2024年06月20日

人間のやることだから間違いはあるもの、それでもMLBは今日も熱い

一昨日の大リーグ、ロッキーズ VS ドジャース戦、結果は、大谷のいるドジャースが最終回に5点差をひっくり返して逆転勝利。なんだけど・・・、

勝利まであと1球からハーフスイングの判定、「振っていない」ということだけど、私は「どう見ても、あれ、完全に振っている」と思った。まあね、いくらビデオ判定が導入されたとしても、野球の審判を(人間でなく) AI がやったのでは味気ない。たまには審判に暴言を吐いて退場になる選手がいてもいいとは思う。

「防御率7・81のリリーフ右腕キンリーが1死満塁からヘイワードに代打満塁被弾」って、救援投手の防御率じゃないよね。そいつが出てきたら必ず逆転できる、と思っちゃうくらいの数字。マイナー落ちしないのかね。始球式に呼ばれたグラビアアイドルだってもうちょっとマトモな球を投げるんじゃないかな (^◇^)

審判の誤審で勝負の結果が逆になるのは如何なものか、とは思うけどね。それにしても、ロッキーズの借金が23・・・。開幕当初は首位にも立った我が中日ドラゴンズ(借金6;セ最下位)といい勝負じゃん。

おや、パの埼玉西武ライオンズ、6月でもう借金25・・・、ロッキーズの上をいってるんだね。それも凄い。

でも、最近思うんだよね、日本のプロ野球、いい選手はみんな(年俸が桁違いの)MLBを目指してアメリカに行ってしまうから、今に日本のプロ野球の人気が凋落してみんな2軍戦みたいにならないか、心配だ。

そんなこと、つらつら考えていた。うちは無借金だけど、業界では最下位のほう、他人のことは言えない。

posted by poohpapa at 07:38| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月20日

数日前のニュースだけど、ほっこりする (^^♪

大谷翔平が始球式で捕手役、マウンドには心臓病と闘う少年…妻と相談「いい思い出になってくれたら」
読売新聞 によるストーリー

記事で「元々、球団からは(始球式に)奥さんとかどうですか、と言われていたけど、本人と話して、野球が好きな子供だったり、あまり見に来られない病院の子だったり、その方がいいんじゃないかなという感じで決めた」と明かした。とあって、ご夫妻して人柄が良いのが伝わってくる。日本人として誇りに思う。

その始球式に関しては、こんな記事も・・・、

大谷翔平が小さなファンにサプライズ「今日君が始球式を投げるんだよ」 驚きで絶句する少年の肩を優しく抱く
日テレNEWS NNN によるストーリー

読んでいて、ほっこりするどころか涙が出てきた。こういう話はいい、日本球界ではあまり聞かないけど。

大谷翔平「2番DH」レッズ戦 大谷ボブルヘッド人形配布、ビジターユニの特別仕様も

メジャーリーグでは来場した子供に、グローブとかユニホームとか、いろんなグッズを先着順でプレゼントしていて、凄い金額にはなるけど、それは球団として、将来への投資としては最高に素晴らしいと思う。

私は大人だから、小さなボブルヘッド人形より、こっちのほうがいいな・・・。もらったら庭に置こう。まあ、ちょっと邪魔になるけど。


posted by poohpapa at 06:46| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月27日

凄い!、の一言 (^^♪

大谷翔平 “2500本マットレス”寄付を発表に驚きの声「何十億円も盗まれた人の行動とは思えない」
女性自身 の意見

記事の中で、「過去にもたびたび巨額の寄付活動を行ってきている大谷。昨年11月、日本全国の小学校へ計6万個の野球グローブを寄贈。1月に発生した能登半島地震に対しては、100万ドル(約1億4000万円)を寄付してきた」とある。24億5000万円を盗まれていた人とは思えないよね。私は「大谷が嫌い」という人に会ったことが無い。選手としても人間としても超一流、少しは他の選手らが見倣ってほしいもの。

記事を読んでいて不覚にも涙が落ちた。日本人は「かくありたいもの」、と思う。私もね、エヘン!、同業者より多くの義援金を送っているほうだとは思うけど、それでも大谷の 1/700にしかならないもんね。

巷では、「大谷は水原通訳の共犯」「大谷は知っていたハズ」などと言われてたりするが、私は、それは無い、と思う。大谷は野球のことしか考えておらず、他のことには興味がない、だから金銭管理も誰か信頼できる人に任せていただけ、だと思う。ま、結婚したことで今度こそ本当に信頼できる人に任せることができて良かったと思う。これで野球に専念できるし、その隙間で慈善事業のお手伝いも出来たりしてね。

さて、私も金銭管理はうちのに任せて仕事に専念しよう。って、専念すべき仕事、ちっとも無いんだけど。金銭管理、と言っても家計簿の範囲でだけど。それに、家賃の立替えがあって毎月給料は遅れてるし💧

posted by poohpapa at 06:13| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月01日

大谷翔平が結婚???、珍しく、今日2本目の記事

全く誰にも気づかれずに結婚したなんて・・・。だって、大谷番記者が4、6時中張り付いていたのに誰も気付かない・・・、かつて、こんなこと一度も無かったよね。海外とは言え、あの週刊文春は何をやってたんだ!?

小者のスキャンダルをしつこく追い掛けてばかりいるからスッパ抜けなかったんだろ ( `ー´)ノ

でもなあ、大谷の結婚を一番喜んでいるのは・・・、家族でもファンでもチームメイトでもなく・・・、
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・
痔民党だろね。大谷の結婚のニュースで(今日は)政倫審の話が吹っ飛んでくれるもんね。

それにしても、1000億円を実質的に手にしたのはどんな女性なんだろ。早く顔を見たい(^^♪

posted by poohpapa at 07:43| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月25日

昨日は何の日??

正解は・・・、

相撲がプロレスになった日。ボクシング、ではないような・・・。

張り手“4連発”で衝撃KO 土俵にうずくまる力士の様子に「張り倒された」「ビンタ」驚きと心配の声 「だ、だいじょうぶっす…」力士は無事も
ABEMA TIMES によるストーリー

いつから相撲はプロレスに??、今までも何番かそういう取組みはあったけど、これじゃ国技が泣くよね。

まるで韓国のサッカー(国際試合)を観ているよう。幕内の取組みでなくて良かった。動画はこちらから、

みっともないよね、技と力でぶつかれよ。「良い子の皆さんは真似をしないでね」と言いたくなる ( `ー´)ノ

posted by poohpapa at 06:15| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月03日

おまえが言うか!?、おまえらスポーツ以外でも醜態を晒してるだろが<`〜´>

「醜態を晒した」日本戦敗北で審判に激しく詰め寄った北朝鮮代表に韓国メディアも唖然!「逃げ出すしかなかった」【アジア大会】
サッカーダイジェストWEB によるストーリー

ふむふむ、韓国は常にスポーツマン精神を発揮してルールを守り、何においてもカネなど要求せず、他人の物は自分の物、なんてことは一切なく、もちろん、歴史を書き換えたりせず、不届き者が日本から盗んだ物は直ぐ返すし、そんな崇高な韓国から言われたのなら、北朝鮮はよっぽど酷いことをしたんだろう。

「遠慮しなくていい、かまわないから日本人選手の肋骨や脚の骨を何本か折ってこい!」と金正恩から言われていたのかも、と思ってしまう。ラフプレーをした選手は、帰国したら銃殺でなく英雄扱いなんだろな。

川淵三郎氏 日本に敗れた北朝鮮や審判に怒り 「信じられない」「何らかの処罰が課せられるべき行為」
スポーツニッポン新聞社 の意見

最初から、国際試合に参加させたのが間違い。北も南もご都合主義で、スポーツをする資格はないよね。

と、思っていたら・・・、

日本代表にラフプレー連発で絶賛!中国「北朝鮮代表を見習うべき」
Football Tribe Japan によるストーリー

「北朝鮮の反則行為は非難されるべきだけど、レッドカードを恐れず相手選手にぶつかっていく精神は見習うべき」と鼓舞したならともかく、そうではなさそう。あれを讃えるなら中国も国際試合からオミットしないと。この試合の主審もひどかったね。レストランで走り回ってる我が子を注意できない親みたいな感じで。

これじゃ中国は、どんなに経済成長をしていても、マナーの悪さゆえ先進国にはなれない国だと思う。アジア大会みたいな国際試合を中国や北朝鮮、韓国で開催してはならない。まず選手の身の安全が保証されないし、とくに韓国で開催したなら日本選手の食事に何を入れられるか分かったもんじゃないから。

posted by poohpapa at 06:05| Comment(6) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月21日

興味の無い人には「どうでもいい話」だろうけど

《まゆちゃんすごい》羽生結弦の結婚相手のバイオリニストを写真つきで報じた地元紙記者が祝福「地元ではみんなが知ってる“ここだけの話”」だった
NEWSポストセブン によるストーリー

一般人ということで顔出ししていなかった新妻さんの写真がこちら、職業的に、一般人と言えるのかね。

羽生結弦と大谷翔平の奥さんの座は女性が憧れる最高のポジション、玉の輿。羽生結弦なら選り取り見取りだったろうに。人の幸せにケチを付けるつもりはないけど、「もっと一般人」で普通の人を選んだのか、と思ってた。ふ〜ん、この人ねえ。失礼ながら、取り立てて美人でもなく、さして可愛くもないような・・・。え?、「それはオマエの好みの問題だろうが<`〜´>」ですって??、まあそれはそうなんだろうけど(滝汗

この二人、本当に「相性がいい」ものかなあ・・・。他人事ながらちょっと心配。

posted by poohpapa at 06:02| Comment(6) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月27日

嬉しいニュースが飛び込んできたね (^^♪

【歓喜の金メダル】北口榛花、夢の世界一を決めた大逆転のビッグスロー【世界陸上ブダペスト/女子やり投決勝】ハイライト
TBS陸上チャンネル

最後の6投目で大逆転・・・、アニメみたいでドラマチックだね。北口選手、VTRの中で何度か(瞬間的に)「え??」と驚くような可愛い顔をしている。北口選手のチェコ人のコーチなのかな、6投目の後でもの凄く喜んでいるのが印象的。ま、あとは胸を張って、気を付けて帰国してほしい。幸せをくれて有り難う。

posted by poohpapa at 06:26| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月09日

これは痛い、死ぬかも

「投手は9人目の野手」と言われているが、打者に向き合って「一番近い場所にいる」野手だから怖い。

https://www.facebook.com/watch?v=126568175711180

大谷の今季のフライとライナーの平均打球速101・2マイル(162・9キロ)で、メジャー最速と言われているが、当然にピッチャーの投げる球速よりバットで打ち返す球速のほうが早い。デッドボールで当たり所が悪ければ140キロでも打者は悶絶するのだし、打ち返されたボールが顔面や頭部に当たったら・・・。

まだ投げ終わったばかりの体勢でいて、たまたま飛んできたボールがグラブにすっぽり収まるシーンを見るけど、あれは運が良かっただけ。 の動画のピッチャーが「その後どうなったか」は不明だけど病院に救急搬送されているのは間違いないだろう。この打者はお菓子をいっぱい持って謝罪に訪れているかも。


話変わって、いつも思うんだけど、捕手は一番の重労働、中4日、なんてことはなく毎試合出場してピッチャーの投げる剛速球も(自分がサインを出しているとは言え)もの凄い変化球も、後逸することなく受けている。場面場面に応じて配球も考えなければならない。捕手であってHRを量産していた野村は凄いや。

営業会社だと、腕利き営業マンが社長より「いい給料」を貰っている、なんてことはザラにあるけど、それにしても数ヶ月とか半年先の売り上げを心配していれば良い営業マンと、会社の5年先、10年先を標榜して神経を尖らせて全方向を見て情報を集めたり、社員の生活を考えなければならない社長が社内で一番の高給取りであって何の不思議もない。ま、私は気楽な自営業ではあるけど数年先くらいは見ている。

posted by poohpapa at 07:34| Comment(4) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月02日

日本の野球界(プロ、アマを通して)歴代最高の投手は・・・

【巨人】江川卓が始球式 “場が持たず”場内紹介中に投げる 「ストライク入らなかった」とショック
日テレNEWS によるストーリー

こんな記事を見かけたので、いろいろ思いを巡らしてみた。

日本球界歴代最高の投手は・・・、金田正一、ではなく、江川卓だと思う。

通算成績では選手寿命が長かった金田のほうが圧倒的に優っているし、金田が弱小球団の国鉄スワローズでなく最初から巨人にいたなら500勝していたかも、と思うけど、それでも、名投手が多い中、江川が最高の投手だと思う。残念ながら、江川の最盛期はアマチュア時代、しかも中学高校時代だったかも。

そのあたりはの記事で詳しい、

「高校野球史上最高」あの江川卓から特大ホームラン…“早稲田実の伝説的バッター”を直撃取材「あの感触は今も鮮明に…」「全部ストレートでした」
Number Web  太田俊明 によるストーリー

江川卓は、ドラフトもそうだけど、悲運の投手だったと思う。謹んでご冥福を・・・、まだ健在だったわ(こら

今が旬の大谷翔平も凄いけど、アンチ巨人の私からしても、江川は凄かった。名球会になんか入れなくても江川は伝説として残る投手。今なら最初から大リーグに挑戦していたかも、その姿、観たかったなあ。

これ、全盛期で比較するのか通算成績で比較するのか、で評価や結果が違ってくるとは思うけど。あとは権藤博稲尾和久、が思い出されるが、こんなことを懐かしんでいるようでは私も死期が近いのかもね。

posted by poohpapa at 07:03| Comment(4) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月23日

日本の活躍で考えること・・・

WBCで日本が優勝した。ほとんどが逆転勝ちで、「チーム一丸となって」という姿勢が伝わってくるし、各選手が自分の役割をしっかり理解しているのが窺えて観ていて清々しくさえ感じた。素晴らしい勝利だ。

そんな「ケチが付けられない内容の立派な優勝」でも、韓国はさぞかし面白くないだろうな・・・、と思う。あちらの新聞や国民の声がどうなっているのか、これからどんどん伝えられることだろう。心からの祝福は無いだろな、と思う。どんな「負け惜しみ」やイチャモンが飛び出してくるか楽しみである。「そもそも、野球は韓国が発祥なのに」とか言い出したりしてね。もう「何でも韓国発祥説」は聞き飽きた。民度低すぎで。

「良い友人」とはどんな人か、と言えば、「悲しいことがあった時に一緒に涙を流してくれる人ではなく、嬉しいことがあった時、まるで自分のことのように喜んでくれるかどうか」とのこと。国家間やスポーツの世界でも同じだと思う。そういう観点からすれば、韓国は碌な隣人ではない、と結論づけられる。日韓友好は、先ず反日教育をやめ、自分たちこそが歴史を直視して真実の歴史を受け入れること、それからだよ。

ところで、今大会の大谷翔平の名言、これは、凄い言葉。

憧れるのは、やめましょう。すごい選手たちを憧れてしまったら超えられないんで。
僕らは超えるために、トップになるためにここに来たんで。
今日一日だけは彼らへの憧れを捨てて、勝つことだけを考えていきましょう。


「憧れたら越えられない」・・・、大谷が言うから心に響くのかもだけど。たしかに、憧れたら「追い付くのがやっと」で、そこで満足して越えられなくなるかもね。いろんな修羅場をくぐってきた大谷ならではの言葉。

そして、今大会の前半は不調に苦しんだ村上宗隆の名言、

苦しいことのほうが嬉しいことより多いですが、9回失敗して味わう苦しさの分だけ、1回の成功がより一層嬉しくなる。

私も、今まで生きてきて、自分がしたこと(しなかったこと)の9割以上が失敗。これをやってうまくいった、なんてことは1割も無い。人生を最初からやり直したい、とは思わないけど。何度生まれ変わっても、9割以上が失敗、というのは変わらないと思う。だから自殺しようとは思わない。喘ぎながらも生きていたい。

ところで、今日の夕方、高校時代の(55年前の)同級生のМちゃんと夕食会をすることになっていたが、その前の山歩きが雨天のため中止。なので今日の昼間の予定が空いてしまったので、お昼に松戸から立川駅まで来てくれて一緒にランチすることに。思い起こせば、私にとっては高校時代から一度も褒めてもらったことはない怖い同級生、話せばどんどん落ち込んでいくかも。だからこそ、得難い友人だと思う。

行き付けのファミレスのスタッフにメールして、ドリンクバーの近くの席をリザーブしてくれるようお願いしたら、凄く混む時間帯だけど快く了解してくれた。こういう時に、日頃バラ撒いているお菓子が効いてくる(爆

posted by poohpapa at 06:20| Comment(4) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月14日

こういうの、ほのぼのしていて、いいな (^^♪

佐々木朗希、お詫びのロッテお菓子は「自身で購入」 死球のチェコ選手との裏話を球団紹介
THE ANSWER によるストーリー • 昨日

【侍ジャパン】佐々木朗希、ロッテのお菓子をドッサリ…チェコのエスカラへ死球お詫び
報知新聞社 によるストーリー • 昨日

ふだんのペナントレースでのデッドボールなら「こんなこと」はしないだろうけど、国際試合だもんね、この問題を拗らせたら外交問題で、日本・チェコ間の戦争に発展することも有り得・・・、ないとは思うけど(^^♪

届けたのはロッテのお菓子・・・、日本には他にも美味しいお菓子がいっぱいあるけど、まあ元々がロッテに所属する選手だもんね、そこは仕方ないか。直ぐに仲間と分けて食べたかも知れないけど、ぜひ母国に持ち帰ってWBCでの一つのエピソードとしてチェコの人たちに紹介してもらいたいな、日本株も上がるし。チェコの選手はプロでなく、みんな他に職業を持っているとのこと。もし子供がいるなら喜ぶだろうな。

冗談は抜きにして、佐々木投手とエスカラ選手のツーショットの写真を見ていたら涙が出てきた、ほんと。こっちまで幸せな気分にしてもらって嬉しい。このエピソードは永遠に語り継がれて残るだろうな、きっと。

チェコは一度だけ訪問したことがある。天気がドンヨリしていたこともあるけど、なんか雰囲気が暗かった。チェコが一次リーグで敗退したとしても、このエピソードは明るいニュースとして国民に伝わることだろう。


ところで、本家「お菓子のオジサン」の私事。私は誰にどんなお菓子を差し上げたか、PCに概ね記録を残している。後になって「あの時、お菓子あげたよね、だから特別に便宜を図ってよ」と恩着せがましく迫るため、ではない。数が多すぎて、自分でもいちいち「誰にあげて誰にまだあげていなかったか」覚えきれないから、失礼することが無いように、で、記録し始めたのは6年前の4月からだけど、それでも物凄い量。

当然に同じ数だけ笑顔が返ってきていて幸せ。佐々木投手のデッドボール1000回分に相当するかも。

とにかく、日本人の一人として、佐々木朗希投手に「有り難うございます」と言いたい思い、心から感謝。

posted by poohpapa at 06:32| Comment(6) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年03月11日

WBCに関する本音

2023 WORLD BASEBALL CLASSIC 、1次ラウンドもたけなわ、盛り上がっているし面白いけど、

私は、日本がどの試合も「勝つかどうか」とか、「3大会ぶりに優勝するか」なんてことはどうでもよく、とにかく韓国に負けなければいいし、韓国が一次リーグで敗退すればそれでいい。昨日は4−13で侍ジャパンが韓国を撃破しているので、私の中ではもうWBCは終わっている。あとは怪我無く終えて欲しい (^^♪

怪我と言えば、こういうこと ↓ もあるしね。

侍ジャパン・源田壮亮は試合中に病院へ 白井ヘッドコーチ「(診断が)気になるところではある」/WBC

韓国では地元紙がこんな記事を、

韓国は「もはや野球強国ではない」 地元紙が猛批判…宿敵の面影なき惨敗「東京の悪夢」

負けて帰国したら空港で卵を投げられることもあるらしい。あ、今は高くて入手困難かもだけど。選手たちを「お疲れ様」と労って迎えてあげればいいのに、それができない国民性なんだろな。振り幅が両極端。

スポーツに(参加する)資格があるとするなら、韓国人ほどその資格を持ち合わせていない国も珍しい。ファンでなく選手が「大谷にぶつければいい」、つまり、デッドボールを予告するような発言をしているし。後で言い訳しているけど、冗談でも選手が言ってはならないことであろう。野球だけの話ではないし <`〜´>

昨晩は早く寝たから、今朝はワイドショーを梯子してしばし病気のことを忘れよう。私には何よりの薬だ。

posted by poohpapa at 06:15| Comment(8) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月06日

ここまで当ててきていた駱駝の〇〇ちゃんの勝敗予想は外れたけど・・・、

日本はPK戦でクロアチアに敗れたみたいだけど、個人的には相手がクロアチアならショックは少ないかな。韓国もブラジルにボコボコにやられてるみたいだし。実力のあるチームが順当にベスト8に勝ち進んでくれたほうがワールドカップが盛り上がるんじゃないかな。負け惜しみなんかじゃなくてね、ほんとの話。

「日本Vsブラジル」の試合を観るより「クロアチアVsブラジル」の試合を観るほうが見応えがあると思うし。

選手の皆さんもサポーターの皆さんも、お疲れ様でした。この後は最高のプレーを観戦しましょうね (^^♪

言い忘れていたんだけど・・・、私がサッカーというスポーツを好きになれない(別の)理由として、サポーターが会場のゴミ拾いをしているのは立派だと思うけど、サッカーのサポーター(ファン)と、ハロウィンで渋谷に集ってバカ騒ぎしている連中とイメージがダブるから。奴らはバカ騒ぎの後にゴミ集めしないけど。

さて今日、寝不足の人、事故なんか起こさないように気を付けてくださいね。私も、道を歩いていて突然に車が突っ込んでこないか目配りして歩かなければ、と思う。それだと傍から見たら怪しいことだろうけど。

posted by poohpapa at 07:08| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月03日

早朝に目覚めて、いきなり嫌〜な気分にさせられるニュース

韓国、歓喜の劇的16強…まるでベルギー「ロストフの14秒」のような後半ロスタイム「13秒」のカウンター
報知新聞社

「お隣の国も決勝トーナメントに進出が決まって良かったですね」にはならない。どこと対戦するか知らないけど、ボコボコに負けてしまえ、と思う。そうすれば、陳腐な政治パフォーマンスを見なくて済むから。

私は器が小さくてけっこうですよ。とにかく気分が悪いから今日はこれでお終い。なんて言ってると、日本が第一戦で敗けて韓国が勝ち進んだりしてね・・・。韓国チームなんて早く半島に帰ってしまえ、と願う。

そうそう、スペイン戦での日本の2点目、あれ、どう見てもゴールラインを割ってると思うね、知らんけど。

posted by poohpapa at 05:10| Comment(8) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月29日

なんだか盛り上がってきたワールドカップ (^^♪

一次リーグも終盤に入って俄然面白くなってきたワールドカップ。世界のスポーツ大会で「オリンピックより上(世界最大のイヴェント)」と言われているのが解かるような気がする。23歳以下、との出場制限があるオリンピックより(世界中からスーパースターが揃うことで)注目されているし。私個人は、各種競技で、人間の最大の武器である「手」が使えないサッカーというスポーツは好きではないんだけど、ほんと。それと、私が中学生の頃は「サッカー部」と言えば不良の集まりだったから。うちの学校だけかもだけど。

オリンピックよりワールドカップのほうが価値がある(上だ)、という競技はサッカーだけかも知れないな。最近は、あらゆる競技で「ワールドカップ」が開催されていて、それらは毎年行われているが、サッカーの場合はオリンピックと同じく4年に一度、オリンピックの合間の年に行われていて、それも上手いやり方。


で、ワールドカップでの現在の話題を集めてみた。

ブラジルが決勝トーナメント進出
共同通信社  2022/11/29
ブラジルは世界ランキング一位だからね。そりゃあそうなるものだろうけど、ここにきて心配も出てきた。

「ネイマールの負傷」を喜んでいるブラジル国民が実は多い理由 “サッカーの国”を分断させる「南米のトランプ」の正体
現代ビジネス 下薗 昌記  2022/11/28
ブラジルの国内事情はともかくとして、ネイマールの負傷で今後に暗雲が立ち込めるのは間違いない。

無敵艦隊<Xペインが2位狙いで「日本に勝利を譲る」 ブラジル戦を「回避」と地元報道
東スポWEB  2022/11/28
日本がスペインを破る番狂わせがあったとしても、それが「スペインがわざと敗けた」などと考えたくない。勝負の世界ってそんなものだろうけど、この大会は、いろんなグループで番狂わせが起きているよなあ。

韓国、抗議の幕切れ…CK得た場面で試合終了の笛、選手が審判を囲みベント監督にはレッドカード
報知新聞社  2022/11/29
まあ、ベント監督はポルトガル人だけど、韓国チームの監督をやってると、必然的に「熱くなる」のかもね。

韓国、わずか3分で2点差追いつくも猛攻及ばず ガーナに痛い敗戦
朝日新聞社  2022/11/29
私としては、「はい、ご愁傷さまです。一次リーグで敗退してサッサと本国にお帰りください」と言いたい。

なんか、どっちが格上(ランキングが上)とか関係ないみたい。本大会に出てくるようなチームなら、どこも「そこそこの強豪」で、格下が格上を倒しても、番狂わせではなく、何ら不思議はないのかも知れないな。相撲で言うなら、平幕が横綱に勝ったのでなく三役が横綱に勝った、つまり金星にならないのと同じで。

でもなあ、日本が勝っても負けてもワイドショーは最初から最後までワールドカップ一辺倒で、まあ勝った時は解かるけど、敗けた時まで延々と伝えなくても、と思う。韓国が敗退したら延々伝えてくれればいい。

posted by poohpapa at 06:22| Comment(6) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月28日

日本が敗けて喜んでいるワケではないが・・・

これで日常の日本に戻れるかも、という気がしている。コスタリカ戦、過去に「3勝1分け」で、初戦、優勝候補の一角のドイツに逆転勝ちしたことで、格下のコスタリカ戦についてワイドショーでは延々と、闘う前から「日本が勝った前提」での特集を組んでいて、他に伝えるべきことがあるだろが!?、と思っていた。

まあ、ワイドショーはニュース番組とは違うのだから何をどう垂れ流しても自由だとは思うけど、それにしても、どの局も同じような内容。共産党の中野区議がドイツ戦後に「ドイツが敗けて残念」と tweet していて物議を醸している、と言うか、炎上していて、昨日はどんな内容で tweet していたやら楽しみだ (^^♪

残りのスペイン戦は勝てないだろうから、日本の一次リーグ敗退の確率は高そう。順当にドイツとスペインが一次リーグを突破するんだろな。勝負事は蓋を開けてみないと分からないと言うし、だからギャンブルというものが成り立つんだろうけど、私は、「番狂わせ」は望まない。強いチームや選手が順当に勝ち進んでくれたほうが良い。本当に実力のあるチームや選手が「運」に見放されて敗退する姿は見たくない。

ま、ソレと、共産党区議の「ドイツが敗けて残念」というのでは意味が違うけどね、私は反日ではないし。

そうそう、日本チームのロッカールームがキレイに片付けられていたことや、日本人サポーターが競技場のゴミ拾いをしていた問題で、それを批判するコメントが見かけられたが、非難するようなことかねえ。逆に、汚し放題にして清掃業者の仕事を増やしてあげたら褒められるワケ?、なワケないだろが! <`〜´>

ところで、反日、と言えば、女優の真木よう子が韓国メディアのインタビューで、独学で日韓の歴史を勉強したとして「過去のことを謝罪したかった。私が日本人だという事実が恥ずかしかった」と述べていてネットでフルボッコに遭っているようだ。ちゃんと歴史を勉強したならそんな言葉は出ないもの。反日だからでなく、韓国へのリップサービスのつもりだったかも知れないけど、そういう発言の積み重ねが日本を貶める。

それは日本と日本人を侮辱する言葉で、日本人であることが恥ずかしいなら、そんな日本人に日本にいて欲しくない。そのまま韓国籍を取得して韓国に移住すればいい。日本が韓国に謝罪する理由など何も無い。この人、どんな文献で勉強したやら不思議である。やはり戦後の教育が間違っていたんだろうな。

いや、もしかすると、真木よう子は非常に優秀かも。言ってること、やってることが鳩山由紀夫と同じで。

posted by poohpapa at 06:03| Comment(10) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月04日

私がいつも YouTube で見ている女の子、教えちゃう

え?、「悪徳の奴、ネタが尽きてきて、ついにAVまでネタにするようになったのか」ですって!?<`〜´>

冗談じゃない、いくら落ちぶれても、AVをネタにするようになったらブログやめるよ、ほんと。そうじゃなくて、この選手の活躍を動画で繰り返し見て、元気をもらっている、ということ。この娘さんは大成するよ。もう大器の片鱗を見せていて、将来はオリンピックで金メダルも獲れそうな素質を持っている、と私は思う。

陸上の長距離(駅伝)で活躍している不破聖衣来(ふわせいら)選手、である。現在は拓殖大学2年生。身長は154cmと小柄ながら、駅伝では何度も「ごぼう抜き」を演じていて、フォームが安定していて頗るキレイ。前を走る選手の背中を視界に捉えたなら確実に抜き去る。YouTube にいろんな動画が出ていて、ほぼ毎日見ている。陸上選手としては恵まれない体格の不破選手が頑張って凄い成績を残しているのだから、私も愚痴を零してばかりいないで頑張らないと恥ずかしいよなあ、と思わせてくれるんだよね。

それにしても最近の女子陸上選手、みんな美人になったものだねえ。不破聖衣来選手だけでなく、駅伝の中継所なんかを見ていると他にもいっぱいいる。そういうのも女子駅伝を見る楽しみになってたりして。

不破選手がオリンピックで自分より恵まれた体格の選手たちを向こうに回して活躍する姿を是非この目で見たいもの。それまでコロナにも加齢にも負けず頑張って生きていたいと思う。オジサンも頑張るぞ (^^♪

posted by poohpapa at 06:20| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月16日

箱根駅伝予選会

昨日、少し早出をして箱根駅伝の予選会の様子を生で見てきた。毎年この時期になると、今年の正月(2日、3日)の箱根駅伝本大会でシード権を取れなかった大学の本大会出場を賭けた予選会が立川で開かれる。スタート地点は陸上自衛隊立川駐屯地で、ゴールは国営昭和記念公園。そこまでは行かないが。

私の家から、いつものバーミヤン、Jonathan's に行く中間くらいの地点、バイパスで観られる。そこまで選手たちがやってくるのはスタートから35分くらいしてから。パトカーと先導車が来るので「お、そろそろ選手たちが来るな」と判る。高島屋の前の歩道橋の上から観たなら面白いだろうけど早く行かないと場所が無い。そんなに早起きしてまでは行きたくない。日テレが車で中継していたので私も写っていたかも。

後でテレビ中継の模様を YouTube でチェックしてみよう。はい、草色のカーディガン姿が私です (^^♪

主催する関東学生陸上連盟は「沿道で応援しないでテレビで声援を送って!」と言っていたが、個人的には「もうそんな制限など開放してもいいのではないか」と思う。それでコロナ感染は広がらないことだろう。

待っていたら、先頭集団は肌の色が違う留学生ばかり。「留学生の出場は反則じゃないか」と私は思う。

ところで、大会前から「選手より速い」と話題になっていた上野監督率いる立教が本大会出場を決めた。

「小泣きです」立教大“日本一速い監督”が導いた55年ぶり箱根駅伝
毎日新聞  2022/10/15

最後の選手が目の前を通過するのまで観て店に戻ったのだが、先頭集団が来る10分ほど前に私に声を掛けてきた人が・・・。まさに、今部屋探しをしている高齢男性だった。「立川に長く住んでるけど箱根駅伝の予選会は見たことが無いんだよ。来てみたらアンタを見かけたから・・・」だと。観客、少なかったから。

せっかくなので、その場で条件変更などの打ち合わせ。「職場まで徒歩で行けて1階の部屋がいい。娘が『2階は、今は良くてもそのうち辛くなるからダメ』って言うんだよ」とのこと。どういうワケか、今、家賃の上限内で募集しているのは2階の部屋ばかり。ふだんは逆なんだけどなあ。娘さんが心配する気持ちもよく解かるから、他の条件も厳しいけど1階で探してあげよう。まあ、急いでないから何とかなるとは思う。

などと話しながら交差点の角から2人で観戦。私にとってはいつもと違う(商売を兼ねた)観戦になった。


【 追記 】 YouTube で生放送の動画を探し当てたけど、私が観戦していた場所の直前でカメラが変わって別の選手を紹介していたので私は映っていなかった・・・、あと5mだったのに、残念!、チキショー(爆

posted by poohpapa at 06:06| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月27日

三日続きで「腹が立つ記事」を

メイウェザーに花束投げ捨て ネット批判殺到、炎上「心底軽蔑」「世界中に恥」「謝罪しろ」
デイリースポーツ  2022/09/25

これ、演出なのかねえ・・・、そうではなさそうだけど・・・。そりゃあ批判が殺到してもおかしくないよな。

動画は、こちら

格闘技大会「超RIZIN」での、ごぼうの党の奥野卓志が花束投げ捨て。今まで、これほどまでに失礼な場面を見たことが無い。それに対してメイウェザーの神対応・・・、日本人として恥ずかしく情けない思い。

そもそも、この奥野卓志ってどんな人物なのか、調べてみたら、会社を10社経営、とある・・・。一社しか経営していない私の10倍かあ、ま、比べるのが間違いだけど。でも、こんな人間に使われたくないなあ。企画書なんか持って行っても、チラッと目を通しただけで「どこを直せ」でなく床に捨てられそうだもんね。

何か意図があってやったのかも知れないけど、この動画が世界に配信されたら、もう「日本の恥」だよね。例えば、「自分が嫌われ役になっても試合を盛り上げよう」であったとしても、これじゃ伝わらないのだし。

僻むワケじゃないけど、カネはしっかり持っていても使い方(生かし方)を知らないタイプの男だと思うな。

あ、これほどまでに失礼な場面を見たこと・・・、あったわ。安倍元総理の国葬反対デモがそうだ <`〜´>

posted by poohpapa at 04:50| Comment(8) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする