2017年06月01日

素人の私より外交を知らないプロ

こんな気になるニュースがあったので書いておきたい。

「安倍という不思議な政権」河野洋平元衆院議長が首相を呼び捨て猛批判 外交も「中国の嫌がることばかり」「9条は触るべきでない」 講演詳報

こんなふうに歳をとりたくない見本のような人物。天下国家でなく自己の保身に最も熱心な男。長く国会議員を務めていて衆議院議長にまでなっていながら外交の何たるかがまるで解かっていない・・・。

以前から何度も書いているが、国会議員であるならイザという時には率先して国民の為に命を捨てる覚悟くらい持っていてほしいもの。もちろん、今の日本にそんな政治家はいないだろうけど。

自分の出した「河野談話」が日本という国をどれだけ苦しめているか。現政権が見直しなどに言及すれば国際社会から反発されるが、本人が「私の談話で日本国民に多大な損害と迷惑を与えた。あの談話の内容は明らかに間違いであった」と遺書を残して死んでくれれば日本は救われる。だが本人には全くその気は無く、逆をやって正当化している。本人が「間違いだった」と言えば中韓は一つの根拠を失うことになるのだが。

不思議なのは、韓国が「日韓合意を見直す、再交渉する」と言っても国際社会からさほど問題にされていないこと。もっと非難を受けて良さそうなものだが・・・。もっとも、アメリカもトランプ大統領が地球温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」から離脱する方針を固めたそうだから、他国はどこも自分勝手にゴールポストを移動していたりして、日本だけが律儀にルールを守っているように思える。


気になる、と言えば、また「国連のほうから来ました」という感じのニュース、

国連「表現の自由」特別報告者のデビッド・ケイなる人物が、「日本の報道や表現の自由が政権からの圧力による危機的な状況」と強い懸念を表明したとか・・・。

はあ??

日本ほど報道や表現の自由が確保されている国は他に無いだろうに・・・。河野洋平も収監されていないし、河野洋平に対して「遺書を残して死んだほうがいい」と言っている私も咎められていないくらいで。だいいち、朝日新聞がまだ存続しているのが何よりの証拠。池田信夫氏が言っているように、デビッド・ケイ氏は単に「国連を利用して『醜い日本人』を世界に売り込む活動家」でしかないと思う。慰安婦問題でも、事実を無視して完全に韓国側の主張のみを受け入れて日本を批判しているし。

こんなのが大学教授・・・、公正さに欠けていて不勉強も甚だしい ( `ー´)ノ

以前は、別の国連特別報告者が「日本の女子学生の13%が援助交際をしている」と発言しているくらいで、そんなに確率が高いなら、私が援助していないのが不思議なくらい(おい)

世界に、国連とその関連団体ほど信頼性に欠ける組織は無い、と思う。





posted by poohpapa at 05:25| Comment(10) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

こんな議員が民進党にいたんだ・・・

日頃から民進党をボロクソ書いているが、こんなマトモな議員もいたんだ・・・、と最近知った。

離党しているが、植松恵美子元参議院議員、である。先ず、ネタは古いが、YouTube の動画を3本、

国会中継 安倍総理 VS植松恵美子 数少ないまともな民主党議員でしたがこの質疑の後離党 素晴らしい質疑 ぜひ国政に復帰していただきたい

【これぞ野党!】麻生も絶賛の植松恵美子!なぜ民主党にいた?と誰もが思う神質疑!

離党理由

野党の議員であるなら時に鋭く政府を追及するのは当然だが、優先順位を間違えたり、閣僚の粗探しをしてその追及に質疑の時間を費やしたり、法案の中身を審議せず時間切れで「継続審議 ⇒ 廃案」に持ち込もうとしたり、挙句は閣僚を辞任に追い込むことが目的になっているような政党は存在意義が無い。


民進党に関してはこんなニュースも、

渡部恒三氏ら蓮舫氏を激励 起き上がり小法師プレゼント

蓮舫に「総理になれ」って・・・、おい ( `ー´)ノ

渡部恒三さん、好きな政治家だったけど焼が廻ったな・・・。まあね、自民党内にいても、この時とばかり総理の足を引っ張ろうとしている(傍目は誠実そうに見える)石破茂みたいなのもいるからね。

植松氏、今は香川の三木町の副町長をしているが、私も、早い機会に国政に復帰してくれたらと思う。

posted by poohpapa at 05:44| Comment(4) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

これが企業なら潰れる

ちょっと前、産経新聞にこんなニュースがあった。

【「慰安婦」日韓合意】韓国の反対世論、日本側から「理解すると受け取れる言葉」と韓国特使

たぶん、日本側が言ったとしても、「韓国内で『一昨年の日韓合意は受け入れられない』という意見があるのは知っている」というところまでだと思う。「知っている」というのと「理解している」というのでは全く別の意味になる。「理解している」という言葉だと「韓国側に忖度して日本が譲歩する用意がある」と受け留められるのだから。つまりは、この特使が「何の成果も得られませんでした」と報告することができなくて微妙な言い回しで「日本が譲歩しそうだ」と嘘の報告をしたんだろう。

これ、企業なら、つまり部下が上司の顔色を窺って(叱責を恐れて)虚偽の報告をするようなら、その企業は確実に潰れることになるだろう。現に、そういう内容で「オタクの会社は潰れますよ」と私が役員に伝えたにも関わらず何も改善されなくて、数年後にその会社が消えて無くなったことがある。

創業社長がワンマンで、社員の誰も、役員でさえも「それはおかしいのではないか」「こういう不具合が発生している」と言えずに、社員が「社長が満足するような内容」の報告しか上げなかったから。

韓国は「そういう意味」で崩壊することは無いだろうけど、嘘の報告を真に受けて、あるいは嘘と知りつつ利用して日本に譲歩を迫ることは十分に考えられる。日本としては要注意であろう。

こんな記事もあった。

韓国国民10人中9人、根拠もなく勝手に思い込む「認知バイアス」に該当=韓国ネット「根拠はたくさんある」「この国では当たり前」

これ、韓国保健社会研究院による調査結果である。

日本は今まで韓国に対して一方的に譲歩を繰り返してきたが、一昨年の日韓合意に関しては一切の譲歩をしてはならないと思う。ま、今度ばかりは日本政府はそのつもりでいるだろうけど。

韓国は「笑顔で握手をしながら別の手で相手のポケットの中の財布を探っているような国」だと思う。


posted by poohpapa at 05:14| Comment(6) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

本当にそう言ったなら二階幹事長は(いちおう)立派

親中、と言うより媚中の二階幹事長の発言に驚き。

自民・二階俊博幹事長、国連への不満爆発 世界2位の負担金なのに「感謝ない」と事務総長会談で主張した逸話披露

誰か政治家が言ってくれないか、と日本国民はみんな思っていたことで、かと言って、首相の口から言うのはマズイだろうし・・・、と思っていたら、自民党の二階幹事長が国連事務総長に対してビシッ!と言ってくれたみたい。中国の顔色を窺っているばかりの政治家だと思っていたが、少し見直した。ただし、あの二階氏が何の計算もなく言うワケがないので日本国民としては警戒は必要か。

少なくとも国連は敵国条項は外すべきで、敵国(敗戦国)にカネをせびる・・・、アホか!?、である。だいたいが常任理事国より拠出金が多いのが理不尽。ドイツやイタリアも一斉に声を挙げるべきだろう。


話は変わって、

「慢心改めよ」と安倍首相に苦言=野田聖子氏

見出しを見ると傲慢な言葉のように思えるが、実際にはもう少し柔らかいトーン。ただし、慢心しているのは安倍総理でなく閣僚や与党議員の一部。もちろん任命責任などの総理の責任はあるけど。この時期にそんなことを言うのは「私はここにいるわよ〜、忘れないで〜」というアピールでしかない。この先、どんなふうに世の中が動いても野田聖子総理の芽は無い。巷で名前が挙がっているどんな「ポスト安倍」候補より野田聖子は総理に不適格。民進党が再び政権を握るより怖いくらい。


で、上の記事のコメント欄に面白い動画が紹介されていた。2015.9.18の「言論テレビ」から、

総裁選の裏側、今後の安倍政権

ちょっと長いので、観るなら前半の野田聖子に関する部分だけでもいいと思う。大テレビ局は報道番組にしてもワイドショーにしても大きく左に偏っているので、ニュースの裏側や真相を伝えてくれる「虎ノ門ニュース」や「ニュース女子」や、「言論テレビ」なんかも観たほうがいいかも。それでバランスが取れることだろう。あ、あと「報道特注」も・・・ (^◇^)





posted by poohpapa at 06:17| Comment(6) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

腹の立つニュース

こんな呆れたニュースが飛び込んできた。

慰安婦巡る日韓合意、見直し勧告…国連委員会

どう考えても「韓国が歴史や事実を正しく認識していないことによる『いわれのない日本叩き』に過ぎず、一方的に日本が不利益を被っている日韓合意を見直すべき」という内容ではないだろう。

国連の拷問禁止委員会・・・、売春して高額な報酬を受けていたのに拷問・・・、なんで??

売春 = 拷問、という話になるのがそもそもおかしい。ならば、韓国によるベトナムでのライダイハンの問題や、中国によるウィグルやチベットの弾圧問題のほうが遥かに拷問禁止委員会で取り上げるべき事柄。裏で(韓国でなく)中国が委員を買収していたのではなかろうか。

「被害者に対する可能な限り完全な名誉回復や補償、再発防止」が不十分、って何??

慰安婦が求めているのは名誉でなくカネ、ただカネあるのみ。名誉が大切なら名乗り出たりはしないもの。だいいち日本は十分に補償しているのだし、何年かして慰安婦が死に絶えても韓国はカネをせびり続けるだろう。「もう充分です」とは言わない国だから。再発防止が不充分、というのは韓国に言うべき。

ずっと以前から思っていたのだが、今の国連は全く機能していないと思う。ひと頃「国連改革」という言葉をよく耳にしたが、昔の戦勝国の既得権は相も変わらず残っていて手の付けようが無く、老朽化したビルみたいなもの。大規模なリノベーションをするか、いっそ取り壊して建て直す必要があるだろう。

と、思っていたら・・・、

「日韓合意見直し」 勧告したのは国連の委員会でも国連の機関でもない

というニュースも・・・。どういうこと???。読売新聞でもそんな間違いを発信するのか・・・。

まあね、いずれにしても、韓国はこの「拷問禁止委員会の勧告」に勢いを得て、より強く日韓合意の見直しを迫ってくることだろう。何も解かってない連中が勝手なことを言うのは迷惑この上ない話である。






posted by poohpapa at 06:21| Comment(10) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

ある意味、フランスが羨ましい

以前にハリケーンさんから教えて頂いたサイト「 BuzzFeed News 」の記事に、こんなのがあった。

【1分で説明】フランス新大統領エマニュエル・マクロンってこんな人。

弱冠39歳・・・、若い。一緒に写っているお母さんは64歳・・・、へ・・・、奥さんなの??、嘘でしょ!?

記事によると、

マクロン氏は、高校時代の教諭だった妻ブリジット・トロニュー氏(64歳)との大恋愛でも知られる。マクロン氏は当時15歳。トロニュー氏は既婚者で、3人の子の母親だった。(長女は同級生)

逆はよくありそうだけど、こういうケースは非常に珍しい。ただ、略奪婚なのか離婚後に交際を始めたのかは不明。たぶん前者と思われるが、「初志を貫徹した」と好意的に受けとめられているのは(マスコミから叩かれて別れざるを得なくなった)日本のゲス不倫の当事者からすれば羨ましいことだろう。

でもなあ・・・、同級生から「お父さん」と呼ばれるのか・・・。フランスではどう呼ぶのかなあ・・・。そうだ、伊勢丹のフランス国籍のソムリエさん(元々は日本人)に今度会ったら訊いてみよう。

顔を見てると、いかにもフランス人て感じで、優秀さが伝わってくる。日本にこんなタイプの若い政治家、いるんだろうか・・・。フランス国民がフランスの舵取りを任せたくなる気持ちがよく解かる。

派閥の長が順送りで総理に就いてる日本や、年寄りが順送りで支部長になる我が立川支部とは大違い。いろんな幸運が味方していたとしても、能力もキャリアもフランスの新大統領として申し分ない。

いいなあ・・・、ああいう人がサミットなんかに出てくるんだもんなあ。かと言って、日本には、現状では安倍さんに変わる人がいるとは思えないし・・・。いかん、だんだん暗くなってきた (´・ω・`)



posted by poohpapa at 05:45| Comment(2) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

ユナイテッド航空から届いたメールマガジンでの「お詫び」

私がスターアライアンスのメンバーになっていて、ユナイテッド航空のマイレージカードを持っていて、なおかつメルマガをとっているので、ユナイテッド航空から以下のようなメールが届いた。先日の、乗客を無理やり引き摺り下ろしたことに端を発する不祥事の連続と新たな発覚に関するお詫びである。


MileagePlus # XXXXX505

ユナイテッド航空のフライトをご利用いただきますたびに、私たちは、お客様にいつもご満足いただけるよう努力してまいりました。それはお客様を目的地まで安全に定刻通りにお連れするだけではなく、お客様に対して深い尊厳と敬意を持って接し、常に最高レベルのサービスをご提供する、ということです。

先日、お客様を強制的に降機させてしまった出来事では、私たちはその信頼を大きく裏切ってしまいました。今回の件につきまして、どんなに謝罪の言葉を述べても足りるものではありません。加えて、謝罪の言葉だけではなく、具体的な行動によってのみユナイテッドの今後の姿勢を示せると考えております。

私たちは、ここ数週間にわたり、緊急課題として2つの質問に対する答えを模索して来ました。それは、なぜこのようなことが起きたのか、そして二度と起きないようにするためには何をすべきか、の2点です。

この出来事が起きた原因は、ユナイテッドの社内規定が、私どもが社内で共有すべき価値観よりも優先されてしまったことにあります。社内規定に従った対応が、本来お客様のために社員がとるべき適切な行動の妨げとなりました。

この問題の解決のため、フライトの運航方法と顧客サービスのあり方を一から見直すことから始めます。これはユナイテッド全社員にとっての転換点だと考えております。私はCEOの責任として、今回の経験から学び、お客様を常にすべての中心に据えてあらゆる業務を行うよう、改めて努力を重ねていくことを全社に徹底してまいります。

今後は、安全・保安上の理由による場合を除き、警察など法の執行官の協力によってお客様に降機を求めることなく、一度搭乗されたお客様に降機をお願いすることはいたしません。

いかなる場合においても、問題が発生した際は、お客様に寄り添った解決策の提供に最善を尽くします。そのために、いくつかの新しい取り組みを導入いたします。

まず、自主的にお席をお譲りいただけるお客様への補償額の上限を10,000米ドルまで引き上げます。また、手荷物が紛失し戻らなかった場合に、「1,500米ドル無条件弁償制度」を導入いたします。また、社員向けの新しいアプリを導入いたします。これにより弊社のサービスがお客様のご期待に添えなかった場合、マイル、旅行クレジット等を社員がその場でご提供できるようにいたします。これらの取り組みやその他の改善策についての詳細は、united.comをご覧ください。

これらの重要な改善策に加えて、私はこのたびの出来事により、お客様とユナイテッドの就航する地域社会における役割と責任の重さを再認識いたしました。

社会の中でユナイテッドが企業市民としてどうあるべきかを再考する必要があると感じております。私どもは就航する全ての地域において社会的責任を果たし、企業市民としてのリーダーシップを担うことで、お客様からの高い期待に応える所存です。今回の改善策はほんの第一歩に過ぎません。今後もさまざまな対策を通じて、お客様とのお約束を果たしてまいります。

お客様に「ユナイテッドを利用します」と誇りを持って言っていただける、それこそが私どもの目標です。

ユナイテッドの成功は、お客様の満足度がバロメーターです。今回の出来事以降、お客様にさらにご満足いただくために、これまで以上の努力の積み重ねが重要であると痛感いたしました。87,000人のユナイテッド社員一同、お客様からのご意見やお叱りの声を重く受け止め、今後のすべてのフライトにおいてお客様によりよいサービスを提供し、お客様の信頼を取り戻すべく精一杯精進してまいります。

お客様にサービスを提供するという使命のために、これまで以上に努力を重ねてまいります。私はユナイテッドがお客様が期待する、強固で優れた、そして顧客を第一とする航空会社になると確信しています。

今後ともユナイテッド航空をよろしくお願い申し上げます。

Oscar Munoz
​ユナイテッド航空
​最高経営責任者
​オスカー・ムニョス


美辞麗句や定文が並んでいて、俄かに「反省している」とは信じられない文章である。冒頭の、

ユナイテッド航空のフライトをご利用いただきますたびに、私たちは、お客様にいつもご満足いただけるよう努力してまいりました。それはお客様を目的地まで安全に定刻通りにお連れするだけではなく、お客様に対して深い尊厳と敬意を持って接し、常に最高レベルのサービスをご提供する、ということです。

それが、そもそも嘘で、本当にそう思っていて、社員にその意思が徹底されているならあのようなトラブルは起こらないもの。「お客様にいつもご満足いただけるよう努力してまいりました」も「お客様に対して深い尊厳と敬意を持って接し、常に最高レベルのサービスをご提供する」も嘘。その方針と「客を引き摺り降ろす」という結果が繋がらない。だいいち、先日のユナイテッド航空社長がアナリストに「同社の乗客の85%は1年に1回以下しか搭乗せず、彼らから得られる収益は、全体の50%弱だ」などと語っていることからも、お詫びの言葉と本音が明らかに違う、というか、逆だと判る。

話変わって、「とくダネ!」でやっていたが、先日もアメリカの入国審査で細かなことを聞かれて入国させてもらうまでに長時間かかった話なんかを見ていると、海外旅行の行き先としてアメリカは選びたくはない。スーツケースの鍵をTSAロック(係官が合鍵で開けられるシステム)にして施錠していても、たまたま係官が持ち合わせている合鍵と合わなければ鍵を壊されても文句を言えない、などという勝手な国には行きたくない。いくらテロ防止の為と言っても、「何も出てこなかったなら補償しろよ」と言いたい。

さて、今回のメルマガは逆効果にしかならないように思う。信じる人などいないだろう。

posted by poohpapa at 07:21| Comment(17) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

ちょっとガッカリかな

民進・長島氏が離党届=小池都知事と連携模索

自民党に入らなくてもいいけど、小池さんとの連携を模索する・・・、私はあのオバサン、全く信用できないと思っているので、「何だよ、他の民進党議員と同じかよ」と、ちょっとガッカリ。

理由は違うと信じたい・・・(´・ω・`)

posted by poohpapa at 12:22| Comment(5) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

サッパリわからないから誰か教えて

森友学園の籠池氏は、安倍総理を応援しようとしているのか倒そうとしているのか、どっち??

自民党の鴻池議員の事務所の内部資料がどうして共産党の小池議員の手に渡っているの??

真偽は別にして、本来なら出るハズない資料がこの時とばかりにボロボロ出てくるのはなんで??

今は総理や閣僚を枝葉の問題で国会で攻撃なんかしてる場合じゃない、と思うんだけど・・・。

どなたか解説して頂けないだろうか。



posted by poohpapa at 18:52| Comment(6) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

いつもの msn. から二つの正論

まず一件目が、

【森友学園問題】「北や中国と通じているのか」維新・足立康史衆院議員、森友学園問題攻撃の民進党を批判

足立議員は民進党の天敵だそうだが、「よくぞ言ってくれた」と思う。昨日の朝、フジTVの「とくダネ!」を観ていたら、番組が始まって1時間が経ってもまだ森友問題。音声を消して、そのうち終わるだろ、と思って待っていたのだが延々1時間・・・。痺れを切らして他のチャンネルに回してしまった ( `ー´)ノ

次に、

北朝鮮の核開発はもう停止不能、本気で中国を動かす時が来た


駐韓大使だった武藤正敏氏が述べているもので、ま、言ってることは正しいが「あの中国が他国の主張や要求に沿って動くワケがない」からタダの理想論ではある。

ところどころ私の感覚と違っていたりするが、さすがに韓国に対しては現状や行く末を正確に予測していると思えた。4ページに亘っていて少し長いが、ぜひお読み頂けたらと思う。

私は、あの黒電話頭の独裁ブタ、自分が追い詰められれば後先など全く考えずに日本にミサイルを発射する可能性は十分にある、と思っている。ほんと、国会で延々森友問題を追及している暇はない。


 「黒電話頭」は、ボースさんの表現を無断でお借りしたもの (^◇^)



posted by poohpapa at 06:42| Comment(8) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

韓国は何処へ向かおうとしているのか

ボースさんから頂いたコメントを使わせて頂いて記事にしたいと思う。

韓国について、数ヶ月前から私は「これでは国がもたないな、韓国は崩壊するな」と思っていた。

「ニュース女子」でコメンテーターを務めている藤井厳喜氏がそのあたりを具体的に的確に指摘していて、私も全く同感、まさにその通りだと思っている。青字の部分はボースさんから頂いたコメントから。


ちょうど青山氏の虎ノ門ニュースを裏番組で聞きながら、コメントしています。
韓国のいくすえについて、トランプ大統領を当てた藤井厳喜氏が予想していて又当たるんじゃないかと思って紹介します。

南で親北勢力が政権をとると、以前から言われていた高麗連邦が現実味を帯びてきます。
経緯の予想は以下の通りです。

1.北側からは一国2制度でいいから連邦国家になろうと言い出す。
2.ある程度、連邦制が安定した時点で北から’我々は独立国家なので外国の軍隊は駐留させていません、どうして南には外国軍がいるのですか、もういらないでしょう’と提案してくる
3.南からアメリカ軍が撤退したら北朝鮮軍が侵略して統一国家となる。



なんか、何もかも金正恩の狙い通りに事が進んでいるように思う。国民を飢えさせてでも様々な経済制裁を受けながら核開発を成し遂げてきたのが生き始めた。きっと今頃は高笑いしていることだろう。

朴槿恵大統領が罷免されて親北勢力が台頭してくると一気に朝鮮統一機運が高まるのは間違いない。かつては太陽政策を掲げて金大中がノーベル平和賞を貰ったが、ご多聞に漏れず、言っただけで受賞したケースで、一見すると南北統一が果たされるのはとても良いことのように思われる。だが、10数年前ならそうだったかも知れないけど、今なら南北統一は韓国にとっても西側にとっても地獄の始まり。

15年ほど前、北朝鮮がまだ核兵器も持っておらず度重なる飢饉で国民が疲弊していた時なら韓国が北朝鮮を吸収合併するかのごとく、あるいは最低でも対等の形で民族統一を果たして政治の主導権は韓国が握ったと思う。だが、今、北朝鮮は核を手にしているし韓国は政治も経済もガタガタ。始まりこそは対等であっても狡猾な北朝鮮に飲み込まれて南北「丸ごと北朝鮮」になることだろう。

私は北朝鮮と韓国が一つの国になるのには条件が付くハズと思っていて、それは「北朝鮮の指導体制はそのまま残してもらえる」というもの。もし完全に一つの国家になったなら、金正恩は「国民を虐殺した罪」で裁判に掛けられて死刑を宣告されるのは間違いない。そんなリスクは犯すハズが無い。とすると、統一はしたけれど政治は別、つまり一国2制度の連邦国家で行こうと提案してくるのは当たり前。

南は(いちおうは話の筋が通っている)北に騙されて駐留米軍を追い出すことになるのも藤井氏が予測する通りだと思う。アメリカ抜きの南など恐るるに足らない存在。核の脅しの前に南は為す術もなく北に飲み込まれるのは明白。南の国民は皆「将軍様マンセー」と唱えさせられるだろう。そして、東欧などの独裁国家がそうだったように、金正恩に異を唱える南の知識層とか財閥のトップはことごとく処刑される可能性が高い。

話は、「南北統一 ⇒ 韓国崩壊」では終わらないと思う。何も考えないで「民族の悲願」だと統一を果たし、北に飲み込まれて自由も平穏な暮らしも奪われた南の国民が反乱を起こし、再び朝鮮戦争が勃発するかも知れない。ただし、アメリカが支援してくれれば、の話で、それでも「やる前から勝負はついている」と思うけど。しかも、南の政治家の中にはカネや自身の安全と引き換えに祖国を裏切る輩も出てくることだろう。その時になって日本に逃げてきたり支援を求めるなよ、オマエら、さんざん反日に励んでいたんだから、ほんと。

「 一国二政府の連邦国家で南北統一 駐韓米軍撤退 北による南侵攻 韓国崩壊 新たな朝鮮戦争勃発 元の木阿弥の分断国家 」になるのでは、と私は思っている。前半の「韓国崩壊」までは藤井厳喜氏の予測と同じ、それ以降は私の予測。素人考えだから外れてるかも知れないけど。北による南への侵攻が始まった時にアメリカが南を支援するかどうかによっても変わってくる。

南北統一が実現したとして、飢えた北の国民を救うのは今の韓国の経済事情では無理。おそらく日本などに支援を求めてくるだろうけど、人道支援などと理由づけして血税を注ぎ込まないでほしいものだ。

ボースさんが仰るように、南の政治家も国民も昨今の行動を見ていると何も考えていないのがよく分かる。朴槿恵氏の支持派によるデモも行われているが、それは将来に対する危機感からではないだろう。統一を果たして南も核保有国になったなら、南はおそらく日本を見下すことだろうが、それも長くは続けられまい。

で、私には心配なことが・・・、

アメリカは韓国に THAAD を配備しようとしているが、南北統一を果たしてない今でも、重要な軍事機密が北に漏れる、という恐れは無いのだろうか。韓国の政治家なら簡単に売りそうに思える・・・。韓国への配備は取り止めたほうが良いのではないか。「それじゃ対馬に」と言われたなら、今の中国と韓国の関係のようになるワケだからそれも難しいのだが・・・。

だいいち、九州とは目と鼻の先に、異母兄弟でも親族でも殺してしまう独裁者が核を持って日本を敵視していることになるのだから、日本にとってはこんな物騒な状況は無い。どんなに面倒くさい存在であっても、南が崩壊していくのを黙って座視しているワケにもいかないのが日本の辛いところ。にも拘らず、国会もワイドショーも、明けても暮れても森友問題・・・、平和ボケの極みであろう。対岸の火事ではなく、日本にも中韓北の工作員がたくさんいて、それらの国の息が掛かった議員も大勢いて、マスコミも在日に牛耳られているようだから日本もいつ韓国のようにならないとも限らないのに・・・。

本音で言えば、安全保障面を除けば、長年日本にたかって膨大な援助を受けていながら感謝することもなく、世界中にデマを吹聴して日本を悪者に仕立ててきた韓国が崩壊しようが壊滅しようが知ったことではない。反日国歌の為れの果て、自業自得だとは思う。一方で、ネットでは「トランプ政権が今月末にも北朝鮮に先制攻撃を仕掛ける」と出ていて、本当であってほしい、と思ってしまう。

で、再度言う、

15年前なら韓国が北朝鮮を飲み込めただろうが、今は逆にしかならない。

よって、嘘の従軍慰安婦問題や歴史認識問題でイチャモンをつけて盲目的に日本叩きを続けてきた韓国は(南北統一が、悲願でなく悪夢だと気付かないなら)近い将来の南北統一で自滅、崩壊する。

「韓国は何処へ向かおうとしているのか」でなく、「行き着く先は国家の崩壊」でしかなさそうだ。

posted by poohpapa at 05:48| Comment(7) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

これじゃ国交正常化は無理だし不要だろう

実は、この記事は一月ほど前に下書きしておいたもの。なので内容はネタ的には相当に古いのだが、後で書く「韓国は何処へ向かおうとしているのか」という記事の前置きとして必要かと思われるのでアップする。

本文はここから、


韓国で、こんな映画が制作されたようだ。

【歴史戦】「軍艦島は地獄島…」韓国映画・絵本が強制徴用の少年炭鉱員を捏造 憤る元島民たち「嘘を暴く」


官も民も国ぐるみで日本を貶めている国と無理して(一方的に譲歩して)付き合う必要があるのだろうか。今だって反日なのだから、中国の属国になったところで何も変わることは無い。言えるのは、中国に擦り寄って属国になったなら、きっと「日本と組んでいたほうが良かった」と後悔するだろう、てこと。と言うのも、中国は韓国を完全に見下しているから日本のように対等な関係など有り得ないのだから。

こんなニュースも、

「駐日大使召還」検討を=一時帰国長期化を批判―韓国野党幹部

とことんアホである。 韓国の野党は日本の民進党と同レベルなんだろう。所詮は野党、てことか。韓国が駐日大使を召還したなら日本にとっては勿怪の幸い。ぜひそうしてもらいたい。

一方で日本でも、

駐韓大使の帰任「早い方が良い」 自民・二階氏

ほえ???、そんなことしたら韓国に間違ったメッセージを送ることになる。元々二階は国賊議員だから、そんなトンチンカンなことしか言えないんだろう。

そして、安倍総理の昭恵夫人が「韓国は大切な国」と言ったそうだが、立場上「そう言わざるを得なかっただけのこと」で、内心では呆れていることだろう。なのでネトウヨはそこは責めてはならない話。

日本は韓国のやることを黙って見ていればいい。もがいて勝手に自滅していってくれるから。

で、こういうことは我々の仕事にも影響が出ることだろう。韓国人が部屋探しで来店したとして、親身に相談に乗ってくれる業者や審査を通してくれる家主は激減すると思う。ま、自業自得ではある。


下書きしていた本文は以上、

後先を考えず朴槿恵大統領を罷免したのはいいが、ここから先は韓国にとって地獄が待っている。今まで歴史や事実を捏造してまで、そしてそれを世界に吹聴してまで全て日本のせいにして日本からカネを毟り取っていた時代が懐かしく思い出される時が来ることだろう。韓国人は認めたくないだろうけど、「日本に併合されていた時代はこんなにも幸せだったのか・・・」と思い知らされる時がきっと来る。

韓国人は国民総「火病」であって、とくに日本に対しては国民総「サイコパス」なんだと思う。付き合わずに済むなら付き合いたくない隣人である。




posted by poohpapa at 06:14| Comment(8) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

これじゃ韓国を笑えない

韓国の朴槿恵大統領が弾劾裁判で罷免され、韓国内は政情不安に陥っている。まさに、北朝鮮の思う壺、という状態だが、そういうことに対して韓国民は全く危機感を持っていない。別の機会に述べるが、韓国は今まさに「崩壊の一途」を辿っていると言えよう。

ところが、である。日本も、そんな韓国を見て笑っていられるような状況ではない、と私は思う。

北朝鮮が日本海(日本)に向けてミサイル発射訓練と称して同時に4発のミサイルを発射している。いつ日本本土に落ちないとも限らないし、その気になればいつでも日本に撃ち込むことができることは間違いない。あの独裁肥満ブタが何かで追い詰められたなら、有り得ないことではないだろう。血の繋がった異母兄や叔父でさえ暗殺したり残虐な方法で公開処刑をするくらいなのだから。

にも拘らず、ワイドショーでは延々「森友学園」の追及に多くの時間を割いている。もちろん、いろんな疑惑もあるし、次から次へとボロが出てくるが、所詮は一私学の問題。それを安倍政権の責任問題と絡めていて、マスコミを挙げて同じVTRを何度も何度も流しているのだから、(森友学園を追及するより)安倍政権を窮地に追い込もうとしているのは一目瞭然。

物事には両面があるもの。問題が出てきた時点で「森友学園は悪」と決めつけて「悪い話」ばかりを垂れ流すのはいかがなものか。そんなのは明らかな印象操作であって著しく公正さを欠いていないか。

ニュース女子で取り上げていた沖縄問題にしたって、中国や韓国から反対運動に応援で駆け付けている輩が紛れ込んでいるのに、(マスコミは当然に知っていながら)そのことには一切触れていない。

ワイドショーだけではない。国会の場でも、今まで安倍政権を攻めあぐねていた民進党など野党が「この時」とばかりに攻め続けているが、今はそんな時ではないだろう。こんな問題で(野党が要求している)参考人招致なんかやってる時間があるなら安全保障を審議しろ、と言いたい。

個人的には、私は森友学園みたいな存在はアリかな、と思っている。今まで日本は、日教組による「祖国を愛せなくなる教育」を延々続けていて、教育現場に反日教育の影響が広く深く浸透していて、マスコミがそのことに異を唱えたことなど一度も無い。「幼児に教育勅語を暗誦させたところで意味など解かるかい!?」とは思うし、運動会での「安倍総理頑張れ」はやりすぎではあるだろうけど、今までマスコミが日頃から「日本の教育はおかしいのではないか」と異を唱えていたのなら解かるが、程度の問題は有ったにせよ、森友学園をここぞとばかりにしつこく追及するのは納得がいかない。

話を戻して、

たしかに、朴槿恵氏に大統領としての資質があったのかどうかは疑問だが、感情的に、というか情緒的に騒いで弾劾に追い込んだことで韓国は更に不安定な立場に置かれることになるのは間違いない。一方、日本で、マスコミが後先考えずに騒いで安倍さんを総理の座から引き摺り下ろすことに成功したとして、その後に誰が総理になったとしても日本が混乱するのも間違いないだろう。

中国も北朝鮮も、日本が(今の韓国のように)混乱することを望んでいる。その時になって、マスコミは責任を取れるのか。したり顔で国民を煽っているキャスターも評論家も無責任この上ない。

で、地上波のワイドショーが横並びで「森友学園」で騒いでいる間に、こんなことも・・・。

MXテレビのニュース女子や、虎の門ニュースのマトモさが良く解かる。これじゃ韓国を笑えない



posted by poohpapa at 06:00| Comment(12) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

友好都市を解消してもらいたい、いや、解消すべき

いつもの msn. から、

「慰安婦の碑文は事実に基づく」とサンフランシスコ市が返信 大阪市の書簡に

いくら「国と地方行政は別」と言っても、そして在米韓国系住民の声が大きかったとしても、はたまた米国内の話だとしても、韓国本国と関係ない話ではなく、悪化している日韓関係を更に険悪にする話。

元々は韓国に駐留する米軍車に轢かれた少女の像が慰安婦像に代っているのだから、抗議の対象がアメリカから日本に代っていて、それはアメリカにとっては好都合な話。自分から「いや、これは本当は米軍の・・・」などと言ってくれるハズもない。日本は自分で真実を世界に発信するしかないだろう。

アメリカ国民は「慰安婦像」(売春婦像)が元々どういうものだったか知っているんだろうか??

私は安全保障上のパートナーとしてはアメリカを信頼するが、それ以外の面では信用していない。それどころか、いつかはアメリカは日本を裏切ると思っている。数十年先、世界の情勢が変わればアメリカが中国と手を結ぶことも有り得るし、個々を細かく見ていけば既に充分に日本を裏切っていたりする。

で、「碑文の文言が事実に基づいており、(人身取引の問題について啓発するという)真の目的を伝えている」などと市長が言い、それがサンフランシスコ市の結論として揺るがないものであるなら、大阪市はサンフランシスコ市との友好都市を解消すべきではないか。この際はっきりと意思表示したほうが良いだろう。釜山と姉妹都市になっている下関市も同様である。他にもありそう・・・ (´・ω・`)

それにしても、先住民族を迫害し、今も人種差別が色濃く残るアメリカが、「どの口で言うか」くらいの話である。黒人系の大統領が誕生したくらいで「人種差別が無くなった」などとは到底言えまい。

ある意味、在日が蔓延る日本以上にアメリカは中韓に侵食されているのかも知れない。

posted by poohpapa at 06:45| Comment(4) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

こちらの記事もお勧め !

いつものmsn.から、もう一つ、これは解かりやすい正論、

日韓通貨スワップ交渉、日本は強硬姿勢を貫くべき理由

その中で、

もはや韓国に真摯に向き合っているのは日本だけなのである。しかし韓国は、日本など眼中にないようだ。

「韓国は日本を弱い国だと思っています。だから日本のスワップ協議を再開しておけば、米中にそっぽを向かれても、まだなんでも言うことを聞く日本があると考えている。保険をかけているのです。日本には頭を下げなくても中国の人民元を借りると言えば慌ててスワップに応じると高を括っているのです。また、謝れと言えば、いくらでも金を出すと考えています」

全くその通り。

地上最低最悪のクズ国家、韓国なんか援けなくていいよ。放っておけば自滅するし (^◇^)

ん・・・?、これ、ヘイト何たら法に抵触するのかな・・・。反日が日本を口汚く罵っても罪には問われないけど日本人がやったら罰せられるんだから不公平この上ない。ま、言われたら改めよう (´・ω・`)



posted by poohpapa at 08:29| Comment(7) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この写真は悪意 ( `ー´)ノ

いつものmsn.から、毎日新聞のこの記事、

千代田区長選:「都議選の前哨戦」除幕 小池氏、早速動く

有力候補二人の写真、どう見ても「毎日新聞は現職の石川氏を勝たせたい狙い」だと伝わってくる。石川氏の応援に駆け付けた小池知事のにこやかな笑顔に対比して与謝野候補の不安げな表情・・・。他にも写真は有っただろうに、これは悪意にしか思えない。明らかに有権者への心理操作を謀っている。

私は千代田区民ではないので石川氏がどんな人物かは知らないが、現在75歳で5選を目指している、というのもどうかと思うし、ただ単に「与謝野氏みたいに若けりゃいい」とも思えない。ただ、小池百合子みたいな計算高い女は好かんから、小池百合子が応援しているなら石川氏に落ちてもらいたい。

それにしても、いつものことだけど、毎日新聞のやり方は汚い。






posted by poohpapa at 07:35| Comment(0) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

大統領が辞めるかどうかより日本にとってはこっちのほうが大問題

ニュースの動向としても国民の怒りの面でも少し落ち着いてきたが、大統領が弾劾されるか、辞任して直ぐに逮捕されるか、なんてのは韓国の問題であって、ハッキリ言って「勝手にやってろ!」という話。

そんなニュースの陰に隠れて日本の新聞やワイドショーが全く取り上げないこっらの話のほうが深刻。

韓国が日本の漁場を荒らしまくる悲惨な現実 水産庁は無法者の取り締まりを徹底できるか

マスコミは韓国にマイナスになるような報道を差し控える(逃げる)傾向があるが、日本人にとってこれほどの大問題をスルーしているのは異常。日本からすれば「ドサクサに紛れて荒らされている」感じ。

そういうことでは韓国だけでなく中国も同じ。「乱獲して将来的に資源が枯渇する可能性」より「自分たちが今稼げればいい」という国民性だから。ま、昔を考えれば日本も非難できる立場じゃないけど。

「領海から出ていけ」でなく領海侵入で撃沈してかまわないのでは・・・、と思う。韓国も中国に対してはやってるし、沈めておいて乗員の救助をしてやれば文句は無いものだろう。救けなくてもいいけど。

水産庁も海上保安庁も日本国民の声という援護射撃が無いのはどんなにか辛いことだろう。


もうひとつ、日本がユネスコへの分担金を凍結していた件で、先ごろ日本政府は全額支払った、という話を聞いた。事実確認は出来ていないが、もし本当なら「とんでもない話」である。それでは「日本は世界の顔色を窺って最後はカネを出す」と舐められてしまうもの。ユネスコへの拠出金の支払いは「公正な視点での世界遺産認定が行われる保証が無い限りとことん拒否すべき」だったのでは、と思う。





posted by poohpapa at 06:07| Comment(4) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

免許の返納と配送無料制度

高齢者の運転による事故が増え、家族の勧めもあって免許証を返納する人が増えてきたようだが、

先日、伊勢丹の酒売り場で買物していてソムリエさんから面白い話を聞いた。

常連の高齢のご婦人がワインを買い求め、サービスカウンターに行って自宅への配送を依頼していたので、ソムリエさんが「送料が掛かってしまいますが宜しいのでしょうか?」と訊くと、そのご婦人、

「あら、ご存じないのですね」と言ってバッグから免許証を出して見せる。その裏には「返納」の文字がある。「年寄りが免許証を返納すると、今までは車で買い物に行っていたのに不便になるから、ということでデパートなんかで買い物をした際、配送無料で自宅まで届けてくれるのよ」とのこと。もちろん、配送先はあくまで自宅でなければならない。他所に送るなら有料になる。

それは実に良いアイデア、システムだと思う。私の毎日の訪問先「たなぼた」さんのところで、「宮崎県西米良村では、免許を自主的に返納したお年寄りに14万円分余りのタクシー券を支給する」という記事を読んだのだが・・・、まあ一時金ともいえる14万分のタクシー券にも目が眩むが(おい)、そういう細かなフォローは嬉しい。私の場合は車も手放し、カーシェアも3ヶ月に一度利用するかどうかの頻度だし、もしもの際のことを考えたなら不安だが、車の免許は無くてもとくには困らない。

不動産屋という商売でも、会社で車を保有していて使うのと、必要がある度にタクシーを使うのと、どちらが得かと言えば圧倒的にタクシーを使うほうである。ま、案内をされるお客さんがタクシーでだと気になってしまうものだろうけど、会社の車で案内されるほうが遥かに経費としては高くつくもの。車は乗っていなくても保険だ車検だ駐車料だ、とカネを食う。動かせばもちろんガソリン代も掛かる。バカにならない。

立川でも免許証の返納に対して何か特典を設けているかどうか今度調べてみよう。私は間もなく前期高齢者になるから、きっと何かの特典の有資格者にはなるだろう。あ・・・、そういう場合は最低でも70歳以上でないと対象にはならないか・・・。仕方ない、もうしばらく所有していよう (^◇^)

posted by poohpapa at 04:23| Comment(6) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

アメリカから届いた選挙関連の朗報、トランプじゃなくて

こちらの記事も「NPO法人百人の会」のメルマガから、拡散希望ということで、


反日・日系議員マイクホンダが落選したことは、喜ばしいことだ。
------------------------------------------------------------------------------------------------

マイク・ホンダ議員が落選 米下院選 慰安婦問題で日本非難決議を主導
2016.11.9 21:16更新

マイク・ホンダ下院議員(共同)

 米大統領選と同時に8日投開票された米下院選で、2007年に慰安婦問題をめぐる日本非難決議を主導したカリフォルニア州17区の民主党の日系議員、マイク・ホンダMichael Makoto "Mike" Honda氏(75)の落選が確実となった。

 米紙ロサンゼルス・タイムズなどが報じた。9選を目指したが、同じ民主党のインド系米国人弁護士、ロー・カンナ氏(40)に終始リードされ、およばなかった。昨年12月の慰安婦問題をめぐる日韓合意以降も、日本政府に謝罪を要求する一部の元慰安婦らに賛同する姿勢を示していた。(ラスベガス 中村将)


Longtime Silicon Valley Rep. Mike Honda loses seat to fellow Democrat in bitter rematch battle - LA Times
http://www.latimes.com/nation/politics/trailguide/la-na-election-day-2016-honda-khanna-1478392928-htmlstory.html

【歴史戦】
米加州の教科書、慰安婦記述をホンダ議員が支持 日韓合意は批判
2016.9.17 11:59更新

16日、米西部カリフォルニア州サンノゼで記者会見するマイク・ホンダ下院議員(共同)

 米カリフォルニア州選出の日系下院議員マイク・ホンダ氏が16日、同州サンノゼで記者会見し、同州の歴史教科書に慰安婦についての記述を認めた指針が州教育委員会で採択されたとして「進歩だ」と支持した。ホンダ氏は慰安婦問題で日本政府に謝罪を求める立場で知られる。

 7月14日に採択された指針は、「慰安婦」は遠回しな表現だとして、旧日本軍の占領下で起きた「組織的な性奴隷の例」として教えることが可能だとした。また、慰安婦とされた女性の数には諸説あるが、数十万人とも言われていると記述した。指針は同州の公立学校10年生(日本の高校生に相当)の教科書が対象。

 ホンダ氏は「歴史に学ばないと同じことを繰り返す。(採択は)より多くの人に戦時の女性に対する残虐行為を教える上で進歩だ」と述べた。

 指針には、慰安婦問題を巡る日韓合意を説明する日本外務省のホームページのリンクも記載されたが、ホンダ氏は記載を批判した。(共同)



マイク・ホンダという名前からして日系人なんだろうけど、自分が当選するためには事実に反することを言ってでも母国を貶める・・・、筋金入りの売母国奴。というか、75歳にもなってまだ議員を続けようとしているのが不思議。後進に道を譲る、なんて気は起きないものか。嫌な年寄りだねえ ( `ー´)ノ

とにかく、マイク・ホンダが落選したのは喜ばしいこと。韓国系市民の悲鳴が聞こえてくるが


posted by poohpapa at 05:43| Comment(4) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

トランプ ショック

アメリカ大統領選挙で、おおかたの予想を覆してトランプ氏が当選した。ま、中には、始まったばかりの開票速報で予想どおりクリントン氏が優勢と伝えられていても「トランプが勝つ」と断言していた木村太郎氏のような人もいたが、一般的な感覚では「世紀の逆転劇」と言えるような結末。トランプ氏が勝ちそう、という情勢になった時、日本の株価が一時1000円も下がったのは笑ってしまう。

で、木村氏は根拠も示していて、私の恩師が、私の中学時代、「ベトナム戦争はアメリカが敗北(撤退)する」と戦争終結の10年も前に明確な根拠を示して勝敗を予測していたのを思い出す。

トランプ氏は「日本が在日米軍費用を100%負担しなければ米軍は日本から撤退する」とも言っていて、中露からすれば非常に有り難い方針で日本政府に激震が走っているが、前向きに考えたなら、むしろ日本にとっては「自分の国は自分で護る」気概が生まれざるを得ず、良いことではないか。私はトランプ氏が任期満了までアメリカの大統領でいられる保証など無い、と思っていて、心配するには及ばないだろう。あまりに突飛で思いつきの発言が多く、舌禍を重ねてそのうち何か大きな失敗をやらかすだろう。

クリントン氏に対しては「アメリカで初の女性大統領を!」という声が上がっていたが、私はそういう感覚は間違いだと思っていた。日本でも安倍首相が「女性の活躍の場」(管理職)を増やす政策をとっているが、それも間違い。能力ある女性が差別されて管理職に就けないなら問題だが、誰を管理職にするかは性別に関係なく能力で決めれば良いモノ。数値目標を掲げたり、ただ「女性の登用を」と法律や政策で推進するのは不合理だと思う。私は市役所にある男女共同参画課なんかも要らないと思っている。

いずれにしてもトランプ氏とクリントン氏では、どちらが大統領になっても、日本にとって「災い為す者」であることに変わりない。良く解釈して「いつまでも日本がアメリカの核の傘の下で甘えているのでなく早々に自立すべき時が来た」と受け留めれば憲法改正にも弾みがつくだろう。

不動産王の「単に思い付きでモノを言うだけ」のトランプ氏がアメリカの大統領になれるなら、日本の不動産屋の中から総理が誕生してもおかしくない。えっと・・・、私が総理になった暁には・・・ (^◇^)

posted by poohpapa at 06:35| Comment(7) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする