のメンツに拘った県の職員、懲戒免職モノだと思う。町の対応も悪い。何度も書いているけど(前例主義を捨てて)「何かあったら私が全責任を負います」と言える男気のある職員が誰もいないのは情けない。


議事録なし「モリカケと一緒」 愛知・大村知事が批判
朝日新聞社  2019/10/16 13:21

慰安婦を表現した少女像などを展示した企画展「表現の不自由展・その後」に多数の抗議が寄せられるなどしたトリエンナーレについて、「自分と意見の違うものを攻撃してつぶす。分断社会がここまできているのかと如実に表した」と振り返った。「本当に残念だったのは、分断をあおって、自分の政治勢力を維持しよう、拡大しようとされる政治家がおられるのはなんとも浅ましくて嫌だった。意見が違う人も尊重して、なんで議論に立たないのか」と述べた。

賢そうにモノを言っているけど、とことん、大村という男はバカだと思う。「自分と意見の違うものを攻撃して潰そうとしているのではない」という簡単な理屈がどうして解からないものか。そんなふうに論理をすり替えて「再開に反対する人たち」を批判して自身の主義を押し付けて、反対派の意見を聞こうとしないのは大村自身ではないのか。あそこで展示されているものは議論以前の代物ばかりなんだから。

だが、さすがに知事に対してバカは言い過ぎた・・・、人間のクズだと思う、人間の顔してないし (おい


韓国人、台風の被害に狂喜乱舞「日本おめでとう。早く滅亡しろ」「反省のない悪質な戦犯国に天罰」
正しい歴史認識 国益重視の外交 核武装の実現  2019-10-16 08:01:26

韓国人、台風19号の被害に狂喜乱舞!
「日本おめでとう。早く滅亡しろ」
「反省のない悪質な戦犯国に天罰が下る」
「自業自得。永遠に災害が続き天罰を受ける民族だ」
「この際、津波まで来い!」


また始まったよ ( `ー´)ノ

ネットの中だけ、一部の韓国人だけとも考えられるけど、韓国人はみんなそう、と思われても仕方ないだろう。大統領が「早く日常に」と見舞いの電報を送ってきても、そんなのはただの紙クズ。「韓国人にも良心的で常識的な人はいる」だろうし、「日本人にも悪い奴がいる」のではあるが、たとえ大統領が親日的な人物に代わったとしても、韓国を冷遇する姿勢は変えてはならないと思う。人の不幸を喜ぶような奴がいたなら誰も友達にはしないもの。私からすれば「早く断交に」である。


フジ報道特番、BPO審理 オウム元幹部死刑執行の報道
朝日新聞社  2019/10/17 00:40

教団元代表の松本智津夫(麻原彰晃)元死刑囚の三女。「人の命を奪う死刑執行をショーのように扱った」として、遺族の名誉感情を害されたと訴えている。

とあるけど、オマエの父親のせいでどれだけ多くの人の人権が蹂躙されたのか、そして今も苦しんでいて・・・。それで「遺族の名誉感情を害された」と訴える・・・。即却下で良い、BPOで審理するまでもない。オウム関連事件の犠牲者やご遺族、被害者のことを考えたら、麻原の娘の名誉など取るに足らない。

ちなみに、麻原彰晃が関わった事件、

男性信者殺害事件
坂本堤弁護士一家殺害事件
薬剤師リンチ殺人事件
松本サリン事件
男性信者リンチ殺人事件
会社員VX殺害事件
公証人役場事務長逮捕監禁致死事件
地下鉄サリン事件
ほか多数を教唆


どの口が言うか、という話。親が親なら子も子、ということか。


人類初2時間の壁突破!マラソン・キプチョゲが快挙
日刊スポーツ新聞社  2019/10/12 18:31

12日にウィーンで行われたレースで「1時間59分40秒」という記録を打ち立てたとか。ご承知のように、マラソンはコースの違いや気象状況に大きく影響される競技なので世界新記録とは言わず「歴代最高タイム」などと表現されるんだけど、もう一つ、「ペースメーカーが付いているレース」も記録の価値を下げているような・・・。ペースメーカー付きレースとそうでないものと記録を分けてほしいもの。


最後に、ちょっといい話題(?)で締め、

がん闘病の矢方美紀「コスプレと」外見変化前向きに
日刊スポーツ新聞社  2019/10/16 17:56

私は、この矢方美紀さんという娘さんを存じ上げなかったんだけど、癌という病気と真摯に向き合って夢を追いかけている姿は立派。若くして癌になられたことは物凄いショックだったと思われるが、なんでも前向きに捉えてポジティブに生きている。私より40歳も若いけど、年齢に関係なく尊敬してしまう。

それにしても、歳のとり甲斐のない大村みたいなバカもいて・・・(はぁ

posted by poohpapa at 06:14| Comment(4) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

こちらのニュースは、見ていて涙が出てきた

【ラグビーW杯】カナダが釜石に残って泥掃除をした理由 背景に“日本愛”「ここまで友好的な国に…」
THE ANSWER / 2019年10月14日 15時3分

サッカーのワールドカップで日本人サポーターが負け試合の後でスタンドのゴミ集めをしていたのと通じる話。野球の日韓戦の後で韓国人選手がマウンドに「独島は韓国領」という旗を立てたのとは大違い。韓国の民度の低さは間違いなく地球上で最低。ここは心からカナダの選手たちに感謝したい。

前の記事の続きだが、「心にもない電報を送ってくるより行動で示せよ」、と言いたい。

posted by poohpapa at 07:18| Comment(11) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

今日2本目の、これは酷い ! <`ヘ´>

不自由展で「被曝最高!相馬最悪」と叫ぶチンポム動画・『朝鮮語の隠語で在日を喜ばすための映像』

一つの記事に同じ内容がダブっていて長くなっているのが難点だけど、驚きの事実。

言っても聞かないだろうけど、マスコミはちゃんと報道しろよ! <`ヘ´>

posted by poohpapa at 06:02| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これは酷い ! <`ヘ´>

【台風19号】「人命」より「住民票」? ホームレス避難所拒否で見えた自治体の大きな課題

AERA のニュースなんだけど、珍しく共感。

人の命や安全が掛かっているのに最先端の現場で「お役所仕事」かよ!?、と思った。

個人的には日頃から「生活保護受給者よりホームレスのほうが信用できる」と思っているから、「こんな時くらい体育館の中だけどみんなと一緒に食事も提供して布団で寝させてあげなよ」と言いたい。

住民票が確認できないから避難所に入れられない、って、ホームレスが住民票を持ち歩いているワケないだろ。目の前に助けを求めて立っているのは生身の人間、それを追い返すとは信じられない。

私は韓国も韓国人も反吐が出るくらい嫌いだけど、目の前に困っている韓国人がいたら手を差し伸べる。道に迷っていたら案内もする。それが人間だと思う。「何かあったら私が責任を取ります」と誰か言えば済む話。私は、仕事していて、それが家主でも客でも、ハートの無い奴が一番嫌い。プライベートでも同じだけど。

posted by poohpapa at 05:35| Comment(4) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月12日

この顔に、ピン!と来たら110番

2019101100[1].jpg
大浦信行  ( ↑ 画像は「反日勢力を斬る」さんからお借りしたもの)

昭和天皇の御真影をバーナーで燃やして最後に足で踏みつけた動画の作者。

記事を読む前に写真をパッと見て、「何の犯罪者だろ・・・」と思った。先日ノーベル賞を受賞した吉野先生とは人相が違っていて当たり前だわなあ。ま、人の顔のことは言えないけど、品性の欠片も無い顔だわ。

人の生き様は顔に出る。どんなに隠しても装っても、である。


posted by poohpapa at 09:22| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これは私が間違っているかも知れないけど

テレビで、「今日、結婚式場に結婚式と披露宴を予約していて、この台風でキャンセルしたら、(自然災害によるキャンセルなので)キャンセル料300万円を支払うことになった」とか・・・。

これ、もし結婚式場が休業していたならキャンセル料は発生しないのではないかな。まだ台風が来る前に、結婚式場が休業するかどうかを決める前にキャンセルした、としても、ヘタすれば結婚式場が違約金モノ。それも自然災害だから払わなくていいのかも知れないけど、自然災害は双方に影響しているものだから、自然災害に対するリスクは公平に負うべきではなかろうか。

キャンセル料は仕方ないとしても、そのまま別の日にスライドしてさしあげても良さそうなもの。晴れの良き日にキャンセル料300万、というのでは幸先が悪いし縁起の悪い話。同じサービス業(?)に携わる者として、新婚さんの為にも様々な便宜を図ってほしいと思う。出席者の事情もあるけどね。

posted by poohpapa at 08:52| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東海テレビの大誤報、これは酷い

私が読んでいるNPO法人「百人の会」のメルマガから、


すでに削除された東海テレビ ホームページに記載された報道記事を転生しておきます。

表現の不自由展「再開賛成」プラカードを持った女性が叩かれケガ。五十一歳男を緊急逮捕

八日午後、再開された「あいちトリエンナーレ」の企画展「表現の不自由展・その後」の会場近くで再開に賛成する趣旨のプラカードを持った女性を叩いてケガをさせたとして会社員の男(51歳)が緊急逮捕されました。緊急逮捕されたのは名古屋市瑞穂区初日町に住む会社員の男(51歳)です。

 男は八日午後名古屋市東区の「あいちトリエンナーレ」の会場近くで緑区に住む女性(49)が持っていたプラカードを叩き女性の手首にケガをさせた障害の疑いがもたれています。

女性はこの日再開したばかりの「表現の自由・その後」の再開に賛成する趣旨のプラカードを持っていて、女性自身の通報により駆けつけた警察官が男の身柄を確保したということです。

二人は面識がないということで、男は調べに対し「プラカードを左手ではたいたことは間違いありませんが女性が私の顔にプラカードを近づけてきたからです。女性がケガをしたということですが、納得できません」と容疑を一部否認しています。



これが全くの大誤報で、初めてこのニュースを聞いた時、私も「何か変・・・」と思っていたのだが、事実は、女性が持っていたのは「再開反対」のプラカード。再開に賛成している女性に再開反対派が暴力を振るったのでなく、再開に反対する女性に再開賛成派が暴力を振るったということ。

被害者と加害者(の立場)が逆になる・・・、不思議な話だ。テレビ局は「取材の裏」は取らないのか。その後、東海テレビは訂正と謝罪をしたそうだが、ゴメンで済む話ではない。型通りのお詫びしかしていないし、印象操作したかったんだろうな。HPからの削除も早いし、誠意ある対応とは言い難い。

posted by poohpapa at 07:30| Comment(4) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

あいちトリエンナーレ問題再び 2

台湾出身の評論家、黄文雄氏が「あいちトリエンナーレ問題」について非常に的確に核心を突いた記事を書いていて、コメント欄にリンクが貼れないので記事本文でご紹介。


 大変恐縮ですが、この記事の本文と昨日ハリケーンさん、ボースさん、AK さんから頂いていたコメントに対する返信の内容がダブってしまうかと思われますので、この記事をもって返信とさせてください。


で、昨日AK さんがコメントで指摘されていたことと根幹は同じと思われる内容。

喜ぶのは誰?「表現の不自由展」再開で左派が既成事実化したい事
MAG 2 NEWS  2019.10.10

広告がいっぱい貼られていたりして読みにくいかもだけど必読だと思う。実にスッキリする。

とりあえず、私が気になった部分をピックアップしたいと思う。

黄文雄氏の記事によれば、

愛知県の大村知事は、1回の入場者を抽選で選ばれた30人に限定し、動画撮影はNG、手荷物は預け、入場者は事前に「教育プログラム」を受ける必要があり、SNSなどでの展示内容の拡散防止も「誓約書」を書くことが求められるそうです。

1回の入場者を抽選で選ばれた30人に限定・・・、って、本当に抽選なんかしているのかねえ・・・。

入場者は事前に「教育プログラム」を受ける必要があり・・・、しかも誓約書って・・・、

黄文雄氏は、

主催者側からの一方的な「教育」ですから、批判的な内容であるはずもありません。単に制作意図の説明をレクチャーするなら、「趣旨説明」といえばいいだけで、「教育」などと表現する必要はないでしょう。

と述べていて、全くその通り。「教育プログラム」って、ここは北朝鮮かよ!?、という話。えへん、エルミタージュ以外は世界の名だたる美術館はだいたい訪れたけど、入館前に「教育プログラム」なんて受けたことがない。そんなものが必要になることで「マトモな美術展ではない」のが判る。

さらに、記事によれば、

8月だけで1万件を超えたという『電凸(とつ)』と呼ばれる電話などでの攻撃対策は、県は対応を専用回線2本に限定。自動的に通話を10分間で終了させるシステムを導入したほか、専用回線以外に来た抗議電話は1分以内に切る方針。

批判的な意見は業務妨害、テロ行為と見做していて、反対意見には一切耳を傾けないのは左翼の特徴。「言論弾圧だあ」 「検閲だあ」と非難していながら自分たちがやってることはまさにそういうこと。

しかも今回は、事前に問題になりそうな展示内容は意図的に隠されていたとも報じられています。

そりゃあそうだろう。事前に内容を告知していたら開催など出来なかった、つまり、そういう内容だと主催者側はハナから認識していた、ということ。「あいちトリエンナーレ」に続いて横浜などいくつかの都市で同様の美術展(?)が開かれるようだから、今回のトラブルを教訓にして自治体はしっかり中身をチェックしたほうが良い。もちろん、チェックすべきは来場者のカバンの中身ではなく展示物の内容。

もしも今回の展示が、戦前の軍国主義を賛美するような内容だった場合でも、再開支持派は「表現の自由」を守れと言ったでしょうか?むしろ率先して中止を訴えたでしょう。

要は、皆さんが仰ってるようにダブルスタンダードであって、韓国の日本への対応と全く同じ。

「表現の不自由展」は強制連行された慰安婦という「ウソをつく自由」と日本の天皇を「侮辱する自由」を「表現の自由」だと言い募っているわけです。

AK さんが仰るように、私も「個々の作品の酷さ」につい目が行ってしまっていたけど、この美術展の先にあるもの、裏にあるものに注意を払わなければならないんだろう。芸術監督の津田某にしても実行委員会の面々にしても、日本人のメンタルや伝統、日本人らしさを破壊して、さらには日本を赤化しようと目論んでいるんだろうけど、彼らにはその後に待つ自分たちの将来、というものが見えていないと思う。たとえ日本が赤化したとしても、自分たちがイニシアチブを取れるワケがないのだが。

表現の自由は重要ですが、これを悪用して政治的プロパガンダやフェイクニュースで国内を撹乱する動きには警戒しなくてはなりません。そうした自覚を国民がしっかり持つことが必要なのです。「表現の不自由展」再開も、そうした観点から見れば、何を既成事実化したいのか、それによって誰が喜ぶのかが見えてきます。

今、台湾が抱えている危機が、もう日本に潜在しているかも知れない。いや、ずっと前からあると思う。

よく「ピカソのゲルニカだって政治色があ」と言う人もいるけど、今回の展示物とゲルニカを同列に並べるのが間違い。ゲルニカは鑑賞に値するけど、今回の展示物は反吐しか出ないのだから。たしかに、ハリケーンさんが仰るように、今回の展示はプロパガンダにもならないゲテモノである。プロパガンダなら明確な方向性があるだろうけど、単に日本や日本人が嫌いで卑下したい人物が作っただけの代物。

話が脱線するけど、韓国は「南北統一を訴えただけ」のインチキ臭いノーベル平和賞の受賞者が一人いるだけで、自然科学の分野での受賞者は一人もいない。パクリが国家的事業になっていて、主要産業は全てパクリの上に成り立っており、独創的な技術を開発したり地道な研究を重ねることに耐えられる国民性ではないので今後も胡散臭いノーベル平和賞以外のノーベル賞受賞者は現れないことだろう。

ノーベル賞に、何かを宣言しただけで貰える「平和賞」とか、個人の趣向で評価が分かれる「文学賞」とか、占い師と同様の成果で貰える「経済学賞」なんて要らないと思うのだが・・・。

韓国は「恨の国」と言われているけど、私からすると「妬の国」だと思う。人の幸せを心から祝福できない奴とは友達にはなれない。国家も同じだと思う。恨と妬でしか国が成り立たないのは哀れ。

話を戻して、大村知事は今回の件でとんでもなく醜態を晒したので「次」は無いだろう。河村さんも、せめて半日くらいは座り込みをしてほしかったけど、ま、忙しいから仕方ないか・・・。知事と市長は互いに非難しあっているが、もしかして「裏でつるんでいる」なんてことはないだろうな。

少なくとも、県は補助金を出すのだから収支報告は公開してほしいもの。昨日も書いたけど、まあ入場料で採算がとれるなどとは思っていないが、12億円などというカネが掛かるワケがないのだから。


posted by poohpapa at 06:27| Comment(8) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月10日

あいちトリエンナーレ問題再び

最近は私の毎日の訪問先である「反日勢力を斬る」さんのこの記事、

「あいトリ」再開ではっきりした敵味方

驚いたんだけど、総事業費が約12億円て・・・???

支出されている補助金(税金)、愛知県が6億円、名古屋市が2億円、国が7800万円・・・。ま、国は全額、市は一部の支出を停止しているとはいうものの、なんで??、そんなに掛からんでしょう。

どう考えても、掛かるのは主に会場費と係員の人件費くらいのもの。この内容なら展示品の運搬費なんか作者に出させればいい、芸術に名を借りた反日プロパガンダなんだから。事前の宣伝費用だって県と市のHPで告知すれば済むし、そんなに費用は掛からない。会場費だって、公共施設なんだから高くても月200万くらいのものだろう。この内容ならワイドショーも喜んで取り上げて宣伝してくれるだろうし。

そっか・・・、裏で糸を引いている奴らの取り分や、それら反日組織への還流が一番大きいか。

残りのカネはどこに流れたのか、徹底的に追及したらいい。

河村市長の、「表現の自由という名の暴力だ」、という発言は正しい。

それにしてもワイドショーのMCもコメンテーターも碌なモンじゃない。休止に追い込まれた理由を「テロ予告」や「脅迫電話」にすり替えているけど、内容が芸術にそぐわないから休止に追い込まれただけのこと。徳永有美って、うっちゃんの嫁だったっけ?、もう少し賢い嫁をもらえよ、と言いたい。

これ、しごく簡単な話で、

もし、大村知事が「自分の父親の肖像写真を燃やされて靴で踏んづけられている作品」を芸術作品だとして出品されたなら何と言うか。今と同じことが言えるのか、という話。

まあね、実行委員会が「自分たちに都合の悪い作品の出品を認めるかどうか」は置いといて。

「あいちトリエンナーレで」でなくてもSNSで「これは芸術作品です」とアップされていたならどうするか。補助金の停止で「国を訴える」と息巻いている大村のことだから見過ごしたりせず訴えるだろう。

日本人の尊厳を踏みにじって貶める作品ばかりを羅列していながら中止に追い込まれれば知事も主催者も「表現の自由があ」と叫び、補助金が停止されれば「憲法違反」だと主張する・・・。心得違いも甚だしい。愛知県民は、リコール可能な時期が来たら大村知事をリコールすべきだと思う。

個人的には、昭和天皇の御真影を燃やして靴で踏んづけている作品より、特攻隊員として祖国のためと信じて散っていった若者たちの遺書や寄せ書きをモチーフにした「馬鹿な日本人の墓」のほうがもっと赦せない。作者は狂っている、としか言いようがない。狂っていないのなら人間のクズ、どちらかだ。

以前も書いたけど、それぞれの作品の製作者自身が自分の作品の横に立って、入場者から問われたら「自分がその作品で何を表現したかったのか」ということを説明したらいい。アンタらの作品は芸術なんでしょ?。本来は絵画にしても彫刻にしても映像にしても、芸術作品を展示して「身の危険を感じる」、なんてことがあるハズがない。そこに悪意の意図や主張があるから危険に晒されることになる

言ってみれば、「自分たちの主張(やっていること)が何も間違っていない、表現の自由は尊重されるべき」との信念があるなら、「身の危険があ」 「テロがあ」などと言って問題をすり替えて逃げていないで堂々と主張するのが当たり前。再度言うが、そんな卑怯な奴らが、崇高な信念と覚悟で「お国のために」と若くして散っていった特攻隊員を「馬鹿な日本人の墓」などと揶揄するのは絶対に赦せない。

こういう催しとか大村たちを支持する人間がいることが、一日本人として本当に不思議に思える。



posted by poohpapa at 04:58| Comment(5) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月03日

賢そうにモノを言ってるけど・・・

舛添要一は救いようのないアホだと思う。

芸術に公金は必要か 舛添要一氏「不自由展」再開で持論
NEWS ポスト  2019/10/02 16:00

そんな理屈を捏ねなくても、「芸術と、芸術に名を借りたプロパガンダは違う」の一言で片づけられる話。「文化庁が補助金を出す出さないで内容の検閲をしようとしている」のでなく、「内容がとても芸術とは言えないから補助金の不支出を決めた」だけ。脅迫の有無も関係ない。それは後から派生してきた話。

日本人なら他国の国旗や元首の顔をデフォルメしたり落書きしたり燃やしたりはしない。中韓は、まるでワールドカップの応援旗に寄せ書きをするかのような感覚とノリで落書きする。これが逆に、「習近平や文在寅の顔に落書きして燃やして靴で踏んづけた映像や画像も出している」というならまだしも。昭和天皇に関する展示もだけど、私は、「間抜けな日本人の墓」(作者自身がつけた作品名は「馬鹿な日本人の墓」)も赦せない。

日本がなぜ何のために戦争をしているのか、その意味も知らずに「お国のために」と特攻隊に志願して若くして散っていった多くの尊い命のお陰で今の日本の繁栄がある。感謝こそすれ、侮辱する神経が解からない。

実のところ、私も若い頃は昭和天皇が好きではなかったし、「この人のせいで・・・」と思っていた。「日本が間違った戦争を仕掛けた」 「軍部が独走して戦争に突入した」 「天皇陛下万歳!、と叫んで多くの軍人が死んでいった」などと教わっていたからだろう。もちろん、今は違うけど。

私が尊敬する中学時代の恩師も、「大東亜戦争は日本の侵略戦争だった」 「安倍さんは危ないぞ〜」と言っていて、「ベトナム戦争が終結する10年も前に『アメリカは逃げ出す』と予言」していたり、「チトー大統領が亡くなったらユーゴスラビアで必ず内戦が起きる、と、それが現実となる20年前に予言して当てていた」のと同じ人の言葉とはとても思えない。先生、ハルノートくらい知ってるだろうに。

「ああいう展示をしたいなら自費でやれ」という意見もあるけど、私は、それより、展示品の隣に「この作品の作者は私です」と展示期間中ずっと座っていろよ、と言いたい。オマエらの制作した似非芸術作品よりずっと面白い見世物になるだろう。命の危険があっても信念があるならそうすべき。

さて、舛添要一の言ってる事、ポイントがズレまくり。都知事としてマトモに務まらなかったんだから、こんなところでしゃしゃり出てこないで引っ込んでろよ、と言いたい。

posted by poohpapa at 06:08| Comment(6) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月27日

昨日は、たぶん、今年一番の多忙な日

私にしては珍しく、早出・残業の一日。8時に家を出て、いつもより遅く帰宅。と言っても、普通のサラリーマンより短い勤労時間かも知れないけど、ふだんは暇な不動産屋にしては忙しい一日だった。

先日のマンションの売買取引の決済で朝9時半に、売主さん、買主さん、司法書士さんと、りそな銀行の某支店のホールで待ち合わせて、そこで鍵の引き渡しと残金決済の完了。と同時に、買主さんから当社への仲介料の振り込みもされたので、帰社してから一日遅れで給料を下して持って帰ったのと、税理士さんに年間顧問料の振り込み。それと、10月分の管理家賃14件のうち11件の(家主さんへの)振り込みを済ませた。

10月分の家賃であるから、まだ半分くらいは振り込まれてきていないし、家主さんへは月初めの10日までに振り込めば良いのだが、いつも、なるだけ前月の月末までに振り込むようにしている。とくに1月分は、極力、大晦日までに済ませている。うちも大変だが、家主さんも物入りだと思うので。

と言うか、小心者なので「人様のおカネを預かっている」のは落ち着かない。それと、何かの支払いが遅いのは商売をしていて一番の信用問題。うちの取引先には、こちらが黙っていると半年以上放置する会社もあって、痺れを切らして催促すると「あ、すみません、来週中に」と言っていて、それから振り込まれるのが2ヶ月、3ヶ月後だったりする。普通なら(私でなければ)切られているだろうな、と思う。よその会社に対しても同じ対応だと思うから、他人事ながら「大丈夫かなあ・・・」と心配している。

夕方、管理報告書を作成して発送。あと3件・・・、たぶん月内には振り込めると思う。私が言うのもナンだけど、管理家賃を前月末までに振り込む不動産屋は少ないと思う。それに、家賃が遅れている人がいても、入居している限りは全入居者の家賃が振り込まれたものとして当社で立て替えたりしていて、うちは「101号室の〇〇さんと202号室の〇〇さんは遅れているので、とりあえず振り込まれている分だけ先に送金します。振り込まれたら随時送金いたします」なんてことはしない主義。

以前も書いたけど、それだと家主さんが5%の家賃管理手数料を当社に支払う意味がない、と思うから。家主さんは「誰と誰が遅れているけど、いつ、どう催促していいやら・・・」と悩むのが嫌だから管理手数料を支払って不動産屋に任せているワケで、当社で立て替えて満額を送金するのは当然だと思う。

ただし、以前、「家賃管理料を払っていることで管理料を払っている」と勘違いして、「オタクに管理料を払っているんだから」と、アレもコレも(家賃管理料の中で)タダでやってくれて当然、と言う家主がいて、ちゃんと説明したけど納得せず、当社が切られたことがある。慢性的な滞納者がいたから、新しい管理会社は苦労すると思う。自分で切っておきながら、都合よく比較して「以前の管理会社はこうしてくれていたけど」などと勝手なことを言っているに違いない。

実は、相続が発生した際に私がいろいろ相談に乗っていて、私が家主の弱み(汚い部分)を知ることになってしまい、何も強請ったりなんてしていないけど、鬱陶しく思われたんだろうな、きっと。

さて、「今日は早出もしたし、忙しかったから5時には帰ろう」と思っていたところに延岡から電話。私が開口一番「何か必要なものがあった?」と訊くと別件の相談。何やかやで1時間くらい話していたかなあ。でも、ゆっくり話したことで、高揚していた気分がフェイドアウトされて有り難かった。

一昨日お見舞いに伺ったYさんの奥様からもお電話を頂いて、しばらくお話しさせて頂いた。


で、最近の気になったニュースから一つ、

国連演説のグレタさんに「病んでる」 米TV局が謝罪
朝日新聞社  2019/09/25 07:50

実は、最初にこのニュースを見た時、うちのに「この子、一種の精神病だと思うよ」と話した。だから、アメリカのTV番組でグレタさんのことを「精神的に病んでいる。両親や国際的な左翼に利用されている」などと語った政治評論家、間違ってはいないと思う。私は「両親や国際的な左翼に利用されている」とまでは思わないけど、この娘さん、16歳にして既に左翼活動家と同じ思考回路と目を持っている。

その政治評論家、局から出禁になったようだけど、私も部分的に同感。日本の政治家と同じで、言葉を選んでTPOを考えて発言すれば良かったかな、と思う。言ってることは間違いではないだろう。今の世の中、人の粗探しをして発言の揚げ足取りをする輩が多く、たった一言で命取りになったりする・・・。

若くして堂々と臆することなく国際会議で発言したり、一人で活動を立ち上げたのは立派だと思うけど、その後で彼女に寄ってきて活動に加わった人たちに利用されるのではないかな、と危惧している。

両親が立派な娘さんに育てた、などと私は思ってなくて、むしろ「育て方を誤ったな」と思っている。

この先いろんな賞をもらったりするだろうけど、少なくとも、一昨年ノーベル平和賞を受けたマララ・ユスフザイさんとはまるで違う。ユスフザイさんはどこまでも謙虚な少女だけど、グレタさんは攻撃的で謙虚さに欠けるから、人権問題も絡んで、この先、扱いにくくなるだろうな、と思った次第。



と・・・、アップした後でいろいろ見てみると、父親が左翼活動家とか・・・。そうなると、一人で活動を立ち上げたワケではないか・・・、そりゃあそうだろな、ふつうは16歳の女の子じゃ無理だよね。



posted by poohpapa at 05:37| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする