2015年11月29日

やる気のないサッカー (^◇^)

世間では休日、朝から「やる気」の無い動画の紹介

posted by poohpapa at 07:48| Comment(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

偽善者つながりの、ただし、こちらは本当にいいお話

早く紹介したい、と思っていて今日になってしまいましたが、偽善者つながりでの感動話。いつもの訪問先 「 grape −『心』に響く動画メディア 」さんの4ヶ月ほど前の記事から、


「私の有給休暇を寄付します」ある人に集まった、同僚たちの大切な時間

必要なときに休める会社員の大切な時間、「有給休暇」。

フランスの国民議会は、自分の休暇を同僚に寄付できる『マティス法(Loi Mathys)』という法案を新しく取り入れました。

一人の少年から始まった『マティス法』

この法が提案されたのは、2011年。ガンのせいで、天国へ旅立ってしまった9歳の少年がきっかけでした。

少年のそばにはいつも、一生懸命に看病をしながら見守る父のジェルメンさんがいました。しかし、息子の容体は日々悪くなるばかり…。

仕事を休んで看病にあたっていたため、有給休暇も残り少なくなってしまいます。

事情を知った会社の同僚たちは、ジェルメンさんに「何かできることはないか」と尋ねます。すると、ジェルメンさんはこう答えました。


「お金より、息子といられる時間がほしい…。」

そんなジェルメンさんのために、自分たちにできることはないかと悩み始めた同僚たち。そして思いついたのが、有給休暇を譲ってあげることでした。

そうして、ジェルメンさんが息子と一緒にいられる「170日」の有給休暇が集まったのです。

休暇を誰かに譲るという前例はありませんでした。けれど、会社側は特に問題ないと判断。おかげで、ジェルメンさんは息子を最後の最後まで、見守ることができました。

その後、ジェルメンさんはみんなからもらった大切な時間を、自分と同じ状況に置かれている人々へ返そうと決めます。


通じたジェルメンさんの思い

2011年7月13日、ジェルメンさんは「同僚に有給休暇を寄付すること」を議会に提案。様々な会社を回りながらキャンペーンを行いました。もっとたくさんの人に、この方法を伝えるために。

そして3年後の2014年5月9日、議会でやっと彼の法案が通りました。


それが『マティス法』。ジェルメンさんの息子さんの名前、マティス(Mathys)から取った名称です。

マティス法とは?

社員は社長の同意によって、20歳以下の「事故、障がい、疾病」を持つ子供がいる同僚へ、自分の有給休暇を寄付することができます。

また、休暇を寄付してもらった社員は、仕事に務めていない期間にも、働いているときと同じ待遇を維持するという法です。


マティス法の施行、ある男性に集まった有給休暇

法が施行されるようになって4カ月後。フランスの北に住むジョナサンさんも、マティス法のおかげで娘の治療に専念することができました。

2014年9月に腎臓ガンだと宣告された4歳の娘、マリンちゃん。その年の12月に、13cmの腫瘍を摘出する手術を受けることになりました。そして、31週間にもおよぶ抗がん剤治療が続きます。


しかし、休暇を使い切ったジョナサンさん…。仕事に戻るため、小さい体で耐え続けている娘を、そばで見守ることができなくなってしまいます。

そんなある日、ジョナサンさん宛に届いた一通の手紙。内容は、給料の明細書と、「
350日」の有給休暇が集まっているとのこと。

議会に「マティス法」を提案したジェルメンさんと同じく、会社の同僚たちが率先して集めてくれたのです。そのおかげで、ジョナサンさんは娘の治療に全てを集中することができました。

そして2015年9月、マリンちゃんはガンを見事に克服し、幼稚園に通い始めるほど元気になったそうです。

心から同僚を思う気持ちが集まって生まれた、マティス法。お金では買えない貴重な時間を分かち合えるなんて、とても素晴らしい法案だと思いませんか。

施行されて、まだ2年。これから、様々な試行錯誤があるはず。ですが、病と闘っている子供たちが、親から十分なケアを受けられるようになったことは間違いありません。



日本にもこういう法律があるのでしょうか・・・。あるといいですね。ただ日本だと、いちいちそんな法律を定めなくても個々の企業や部署で融通を利かしそうな気もしますが。ま、休むことはできても給与や身分が保証されなければなりませんし、同僚から慕われてるかどうかも重要ですね。



posted by poohpapa at 05:06| Comment(6) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

再び、やってみた「偽善者度診断」

先日、このブログの初期の頃の記事、「偽善者度診断」ですって!、に永遠さんからコメントを頂いて、ふと気になって、その「偽善者度診断」なるものを再びやってみた。

前回は「偽善者度20%」だったのだが・・・、苦節10年、紆余曲折あって今は・・・、




【あなたは 35 % 〜です】

あなたはいい人です。青少年期の純な心を持ち、時に傷つき悩みながら一生懸命に生きています。あなたには本当の意味での親友がいますし、心を許せる恋人もいます。出世やお金儲けとは無縁かもしれませんが、本音を言える暖かい家庭をもうけて平和に暮らして行けるでしょう。

偽善者度はアップしているものの、まあ、占いにしては珍しく、全て当たっていますね。平和に、というのは(仕事では様々なトラブルを抱えているので)条件付きになりますが、家庭的には平和かな。本当の意味での親友も、有り難いことに大勢います。人生、一人でも親友がいれば幸せ、と言えますが、親友、良き仲間、何十人もいます。それこそが私の財産です。残念ながら相続はできませんが・・・。

皆さんも、再びやったら数値がアップしてたりしてね 

posted by poohpapa at 06:10| Comment(9) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

読めそうで読めない漢字

いつもの訪問先 「grape−『心』に響く動画メディア」さんの(少し前の)記事から、

「黒子」「集く」簡単な漢字なのに読めない漢字24種!あなたはいくつ読める?

読めそうで読めない漢字の話。PCや携帯での変換に慣れていて、読めても書けない漢字は多い。

頁ごとにレベル1からレベル4まで徐々に難易度が上がっていく。試しにやってみたら、1頁目と2頁目は全部読めたけど難易度が上がる3頁目と4頁目は半分しか読めなかった。してみると、宮崎美子や麻木久仁子は凄いと思う (*´▽`*)

以前も書いたが、お馬鹿キャラで売ってるタレントは勉強する必要が無くて楽だけど、博学をウリにしているタレントは常に知識の吸収に努めなければならないから大変。どっちが売れっ子か、でなく、今のポジションを維持するために必要な努力量を基準にギャラが決まるようなシステムも必要かも。

あ・・・、ダメだろうけど、クイズ番組なんかでは基準となる(低めの、言わば基本給の)ギャラを平等に設定しておいて、あとは正解数で(歩合みたいなギャラが)決まる、というのもアリか・・・。

それにしても、視聴者参加型のクイズ番組は見かけなくなったなあ・・・。素人参加型のほうが圧倒的に制作費は安くつくだろうし、なんでお笑いタレントなんかを使うんだろ・・・。わざとらしく不正解の解答をするたびに面白くも無いギャグやボケを見させられるのにも最近は飽きてきた ( `ー´)ノ

posted by poohpapa at 06:27| Comment(9) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月09日

こんな姓名判断があって、相性診断付き (^◇^)

みんなの名前辞典」というもの。

姓と名を記入して検索すると、点数と解説が詳しく出てくる。私の名前での点数は・・・、60点💧

解説を見ていくと、


先祖から受け継いだ運 盛衰が激しい家系。一代で天下をとったり、滅びてゆく傾向があります。
 最大凶 10画

他人はどう見る?     見栄っぱり。金づかいが荒い。いつもニコニコ。社交的。話がうまい。
 大吉 11画        友人や親を大切にする人、というように見られています。

性格             義理がたい。口は悪いが温かい心の持ち主。楽器や歌,踊りなどが得意。
  吉 7画         親との絆が強い。

自分も知らない内面  もの静かで控え目。年上の人に可愛がられて、才能を発揮します。
最大吉  6画

まとめると    責任感が強い。正義感があり、意志が強い。面倒見がよい。短気なのが悪いところ。
吉 17画


なんだそうです(^◇^)

「他人はどう見る?」の「見栄っぱり。金づかいが荒い。いつもニコニコ。社交的。話がうまい」の後半と、「性格」の「義理がたい。口は悪いが温かい心の持ち主」は、ズバリ、当たってますね。金づかいは、ふだん倹約していても時に思い切って使うので、外れてもいないけど見栄っ張りではありません。

まとめの「責任感が強い。正義感があり、意志が強い。面倒見がよい。短気なのが悪いところ」も、まるで傍て見ていたかのように当っていますが、10年以上も文句を言わずに耐える「気の長さ」も持ち合わせているんですけどね。誰でも両面持っているし、そういうのは相手と事柄によりけりですね。

下のほうには相性診断があって、試しにうちのと私でやってみたら90点。この数字、ほぼ満点でしょうね。以前、うちの家主さんが占ってくださった結果と同じです。占いは・・・、信じてませんけど😃


ちなみに、名前の画数から見た私の恋愛運は・・・、

人に愛されアイドル的存在となる人が多いようです。恋愛の相手に困るようなことはありません。常に何人かの女性に取り囲まれています。遊び上手で,サービス精神も旺盛,女性に甘えるのが上手で,女性にとっては最高の恋人です。要求されなくても,女性はつい尽くしたくなってしまいます。別れに対してはとてもクールで,計算した恋愛のできる人です。

別れに対してはとてもクール・・・、ではありませんで、むしろストーカーに変身しそうなタイプなんですけど、それでも、吹っ切れた後は反動で冷たくなるかな、て感じ。この歳でも恋愛相手(?)に困ることはありませんが、それは、私が「ケチではないから」なんでしょう。遊び上手、ではありません

posted by poohpapa at 04:58| Comment(6) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

へ?、なんで間違えるの??、というくらいの話

「ねとらば」さんで見かけた、こんな話・・・、いくらなんでも間違えようがない計算だけど・・・。

「7+7÷7+7×7−7=?」 92%が間違えてしまうという問題が海外で話題に
難しく考えなければ小学校の知識だけで解けるはず。

 「92%がこの単純な問題を間違えます!」と書かれた計算問題が、海外で話題になっています。

 問題は「7+7÷7+7×7−7=?」で、答えを「00」「08」「50」「56」の4つから選ぶというもの。「7」だらけで一見ややこしそうな問題ですが、小学校で習う計算の順序が分かっていれば解けるはずです。ネット上では「冷静に計算すれば間違えない」「あまりにも簡単で拍子抜け」と多くの人が正解している様子。さすがに92%も間違えない? 頭をひねらず挑戦してみてください。

たぶん、日本の教育水準なら、ほとんどの人が正解すると思う。あまりに当たり前すぎて、何かヒネリでもあるのか、と思ったほど。答えは、「続きを読む」にて、

続きを読む
posted by poohpapa at 18:53| Comment(2) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

終活の前に読んでおくといいかも (*^_^*)

「 TABIZINE 」さんの半年ほど前の記事、思い当たることがあり過ぎて笑ってしまう ^^;

リンク先の本文では「それぞれの項目に対する説明」があるが、コピペすると長くなるのでとりあえず見出しを並べた。記事の本文をお読み頂けたらと思う。ちなみに各項目の前の番号は私がふったもの。

終活前の私も、既に、いくつか該当する項目がある (滝汗)


生きるために知っておきたい、人が死ぬ前に後悔する17のこと

「いつか死ぬのはわかっているけれど、それは遠い未来の話」

命あるものはいつか死ぬとわかっていても、それがいつなのかなんて誰にもわかりませんし、私たちの多くが今を楽しく生きるために、自分自身や家族、友人の死についてできるだけ考えないよう、死から目を背けているのではないでしょうか。どんなに望んでも決して避けられない死。

ですが、「死への準備をするということは、良い人生を送るということである」とトルストイが述べたように、自分の「死」について考えることは自分の「生」を考えることでもあります。

もうすぐ死ぬと悟った人たちが、何を後悔しているのか。それを知ることは、私たちにより良い人生を送るための大きなヒントとなるのではないでしょうか。

1  他人がどう思うか、気にしすぎなければよかった
2  他人の期待に沿うための人生ではなく、自分が思い描く人生を歩めばよかった
3  あんなに仕事ばかりしなければよかった
4  もっと一瞬一瞬に集中して生きればよかった
5  喧嘩別れしなければよかった
6  もっと他人のために尽くせばよかった
7  もっと家族と一緒の時間を過ごせばよかった
8  友達との時間を大切にすればよかった
9  もっと旅をすればよかった
10 リスクを恐れずにいろいろ挑戦すればよかった
11 もっと自分の情熱に従って生きるべきだった
12 あれこれと心配し過ぎなければよかった
13 もっと自分を幸せにしてあげればよかった
14 周りの意見よりも、自分の心の声を信じるべきだった
15 愛する人にもっとたくさん気持ちを伝えるべきだった
16 もっと幸せを実感するべきだった
17 もっと時間があれば・・・



突き詰めれば、私が東欧を旅した時にご一緒したお医者さんから教えて頂いた言葉に行き当たる。

「今日無為に過ごした一日は昨日死んだ人がどうしても生きたいと思った一日である」

という言葉。

もしかすると、上の17項目より端的に表していると言えるかも知れない。


posted by poohpapa at 04:35| Comment(3) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

ドッキリではなく、本当に怖い動画

私は高所恐怖症なのだが、(揺れる)吊り橋とかスカイダイビングは抵抗が無い。私の子供たちは三者三様で、長男は絶叫系アトラクションが大好きで、次男は真逆。娘は誘われれば拒絶しない程度。

それでも、この動画は怖い。3人とも、いや、観た人は誰もが「吊り橋は怖い」と感じるだろう。

【一瞬】吊り橋崩壊の映像

下が、そこそこ水深のある川で良かった (*^-^*)

伊豆の城ケ崎に吊り橋があって、友人と行った時、橋の中央で思いっきり揺すったけど、やめたほうが良かったかなあ・・・(^◇^)

posted by poohpapa at 04:42| Comment(6) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

これは面白い (^◇^)

ちょっと古い話題ですが、1円玉のドミノ倒しのギネス記録に挑戦する動画で、記事はこちら ↓

「1円玉ドミノ」がギネス記録に認定!6カ月がかりの作品の映像が公開中

動画のみはこちら ↓

https://www.youtube.com/watch?t=5&v=ArsZK6MNGiw

これ、通常のドミノを使用しての挑戦より遥かに神経を使うもの。鼻息でも倒れてしまうだろうし・・・。スタッフのストレスも相当なものであったことだろう。大袈裟な話でなく、最大限の敬意を表したい。

ま、1円玉をこんな目的のために掻き集めて使うから一円玉の市場流通量が減ることになるが 😃

私の街に「引き籠りの若者を預かって社会生活を営めるよう支援するNPO法人」がある。いつも10人ほど集まって一緒に近所のビルの清掃などに出掛けている。彼らは働きぶりも真面目だし、リーダーの指示に従って黙々と作業していて、表情も明るい。そこのスタッフの方とは懇意にしているので話を聞くと、「そういう仕事をさせることで達成感も得られて勤労意欲が湧いてくれたら、と期待しています」とのこと。同時に、清掃作業の対価も得られるので、いちおう、一石二鳥にはなっているらしい。

それで、「もし達成感を期待するなら全員でドミノ倒しのギネス記録に挑戦するのもいいかも知れませんよ。あの達成感は強烈に心に残るでしょうから」と話したことがある。もちろん、そんな衝撃的なチャレンジでなく、毎日の地道な作業の必要性を認識させるほうが大切だとは思うが、「たった一つの思い出だけで(食べるのは別として)生きていける人」も世の中にはいるものだから (*^_^*)

簡単に言ってしまったけど、場所を確保するだけでも大変だとは思う。ただ、そういう事情ならテレビ局も協力してくれるかも知れない。実際の準備は何ヶ月も掛かるが「24時間テレビ」なんかで・・・。


☝ で、新しい絵文字を赤色にして試してみたけど・・・、やはり前のほうがいいや ( `ー´)ノ



posted by poohpapa at 06:12| Comment(6) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

こういう学校行事は大賛成、羨ましい

本日3本目の記事、と言っても引用ですが (*´ω`)

これもいつもの「 grape -『心』に響く動画メディア」さんの記事から、

『日本一過酷な遠足』 バレンタインよりも男女が胸キュンする行事

この元記事はリンク先に飛んでご覧ください。

ずっと以前に私も記事にしていたかと思います。こういう遠足(学校行事)はいいですね。毎年、回を重ねて「良き伝統」になってますし。こういうのを思いついた人、かなり頭がいいですね。

24時間以内に、ということは、真夜中も歩いている、ということで、105kmを休みなく歩き続けたとして、成年男子が早足で100mを1分で歩くとしたなら17時間半、不動産屋の広告よろしく80mを1分で計算したなら22時間弱。「105kmは直線距離」だとすると、ゆっくり歩く男子ならギリギリ。

それにしても、お守りとリンゴの話・・・、ロマンチックでいいですね。好きでなくても「惚れてまうやろ」です。うちの母校でもやれば良かったのに、と思います。ま、先生が大反対したでしょうけど。自由な校風を謳っていながら「そういうのを許さない」教師たちでしたから。要は、面倒が嫌で、自分はリスクを負いたくない連中でしたから。先生の言っている「自由」は「自分たちの掌の上だけで転がしてる自由」でしたね。そういうのを実感していたのは生徒会活動をしていた生徒だけでしょうけど。

私の母校からだと伊勢神宮までが最短距離で同じくらいの距離になりますでしょうか。甲府一高の強行遠足が如何に過酷なものかが分かります。それでも、そんな青春があるのは羨ましいです。



posted by poohpapa at 05:52| Comment(2) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫好きでなくてもメロメロ

いつもの grape-『心』に響く動画メディアさんの記事から、

世界初!「ホワイトライオン」と「ホワイトタイガー」の間に生まれた赤ちゃん【7枚】

今回の記事は動画ではなく写真だけですが、それでも「愛くるしさ」は十分に伝わってきます。

日本にも、ライオンの赤ちゃんを抱っこしての写真を撮らせてくれるサファリパークは何箇所かありますが、このホワイトライガーは別格です。一昔前にオーストラリアのブリスベンの自然保護動物園でコアラを抱っこして写真に収まりましたが、それとも違うし・・・。ま、当たり前ですが (*´ω`)

飼育員さんたちが羨ましすぎます。


ついでに、これも興味があります。たぶん行けないでしょうけど・・・。

【無料で予約いらず】都会の地下神殿、11月14日に特別開放!

エヘン!、以前トルコのイスタンブールで、映画007「ロシアより愛をこめて」のロケに使われた地下宮殿を観ましたが、日本にもこんな所があったなんて・・・。中途半端に遠いけど、観たいなあ・・・。


posted by poohpapa at 04:45| Comment(2) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

やべえ・・・、いくつか該当してたりして (*´▽`*)

いつもの msn.より、日刊 SPA! の記事、

女子に聞いた“ウザい意識高い系オヤジ”の特徴。口癖は「先週、ブログで書いたんだけどさ」

「意識高い系」。もとは「自己研鑚に勤しむ人」を指すはずが、いつしか「大言壮語の割には実績が伴わない人」を揶揄するスラングとして定着した昨今、いい年したオヤジの中にも、この「意識高い系」は多い。すべてはモテたいがため!? 女性には「下心ミエミエ」でウザがられているオヤジたち特徴とは?

◆女子50人に聞いた「意識高い系オヤジ」の特徴

<ネットで持論タイプ>

SNSで中身のない「オレ的社会評論」を長文で書き綴り、フォロワー数や「いいね!」の数を異様に気にする。「先週、ブログで書いたんだけどさ」も口癖

<リアル説教タイプ>

「今の仕事でいいの?」「今の彼氏でいいの?」などとダメ出しを行う。やがて「俺も若い頃はさ〜」などと自らの“武勇伝”にスライドし、気持ちよく語りだす

<人脈強調タイプ>

「俺は○○にルート持ってるから」などと人脈を誇示するが、そのほとんどは“一度会っただけ”のレベル。「出会いに感謝、ご縁に感謝」など偽善的文言を好むのも特徴

<知性粉飾タイプ>

「コンセンサス」「スキルアップ」などの英単語を多用して知的レベルの粉飾を行う。学歴の高低や職歴を問わずまんべんなく分布し、自己啓発セミナーの類いを好む

<社会運動家タイプ>

反原発、反レイシズム、LGBT、または街宣など社会運動を行っていることをモテに転用しようとする、運動家にあるまじきタイプ。思想信条は問わない

<男尊女卑タイプ>

自分の年齢を棚に上げ「女は20代まで」「早くしないと売れ残るよ」「女は○○じゃないとダメ」などと女性蔑視思想を開陳。同年代の女性に対しては強く出られない

― [意識高い系オヤジ]の言動は回りくどい性欲である ―



「人脈強調タイプ」と「知性粉飾」と「社会運動家」は該当しないけどね (^◇^)

「男尊女卑」はモロ該当してるなあ・・・(滝汗)

具体的に検証すると、

SNSで中身のない「オレ的社会評論」を長文で書き綴り、は、まあ、たしかに、一話当たりの文章量は無駄に長かったりして・・・。

フォロワー数や「いいね!」の数を異様に気にする。「先週、ブログで書いたんだけどさ」も口癖

twitter も facebook もやらないからフォロワー数も「いいね!」も全く気にしないけど、アクセス数の増減は気になる時がある。むしろ「検索ワード」や「どの記事が読まれているか」を気にしている。アクセス数は以前より減っているけど、1日に読まれている記事数は、1年くらい前までの500〜1000話から、この1年くらいは毎日1200〜1500話くらいに増えていて、1週間ほど前に、1日で2000話もの記事が読まれていたことがあった。それは、正直、怖いものがある。

「先週、ブログで書いたんだけど」は言わないけど、似たような「断り」を入れることはある。

「リアル説教タイプ」も当たってるかな・・・。歳を取ると話が長くなるし、黙って若者を見守っていれば良さそうなものなのに、ついつい黙っていられなくなって、まあ語る語る (^◇^)

最後の、― [意識高い系オヤジ]の言動は回りくどい性欲である ―、は意味不明。

「意識高い」は、「自己研鑚に勤しむ人」というより今は「プライドが高い」という意味か・・・。

ま、オジサンの話を「ウザイ」としか考えないような馬鹿女のほうがウザイように思えるけど・・・。「黙って聞け」と言うのでなく、オジサンの話を嫌な顔もせず素直に聞く若い女性がいたなら「息子の嫁に・・・」と思ってしまうもの。最近の女は権利ばかり主張して、男と食事に行ったら「男が奢るもの」と決めていて、奢らなければ陰口を叩かれる・・・。出さなくていいけど「当然だと考えるな」ということ。

若さだけを武器にしてカネだけが目当てでオジサンに近寄ってくる女もいるのだし、この記事からはオジサンに対する悪意しか感じられない。と・・・、読み流せばいい記事にちょっと噛みついてみた(爆)


posted by poohpapa at 06:15| Comment(10) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

このドッキリは過去最高の怖さかも (^^)/

先日、いつもの訪問先 「 Pouch 」さんで見かけたドッキリ動画。私が仕掛けられたら腰を抜かすかも。

【心臓飛び出し注意!】戸別訪問とか前世紀だろ? 電力会社のドッキリが本気すぎてマジに悲鳴を上げて逃げ出す皆さん

ドアノッカーをコンコンと鳴らすのって、なんか外国の映画みたいでカッコイイ! 的なイメージはありますよね。もし友だちの家に遊びに行って、玄関のドアにドアノッカーがついていたら、積極的にコンコンしていきたい派です。

だがしかし。こんなドアノッカーはイヤだ!

【鬼ギレするドアノッカーまじ怖い】

資料を片手に、豪邸を訪問する電力会社の担当員の皆さん。扉についたドアノッカーに手をかけてコンコンしようとするわけですが、その途端、ドアノッカーが鬼ギレ!

「ワレ何しに来とんじゃゴラァ!」「勝手に触ってんじゃねえよ!! アァ!?」そりゃもう、大声上げて逃げ出しますよ。こんなん口から心臓出るわ……。

そんなドアノッカーを相手に、勇気を振り絞って「こんにちは……」なんて話しかけたり、一歩引いて「今日お訪ねしたのは……」なんてセールストークを試みる人も。

いやいや、豪胆すぎでしょ。


【実はプロモーション映像でした】

実はこれ、ニュージーランドの電力会社「ENERGY ONLINE」によるプロモーション映像。請求書の発行やあらゆるセールスの案内などをオンラインに集約し、「今どき、戸別訪問なんてうっとうしいよね」というコンセプトを打ち出しているんです。

それにはまったく同意なんですが、いかんせん悪ふざけが全力すぎて、わかって見ていても心臓がバックバックします。ドアノッカーの迫真の演技と皆さんの驚きっぷりは、ぜひとも動画でご覧くだされ。

そしておそらくこの撮影のために駆り出されたであろう社員の皆様、本当にお疲れさまでした……!

参照元: YouTube(Energy Online), ENERGY ONLINE
執筆=森本マリ (c)Pouch



動画だけYouTube で楽しみたい方は、こちら ↓

https://www.youtube.com/watch?t=11&v=NtlUNhbODCQ

10秒と16秒、28秒くらいに登場するお嬢さん、キュートですね(^◇^)


ついでと言ってはナンですが、これも面白いです。

Statue Crushes Crying Baby Prank


ネットは「おもしろ動画」の宝庫ですね、いい息抜きになっています。短いので仕事や作業の邪魔にもなりませんし、芸の無い芸人がうるさいだけのバラエティ番組なんかより遥かに上を行ってます。


posted by poohpapa at 05:24| Comment(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

マイナンバー制度に関する「まとめ」

私の毎日の訪問先、「NEVER まとめ」さんが、近く実施されるマイナンバー制度に関して、非常に解かり易く解説していらっしゃいますのでご紹介 (*^_^*)

それぞれの記事にリンクを貼りますので「お気に入り」に入れておかれると先々役立つことでしょう。もうこの制度を騙った「振り込め詐欺」も発生しているようで、悪知恵の働く奴がいるものですね。


マイナンバー制度とは?簡単に説明!私たちの生活・仕事はどう変わるの?H27.10月通知!

マイナンバーカード(個人番号カード)って何?どうすれば発行できる!?

知らないと危険かも。マイナンバーが届いてからの注意点

もちろん、いろんな危険性も指摘されていますが、いいこともあるようです。

あまり報道されてない「マイナンバー」で便利になること

それぞれの記事には更にリンク先が貼られていて、そちらも目を通されるといいでしょう。


不動産屋はいろいろ副収入がありますが、これからはガラス張りにしないといけませんね(おい)




posted by poohpapa at 04:34| Comment(6) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

メルマガ「60億人の名言」の≪ 今日の名言 ≫より

 私が取っているメルマガ「60億人の名言」に大村先生の言葉がありましたのでご紹介、

≪ 今日の名言 ≫

 何にしても一生懸命やっていると、必ず支えてくれる人が現れてくれるものです。

 (大村 智 天然物有機化学者・2015年ノーベル生理学、医学賞受賞者)


激しく同意、であります。自慢じゃありませんが(自慢ですがたらーっ(汗))私も今まで何度も壁に突き当たりましたが、その度に必ず、損得抜きで支えてくださる人、支援してくださる人が現れましたから。



 

posted by poohpapa at 07:56| Comment(4) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

これも面白い I Q 問題 (^_-)-☆

頭の程度がバレてしまうIQ問題 The issue of IQ that the degree of the head comes out

題名が良くないですね、「100円はどこに消えたか」のほうが問題の趣旨が解りやすいかと・・・。言うなれば数字のトリックであります。ドツボに嵌ると一日中考えていても分からないかも(^◇^)

3000円支払って300円返してもらったのだから支払い額は2700円で、300円の差額があるハズなのに従業員がピンハネしたのは200円・・・、じゃあ残りの100円は何処に消えた??、という話。

視点を替えるとスンナリ解かると思いますが、全然、不思議でも何でもありませんわーい(嬉しい顔)

これ、宅建試験の「民法」の問題と似ている部分がありますね。ひとたび「え?、え?」と思ったら思考が停止して頭の中が真っ白になってしまう問題ですね。


こんなのも、

これが解けたらIQ150以上!?【数式クイズ】

60秒以内に正解できたら天才なIQクイズ

上の問題は答えが出ずに制限時間オーバーになりましたが、下の問題は直ぐ正解しました。答えを知ったら、本当は上の問題のほうが簡単だったような気もしますね。

私自身はトンチ問題みたいなのは好きではありませんが、ま、暇つぶしにどうぞ(*^_^*)

posted by poohpapa at 07:25| Comment(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

ネットで見つけた入社試験問題など、面白い(^◇^)

旅行の写真、やっとPCに取り込めたので、ぼちぼち旅行記の下書きを、と思っておりますあせあせ(飛び散る汗)

その前に数日の時間稼ぎを(おい)

FBIの試験にも使われる 水平思考クイズ ! これが解ければあなたは天才脳!?

こういう「引っ掛け問題」みたいなのは苦手ですね。理論的に順序立てて思考していけば正解に辿り着く問題のほうが性に合ってるような・・・。なのでほとんど不正解、タイムオーバーでありました。


次に、

IQ160のビルゲイツが入社テストで出す問題

マイクロソフトの入社試験で出ただけの話で、ビル・ゲイツが考えた問題とは思えませんが・・・、

この問題は簡単ですし方法は一つだけではないですね。「頭の体操」レベルの問題でしかありません。


最後に、

99%の人が間違えたBMWの入社試験

動画をご覧になってから ↓ をお読みください。


私は・・・、補欠採用でしたたらーっ(汗)

ほとんどの人は「2元の儲け」と解答したようですが、私の解答は「1元の儲け」でした。

と言うより、普通で考えたら「1元の儲け」にしかなりませんが、その発想では採用できない、ということなんですね。解説を読めば「たしかに」と納得はいきますが。でも、なんで「元」なんでしょ??

動画に寄せられたコメントの中で、「海風」さんが「2元の儲け」になる根拠を書いています。

どう考えても2元の儲けでしょ
8元仕入れ9元で売却→1元の儲け
10元で買い戻す→9元の損
11元で売却→2元の儲け


で、これで正しくて不採用なのは会社の謎の方針だから文句は言わないけど動画のタイトルが気に入らない。
「99パーセントの人が間違えた」じゃなくて「99パーセントの人が不採用」じゃなきゃ話になりません


なるほど・・・、動画のタイトルも問題の出し方も、おかしいと言えばおかしいですね。この設問を読んで出題者の意図を読み取れないようでは使えない、ということなんでしょうね、入社試験ですから。

私は、最初の元手を基準にして時系列で並べて考えたので、

8元で仕入れて9元で売る⇒1元の儲け
10元で買い戻す⇒2元の損
再び11元で売る⇒最初の仕入れからは3元の得だが2元の損があったので儲けは1元


これ、一回の取引ごとの利益に着目するか初期投資額に着目するかの違いでしょうか・・・。

よって、補欠採用・・・。くそっ、補欠かよ( `ー´)ノ


今度ドイツを旅したらBMWに行って、「そこを何とか即正規採用して頂けないか」直訴しようわーい(嬉しい顔)

posted by poohpapa at 04:51| Comment(2) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

タイのCMセンスは凄い(*^_^*)

昨日の記事のコメント欄で、たかさんに教えて頂いたタイの感動的なCM、

タイの監視カメラメーカーのCM

どなたかがコメントしてますが、まさにタイ版「ごんぎつね」ですね。この後、どうなったか知りたいです。私としては、途中で「男性に食べ物をあげている綺麗なオネエサン」が気になりますが(^◇^)

で、タイのCMといえば、私はやはりコレが秀逸だと思います。何度観ても涙します。

ちなみに、病院からの請求額である792,000バーツは約260万円です。

どちらもホームレスの男性が出てきますが、私はホームレスの人は根が真面目で優しい、と思っています。それはいろんな(実験)動画で実証されてますね。

そして、かけがえのないもの(日本語字幕版)

一つの動画が終わると関連した(似たような)動画が次々に出てきますので、いろいろご覧になってください。いろんな意見があろうかと思いますが、タイのCMには心が洗われます。


ついでと言ってはナンですが、タイのCMとは何の関係もありませんけど・・・、

来年の夏の旅行で最初に訪れるかも知れないドイツのニュルンベルグでのフラッシュモブ、

ベートーベン最高! フラッシュモブ in ニュルンベルグ


こっちの動画は場所が不明ですが、似たような企画、ドッキリっぽく仕上げてあります。

少女がお金を恵んだらオーケストラの大演奏のサプライズ

どちらもベートーヴェンの第9ですが・・・、実は、私は、第9、あまり好きではありません。モチーフの旋律が安っぽくてリズムが単調なので。ま、好みの問題ですけどね。企画としては面白いと思います。


そして日本でも、

渋谷ハチ公前 オーケストラフラッシュモブ

緑のワンピースのチェリスト、素敵な女性ですね、こういう日本的な顔立ち、好きですね(*^_^*)

posted by poohpapa at 05:37| Comment(14) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

とてもいいCM

今日は定休日、いつもならガストのモーニングに行くんだけど、本降りの雨で断念。たぶん、今日は家から一歩も出ないと思う。

申込書を出して保証会社の審査を受けるべく、保証会社から本人に何度も電話しているのに繋がらず、と言うか、出ずにいる無責任な客の対応で、家にいても仕事になると思う。今まで連帯保証人になってくれていた人の話では「発達障害ではないか」とのことで、私も何十回電話したことか・・・。

他にも、法人契約から個人契約に変更になる客が月曜日までに書類を整えてくれる約束になっていたが、何の連絡も寄越さないし電話しても折り返してこない。「信用」とか「責任」というものをどう考えているんだろう。そういう概念を持ち合わせていない人のなんと多いことか。


それはさておき、ネットでチョッピリ感動的なCMを見つけた。

コニカミノルタマンV「大嫌いな上司」

突っ込みどころは多々あるが、好きなCMである。これを観ていて、いつものガストの実質的なマネージャー(と私が思っている)Kさんを思い浮かべていた。KさんはこのCMに出てくる山本さんみたいにキツクはないが、スタッフ全員に目配りして公正に向き合っているのが伝わってくる。おそらくは、自身が好かれるか嫌われるか、などという小さなことには全く拘らない人だと思う。だから皆がついていく。

Kさん、スタイルもいいし一流企業のキャリアウーマンより颯爽としていてカッコいい、ホント。

見ていて、新マネージャーは自分の事で一杯一杯。シフトや職場内の人間関係などは誰かに一定の権限を与えて任せて、自分はマネージャーとしての別の職責に専念すれば良さそうなもの。自分で全部抱え込んでいるんじゃなかろうか。部下を信頼して任せる、何かあれば自分が責任を取る、という度量は無さそうだ。

そういえば昨今は、自分だけいい人になろうとしたり嫌われることを恐れてハッキリものを言う人が少なくなった。うちの宅建の立川支部の役員の面々なんか典型的な例だと思う。会員の為に「何かあったら私が責任を取る」と言える人物もいないし覚悟もない。「それはおかしい」と思っても言えなかったり、おかしいことに気付きもしなかったり・・・。だから大仰な肩書は付いていてもクソの役にも立たない。

会員業者が支部の運営に無関心でいるのをいいことに、自分たちさえ良ければ、と支部を私物化している。声を上げても聞く気は無い。私の「支部運営に対する提案」にも「回答しない」と返答してきたくらいだし。もちろん、無関心でいる会員業者にも責任がある。この先、業界を取り巻く法的環境は劇的に変わる可能性があって、それは不動産業者にとって死活問題にもなりかねないが勉強会さえ立ち上げない。会員は支部任せ、支部は東京都本部任せ、本部役員は・・・、末端会員のことは何も考えていない。

問題意識を持たずに上(本部)から言われたことだけ事務的に片付けるだけなら経験も要らないし、誰でも務まるもの。いつか、具体的に「業界にどういう危機が迫っているのか」は纏めたいと思う。

などと、このCMを見ていて考えた。私も、嫌な上司だと思っていた人が、実は良い上司であった・・・、が、やっぱり碌でもない上司だった、なんてこともあった(^◇^)

このCMの山本さんは厳しいだけ。たまたまクサナギが潰れなかっただけで、「相手の適性を見ていた」としても人間性に問題アリだとは思う。そうであっても、上質なCMであることには違いないけど。

ちなみに、シリーズ化されていて、他の作品はこちら、

コニカミノルタマンT 崖っぷちサラリーマン / コニカミノルタ

コニカミノルタマンII いちばんはじめの社員 / コニカミノルタ

コニカミノルタマンW I am not alone. / コニカミノルタ

さっきも言ったけど、それぞれに突っ込みどころ満載ではあるが、人の温かさがよく伝わってくる。

posted by poohpapa at 07:29| Comment(10) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

この動画、大好き(*^_^*)

先日ご紹介させて頂いた「ダークネスDUA」さんの姉妹サイト「BLACK ASIA」さんで見つけた動画、

記事は以下から、

「俺はタイが大嫌いだ」という題名の心温まる動画がある

動画は、こちら、5分ちょっとの動画だが、ぜひご覧頂きたい。

5分は長い、という方は、記事本文をお読み頂ければ流れと結末が30秒で掴める(^◇^)

オチも、タイらしくて笑えるわーい(嬉しい顔)

今から15年くらい前、初めてタイを訪れた時、「自分の子供の頃、40年前の昭和の日本と同じだ・・・」と感じた。人々が昨今の日本みたいに「あくせく」してなくて時間がゆったり過ぎていくから。

「マイ ペン ライ」(気にしない、気にしない)(どういたしまして)という国民性がよく伝わってきた。

人情、ということで言えば、タイは日本より遥かに厚いんじゃないかな、と思える。

今は政情不安のようだが、私は親日的なタイが大好きだ。

posted by poohpapa at 05:55| Comment(8) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする