2017年09月28日

気になったこと、気になったニュースから

慰安婦像「寄贈受ければ姉妹都市解消」、大阪市長 米SF市に対し

是非そうして頂きたいと思う。なんか韓国は別のデザインの売春婦像の製作を考えているとか・・・。北のミサイル発射実験ではないが、「他にやること無いのかねえ・・・」と思う。


韓国の丁世均議長が大放言! 「平昌五輪、日本人観光客少なかったら東京五輪に1人も行かせない」「日本企業は韓国の若者を引き受けろ」…大島理森衆院議長らと会談で

べつに、東京五輪に韓国人観光客が一人も来なくても全然OK、むしろ、そうして頂けると助かる、そのほうが有り難いくらい。頼んでねえし (ぷっ)

それにしても、平昌五輪、ちゃんと開催できるのかねえ・・・。その時になって泣きついてくるなよ。あ、韓国のことだから「日本には協力する義務がある」とか言ってくるんだろうな・・・。


【2018平昌五輪】公式サイトに日本列島がない!? 日本政府が抗議し慌てて修正 「単純ミスで政治的意図はない」と釈明

公式サイトの世界地図を「そのために一から制作する」なんてことは無く、何かの資料から引用するもの。元々の資料に「日本が載ってない」とは考えにくく、意図的に嫌がらせで後から修正加工したに決まっている。抗議せずに放っておいて韓国に恥を掻かせたほうが良かったのでは、と思う。


勝負師の小池都知事が練った「三段跳び」戦略 あおり食った民進党は「分党」「解党」へ大混乱

思ったより早く態勢を作り上げた感がある。とうてい今回の衆院解散に間に合わないだろう、と嵩を括っていた自民党は焦っているに違いない。ただし、と言うことは「相当前から準備していた」ということ。あの希望の党をアピールする動画にしたって制作には相当時間が掛かるのだし。それにしても、嫌らしい動画だなあ、と思った。改革を目指す小池氏と思われる姿の女性に横から後ろから罵声を浴びせているのは自民党、と有権者に印象付ける内容で、「寛容な改革の精神に燃えた保守」を旗印に「日本をリセットする」と自民党の打倒を目標に掲げて打ち出しているのは戦略的にはかなり上手い。

日本人は「急な変化を望まない」国民性。多くの有権者が「結局、選択肢は自民党しかないのか・・・」と思っているところに「うちは緩やかに改革しますよ」と訴えることでスッと入ってくるのだから。

だが、私からすると、希望の党を立ち上げる前から「小池都知事の化けの皮は剥がれている」と思う。何度も言うが、私は小池百合子という女(人間)を信用しない。自民よりマシ、ということもない。様々な企業の「会社をリストラされそうな社員」を集めたところで立派な企業には成長しない。顔ぶれを見ていると、使いものになりそうにない議員が多いし。優秀そうな議員もいるが、小池氏の本性が分かればやがて袂を分かつだろう。

posted by poohpapa at 06:15| Comment(8) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

元共産党参議院議員の筆坂秀世氏の意見が辛辣で面白い

「希望の党」に駆け込むみっともない政治家たち

なるほどねえ・・・、これ、めっちゃ面白いです。ぜひお読みになってください。

それにしても、あの若狭氏をも翻弄する小池百合子という女は怖いよ〜、自分しかないから (^◇^)



posted by poohpapa at 08:25| Comment(4) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ZAKZAK の記事から2件と他諸々

衆院解散の大義論じる気楽な政治家たちの二重基準 手のひら返しの数々…
ケント・ギルバート ニッポンの新常識

たしかに、解散の大義は無いかも知れないけど、今、野党が言っている「北のミサイルが飛んでくるかも知れないこの時期に国会の空白期間を作るとはとんでもないこと」って、自分たちで「もりだ」「かけだ」と針小棒大に騒いでいつまでも国会審議を無駄に引っ張っておきながら、それは通らんでしょ!?

だいいち、ミサイルが飛んできたとして、それを防ぐのは国会議員じゃないし。国会の開会期間中であってもなくても、対応するのは自衛隊。小沢一郎なんか東日本大震災の際には真っ先に逃げ出してたし。

ケント・ギルバート氏の意見は常に正論 (ぽい)


高須院長が野党にエール「安倍叩きではなく現実的な政策を」

これはもう、野党に対する皮肉以外の何物でもない (^◇^)

高須院長、ここんとこ大好きになってきた。思っていたより器が大きいしカネの生かし方を知っている。

私からすると、CMの「イエス、高須クリニック」という言葉より、中東の人と思しき知人とヘリに乗っているシチュエーションが(自家用ヘリなのかどうかは不明だが)成金趣味で好きでないけど。


ところで・・・、解散風が吹いて、民進党から小池新党「希望の党」(別名;バベルの塔)へ乗り移るために離党する議員が続出して、自民党からも福田内閣府副大臣が離党して小池新党に加わる・・・。

たしかに新造船の小池丸は魅力的に見えるだろうけど、性能検査もしていない部品を多用した急こしらえの欠陥船。風向きが変わったなら、また元の自民丸に戻ろうとするだろう。福田氏は「自民から立つより小池新党から立つほうが当選する可能性が高い」と読んでいるようだが、「先を見ているようで見えていない」のではないか。副大臣というポストを与えられていながら現職の副大臣が離党して小池新党に加わる、そういう「義理も恩義も無い渡り鳥」は大成しないと思う。顔を見てもパッとしないし。自民党の綱領に「一旦離党した議員の復党は一切認めない」と入れておいてもいいのでは、と思ってしまう。いつか国民をも裏切りそうで。

いっぽうで、中山恭子さんがご夫妻で小池新党に加わる、というのは仕方ないかな、と思う。このまま進めば「日本のこころ」は消滅してしまうのが確実で、拉致問題で意見が近い小池氏と合流するのは解かる。私も、小池さんの個々の政策では支持できるモノもあるが、築地問題なんかを見ていると、どうも本当に都民のことを考えているとは思えない。ただ自分の為に利用しているだけと思える。ネットでは現政権を「不安商法」だと揶揄しているむきもあるが、「北朝鮮問題は現実的な危機だが築地問題は危機を煽っているだけ」ではないか。今までの小池さんの生き様を見ても、どうも信用できないし・・・。

そうそう、古い話で恐縮だが、今話題の若狭勝氏、私が以前に日テレのバラエティ番組「バカフリ」に出させて頂いた時、控室が一緒だった。私が会釈すると若狭氏も会釈を返してくれたが、テレビに度々出ていると言ってもまだ知名度が低い若狭氏の表情からは「この男、私のことを知ってるな・・・」と満足そうな様子が窺えた。当時はズブの素人と一緒にタコ部屋で待たされていたのである。今ではマツコと並ぶ人気者の有吉も出ていたが、まだ冠番組を一つも持っていなかった頃の話。なんか懐かしい (*^_^*)


posted by poohpapa at 05:14| Comment(8) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

北朝鮮や韓国のこと、いろいろ

米朝間の緊張が高まりつつある今、こんな記事があった。

“ルトワック博士の最終分析「外交カード無き今、北朝鮮にどう対抗すべきか」“軍事行動”か“降伏”か

“軍事行動”か“降伏”か、と迫っているのは、韓国に対して。韓国がこの数十年間、(アメリカ頼みで)北朝鮮に対して何もしてこなかったことに対して述べているもの。韓国政府は何十年も反日に勤しんでいた裏側で、北朝鮮に対して何もしてこなかった現状を、ルトワック博士は具体的にこう述べている。

――韓国政府は、1975年から78年の危機の後も、政府機能や企業のソウル以外への分散化について何も行動を起こしていない。

――韓国政府は、攻撃にさらされる危険が高い地域があるにもかかわらず、そこに対する防御策を講じていない。

――韓国政府は、技術的にも可能であった対空兵器等の購入を拒否している。


そう遠くない将来統一するからかまわない、と思っていたんだろう。極楽とんぼである。もちろん、憲法9条を守っていれば日本は安全だ、と信じて疑わない人たちがいる日本も韓国を笑っていられないが。

ぜひ全文を読んで頂けたらと思う。


他にも、こんな記事が、

「北朝鮮の現実は想像を絶していた」女性脱北者の3年前のスピーチが注目される

怖いなあ・・・、(どうやって観たかは不明だが)ハリウッド映画を観ただけで処刑・・・。これ、身内でも信用できないことだろう。自分の身を護るために、身内であっても誰が裏切らないとも限らないから。


一方で、こんな記事も、

脱北女性、帰国し宣伝ビデオに出演 韓国の日々は「生き地獄」


ハリウッド映画を観ただけで処刑されるのだから脱北して戻ってきたらどうなるか・・・。家族がいたなら親族一同みんな「強制収容所」に送られるか処刑されているハズで、無事でいるなら最初から「その目的で送り込んだ」のではなかろうか。韓国でテレビにまで出ていたのだから、先々統一されたら処遇はどうなるんだろ。その時には本当の生き地獄を見ることになりはしないか。ま、どうでもいいけど。


記事をアップした後で追加 (7時ちょうど)

北朝鮮の“子どもたちの生活“を写した29枚の写真

父親が自分だけ腹いっぱい食べて、子供に食事が行き渡っていない家族がいたとして、父親が「自分が食べている分」を子供に回せば子供が飢えることはない、というのであれば、そんな家族を「人道支援」する必要はないと思う。しても父親だけが豊満になるのは目に見えているのだから。子供に罪はない、と言っても国家としての自己責任。放っておけば、やがて体制は中から崩れるだろう。制裁をする一方で国連や他国が人道支援などしていたら制裁の効果は全くなくなる。いかなる名目の援助もせず完全に突き放すのが一番だと思う。


蛇足だが、好き嫌いで言ったら、私は北朝鮮より韓国のほうが嫌い。中国 < 北朝鮮 < 韓国 の順。

posted by poohpapa at 04:53| Comment(10) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

これは今年一番の最高に嬉しいニュース

昨日、たかさんがコメントで教えてくれた件、ネットのニュースで流れ始めたようだ。ではあるが、日本のマスコミの多くはスルーするだろう。日本のテレビや新聞は、日本や安倍政権を貶めることには熱心だが韓国の不都合となるニュースは努めて流さないから。この話はぜひ拡散してほしいと思う。

「ライダイハン」問題、英国で団体設立 韓国政府に謝罪求める

これ、世界中に売春婦像を建てまくり、「地獄島」などという歴史の事実を捻じ曲げた映画を公開してきた韓国からすれば、あの山尾志桜里も真っ青というくらいの超巨大ブーメランであって、痛快である。

この記事の「韓国」を「日本」に置き換えたら、いつもの韓国の主張と全く同じになるのが面白い。

なんでも、「等身大のライダイハン像を制作し、在ベトナム韓国大使館前などに設置し世論喚起することを検討している」とのこと。もしこの先、この団体がカンパを募ったなら私は1万は寄付したい。

韓国・・・、まさかイギリスでこんな話が出てくるとは思わなかったことだろう (*^_^*)

ある意味、韓国にとっては北朝鮮の脅威よりもっと大変な話かも知れない (ぷっ)

ザマあ見ろ!、である。


posted by poohpapa at 06:37| Comment(6) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

安倍首相の意見は正しい

安倍首相:「北朝鮮からの脅威に連帯を」NY紙が寄稿掲載

毎日新聞が嫌そ〜に伝えているこのニュース。安倍総理の仰っていることは全くもって正しい。

安倍首相は、北朝鮮はこれまでの交渉で、支援や制裁解除などの対価を得ると「約束をほごにしてきた」と歴史を説明。仮にいま北朝鮮と対話をしても「無駄骨に終わるに違いない」と述べていて、その通りである。

北朝鮮が「ミサイル発射や核実験をしたから、諸外国は対話を求めてきた」と受け取りかねないと警告し、国際社会が連帯して北朝鮮への圧力を最大限に強めるべき時だと主張したのも正しいと思う。

ゴールポストを勝手に動かすのは北朝鮮に限らず韓国も同じで得意技。血は争えない、ということか。



posted by poohpapa at 07:53| Comment(4) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

世界一「頭の悪い」国家元首と国家

韓国が人道支援として北朝鮮に800万ドルを送ることを検討しているんだとか・・・。へ ???

そんな支援したところで食うものにも困っている国民に届くハズがないのはアホでも分かる。そのまま核開発やミサイル発射実験に回されるか、北朝鮮で唯一の肥満体ブタの贅沢な食事に回るのは明白。

バッカじゃねえの!?。盗人に追い銭、とはこのこと。何を考えているのやら ( `ー´)ノ

日本に対する事実無根の恨みは忘れないクセに、現在が休戦中であることは忘れている・・・。日本にも、何でも人道支援だの人権だのと言うアホがいるけど。とにかく韓国は並外れた馬鹿国家と言える。

一方で、先日、東京地裁の「朝鮮学校への補助金停止は合法」という判決に「不当判決」だと北朝鮮系の学校や支援団体が騒いでいたが、ここは日本。文句があるなら自分の国に帰ればいい、それだけの話。

北も南も、朝鮮半島の国は狂っている。

って、これってヘイトになるのかなあ・・・。当たり前のことを言ってるだけなんだけど。


posted by poohpapa at 07:51| Comment(6) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

「なるほど・・・」と思える話と「へ??」と思う意見

こちらは、読んでいて「まったくそのとおり」と思える意見、

「中国が台頭して、競争に負ける」とはこういうことだ

中国が経済力をバックに世界で幅を利かせている、理不尽な要求を突き付けてくる・・・、そうさせてしまったのは日本をはじめとする先進国。安い人件費と、世界の人口(74億2千万人)のうちの2割を占める中国の消費を当てにして中国に工場を建てたり進出した企業、投資する国々が中国を増長させたに他なりません。

無理とは思いますが、世界の企業が一斉に中国から撤退してインドなどにシフトしていけば中国の発言力は削がれることになりますけど・・・、いろんな意味で中国に首根っこを掴まれている企業はニッチもサッチもいかなくなっていることでしょう。中国が経済力を付ける前の世界はそれなりに平和でした。

で、話変わって北方領土、ロシアは絶対に日本に返しません。返させるためには戦争してロシアに勝つしかありません。どんなに経済協力をしたところでロシアが返すもんですか。日本が戦争する気が無いなら、戦争してロシアに勝てないなら、北方領土は諦めるしかありません。ただし、ロシアに対してでなく国際社会に声を上げ続けることはとても重要だとは思います。「無かったこと」にしてはならないからです。

同様に、韓国が不法占拠している竹島も返ってきません。尖閣も、中国が実効支配するのは時間の問題で、平和ボケした日本国民やマスコミが「憲法9条」に固執して「戦争は嫌だ〜、反対だ〜!」と抵抗しているうちに事態はどんどん深刻な状況に向かいます。口では友好を唱えていても、日本が正しいことを言っても、周りには事実や歴史を捏造してまで日本を貶めようとする国があります。

南北朝鮮が統一を果たしたら、ますます竹島は返ってこなくなります。それどころか、本当はそんなもの無いのに「日本は我々を支援しなければならない義務がある」と人道支援を盾に莫大なカネ(統一の為に掛かる費用)を要求してくることでしょう。日本は断り切れなくて出すでしょうけど、統一後、韓国は北が持ってきた核によって核保有国になって、今より更に日本を見下して接してくることになります。

世界各国に建てた売春婦像も無くなりません。バスの中にも設置するくらいですから、そのうち公衆便所にも設置することでしょう。事実を捏造した「軍艦島」などという映画を制作したり、およそ日本人の感性とは懸け離れている国民性で、日本が一方的にカネを出してまで付き合う必要があるのでしょうか。

まして南北が統一したら、韓国は当然に(アメリカを軸にした)日本の同盟国でなくなります。そうなるのが解かっていて日本が統一のための資金を支援したなら、日本は底抜けの「お人好し」国家です。

憲法改正は急いだほうがいいのです。中韓の為に国民を誤誘導するマスコミに騙されてはいけません。


もう一つ、こちらの記事、

国連分担金で中国が逆転、日本3位転落の公算大

読売も馬鹿なこと書いてるわ・・・( `ー´)ノ

「1980年代から維持してきた2位の座から滑り落ちるのは確実な情勢で、日本の国連での存在感が低下する可能性がある」

だから何!?、って話。今まで、国連で日本の存在感が高かったことありましたっけ?。たまに非常任理事国になるくらいですよね。イギリスもフランスも、国連での存在感なんかありませんし・・・。本来は安全保障理事国だけで半分以上拠出していて当たり前です。いくら出しても敗戦国の日本に元々「存在感」も「影響力」も「ポスト」もありません。今も「敵国」扱いのドイツとイタリアと日本は最下位でもいいくらい。「国連への拠出金ほど無駄な出費は無い」と私は思っています。

集るだけ集っておいて、やれ「人権が」「自由度が」と的外れな非難をしてくる国連なんかにカネを出さなくてもいいでしょう。中国が代わりに負担したところで国際社会から中国の評価が高まることも無いでしょう。そんなもの(いくら国連分担金を支払っているか)は国際社会の評価とは関係ありません。

日本もアメリカのように、時に「分担金の支払い留保」くらいすればいいのに、と思いますね。本音で言うと、敵国条項が削除されないのであれば、日本は国連から抜けてもいいのでは、と思います。それで国際社会からの評価が下がる、なんてことはないでしょう。騒ぐのは中韓だけです。国連からしてそんなでは、そりゃあ中国や韓国がいつまでも「日本の戦争責任があ」と騒ぎますよね。


posted by poohpapa at 07:02| Comment(4) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

MXテレビ「ニュース女子」、今週も秀逸

月曜深夜の「ニュース女子」の放送時間には私は寝ているので、いつも録画して水曜日に観ているのだが、先週に続き今週も中身が濃かった。産経新聞の元ソウル支局長の加藤達也氏とジャーナリストの大高未貴氏をゲストに迎え・・・、と言うか、その時点で「どんな内容になるか」予測が付くものだが、とにかく素晴らしい内容。ネット局も「32局 + BS1局」に増え、ほぼ全国ネットになったみたいで喜ばしい。

番組内容はその顔ぶれなのでもちろん韓国の話題。出演者が口を揃えて「韓国は北に近付いて、将来的に日米韓の枠組みから外れる」と言っていて、「韓国は北との統一を果たせば自分たちも核保有国になれる、そうすることで日本より上、と思いたがっている」「韓国は日米との同盟を断って中国やロシアに近付くことになる」という話は私が何ヶ月も前に記事で述べていることと同じで、素人でも判ること。

例えて言えば、セレブと結婚して玉の輿に乗った女が「自分は生まれつきセレブ」と勘違いするようなもの。まあ、北朝鮮をセレブに例えるのもどうかと思うけど、韓国はそういう勘違いをしたがる国民性。

韓国が中国とロシアの枠組みに入れば間違いなく国民は不幸になる。中国は韓国のことなど屁とも思ってないのだし、それはロシアも同じこと。後になって「やっぱりアメリカさん復縁させて」と泣きついてきたなら、それが叶っても今のような関係ではいられないのは明白。歴代の指導者がみんなバカで碌なモンがいなくて、そういうのを国民が選んできたのだから自己責任、自業自得。

中国と組する、或いは統一したほうが幸せなら、台湾はとっくに「一つの中国」になっているもの。

「利用できるものは何でも利用する(しようとする)のが韓国の国民性」とも言っていて、その通り。個人的には、韓国が中露韓という枠組みを選択するなら「在日の人たちは本国に送還してもらいたい」と思う。日本が自国民に優先してまで様々な恩恵を与えて保護する義務や必要など元々無いのだから。

番組の中で、国賊「吉田清治」の長男がマトモな人だと知って安堵した。あんな父親をもって、どれだけ肩身の狭い思いをしてきたか想像に難くない。いろんなイジメや脅迫も受けていたのではないか。父親が韓国に設置した謝罪碑を撤去したい、或いは碑文を書き換えたいと願っていて、依頼を受けた元自衛官が韓国を訪れているが、器物損壊ということで、加藤元支局長と同じく「在宅起訴」の身。自費でホテルに滞在していて、やがて資金も底をつくから番組ではカンパのお願いもしていた。

韓国側は「謝罪碑は韓国にあるのだから所有権は韓国、だから撤去や書き換えは犯罪」と主張していて、吉田清治の長男は「父親が私的に設置したものだから所有権は相続人の私にある」と主張している。どちらの所有権を認めるのかが判決の分かれ目になりそう。出演者によれば「韓国は、自分のモノは自分のモノ、他人のモノも自分のモノ、という国」とのことで、それは全く同感。もっと言うなら「盗んだモノも自分のモノ」という国だし。てことは・・・・、世界各地の売春婦像の所有権は韓国から離れてそれらの国にあることになるか。ならば各国が撤去しても韓国は文句を言わないことになるハズだけど、「所有権は韓国」だと騒ぐだろうな。自分勝手で、当たり前の理屈や常識が通じない国だから。

日本政府も「普通の邦人は保護できるのだが、現在その国で被告になっている邦人は保護ができない」とのことで、それはまあそうなんだろうけど「韓国を刺激したくない」のが本音ではなかろうか。とにかく、話が通じる相手ではないし迷惑でしかない国だから。安全保障上の問題さえなければサッサと縁を切ったほうがいい国、だと私は思っている。ま、韓国が中露の枠組みに入るなら、日本は防衛能力を高める必要が出てくるし、場合によっては自前の核を保有しなければならなくなるかも。

そういう事態になった時、左巻きの連中は何を考えるだろうか・・・。大多数のアホな日本国民は「あの時に森友だ加計だ、と騒いで安倍さんを引き摺り降ろさなければ良かった・・・」と後悔しているかも。

私は、「いつまでもアメリカが日本を護ってくれる」などとは思ってないし、日本が早く「自分の国は自分で護れるようになってほしい」と願っているだけのこと。

今、日本国民が監視していなければならないのは「政権の腐敗」より「マスコミの論調」であろう。

「ニュース女子」は他の局や番組では絶対に言わないこと、国民に知られたくないことまで踏み込んでゲストが自由に話していて、関西の「そこまで言って委員会」に匹敵する番組。大袈裟な話でなく、首都圏でもようやくこういう番組が現れたか、と感無量である。

posted by poohpapa at 04:59| Comment(6) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

今井絵理子の不倫疑惑

元々、この女が参院選に立候補する時、うちのに「この女、スビードの中では性格が悪いことで有名だったんじゃなかったっけ?」と訊いたほど。政治なんか興味もなく勉強もしたこと無い奴がヨイショされて「その気」になっていただけのこと。不倫がどうのより前に、こんなのを公認する自民党の見識を疑う。

私が一番嫌なのは、「障害を持った我が子」を利用しているだけじゃないのか、と思えること。

自分がそういう立場にならないと解からないことであったとしても、心底「障害者の為に役立ちたい」と願っているのでなく、そう装っているだけでは、と疑っている。人間、そんなものだろうけど、たまたま自分の子供がそうなっていなければ関心など示さなかっただろうし。ハッキリ言って、不倫してたかどうか、はどうでもいい。こんなのに障害者の親の代表みたいな顔をされたくないだけのことだ。

posted by poohpapa at 09:05| Comment(0) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

マスコミ(新聞やテレビ)の偏向報道が凄まじい

新聞やテレビの「安倍叩き」は止むことを知らない。支持率を下げることに成功したので、その勢いをもって退陣まで一気に追い込もうとしている。言論の自由はあるべきだが真実を公正に伝えないで国民をミスリードするようなマスコミは無くていい、いや、無いほうがいい。

私が視ていた動画の中に、こんな言葉が出てきた。

「メディアが権力を監視するのは重要だが、きちんと客観的事実を報道した上で、批判しないと、視聴者はわからないわな

憶測での批判は、もはや報道機関ではなく、工作機関である」
 (原文のまま)

これ以上の正論は無い。

これ、今のメディアを、うちの店に例えて言うならこんな感じ、

私が伊勢丹でワインを購入したことに対して、「不動産屋がデパートでワインを購入したのは、客や家主に対する何らかの利益誘導を目論んでいるためとしか考えられず、明らかに商法および宅建業法違反である。そういった事実が無いなら説明責任を果たせ」と批判するくらいトンチンカンなバカな話。それをもって「あそこの不動産屋はとんでもない悪徳業者だから潰すべき」と騒ぐようなもの。

まあ、国家と一自営業者とではスケールが違い過ぎるが、もしも私が、ちゃんと準備した自発的な廃業でなく潰されたとしたなら、ご本人が認識しているかしてないかは別にして、非常に困惑する家主さんや入居者さんは何人もいらっしゃると思う。いかな恩着せがましい私でも、このブログにも書かずに、裏で(普通の不動産屋ならしないこと、できないことをして)支えている、なんてことは多々ある。うちが潰れたなら、その時が来たなら、「え?、こんなことまでしてくれてたのか」と初めて知ることになると思う。それは当社だけでなく他のお仲間さんでも同様だろう。

ネットの中では今も「例の気違い」が当社のことを「暴力団と関係している不動産屋」とデマを書き込んでいて、今、マスメディアがしていることは、それと似たようなもの。狂気の沙汰である。

うちの店が潰れたとしても日本の将来に何の影響も及ぼさないが、安倍政権がマスコミの印象操作で潰されたなら、日本は大きく国益を損ねることになる。日本が国益を損ねる、ということは、それを喜ぶ国もある、ということで、国民は「何が真実なのか」を冷静に見ていなければならない。残念なことに、そういう能力を持たない大多数の(選挙で平等な一票を持つ)国民によって国の方向が左右されてしまう。

何度も書いているが、マスコミは安倍政権を倒して何がしたいのか、この国をどうしたいのか。自分たちの影響力を誇示して日本や日本国民を弄んでいるだけではないのか。もしも政権や政府に不祥事があったとして、それでも時に目を瞑れ、と言っているのではない。報道の自由や言論の自由より優先させるべきものが有って然りではないのか、ということ。自由や人権は義務と表裏一体で、どちらが先、どちらかのほうがより重要、という話ではない。日本の左翼は愛国心も国家観も無く、権利ばかりを主張している・・・。

「国連のほうから来ました」の国連報告者は「日本では報道の自由が危機的状況」などと述べているが、これほどまでに(事実を隠蔽したり捏造してまで)マスコミが何でも言える国は他には無いだろう。

今日もこんな記事があった。週刊女性PRIME の「悪乗り記事」で、

<安倍政権>支持率ガタ落ちの末期症状「小泉進次郎を入閣させても止まらない」

週刊女性・・・、芸能界のゴシップを追っかけているのがお似合いの週刊誌までがそんな記事を書く・・・。安倍政権が末期症状ではなく、おまえらマスメディアが末期症状ではないのか ( `ー´)ノ

たしかに、小泉進次郎を入閣させても支持率には影響ないだろうし、むしろ小泉進次郎なんか入閣させないほうがいい。何と言ってもあの小泉純一郎の息子なんだから。そんな奴より、民進党を離党して今は香川県三木町の副町長をしている植松恵美子元参議院議員を入閣させたほうがいいだろう。

安倍さん、支持率なんて気にしなくていいと思う。どうせそんなものはマスコミが印象操作して捏造しているものだから。だいいち、今起きている一連の現象は長期政権の驕りなんかでなく議員個々の資質の問題。それをマスコミはあたかも「安倍さんの驕り」かのようにすり替えて国民の意識に擦り込もうとしている・・・。

我々国民は、今こそ「何が真実で何が虚偽なのか」冷静に見極めて判断しなければならないと思う。

posted by poohpapa at 05:15| Comment(4) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

はあ・・・、本日4本目、しかも紹介記事ばかりですが、

以前に紹介しようとして、すぐに動画が消えてしまったもの、

『ニュース女子』 #114

これも、(お時間のある時に)ぜひ、ゼヒ、是非、ご覧ください。面白くて解かりやすいですよ。

posted by poohpapa at 06:56| Comment(0) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄の辺野古と同じでは

警察は弱腰、対北レーダー燃料切れ…韓国「民間人が国家権力行使」の不思議な国、THAAD問題どう決着

これ、沖縄の辺野古で米軍基地移設を妨害している連中と全く同じなんだと思う。根っこも同じかな。


ついでと言ってはナンだけど、

加計問題で重要証言黙殺、朝日新聞はなぜネットで嫌われるのか

これも興味深い記事。私も、ニュースにならない(マスコミが意図的に報道しない)から知らなかったのだが
「前愛媛県知事の貴重な証言を朝日や毎日などがスルーしている」件に触れている内容。

ぜひお読み頂けたらと思う。



posted by poohpapa at 06:02| Comment(4) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

やはり、石破じゃダメなんだと思う

看板ころころ「大河ドラマか」=石破氏、安倍首相の手法批判

「政治は一番面白い人間ドラマ」とは言うけれど・・・、今、安倍さんが一番求めているのは国民の支持率ではなく挙党体制での支持ではないかな、と思う。マスコミが言うところの「支持率が低下してきた」時に、本来は仲間であるべき人たちがこんなふうに足を引っ張るのは如何なものか。

自由に意見が言える状況は「いいこと」だと思うけど、時と状況によるんじゃないかな。韓国の諺「川に落ちた犬は叩け」みたい。支持率を下げる要因を仲間が作ってどうする!?、くらいの話。

もしも石破が総理になったなら、憲法改正など夢のまた夢。できるワケが無い。安倍さんが総理の時にやっておかないと半世紀は無理。自分が早く総理になりたいが為に国益を損ねても平気でいられるのだから石破は最低の政治家、信用できない。人相が悪いだけでなく、ハートも腐っている ( `ー´)ノ





posted by poohpapa at 18:26| Comment(4) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寝られない・・・、まいった・・・

昨晩は就寝前に水分をしっかりとったもので、3時前に尿意で目が覚めて、それからいろいろ考え事をしていたら寝られなくなった。いろんな出来事が重なっていて今がバイオリズムのどん底。考えようによっては、今がどん底ならこれからは運気が上がるしかないのだから気にすることは無いんだろうけど。

で、夜中に目が覚めて「いろいろ考えていたこと」の一つが、自分のことでなく政治の問題。

ここんとこ、マスコミの印象操作がとくに激しくなっているようで、気になっている。とくに、安倍さんの支持率と不支持率。マスコミは国民に「長期政権を飽きさせようとしている」のか、あるいは「憲法改正を阻止したい」のか、その両方なのか、とにかく安倍さんを先ず政権から引き摺り下ろそうとしているようにしか見えない。少なくとも総理が代われば憲法改正問題は先送りになるのは間違いないし。

私からすると、「支持率が下がって不支持率が増えた・・・、だから何!?」くらいの話。「マスコミが伝える支持率って、そんなに重要なの?、アンタらが操作した結果でしょうよ!?」「読売と朝日で結果に差が無いから信用性が高い」と言ったところで、そんなのはマスコミの狙い通りに流されてる国民が判断しているもの。

たしかに閣僚や自民党の国会議員の不祥事や問題発言が重なったのは事実だが、延々とそれを流し続けるテレビは異常と思える。昨日の「ニュース女子」でも、「新聞社は自分たちのスタンスを明らかにすべき」と言っていて、全くそのとおりだと思う。公正であるべき新聞が「さも公正に伝えているかのように装って、その実は偏っている」のだからフェアではない。国民も、どの新聞が保守でどの新聞が左翼か知ってはいるが、それでも、尤もらしく何度も伝えられると次第に「そんなものか」と思ってしまうもの。

「北朝鮮のミサイルのほうが大問題だから森友も加計もどうでもいい」と言っているのではない。だが、そんな問題で国会審議の時間の多くを取られているのはおかしい。たとえ政府が「国民が納得できるよう、ちゃんとした答弁をしていないから」であったとしても、である。

安倍政権を倒したとして、その先に日本国民を待っているものが何なのか。マスコミは日本をどこに向かわせようとしているのか甚だ疑問で、「今、国民が監視していなければならないのは政権ではなくマスコミではないか」、と思えてならない。マスコミは国民の意識操作をしたりせず、事実を脚色することなく正確に伝えるべきで、そうしていない大手新聞の現状は(産経を除けば)総「赤旗」と思えるほど。

マスコミが時の政権に対して批判的なスタンスから追及していくのは当然だと思うし、それがマスコミの使命なんだろうけど、それにしても、ここんとこの印象操作はどの新聞もヒドイ。

加えて、石破茂や中谷元なんかがいろいろ発言している内容も、「自民党は独裁政権でなく人の話を聞ける政党であるべき、そうならなければいけない」というものであって、言ってることはマトモで正論に聞こえるが「今言うか!?」と言いたくなるような内容。マスコミ経由で国民に向けて言わないで安倍さんに直接伝えればいい話。部分的に捉えれば正しいのだが、俯瞰して見れば「狙いは安倍おろしのための布石」だと判る。石破はとくにやり方が汚い。こんなのが総理になったら日本は沈没するだろう。

などなど考えていたら寝られなくなってしまった (´・ω・`)

この記事を書いている途中(4時17分)に、数年前に福岡に戻ったお客様からメールが届いた。定年前に自衛隊を退職した後で猛勉強して教員免許を取られたとか。50歳を過ぎて教員免許を取得したのは凄い。しかも、11月には福岡マラソンに参加されるようだ。前向きに生きている人は素晴らしい。

私が事務所で使っている椅子は、その方が福岡に引っ越す際に頂いたもの。昨日、電話で「今も大切に使わせてもらってますよ」とお伝えしたら喜んでくださった。またお会いする機会はありそうだ。

おかげで、少し元気を頂けた (^◇^)

posted by poohpapa at 04:44| Comment(6) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

思った通りの審判

予想通りの審判が下った。都民は「豊洲移転問題」より何より、「このハゲ!」に対して審判を下したことになる。争点をボカして隠したのはマスコミで、この選挙期間中に、本来の争点になるべき問題を取り上げていたワイドショーなんかは皆無。流していたのは自民党の国会議員の失態ばかり、延々と・・・。

まるで、民主党に政権交代した(させた)時みたい。ま、それが選挙、民意というものだろうけど。

かつて民主党に政権を任せたことを後悔したように都民が落胆する日が来ることになるように思う。

ところで、さっき娘にメールした。

「仕事中か?
 選挙は行ったのか?
 まさか都民ファーストに入れてないだろな?
 棄権も都民ファーストに入れてても勘当だからな。
 借金すぐ返せよ」

さて、なんと言ってくるか・・・ (^◇^)

子供たちには「ニュースを鵜呑みにせず、何が真実か自分の頭で考えなさいよ」と念押ししておこう。


posted by poohpapa at 09:27| Comment(15) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

朝日新聞デジタルが嬉しそうに伝えるニュース

首相演説に「辞めろ」「帰れ」の声 都議選で初の街頭に

msn. の見出しでは

「辞めろ」コールの嵐 首相演説で

となっていて、嵐・・・、だとすると、その場に居合わせたほぼ全員が「辞めろ」と叫んでいたことになるが、そんなことはないと思う。ネットのニュースの見出しでよくあるのが「大激怒」「〇〇騒然」「大炎上」といったもので、最近はネットが(新聞社の記事でも)「東スポ化」しているように思う。

その場に居合わせていない人は「安倍さん、末期症状かも」と思ってしまうもので、それが狙い。

私は、例えば「坂上忍 大激怒」とかの見出しが付いていたなら読まない。どうせ中身は違うから。

都議選の結果の後で、朝日が「民進党大幅議席減 蓮舫代表に『辞めろ』の嵐」と書くか注目したい。



posted by poohpapa at 09:00| Comment(2) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

今度は新潮がスクープ

豊田真由子衆議院議員の秘書に対する暴言暴行を、今度は文春でなく新潮が報じた。

都議選を直前に控えて、なんとまあ絶妙のタイミングである。本人は離党届を出したようだが、これ、本人も認めているのだし、自民党は除名処分にした方が良かったのではなかろうか。もう辞職するレベルであろう。

まだ2期目だが、豊田氏の事務所は「アルバイトも含め100人は辞めた」とか。今まで表面化しなかったのが不思議なくらい。「都民ファーストの会」は喜んでいるだろうな・・・(^◇^)

posted by poohpapa at 04:36| Comment(4) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

都民ファーストは・・・、第二の新自由クラブ

間もなく都議選が始まるし、都内在住の読み手さんの中には小池さんや都民ファーストの会に期待を寄せていたり支持する人も多くいると思われるから反発を受けそうな内容の記事だが・・・、


元々が小池百合子が好きでないし、沈みかかっている泥船「民進丸」から「なんとか自分だけ生き延びよう」として「小池丸」に乗り移った奴も、ブームに乗って都議になろうとしている輩も信用できない。今までの主義主張、やってたことで言えば、民進党員は「共産丸」に乗り移ればいい、と思えるほど。

豊洲移転・・・、私は最初から「小池さんがどう言おうが豊洲移転しか選択肢は無い、結局は豊洲に移転することになる」と言っていて、尤もらしい理由を付けて引き延ばしているのは都民の為ではなく自分の為。いかにも「安全を確保できるまでは豊洲への移転は認めない」と都民のことを考えているよう見せかけているが実際はポーズだけ。その為に、どれだけの税金を無駄に使ったか。都民ファーストでなく都民セカンドでしかない。前任の舛添要一が酷すぎたからその反動で良く見えるだけのことであろう。

真っ白な状態から「移転させるのか築地を改修するのか」を検討するなら「慎重に時間を掛ける」のは当然だが、「豊洲」に至る経緯や結論に問題があったとしても、既に莫大な費用を掛けて施設もできているのだから余程のことが無い限り速やかに移転させるしかない。小池さんが今騒いでいる問題は「余程のこと」ではない。そんなのは市中に出回っている食品に含まれる添加物の質や量に比べても大したことではない。そんなことを言っていたら「食べるものが無くなる」くらいの話。

豊洲問題や税金を「自分の評価を高める為」に利用しているに過ぎない。ゆめゆめ、「都民ファースト」などという耳ざわりのいい響きに騙されてはならないと思う。正確には「小池ファーストの会」であろう。

今回は「ある程度の議席数」を獲得しても、次の次の都議選あたりでは消えているんじゃないか。河野洋平が率いる新自由クラブが出てきた時や民主党が出てきた時と同じ。中身も有権者の意識も・・・。

もっと言うなら、マルチ商法(ネズミ講)みたいに「トップだけが儲かるシステム」、つまりは小池さんだけが得する政治団体で、あの顔を見ていると「この女は自分のことしか考えないな」と思える。

で、こんな記事、

「おかしな議論」で豊洲問題は混乱した リスク論の第一人者が読み解く、問題の本質

全く同感である。来たる都議選、私は「都民ファースト」の候補には絶対に入れない。

posted by poohpapa at 06:43| Comment(12) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

先週の「ニュース女子」の内容は秀逸

先週(6月12日放送)のMXテレビの「ニュース女子」の内容は秀逸でした。とくに前半。

国連に関係した様々な「〇〇委員会」が如何にいいかげんか、というのがよく解かります ( `ー´)ノ

ニュース女子 2017年6月12日 170612

と、リンクを貼ったら、もう動画が消えていました・・・。探して貼り直さなければ・・・。YouTube の動画削除は早いですね。著作権問題に一番敏感、だと言えるでしょう。

1ヶ月遅れくらいでDHCテレビから公開されると思いますが、とにかく探します、すみません。




posted by poohpapa at 05:29| Comment(0) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする