2020年10月18日

この記事はとても参考になります

その時が来たなら必ず参考になる意見とか記事はあるもの。この記事、「終の棲家に」と考えてマンションを購入して住んでいる人、いや全てのマンション居住者に、ぜひ保存しておいて頂きたい内容。

親が住むマンションで建替えが検討され始めたら子はどうすべきか
ライフ 2020.10.06 by 廣田信子『まんしょんオタクのマンションこぼれ話』

一定期間を過ぎたら記事が消えてしまうこともあるので、文章をコピーして保存するようお勧め。

「親が住むマンションで建替えが検討され始めた場合」だけでなく、知っておいて損はない話。

マンション管理士の廣田信子さん、私と同じく住宅新報にコラムを連載していて、「不動産屋あるある」程度の私の記事と違って、専門家として過去の実例を基に具体的に「役に立つ提案」をなさっている。

posted by poohpapa at 06:28| Comment(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月16日

「気持ち悪い・・・」がバージョンアップ

一昨日あたりから、いつもの「気持ち悪い・・・」がスケールを増して出るようになった。

ほんと、早く終活をしておかなければ・・・。

なので、今日は(今日も)手抜き記事、

私の毎日の訪問先「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」さんで見た面白い図。

https://blog-imgs-135.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/EhcEt8ZUYAAoYYo.jpg

非常に解かりやすい「売国奴オールスターズ」の面々。このうち半分は半島の血が入ってるかな。

大村って、元々自民党だったんだよね、それが今じゃ左翼からの支持を受けている・・・、狂ったか。

「表現の自由を守れ!」と言っても、自由は無制限に保障されるものではない。自由や権利は「分別」(善悪を識別できる見識)や「義務」や「責任」と表裏一体。今の日本で、コイツらが処刑されずに生かせてもらっていたり、組織が解体されないだけで十分に自由は保障されている、と思えてならない。

米山隆一と室井佑月・・・、うちら夫婦を差し置いて日本一「気持ち悪い(気色悪い)夫婦」だし。


昨日は夕方帰宅してから入居者さんからの「水漏れ」や「ガスが使えない」というトラブル2件の対応。仕事とはいえしんどかった。相手には言えないしなあ・・・、体調が悪いのは私の事情(勝手)だから。

posted by poohpapa at 05:26| Comment(4) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月20日

渋沢栄一氏の名言

どうも体調が本調子ではないので、お茶を濁すような感じで申し訳ないけど・・・、

福沢諭吉氏に代わって新しく1万円札の肖像になる渋沢栄一氏の名言をご紹介。


渋沢栄一の名言 
(名言 + Quotes )より

最初は、1万円札の肖像が渋沢氏になると聞いて、「地味!、福沢諭吉のままでいいじゃん!」と思ったのだが、渋沢氏の遺した言葉を読んでいると、渋沢氏こそ1万円札の肖像に相応しい、と思った。


上の記事にある51の名言のうちの、

「金儲けを品の悪いことのように考えるのは、根本的に間違っている。しかし儲けることに熱中しすぎると、品が悪くなるのもたしかである。」・・・、はい、我々の業界のことね。

私もよく引用させてもらっているが、「商売をする上で重要なのは、競争しながらでも道徳を守るということだ。」というのは、まさに真理。不動産協会の研修で言ってもらいたい言葉。

「私は他人が掛物とか屏風とかその他の書画骨董に金を出すと同様に、慈善事業に金を費やすことをもって一種の道楽と思うているくらいである。」というのもよく解かる。単位やスケールが違うけど、私が「美味しいお菓子」を厳しい状況下で頑張っている人たちにバラ撒くのも私の道楽。無理をせず、できる範囲でそれぞれが相手を気遣うことが大切なんだと思う。私は、「50歳を過ぎたらオマケの人生、そこからは自分の職責を通して、あるいは自分のできることで社会に恩返ししていく生き方をすべき」だと思う。自分のことしか考えないなら生まれてきた意味が無い。はい、それも、うちの業界に言えること。


他にも、「なるほどな」と感嘆させられる言葉がいっぱいある。

私も、同じ実業家として(どこが!?)参考にさせて頂きたい。


 すみませんが、しばらくコメントの受付をいたしません。返信も遅れます、ご了承ください。

posted by poohpapa at 05:57| Comment(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

これ、実によく解かる話

私の毎日の訪問先「 grape 」さんの記事から、

「絶対に帰省するな」という父親 その理由に「納得しかない」「分かる」
By - grape編集部  公開:2020-06-25

うちのも岩手出身で、良くも悪くも「ド田舎」なので、この父親の言ってること、実によく解かります。今現在、岩手のコロナ感染者数ゼロ、ってことですが、それはまあ時間の問題でしょう。まもなく第一号が現れると思います。問題は、それが誰か、どの家から出たか、ということですね。

村八分じゃ済まないでしょう。欧州で中世の時代にキリスト教会から破門されたが如く、「もう人間ではない」くらいの扱いを受けることになると思います。今だったら岩手の親戚に不幸があっても「通夜と告別式はいついつだから帰ってこい」などと絶対に言われないでしょう、うちのも確信しています。

ほんとは感染者いるんじゃないかなあ・・・。第一号になった人、自殺しかねません。それどころか、ヘタしたら一家心中するのでは、と危惧しています。早くに感染者が出ていたほうが良かったような・・・。

posted by poohpapa at 05:52| Comment(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

毎日の訪問先「 grape - 心に響く動画メディア」さんから

しばらく鳴りを潜めていた強烈な「体調の悪さ」が出始めていて、うちのに言わせれば「伊勢丹が閉まっているからじゃないの?、馴染みのスタッフをからかえないからでしょ!?」だと・・・。

「ふざけるな!」である。からかうだけならバーミヤンの美人マネージャーさんもいるし・・・。いや、そういうことでなく、私にとっては誰かと会って話をすることが一番のストレス発散方法だから、体調不良の原因がストレスからなのかは不明だけど・・・、うん、まあ、うちのの言ってることは正しい (支離滅裂)

たかさんが送ってくださっている動画も溜まっているけど、とりあえず、私の毎日の訪問先「 grape - 心に響く動画メディア」さんから、文字通り「心に響いた記事」をいくつかご紹介、


クロネコヤマトの置き配を見ると1枚の紙が挟まっていて…?
このコロナ騒動で世の中が殺伐としていて、宅配便の配達員さんをまるで黴菌のように扱う人もいるとか。感染リスクを背負いながら頑張ってくれている人たちがいて、そのお陰で私たちの生活が廻っているのに、考えられない。うちは家でも店でも、配達員の人に必ず缶コーヒーを渡して「いつもご苦労さまです」と声を掛けるようにしている。ほんのちょっと感謝の気持ちを表現するだけで「よし、頑張ろう」と思って頂けるだろうから。「逆にクロネコに気を遣わせてどうする!?」という話だよね。まあ、心無い人は一部であって多くの国民は感謝しているとは思う、そう思いたい。

週刊朝日の記事だけど、やまないトラック運転手差別「俺たちはバイ菌じゃない!」も参考に。

カズレーザーが報道について「気を付けないと…」 続く言葉に「さすが」「信頼できる」
ほんと、その通り。フジの「とくダネ!」はまだマシなほう。どこのテレビ局とは言わないけどテレ朝やTBSは酷い。日テレもかな。逆に、ローカル色が強いMXテレビは公正に正論を言っている。カズレーザー・・・、猿の三太郎みたいな真っ赤な服を着ていて、最初見た時は「なんだコイツ、いよいよ際物の登場か」と思っていたけど、見た目と違ってとても賢いタレントだった。失礼してしまった。

娘の整形に気付いた母 手紙の内容に「泣いた」「考えさせられる」
最高のお母さんだね。押し付けがましくないから、娘さんの心にも母親の気持ちはしっかり届くだろう。私なんか娘にピアスの穴も空けさせなかったし整形なんて以ての外。「カネを掛けてもブスはブス、やめとけ。手術してくれた整形外科の評判を落とすことになるだけ」と言い切っていたくらい (おい

整形して、見た目は少しくらいキレイになっても性格ブスは治らない。勘違いを増長させるだけのこと。

美醜は気にしない!ぽっちゃり女子高生が、学校イチの不良に目を付けられて…結末に、絶句!
この話は現実味は無いけど面白い。私は、高校時代の一時期、ぽっちゃり型の女の子を好きになったことがある。一家代々「統合失調症」の家系とかで本人は某芸術大学の声楽家を首席で卒業している。私の女性の好みは一般とは違っていて「女性は肝っ玉母さんみたいにふくよかなほうがいい」と思っていて、俗に言う「スタイルの良い女性」なんて細くて気持ちが悪い。まあ、抱くなら普通くらいがいいけど。


ここからは、猫3連発、

死ぬ直前、飼い主にいたずらばかりする猫 最後に伝えたかった言葉は…
そっか・・・、「猫は(死ぬ前に)一生に一度だけ人間の言葉を話せる」・・・。ノルンも話したのかなあ。話したとすると私でなくうちのに対してだろうけど。心の中でならいつも「おかあちゃん大好き、有り難う」って言ってただろうな。でも、一度だけ口が利けたなら何て言ったんだろ。ロマンのある話だなあ。

野良猫が具合の悪い子猫をくわえて病院へやってきた すると医師たちは…
これ、ほんとかよ、と思っちゃうけど、こういう母猫もいるんだろな、猫は賢いから。

猫にエサをやるな…「ら?」 書き足された言葉に10万人が吹いた
うちは野良猫に餌はあげてないけど、庭をトイレとして提供して(させられて)いる (^^;
うちのは野良猫のウンチなんかを嫌な顔せずに片付けているけど、家猫のウンチの臭いと比べて野良猫のウンチの臭いは強烈なんだと。食べ物の違いなのかも、マトモな餌ばかり食べてないだろうし。


さて、今日も良い一日を ♪




posted by poohpapa at 06:07| Comment(6) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

とても有益な情報

私が読ませて頂いているメルマガに、とても有益な情報がありましたのでご紹介。

「おはよう(^○^)/ しんたさんのメルマガ です!」というメルマガで、以前もご紹介させて頂いたことがありますが、PCを使いこなす上で役に立つ様々なテクニックを伝授してくださるメルマガで、実のところ、私には本編はチンプンカンプンで解かりませんが、メルマガの冒頭に何かしら役立ち情報があって、私は2007年の秋くらいから拝読しています。最新記事の冒頭部分を貼らせて頂きます。


最近とくに感じるのですが、テレビをはじめとした色々なメディアが
新型コロナの恐怖感を煽っているような気がします。

とくに、最近見たのは、新型コロナが猛威をふるっている今、大地震が
起きたら密集した避難所生活はどうなる?... とか、これから暑い時期に
向かって、熱中症患者が増えて医療現場がダブルパンチになるとか・・・

今、自粛真っ最中で頑張っている我々が、さらに対応の難しい内容を
突きつけられているような気がします。

こうした厳しい事態にも起こり得ると意識することは必要だとは思いますが、
気持ちが暗く、萎縮するような方向に扇動するのはやめてもらいたい
と思います。

そんなメディアですが、ちょっと役に立つ情報も紹介していましたので、
ご紹介します。

それは、スマホやパソコンで、自分が新型コロナに罹っているか?
AIが診断してくれるアプリが最近出たそうです。

しかも、無料で手軽にできるので、病院に行くまではないけど不安っていう
人や、こんな症状はどうしたら良いの?って迷った人に、とても心強い
ツールになるかもしれません。

リンク(※)を貼っておきますので、よろしかったらどうぞ...


※ AI受診相談ユビー新型コロナウイルス版:
  https://www.innervision.co.jp/sp/products/release/20200623 



全く同感ですね。この文章から、しんたさんの人柄の良さが伝わってきますね。

何となく不安がある方はお試しになってみてください。巷では自称専門家(テレビ局認定専門家)が毎日のように「PCR検査を増やせ!」と提案していますが、そのことに功罪あるのは私にも解かります。ただただ人の不安な気持ちに乗っかって煽っていれば飯が食っていける人、幸せですね (皮肉

しんたさんのメルマガは無料ですし、お読みになられることをお勧めします。

記事の後ろに「しんたのたわ言」というコーナーもあって、ここにも有益な情報がありましたが、善意か悪意かに関わらず全文を貼ってしまうのは良くないでしょうから、一部だけご紹介、

どのくらい新型コロナウイルスが生存するのか? いろいろな
ネットから拾い集めてみました。

・プラスチック:72時間
・ステンレス:48時間
・紙幣:48時間
・段ボール:24時間
・銅:4〜8時間
・コピー用紙とティッシュペーパー:3時間

それに比べて、咳やクシャミで排出される飛沫が空気中をミスト
のように浮遊する「エアロゾル」では3時間程度となります。

また、興味深い情報ですがサージカルマスクの内側では4日後まで、
外側(表面)では7日後まで、感染力を持つウイルスが検出されたと
いう情報もありました。


う〜ん、実際には防ぎようがなくて、本気で防ごうと思ったら「外出しない」のが唯一の策。それでも完全とは言えない、と解かります。郵便受けに投げ込まれたDMでも感染する可能性があるワケで・・・。



そして、先日紹介した山形弁の歌姫による「木綿のハンカチーフ」ですが、字幕付きの完全版を見つけましたのでリンクを貼っておきます。字幕があるほうが解かりやすいし断然面白いです。

木綿のハンカチーフ(山形弁) 朝倉さや

なんでだろ・・・、改めて聴いて、私は今、涙を流しています。あまりに面白くて、ではありません。山形弁であることで、純真で素朴な主人公の気持ちがモロに伝わってくるからでしょうかね・・・。

15年前に、「木綿のハンカチチーフ」は大嫌い、という記事を書いていて、それは主人公の女性が彼氏の言葉に対して全て「いいえ」という否定から入っていて、そういうの営業トーク的には最悪で、「それじゃフラれるわなあ」と思ってしまいます。それは違うんだけど、と思っても、「Yes-But」の論理で、「そうだよね、私もそう思う。でもね、こうも思うのよ」とか、「うわぁ、そのスーツかっこいい。でも私はラフな格好のほうが好きかな」というんでなければね。ことごとく否定されたら相手は面倒くさくなると思うのです。

もちろん、歌詞であって、短く恋心を伝えなければならず、字数に制限があるのは承知していますが、自分の本音をぶつけるだけでは纏まる話も纏まりません。野党の質疑を聞いているような感じでした。


さて、今日も良い一日を ♪

posted by poohpapa at 06:36| Comment(10) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月04日

同じ思い (^◇^)

「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」さんの今日の記事「嘘つきは共同通信のはじまり」でも、昨日当ブログで取り上げた元毎日新聞の「とんでもジャーナリスト」尾中香尚里のことを書いている。同じ思いの方がいらっしゃって安堵。左翼の仲間内の評価は違うだろうけど、誰の目から見てもクズはクズ。

ジャーナリストって、自分で名乗れるんじゃなくて宅建士みたいに試験を設けて合格した人間だけが名乗れるようにすればいい、無理だとは思うけど。我々不動産屋は相手に損害を与えてしまったとしてもせいぜい数万から数億。悪意の自称ジャーナリストが国家に与える損害はそんなモンじゃないから。

もちろん、いろんな意見があっていいと思うし、自分と違う意見だから排除しようというのではない。だが、こんなクソみたいなババアが「私はジャーナリストです」と言っていられるのは納得いかないなあ。

posted by poohpapa at 06:54| Comment(2) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月23日

両極端な内容で、どちらも凄いセンス (^◇^)

こんな世相ですから、無条件で笑って頂きましょう (^^♪

ネットで、先に、安倍総理を揶揄したこちらの求人ポスター(?)が出回っていたようですが・・・、

急募 総理大臣.jpg

よほど安倍さんを嫌いな人が作ったんでしょう、風刺が効いていて、なかなかよく出来てますね。

⇑ が LINE で送られてきた後で、こんなのも送られてきました。「急募 野党国会議員」のポスター、

11825528142887.jpg

最初のがバリバリの左翼の作品なら、後のはコテコテの右翼の作品、と言えそうです。

どちらも、送ってきたのはいつものたかさん。LINE 仲間に拡散すると大好評。記事にしようと思ってネットで元ネタを探したら、「急募 総理大臣」のほうは直ぐ見つかったものの野党バージョンは見つからず、たかさんに「野党バージョンが好評なんだけど、元ネタはどこ?」と訊くと、「ヒマだったんで私が作りました」だと・・・。たしかに、たかさんは口が悪いし皮肉っぽいところもあるけど、ここまでの才能は・・・。

「いや、ほんと。総理大臣募集のを見て、これおもろいなあと思って、ヒマだったから真似して作ってみた」とのこと。「だったら、黒文字が背景と重なって読みづらいから白抜きにして」と頼むと、直ぐに修正したのを送ってきました。あらまあ、ホントだったんだ・・・。疑って申し訳ないことしました。

で、修正したものがこちら、

11831187701670.jpg

「国籍不問」 「犯罪歴不問」、とあって、使われている写真は蓮舫と辻元清美で、まさにピッタリ!

枝野もチラっと写ってますが、なんとなく影が薄くて背後霊のような雰囲気で、「いい味」出してます。バックの旗は朝日新聞の社旗ですし、あまりの完成度の高さに、もう笑うしかないですね。

こんなブログに埋もれさせておくのは勿体ないので、どうぞご自由に拡散なさってください。

それにしてもよくこんなの考えるものですね。ちなみに、LINE 仲間では野党バージョンのほうが好評。「これ作った人、凄い才能ですね」 「凄い才能の持ち主と友達なんですね」などと称賛する人もいましたが、たまたま「性格の悪さ」が功を奏しただけかと。本人に言えば木に登りそう、第二弾が出るかも。

これ、両方ともに、ネットで話題になってワイドショーで取り上げてくれたりしないかなあ、と思っています。もちろん、「急募 野党国会議員」のほうの受付窓口は私で、私が全てマネジメントします (^◇^)

今も、たかさんが作ったとは信じられない思いですが、大阪人のユーモアのセンスはさすがですね。


posted by poohpapa at 04:42| Comment(4) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月20日

関白宣言 ⇒ 緊急事態宣言

関白宣言の替え歌が面白い (^^♪

これも、たかさんから送って頂いた動画、背景もよくできているし歌も上手い。

関白宣言替え歌 緊急事態宣言のうた(※「緊急事態宣言の夜に」ではない)

もともと、「関白宣言」は、元歌の歌詞が替え歌にしやすいんだけどね。以前は・・・、

「俺より先に、イッてはいけない♪」、なんてのもあったよな (爆



 著作権の関係からか、削除されて再アップ、とかなってるみたい。


posted by poohpapa at 14:54| Comment(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月16日

以前も紹介したと思うけど、再び

女性客室係を邪険にする米軍人!客室係「あのね・・」話を聞いた米軍人は膝から崩れ落ち、泣いた!そしてその米軍の恩返しが凄すぎる!

さっきの記事にリンクを貼った「3.11の避難所の少年の話」と並んで、知っておいてもらいたい話。

私たちはどこまでも日本人でいようよ。

posted by poohpapa at 05:58| Comment(4) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これは解かりやすくて非常に参考になる

これも、たかさんが送ってくださったもの。

ウェブ・ブック - 新型コロナウイルス感染をのりこえるための説明書・地方版

長野県茅野市が制作したものらしいんだけど、よくできている。たまに誤字もあるけど。


そして、私の旅仲間の看護師長さんが教えてくださったサイト、

山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信

言わずと知れたノーベル賞を受賞した先生なんだけど、もちろん、ウイルスや集団感染の予防学の専門家ではないのだが、実に的確に、しっかりした証拠と根拠に基づいて誰にも解かりやすい言葉で解説していらっしゃる。本当に明晰な頭脳をお持ちなんだと尊敬するしかない。

先生のサイトを拝見すると、今、ワイドショーなんかで(テレビ局の意向に沿った)無責任な説を好き勝手に垂れ流していたずらに視聴者の不安を煽り、医療の現場を崩壊へと導いている似非専門家が如何に極悪非道な奴らかよく解かる。テレビ局は、真実を伝えるのが目的でなく、コロナ騒動を利用して安倍政権に致命的なダメージを与えるのが目的なだけ。煽れば視聴率も上がるし。

昔から思っていたんだけど、本当に頭のいい人、って、自分にしか解からない専門用語なんか多用せず、誰にでも解かる言葉で話すもの。私ごときが失礼だけど、山中先生はその典型的な例。

聞いた話、その昔、ある少女が宿題の数学の問題が解けず、「町に有名な数学の先生が住んでいる」と聞いて訪ねて行って教えてもらい、家に帰って大喜びで母親に「すごく解かりやすく教えてくれたよ」と言ったとか。それもそのはず、少女が訪ねたのは・・・、相対性理論のアインシュタイン博士だった。

最近はワイドショーを視なくなった。明けても暮れてもコロナ、コロナ・・・。有名人の誰が罹った、今どうしている、と、そんな話ばっか。だから前半は視なくていいくらい。

コロナでない他の病気の重症患者さん、お困りだろうな・・・。状況によっては押し出されてしまうだろうし。

何度も書いているけど、マスコミが垂れ流す情報を鵜呑みにせず自分の頭で何が真実かを吟味しなければならない、と思う。のだが・・・、私たちは専門家ではないから「何が正しいか」を確かめる判断材料が無い。それで前段階として、誰が本当のことを言っているか、信用できる人を選別することから始めなければならない。間違いなく言えるのは、テレビに頻繁に登場するコメンテイターはアウト、ということ。

世論はマスコミに誘導されて「自粛要請するなら休業補償をしろ」 「国民に一律にカネを配れ」の方向に進んでいるけど、私は違うと思う。孫や柳井がその10万円を切実に必要としているのか、という話。選別するには大変な手間が掛かるし、基準に公平性の問題も出てくる。手っ取り早く支援するなら、税制度を変えればいい。国からすれば「配る」か「貰わないようにするか」の違いで、私なら後者を選ぶ。

それに、業種によっては休業を余儀なくされていても補償しなくていい業種もある。平等と公平は違う。私たちは「自分が国から何かしてもらうこと」だけを考えていてはならない。みんなが苦しんでいるのだから、3.11の際の避難所の少年の行動のように、今は人を思いやる心を持ちたい。日本人だから。

posted by poohpapa at 05:41| Comment(6) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月14日

たかさんから送られてきたチェーンメール (^^♪

どこで見つけてくるやら、また楽しい動画が LINE で送られてきた。

「かわいい猫」笑わないようにしようとしてください

というもので、早速、「あなたの大切な人に回してあげてください」と、あちこちに転送した。これでパンデミック間違いなしである (^◇^)

猫、その中でも子猫は最強、だと思う。私は、子供のころは猫が嫌いだったんだけど・・・。


もう一つ、先日お亡くなりになった志村けんさんの記事。こちらは涙が出るくらい温かなエピソード。

持ち帰りの行列に耐えきれず、店内で騒いだ子供 優しく話しかけてきたのは?

かっこいいなあ・・・。こんなことができたら凄いよね。志村けんさん、その昔、ビートたけしが不祥事で干されていた時に、軍団の生活費まで支援していて、その額はゆうに億を超えていたとか。にも関わらず、たけしが復帰した際に「気にしないで、今まで通り付き合ってください」と言ったとか。

若手芸人から1000万を騙し取られた時も、その理由が嘘だと知って、怒るどころか「そうか、安心したよ」と笑っていたという・・・。私なら「テメエ、この野郎!?」になると思う。カネ、無いし。

私もね、たまにはカッコつける時があるんだけど内容がショボい。いつものファミレスに行ったら同業者の女子社員が4人でランチしていたので、テーブルに行って「全員分のデザートを奢るから好きなもの注文して」と言ったのだが、遠慮されてしまって全員で2個しか注文されなかった。ああいう時は「ご馳走様です、では遠慮なく」と言ってほしかったんだけど・・・。きっと、「後が怖い」と思われたんだろな (*´з`)

posted by poohpapa at 08:51| Comment(2) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月13日

上手い!、座布団3枚 (^^♪

私の毎日の訪問先「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」さんで、こんな記述があった。

三密じゃなくて「集・近・閉」(しゅうきんぺい)を避けるように呼びかけているのも
マスクの着用も積極的な手洗いの呼びかけも
感染拡大を防ぐため、医療崩壊を防ぐためのものです。


三密が習近平に置き換えられる、とは、よくぞ発見したもの。座布団5枚でもいいかな (^◇^)

posted by poohpapa at 05:20| Comment(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月04日

これも凄いセンス、「空耳」も入っています

どこで見つけてくるのやら、たかさんからメッチャ面白い動画がまた送られてきました。

https://mobile.twitter.com/e3xy64huhytpcrx/status/1245319535000825856?s=12
木製ロマンチカ

私は Twitter のアカウントを持っていませんが、それでも昨日は見られました。でも今日は見られなくなっていて・・・。URL をクリックすると「そのページは存在しません」と出ます。どうしてなんだろ??

長い URL を何度もチェックしていますので間違ってはいないと思うのですが・・・。私はスマホで見ていたのですが、保存期間を終了したとか、そういうことなんでしょうかねえ。私が LINE で転送させて頂いた方からも「面白かったです」という返信と「見られないのですが」という返信がありました。

Twitter やってる方ならログインすれば見られるかも知れません。先日こちらでご紹介させて頂いた猫動画と並んで「もう笑うしかない」動画です。ヒトラーを主人公にした映画の一つのシーンを使って日本語字幕を入れているのですが、「空耳」も入っていて、とにかく動画の作者の方のセンスに脱帽です。

自粛自粛のこんな時こそ、こういう「笑いのセンス」で世の中を明るくして頂けるのは嬉しいですね。

見られるといいなあ・・・、もし見られなかったらごめんなさい。


で、朝食を終えて、たかさんに教えて頂いた「総統閣下シリーズ」で検索したら・・・、出てきました。

総統閣下シリーズ
いろいろありますね。私が紹介しようとしたのが、こちら ↓

新型コロナウィルス対策「布マスク2枚」に怒りを禁じえなかった総統閣下
どこで見つけてくるのやら、日本語字幕ともドンピシャリだし「空耳」もありますね (^◇^)

たかさん、有り難うございます m(___)m

posted by poohpapa at 04:54| Comment(2) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月02日

【緊急】あなたの大切な人に回してください

これはチェーンメールなどでなく的確に現状を伝えている内容。もちろん、エイプリルフールでもない。多くの人にこの情報を共有して頂きたい、そんな思いでアップする。私はどんな非難も受ける(大げさ)

https://www.youtube.com/watch?v=kB5KdOgmlHc

不謹慎という批判もあろうが、これを見て笑ってコロナウイルスを吹き飛ばそうではないか (^^♪

それにしても、この動画の作者さんのセンスに脱帽、「日本の宝」と言えるほどの才能の持ち主。この動画は、数日前に LINE でチェーンメールを最初に送ってきてくださった(当社の管理物件に数年前までお住まいになっていたご家族の)奥様が改めて送ってくださったもの。

あのチェーンメールは、ご主人は最初から「デマだ」と言っていたそうで、私も「ご主人、凄いね、賢いね」と褒めていたのだが・・・、そのご主人、先週はお米30kgを焦って買っていて、一昨日は「トイレットペーパーを買わなくちゃ」と飛び出していったんだとか・・・。奥様が「まだあるから」と制止したのに、「今買わないと」と聞かなかったとかで・・・、なんだよ、褒めるんじゃなかったよ (^◇^)

JRにお勤めで、退去した今も毎年(マニア垂涎の)JRのカレンダーを届けてくださる。鉄オタでなくても嬉しい。JRの非売品のストラップも送ってくださったりして今も懇意にさせて頂いている。


せっかくなので、以前たかさんから LINE で4件送って頂いたもののサイズの関係で一つだけしか紹介できなかった動画を4つとも YouTube で見つけたので、それも貼っておこう。どれも抱腹絶倒モノ。

猫のファッションショー
前足の動きが人間のファッションモデルの歩き方とそっくり

「ちゅ〜る」たべたいのに おかあちゃん・・・
こういう動画には関西弁がピッタリ合う、他の方言ではダメ

関西弁をしゃべる犬
私はこれ大好き、もう笑うしかない

大阪弁を喋る猫🐱
飼主が履いてるスリッパにチョコンと足を乗っけて文句言ってるところがミソ


探せば他にもまたまだありそうだけど、とりあえず、こんなところで。


ところで、いつの間にかシリーズになっている「気になったニュース」のストック、溜まりすぎてアップが追いつかない状況。そんな中で、百田尚樹氏の正論だけ先にお伝えしたい。

百田尚樹氏が布マスク配布に「なんやねん、それ」とツッコミ パチンコ店禁止を訴える
デイリースポーツ  2020/04/01 22:38

記事の中にある「大臣が勢揃いして決めたのがそれかい!アホの集まりか。全世帯に郵便で2枚のマスクを配るって…」とか、パチンコ屋の営業自粛を訴えて「自民党にも野党にもパチンコ利権で甘い汁を吸っているクズ議員がいるのはわかるが、何とかしやがれ!」との意見には激しく同意。


昨日、うちのと立川駅のグランデュオに行って2階のベンチで休んでいて、私がくしゃみをしたら、2mほど離れたベンチに座っていた(マスクをした)若いお姉さんから凄い目つきで何度も睨まれた。はい、それは私が悪かった。マスク・・・、うちも不足しているけど何とかやりくりして私もしよう。

うちは公私とも、いちおう不要不急の外出は控えている。と言っても、いつもどおり買い物に行ったり、駅前の銀行に行ったり、週に3回くらいはランチで外食を楽しむ。店が閉まっているならともかく、開いているのなら、客の減少は店だけでなく(馴染みの)パートさんにとっても死活問題。我々が行ったからと言って何の足しにもならないだろうけど、顔を出すことで互いに元気をもらえると思う。

こういう考え方がいけないのかも知れないが、「それで罹ったなら諦める」、その時の覚悟はしている。

さて、今日は隣町まで引っ越しの立ち合いに出かける。不便な場所にあるので徒歩で行く。徒歩だと45分くらいかかるけど、タクシーで行くのもなあ・・・、中途半端な距離だから仕方ない。


posted by poohpapa at 06:28| Comment(7) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

朝から気持ち悪いモノを見てしまって・・・

この1ヶ月くらいは「うわあ、気持ち悪い・・・、心臓が止まるのかな」という症状は出ておらず、体調としては良くなってきていると思うのだが、今朝、気持ち悪い記事を見てしまって吐き気がしている。

「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」さんの、2020-03-18 付けの記事、

北原みのり「恥から生まれた安倍恥太郎!ばーかばーかあべはばーか、が毎日聞こえた!下痢の安倍」

なんで戻しそうになってるのか、と言えば・・・、

このオバサンの安倍総理に対する罵詈雑言ではなく、こいつらが靖国神社で撮影したヌード。

北原みのりって、どうやら在日のようやけど、日本人なら(気違いでもなければ)やらんわな、ほんなこと。キレイな姉ちゃんのヌードやないよ、見てもろたら分かるけど、鑑賞に堪えられるもんやのうてゲテモノやで。ゆうとくけど、食事前には見んこと。

と、中途半端な関西弁で書いてみた。こういうのは標準語より関西弁のほうが合う。

「差別だ」「差別だ」とデモ行進までやってるみたいだけど、文句あるなら母国に帰ればいい。帰らないのは「母国に帰っても居場所が無い」ということと「日本で在日特権を行使したほうが得だから」ということでしかないんじゃないか。在日であっても、日本の法律や慣習を守ってくれるならともかく、こいつらのやってることは「日本」という体の中に入って栄養分や内臓を食い散らかすバクテリアみたいなもの。

武漢肺炎より、こいつらの駆除のほうを先にやってもらいたいもの。

posted by poohpapa at 07:36| Comment(4) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

これ、私も同感

私が毎日拝読している「百人の会」のメルマガから、拡散希望とのことなので、微力ながら協力を、


今日は暖かいですね。季節は間違いなく動いています。
日本の季節の中で、春を心待ちにする今の時期が一番好きです。
川内時男

3、子供は「霊長類ヒト科」という生き物(拡散希望!)
 前回「子供はまだ人間になっていない(だから今は人間ではない)」と書きました。これを読んだ多くの人は「随分ひどいことを言うヤツだ。こんなヤツが校長をやっていたのか!何たることだ!」と憤激されたことでしょう。しかし、憤激したいのはむしろ私の方です。なぜなら、教育現場をこれほど荒廃させた張本人は、こういう人達だからです。
「子供は霊長類ヒト科の子」という生物学的事実を受け入れず、子供を「神が天から遣わされた純真無垢な妖精」のように錯覚している人がいるから、教育現場がこれほどまでに荒んだのです。錯覚にとらわれた目では、物事が正しく見えなくなります。子供を厳しく
指導しようとする教師を「純真無垢な子供を力で押さえつける鬼のようなヤツ」という構図で観るようになってしまうのです。教育は「子供は霊長類の子」という生物学的事実を念頭において考えなくてはなりません。
 医者は病気を治すため、泣き叫ぶ子供に注射針を刺します。しかし世間の人はこの医者を「泣き叫ぶ子供を痛めつける鬼のようなヤツ」とは言いません。どうしてでしょう「医学は科学」と言うことを人々が知っているからです。一方、
教師が子供を厳しく指導すると「鬼のようなヤツ」と言って非難されます。どうしてでしょう。教育に科学がないからです。加えてマスコミはじめ多くの評論家が「子供を力で押さえつけるのは間違っている」
として教師を非難し、学校不信をあおるからです。このような背景があって、学校は子供に厳しい指導を手控えるようになりました。子供は天使でも妖精でもなく「霊長類ヒト科の子」という生身の生き物です。その認識を社会が共有しない限り教育の再生はないのです。
お願い!このコメントをシェアして拡散して下さい。
詳しいことを知りたい方はkaicho71369@yahoo.co.jpまでご連絡ください。電子媒体の資
料は無料提供、紙媒体(拙著「教育直言」を同封)の場合は送料だけご負担ください。4、子供に対する幻想は最も危険!
 陰湿ないじめによる子供の自殺のニュースを目にするたび、多くの人は「天使のように純真無垢な子供が、なぜこんなひどいことをするのか」と、戸惑う人も多いことでしょう。実は子供は天使でも妖精でもなく、そして純真無垢でもありません。あるのは「霊長類の子」としての生存本能だけです。
ただ猿と違ってヒトの子は「正しく教育されれば将来高い知能と豊かな感性を身につけられる可能性をDNAによって保証されている」と言うことです。それ以外の点においては子供は他の霊長類と何ら変わるところはありません。「子供は前々回のコメントで「いじめは絶対に起こる」と書きましたが、いじめは子供に限らず、大人社会でも起こります。これは人間が霊長類である限り逃れられない宿命です。大人でさえそうですから、
成長過程にある、子猿にも等しい「ヒトの子」ならなおさらです。これが地球上に生きる動物の「自然界の掟」なのです。だからといってこれを放置して良いと言うことではありませんが・・・。ともあれ、子供は他の哺乳類とは別の意味で厳しい自然界の生存競争の中で生きています。しかし、多くの大人達は、のどかでファンタジーな子供像をつくり、
それを前提とした指導を教育現場に求めます。童話や絵本の世界ならいざ知らず、そんな絵空事を前提とした「きれい事の教育」を押しつけられては、教師も子供もたまったものではありません。
お願い!このコメントをシェアして拡散して下さい。
詳しいことを知りたい方はkaicho71369@yahoo.co.jpまでご連絡ください。電子媒体の資
料は無料提供、紙媒体(拙著「教育直言」を同封)の場合は送料だけご負担ください。



私も、子育てしていて、子供が中学生か高校生の頃だったか、子供に何かで文句を言われて「子供に人権なんか無い!、文句があるなら(家を)出て行け!」と言って殴ったことがあります。泣いて怒ってましたけど、私なんかは「子供にも人権があ」なんて言ってる奴に我が子をマトモに躾けることなんかできない、と思いますね。そんな乱暴な接し方をしていても親子関係はそんなことでは崩壊しません。

体罰同様、根底に愛情があるか無いかの話で、子供はよく解かっていると思い・・・たいですね (^◇^)

今、末娘とは音信不通になっていて、連絡は取れてもお互いに連絡しないだけなんですけど、親子の縁を切ろうと思っています。カネに困った時だけ「おとうさん」と擦り寄ってきますが、ノルンが亡くなったことをメールで知らせても悔やみの返信メールも寄越さなかったので、「うん、それならもう縁を切ってもいいな」と思った次第。男親は娘を溺愛する、とよく言いますが、私の場合、全くそんなことありません。

ノルンのことが決定打になったのですが、そこまでにいろいろあります。いずれ身内の恥を晒す内容の記事を書きます。ついでに、娘が部屋を借りた時の連帯保証人に私がなっていますが次の更新期限で下ります。そうしたら新たな連帯保証人を立てなければなりませんが、母親(元妻)にも頼めず、兄二人も断るでしょうから、保証会社を使うようですね。保証会社の審査、通るかなあ・・・、緊急連絡先は親族でなければならなくて、その緊急連絡先には事前に電話が入りますから。

その時に、泣いて「おとうさ〜ん」とすがってきても断ります。私は子供の頃から「血の繋がり」なんてちっとも重要と思ってなくて、むしろ血が繋がっていない人と肉親より強い信頼関係が築けることが素晴らしいこと、と思っていたので、大人の娘がどうなろうと自己責任、私の知ったことではありません。

posted by poohpapa at 06:15| Comment(10) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

舌の根も乾かぬうちに・・・

この記事、AERA dot. の記事なんだけど、生き方の参考になるから是非お読み頂けたらと思う。

66歳男性が風呂場で涙… 友人もいない老後を憂う相談者に鴻上尚史が指摘した、人間関係で絶対に言ってはいけない言葉【2019年ベスト20 5月6日】 2019/12/27 07:00

この記事であっても12位・・・、間違いなく1位でしょうよ、他の記事は読んでないけど (おい

鴻上尚史氏って、こういうふうに解かりやすい文章を書くんだ・・・。モノの見方も適切だし。

ここでも何度も書いているけど、歳を取って、どこで勝組と負組が分かれるか、と言えば、

健康で老後の資金が潤沢であることに越したことはないけど、そりより何より、自分の話を聞いてくれる人が何人いるか、互いに気に掛け合う相手がどれだけいるか

だと私は思っている。負け惜しみでなく、超が付く一流大学を出て、外資系企業や官庁に就職して、出世を果たし、資産を築いていても、「友達はいないだろうな・・・」と容易に判る同級生はいっぱいいる。「何をもって幸せと思うか」の基準は人それぞれだけど、傍から見たら寂しく不幸な老人でしかない。

自分が勝組だと思えるから言うのでなく、私の同級生の男子、60歳で定年退職して、その後嘱託として5年間勤め、家に入って3年・・・、ほとんどがそろそろ奥さんから鬱陶しがられているだろう。お茶を入れてくれながらも「シルバー人材センターにでも登録してくれればいいのに・・・」と思われていたりして。

鴻上氏の仰ってることは非常に適切ではあるけど、65歳を過ぎて「考え方を変える」ことなど容易ではない。それができるくらいなら風呂場で泣いていたりはしないもの。冷たいようだけど、ま、無理だね。

私は根っから男尊女卑の考え方で、「女なんか何人集まっても屁のつっかいにもならない」 「女に選挙権、被選挙権、車の免許を与えてはならない」と本当に思っていて、周りの女性の友人知人はそのことをたいてい知っているけど、今は男性の友人知人より女性の友人知人のほうが多い。自分で言うのもナンだけど、ただ単に見下すのでなく、「女性はか弱いもの、だから世の中のキツい仕事、辛い仕事は男が引き受けて、男が庇ってあげなければならない」と気遣うのを忘れないからだと思う。

だから私が家に入り込んだとしても鬱陶しがられることは無いと思う。少なくとも今と同じ状態が続くだけじゃなかろうか。共通の話題もあるしね、日ごろの会話が大切。寝たきりになったら分からないけど。

鴻上氏の記事にある66歳の男性、日常的に「思いやりに欠けていた」のであって、つまりはハートが無かった、ということ。今からハートを持とうと努力しても追いつかないし、周りが「変わったかも」と認知してくれることはないと思う。素晴らしいアドバイスではあるけど、やはり、本人次第かな。

私は、10年ほど前に当社の入居者である若い奥様から「人生に大切なものはGNP(義理と人情とプレゼント)ですよ」と教えて頂き、なるほど、と感心したので、それを実践して生きている。自分のことだけ考えて、自分のチンケなプライドだけで生きている奴が幸せになれるワケがない。

ハート、といっても常に一方通行では付き合えないし、見返りを求めたら人は離れていくもの。商売をしていても、利益を追求したら利益は得られず、お客さんが喜んでくだされば利益は求めなくても後から付いてくるもの、だと思う。そのバランスが難しい。エヘン!、ま、私は成功しているほうだと思う。






posted by poohpapa at 06:38| Comment(2) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月18日

ネットで見かけた面白い記事

ちょっと古い(今年の3月30日、つまりは平成の)記事だけど、面白い。

「すごい」を意味する方言が、全国47都道府県で全部違っててすごい TRiP EDiTOR

この記事で、愛知県を見てみたら・・・、

「でら」になっていた。ちょっと違うような・・・。私が育った知多半島と県庁所在地の名古屋、はたまた三河や渥美半島とでは微妙に違うのかも知れないが、私が育った地域では、

「でえらい」とか「どぇらい」だったと思う。「でえらい可愛いがや」て感じで使う。

東京で暮らして半世紀近く、すっかり標準語で会話しているけど、田舎に電話したら一瞬で方言丸出しになる。愛知の方言はキツクて、普通に会話していても「喧嘩腰」に聞こえるみたい。ある意味、関西弁よりキツイ。その昔、会社でお袋と電話していて、電話を切った後で先輩から「親に向かってその口の利き方はなんだ!?」と、でえらい叱られたけど、愛知ではそれで普通の会話。親だけでなく、恩師相手でもそんな感じ。

「わや言っとっちゃかんわ。まだ10年はゆうに生きるがや。同窓会も先生が出んくなったら誰が出るだが。バカこいとったらかんよ。田舎に帰ったら同級生誘って先生んち寄るで、また飯奢ってくれなかんだよ」・・・、励ましているのか恐喝しているのか分からない内容だし、何といっても語尾が汚い。

そういえば、うちのが田舎から持ってきた大きな湯飲みに岩手の方言で、

「きゃあどさではっとなじょなごどあっかわがんねぁがらよっぽどおっかねぁごどおぎっとおもってきつけなはりゃせ」、とある。うちのがスラスラとネイティブな発音で読んでくれたけど、まるで外国語。よく「青森と鹿児島の人が方言で話したら意思の疎通は不可能」と言うが、方言は(成り立ちからして)外国語みたいなもの。だが、方言で話せる相手というのは「心が許せる」相手、という一面もありそう。

その湯呑、交通安全協会藤沢分会で出していて、「乗る前に お茶を一杯 飲むゆとり」ともある。ま、お茶を一杯飲んでいて、「いけねえ、もうこんな時間だよ」と飛び出して猛スピードで事故る、なんてことにならなきゃいいんだけど。都会と田舎じゃ時間が経つスピードや長さの感覚に誤差があったりして。

それでも、互いに「お先にどうぞ」と譲る心のゆとりがあれば事故は激減すると思う。運転だけでなく、日々の暮らしが便利になるにつけ、逆に「心のゆとり」が失われているような気がする・・・。

「急がんでもええがや、でえらいゆっくりでも走っとりゃそのうち着くがん」

posted by poohpapa at 05:22| Comment(8) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

日曜日なので、ほのぼの系の記事を

ネコ好きならカンタン!?世界のネコ品種あてクイズ

というもの。全15問で、中には「今まで一度も聞いたことが無い猫種」もあって、私は12問、うちのは13問の正解だった。とてもとても「ネコ好きならカンタン」ではないけど、写真だけでなく設問の説明文を読めばだいたいの見当はつくかも。どちらかと言えば犬派の私でも8割正解したから (*^_^*)


ついでと言ってはナンだけど、ガラっと変わって、この動画、

【麻雀 九蓮宝燈】岡田紗佳われめDEポン史上初の九蓮宝燈

これも凄い。いい例えが浮かばないんだけど・・・、ボーリングでパーフェクトを出すくらい、いや、ゴルフでホールインワンを捻じ込むくらい、いやいや、野球で3点ビハインドで迎えた9回裏2アウト満塁で代打満塁逆転サヨナラホームランを放つような上がり方。しかも、岡田紗佳ちゃんが可愛い

それもそのハズ、岡田紗佳ちゃん、モデルでプロ雀士なんだとか・・・。ヒモになりてえ・・・ 💧(こら

私も5歳の時に麻雀を覚えて、8畳一間の1KのKが掘り炬燵になっていて、親父が土方仲間を家に呼んで徹夜で麻雀をやってて、家族6人は騒音の中で寝てたんだけど、私がまだ起きている早い時間に親父が私を膝の上に乗せて打っていて、家の外の便所に行きたい時に「俺の代わりにやってろ」と言われて、その間に一番安い手で上がって親父の麻雀仲間から「待ってるから子供に打たせるなよ」と顰蹙かったりして・・・。

そう言えば、高校入試の合格発表の前に、家で友だちと麻雀してたなあ・・・。

懐かしい思い出だわ (*´з`)

posted by poohpapa at 05:40| Comment(8) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする