2222年01月01日

当ブログの考え方

当ブログ「悪徳不動産屋の独り言」の管理人で、東京都下の立川市で主として不動産賃貸仲介管理業を営んでいる(株)坂口有吉不動産の坂口久夫と申します。どうぞ宜しくお願いします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

先ず初めに、平成28年4月5日まで当社管理物件に立川市と武蔵村山市の生活福祉課の極めて不誠実な対応により生活保護の精神異常者が入居していて、当社名で検索するとその男による当社を誹謗中傷する記事や書き込みが無数に出てきます。立川警察には被害届と告訴状を受理してもらいました。家主も当社も甚大な被害を受けています。どちらの言い分が正しいか、何が真実なのかは皆さんそれぞれがお考えください。中には、いかにも第三者を装って書きこんでいるものや、家主や私の個人名を使ってコメントしているものもあります。精神異常者ですがそういう悪知恵は働きます。

その男、当社の車にペンキを掛けたり何箇所も引っ掻き傷を付けたり唾を吐きかけたり、当社のウィンドーに何度も唾を掛けたり生卵を投げつけたり、当社名であちこちに卑猥な文面の葉書などを送っていて、切手不足で戻ってきた葉書は70枚ほどあります。やることがセコイですね。

私の個人情報をネットで晒し、間抜けにも私の自宅を特定したつもりで間違った家の写真をネットにアップしています。何か仕掛けるほどの度胸は無く、「何かしてくるのでは」という恐怖感を与えるのが狙いですね。警察の話では「もう立派な犯罪」とのことで、逮捕間近と聞いていましたが、立川警察は捜査をしていませんでした。「そういうのは精神異常者かどうかは関係ありません」と言ってましたが、立件しても公判の維持ができないのでやりたくないんでしょう。立川警察も市役所と同じ、所詮は公務員です。

先日、警察に預けていた証拠品がようやく返還されました。週刊誌にネタを提供するのもアリですね。

さて、「気違い」が私の個人情報等をネットに晒したことから匿名で記事を書く意味が無くなりましたので冒頭のように会社名など公開することにいたしました。法律もマナーも関係ない「気違い」は無敵ですね。

そんな「気違い」でも怪しいNPO法人絡みで協力者がいるようで、部屋探しを装って来店し、こちらの動きの探りを入れてきたりしています。当社の入居者の中にも協力者がいて、警察に通報しました。

3月23日に家主との和解が成立して家主が51万円の立ち退き料を払ったことで4月5日に出て行きましたが、私の被害届と告訴は撤回しません。27年間で最悪の入居者です。まさに、正真正銘の気違いサイコパスです。そのあたりの経緯は後日詳細にアップします。いろいろあって、私はこの家主も赦しませんが。

相当な被害を被りましたが、一番悪いのは、そういう人間だと知っていながら不動産会社や家主に黙っていた武蔵村山市と立川市の生活福祉課です。市の職員は市民が安全快適に日々の生活が送れるよう努めなければならないものでしょうが、自分たちの保身しか考えていません。

そういう人間だと判っているなら、本来「こういう状況の人がいますが、何かありましたら役所も全力でフォローしますので、家主さん、ご理解頂けますか?、不動産屋さん、ご協力頂けますか?」と言うのが当たり前。トラブルが起きたら「我々の仕事は生活保護受給者に保護費を渡すところまで」「個人情報保護法がありますので何もお伝えできません」と逃げるのは不誠実。百歩譲って法的に間違っていないとしても道義的に正しくないのは明白。私が生活福祉課の職員を「人間のクズ」と呼ぶ所以であります。

両立しないのであれば、護るべきは「福祉を食い物にしている気違いの人権」なのか、「マトモに働いて納税している一般市民の人権」なのか、考えなくても分かりそうなものですが。

最近も、その気違いがいろんなHNを使ってこのブログにコメントを入れてきています。自分であちこちに誹謗中傷の書き込みをしていながら「ドス黒い噂が出るわ出るわ」などと書き込んでいます。「気違い」が患っている精神病は娘さんに遺伝するものなので、可愛い娘さんではありますが他人事ながら本当に心配です。だいいち、そんな「気違い」にマトモに子供が育てられるハズがありませんし。児童相談所も当分は娘さんを父親である気違いのもとに返さないでしょう。いい仕事をしています。

いちおうこちらに書いておきますが、もし私が不審死することがあったなら、その「気違い」を真っ先に疑ってください。事故と思われるような死に方をしても、です。そういう知恵は廻る男ですから。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、この記事は、「悪徳不動産屋の独り言」というブログを運営する管理人の基本的な考え方やスタンスをご理解頂くためのものです。したがってこの先は常に本記事がトップに表示されるよう設定します。

本ブログは主に不動産屋として日常業務の中で、お客様や家主様、同業者との間で起きた実話を基に私の主観で書いたものです。業界ブログではありますが、記事のカテゴリーは多岐に亘っていまして、全て私の独断と偏見によるもの(?)です。

もちろん、人を傷つけるのが目的のサイトではありませんが、私の素性も公開しましたので、とくに問題が有りそうな記事は非公開にいたしました。公開されている記事の中には「私が特定されることで本人には(書かれているのが)自分の事と判る」ものもあるかと存じます。

個人情報保護法に違反する記事(第三者に個人を特定できる内容)は無い、と思っておりますが、お気付きの点がありましたらご指摘頂けたら、と存じます。ただし、当事者による単に「不愉快」という理由の場合は非公開に変更することはいたしません。

私の業界記事は「市井の多くの不動産屋の本音」だと思います。客観的に事実を見つめ、不動産屋、家主、消費者、が互いの本音を知り理解することは、快適なアパート暮らしや健全な賃貸ビジネスのためにとても重要なもの、と考えます。

頂いたコメントは、私に対する批判だから、という理由で削除することはありませんが、善意か悪意かに関係なく、他の読み手さんに誤解を生じかねないものや、最低限のマナーを弁えない一方的な誹謗中傷や、自分と違う意見には耳を傾けないことが明らかなコメントは削除したり、返信しないことがあります。反対意見や批判であっても全くかまいませんが、趣旨をちゃんと理解して、空気だけは読んでください。

また、HN未記入、「通りすがり」及びそれに準ずるHNの方からのコメントには内容の如何に関わらず返信をしないことがあります。たまに何かのキーワードで飛んで来て、記事をちゃんと読まずに傲慢な荒らしコメントを入れて自分だけ喜んでいる「カミツキガメ」と揶揄されている人たちからコメントが入ることもあります。そういうのも含めて楽しんでお読み頂けたらと存じます。

元々は独立している自分の子供たちに、後々「私の生き様や価値観」を知ってもらうために書き始めたもので、本来は遺言書のような意味合いのものでしたが、いつの間にか多くの皆さんに読んで頂くようになり、週刊誌や新聞でも取り上げられ、本としても出版されて、ラジオ番組(吉田照美のやる気満々;番組は終了)の「午後2時の興味津々」のコーナーにゲストとしてお招き頂き、日本テレビのバラエティ番組「バカなフリして聞いてみた」にも2週に亘って出演させて頂きました。4年前はマツコデラックスさんのトーク番組にもお招き頂き、収録も終わっていましたが、番組自体が消滅してしまいました。同様に「有吉ゼミ」からもオファーを頂きましたが、企画が流れてしまいとても残念です。何と言っても、私が一番大好きな女性タレントと共演させて頂ける話だったので。でも、また別の番組からお声が掛かったりしています。2018年は、テレ朝の「東京らふストーリー」にも出演させて頂きました。ブログ様様ですね。

ちなみに私の本、著者名は私の亡くなった父親の名前です。五月書房さんから「著者名、どうしますか?」と訊かれて、「親父の名前がこんな形ででも残せれば・・・」と思って決めました。無断借用です^_^;

私の著書、多摩地域の公立図書館にはたいてい置いてあるようです。もちろん立川市の図書館にも。

当ブログ、「一番読んで欲しい私の子供たちは誰も読んでくれていないもの」と思っていましたが、次男からはたまにコメントが入ります。財産を遺さない(遺せない)父親からのメッセージなので、長男も、私が死んだ後にでも少しずつ読んでくれたら嬉しいです。末娘とは親子の縁を切りました。

長く続けているので、記事数は6066話、累計アクセス数は昨年の1月で2000万を超え、頂いたコメントも14708件にもなりました(令和2年3月14日現在)。誹謗中傷コメントを除き、全てに返信していることが私の誇りです。


現在、業界紙「住宅新報」(週刊)にて紙上ブログを11年間に亘って連載中!



※ この記事の内容は、随時変更していきます。
posted by poohpapa at 00:00| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

またメールが来たよ

おはようございます!
メル友として仲良くなれたらと思ってメールしたんですけど今ってメールできますか?(^_^)


たかさんからのコメントで私が「勿体ないことしたかな・・・」と迷いが生じているのを読んだのかも。そうだ・・・、たかさん、譲るから、良ければさっきのアドレスに返信してやってよ。凄い美人かもよ (ぷっ

posted by poohpapa at 09:04| Comment(4) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巧妙な、と言うか、ミエミエの釣りメール

昨日の朝、スマホにメールが届いた。発信者の名前は無く、

「お疲れ様です! 明日空いてますか?」、とのこと。

メールアドレスも見覚えが無いし、私のスマホには登録してない相手から。

万一、以前に部屋を借りてくれていた人とか取引先の担当者、なんてことがあるかもなので、

「はい、空いておりますが、ごめんなさい、メールアドレスだけ表示されておりまして、どなた様でしょうか?」、と返信すると、

「すみませんでした。知人と間違えてメールを送ってしまったみたいです。男性の方でしたか?」

間違いメールなら、私が男でも女でも関係ない。性別を確認する必要など無い。だいいち、どうして私のアドレスを知っているのか、という話。以前に交流があって私のアドレスを登録していたならともかく、私と一文字違いのアドレスの人物がいるとは思えない。打ち間違えて届く、なんてことは有り得ない。

私が、「はい、男ですよ」と伝えて会社名を名乗ると、

「いきなり間違いメールとか送ってしまってごめんなさい、芹沢といいます。
仕事関係の人と間違ってしまったんですけど、その人が男性だったというのもあって男性なのかなと思ったんですけど…ひょっとして女性の方でしたか?、怒らせてしまってごめんなさい」
とのメール。

男だと言ってるのに何を読んでんだか。べつに怒ってもいないし。考えても見てほしい、私は、沙耶さんからの一連のコメントの内容でさえ怒らないくらいだから相当に忍耐力がある (^◇^)

ま、ヒマなので、「男です。ぜんぜん怒ってなんかいませんよ。ただ、何かの事情で、私のアドレスが登録してある、ということですよね。そこが不思議なだけです」、と送ると、

「私、マユミって言います。
これも何かのご縁ですし、少しお話しませんか?」
 (先方からのメールに関しては原文のまま)

「ほうら、おいでなすった」、である。そりゃあまあ私は「ご縁」を大切にしているけど、街で前を行く若い女性の落とし物を拾ってあげたとかじゃなし、たかが間違いメールで「ご縁」などと思わない。いくら私が女好きでも、顔も年齢も判らないし、実際は男かも知れないのにホイホイ乗れるワケが無い。それに、いくらヒマでも「メールでお話し」なんかしていられない。先に携帯の番号でも伝えてくるならともかく。

なので、後はそのまま放置した。もしかすると凄い美人だったりするかもだけど、それなら暇つぶしに私なんか相手にしなくても男はいっぱいいるだろう。それにしても、「芹沢マユミ」・・・、いかにも今風の美人の名前っぽいではないか。危ない危ない、迂闊に乗ったら後で恐喝されてネットで晒されたりして。

ちなみに注意喚起する意味で、相手の(何か変な)メールアドレスを書いておきたい。

mikann_rinngo_itigo@docomo.ne.jp

こんなのは個人情報ではないからね。名前だってどうせ本名ではないし。

あ、男と女が逆になっているバージョンもあるかも。常に「標的が男」とは限らない。最近はいろんな女がいるから、ほんと。「オレオレ詐欺」の新しい「美人局バージョン」だったりしてね。それにしても、以前から思っていたけど、「美人局」を「つつもたせ」と読ませるのはどういう理由からなんだろ??

うちのに、「また例の気違いが嫌がらせで仕組んできたのかもね」と言ったら、「それとは違うんじゃないかな」と言っていて、真相は闇の中。「スケベ 危うきに近寄らず」、である。皆さんもお気を付けあれ、って、私が引っ掛からないんだから他の人は大丈夫か・・・💧


posted by poohpapa at 05:15| Comment(6) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

寝坊しました

3時に尿意で起き、布団に戻って7時半まで布団の中。今日は定休日ですが、この後、少し出勤。

なので記事の更新はお休みさせて頂きます。あ・・・、

私が読ませて頂いている、NPO法人「百人の会」のメルマガで当ブログの記事を紹介して頂きました。とても光栄なことで嬉しいです。ただ、記事の最後のほうに表現の誤りがあるのを発見、慌てて修正 💧

関東は快晴、今日も良い一日を♪

posted by poohpapa at 08:24| Comment(0) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

体調不良のため記事の更新をお休みさせて頂きます

ここ1ヶ月くらい出ていなかった「うわっ、気持ちわるい・・・」という症状がバージョンアップして戻ってまいりました。症状が出ている時に手首で脈を測ってみると、ちゃんとしたリズムで心臓は動いているようなんですけど。市の定期健診、早く予約しなければ。いろいろあって今はまだ死ねないもんなあ・・・。

みなさんも新型肺炎だけ気にされず普段からご自身の健康への配慮をなさってください。

posted by poohpapa at 05:33| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

少し光が見えてきましたが・・・

うちの入居者の老婦人(私より4歳上の72歳)の件、亡くなられたお姉さんのケアマネさんから電話があり、「医師とヘルパーさんと私どもでチームを組んで見守っていますので、どうぞご心配なく」とのことで、ひとまずは安堵。ただし、食事があまりとれていない状況に変わりがないようで心配。

そっちに光が見えてきたけど、私の体調が悪くなってきた。今まで、悪くても日に一度くらいの「ああ、気持ち悪い・・・、心臓が止まるのかなあ・・・」という症状が一日三度ほど出るようになって・・・。近々、市の定期健康診断を受けて心電図なんかもとってもらって精密に調べて頂こう。その症状の原因も。



なので今しばらく更新をお休みさせて頂きます。書きたくもない韓国ネタも溜まっていますが。

posted by poohpapa at 05:55| Comment(2) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

記事の更新、お休みさせて頂きます

体調不良ではなく、やらなければならないことが一杯あってパニクっている現状です。「あそこに連絡しなければ・・・」と分かっていても、次から次へと雑用が入ってきて忘れてしまうほどです。今日もそうですが、不動産屋の繁忙期だからというのでなく、たまたまいっぺんに仕事が重なっただけのことなんですけどね。なので今やってることは収益には繋がりませんで、ほぼアフターフォローであります、トホホ 💧

それと、コメントの返信、時間を頂くかもです、すみません。

posted by poohpapa at 06:14| Comment(0) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

こちらのブログから個人的な連絡

occhan さん、電話ください。

メールを頂いていましたが、PCの具合が悪く、メールの受信は出来ても返信が全く送れません。

まことに相すみませんが、宜しくお願いします。

posted by poohpapa at 07:28| Comment(2) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

どうぞ良いお年を (^^♪

中締めした後で何本か書いていましたけど、まあ年内と年明け6日くらいまでは記事の更新をお休みさせて頂こうかと・・・。などと言っていても、気になるニュースや思うところあれば書いたりして・・・。

今年は良いご縁を頂いて、そしてその良いご縁に恵まれて、本来なら大赤字で終えるハズが黒字で年を越せることになりました。私の場合は、何かで「もう行き詰るかな・・・」と覚悟しているところで必ず救世主になってくださる人が現れます。同じ人のケースもあれば、まったく別の人だったり・・・。

自分で言うのもナンですが、それは私が「そういう生き方」をしてきたから、だと思います。当てにはしませんが、もしも私がホームレスにでもなったら、友だちは「ああ可哀想に・・・」と遠目に見て放っておく、なんてことは無いと思いますね。私もそんなことはしませんから。

それにしても、今年とくにお世話になった方たちにどうやって恩返しをしていったらいいか・・・、少しずつしか出来そうもないので無理せずゆっくりお返ししていきたいと思います。そのほうが長続きしますから。

以前に紹介したタイのCM、生き方の参考になります。うちのはいつも私のバラ撒き癖に呆れていますが、私は「与えるということは最高のコミュニケーション」だと、このCMを視る前から思って実践していましたよ。

来年も公私とも「そこそこの年」になるのは間違いありません。夏ごろにはうちのと一緒にノルンの遺影とお骨を持ってノルウェー(北欧)を旅する予定です。ノルンに「おまえのルーツはここなんだよ」と見せてやりたいのです。そして、自分は行けないのにいつも快く旅行に送り出してくれるうちのに、貯まったマイルでビジネスクラスに乗せてやりたいのです。ツアーだとアップグレードできないみたいなので思案中ですが。

11万マイル貯まっていて、成田から経由地(例えばフランクフルトとか)までのアップグレード必要マイルが3万マイル、経由地から目的地までの必要マイルが1万マイル、往復で8万マイル。残った3万マイルで、私が往きの経由地までビジネスクラスを使わせてもらえばいいかな、と思っています。

エヘン!、JCBトラベルには私専任の担当が付いていて、そういう顧客は全国で100人ほどらしいですね。毎年使わせてもらってるからでしよう。北欧に行ったら、その先はもう国内旅行だけになりそうですが。さしあたって北欧、航空券だけ手配して、現地のJCBトラベルデスクでホテルやオプションを頼めばいいかな、とも思いますが、ご一緒してくださる方ともよく相談しなければ・・・。来年は女房孝行の年になりそう。

今年も当サイトにご訪問頂き有り難うございました。どうぞ健康で、良いお年を (^^♪

posted by poohpapa at 06:55| Comment(2) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月11日

今日は午後から左目の白内障の手術

今週、先ず左目から施術してもらい、来週の水曜日に右目。

よって、明日の記事の更新、今日以降のコメントの返信もお休みさせて頂きます。

手術自体は5〜10分程度で終わるそうですが、うちのにクリニックまで付き添ってもらいます。帰りには片目になって「距離感がつかめなくなって怖いよ」と体験者からの進言があったもので。うちのと手を繋いだり腕を組んだりして歩くのは10年ぶり、それ以上かも知れないなあ・・・。ちと幸せ (^^♪


さて、本題、

ここんとこ、例の気違いがいろいろ仕掛けてきているようで、アットホームへ物件の問い合わせをしてきたり、おかしなメールが届いている。他に「やりそうな奴」の心当たりがないので、ま、アイツだろう。アットホームに出している広告に(アットホームに)消費者から問い合わせが入ると、「反響がありましたのでお客様への連絡をお願いします」とメールが届くのだが、怪しい内容のものが多い。

フルネームでなく苗字とメールアドレスだけで、携帯の番号も記入されていない。もしそれが本当に消費者からの問い合わせであったとしても、そういう相手には対応しないことにしている。自分の情報は必要最低限以下しか出さずに「物件が見たいから案内してくれ」と言われても、携帯番号も教えてくれないのでは連絡の取りようがない。現地に向かう途中にキャンセルのメールが入ったり、現地で待ち合わせしていて来なかったこともある。アットホームに「携帯番号の記述は必須」にしてもらおう。

一昨日の夜には間違いメールを装って、女性と思しき者から「食事は火曜日か水曜日でどうですか?」と問い合わせが入った。実はお客さんと食事の約束をしていたので、その連絡かと思って「Oさんで宜しいですか?」と返信すると、「東條です、すーさんじゃなかったんですか、打ち間違えたみたい」だと。

一文字打ち間違えただけで私にメールが届く・・・、ありえない。登録してあるメールアドレスリストの中から選び間違えたなら互いに誰だか判るもの。不自然もいいところ。「親切に対応して頂いて助かりました。これもご縁なのでこれからもメールさせてもらっていいですか?」と言う・・・、ますます怪しい。

出会い系サイトの新手の釣りメールかも知れないが、例の気違いは私がスケベなのを知っているから、「いつでもメールして頂いてかまいませんよ」などと返信したら「ほ〜ら、引っ掛かってきた」と大喜びするだろう。今までの私なら引っ掛かったかもだけど、私も少しは学習している (おい)

昨日も保証会社の営業マンと話していて、「生活保護受給者のうち、体の不自由な人はともかく、精神疾患で受給している人は審査が下りないことが多いです。受給理由が問題ですね」とのこと。

今までは程度なんかを見ていてお貸しすることもあったけど、例の気違い以降は断っている。そういうのは民間に任せるのでなく、施設に入れるとか、役所の責任で対応すべきだろう。

posted by poohpapa at 05:31| Comment(6) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

沖縄から帰りました

最高の旅行でした。今回の旅行も、持参していた自律神経失調症の常備薬「加味逍遥散」を一度も飲まなかったくらいリラックスして、一番の目的である女房孝行が果たせました。凄く喜んでくれたので。

まだ北陸旅行の旅行記が途中ですので、それを終えてから紹介させて頂きます。コメントの返信も、しばらくお待ちくださいね。

ツアーの良し悪しは企画や旅行先より、旅仲間さんに恵まれるかどうか、添乗員(ガイド)さんに恵まれるかどうかが最も大きく、今回の旅は先の北陸旅行と同じく印象に残る素晴らしい旅になりました。

あ、そうか・・・、天気も重要ですね。北陸に行った時は、我々が行った2日間だけ好天で前後は雨、今回は2日に空港リムジンに乗るために5時過ぎに家を出たのですが、家を出るのがもし1時間後だと雨、沖縄は今日から雨とのことで、3日間、どうにか降られなかったので傘要らずで幸運でした。

今日は休み明けで「しなければならないこと」がテンコ盛り、とりあえず帰京の報告のみで、明日あたりから記事を書き始め・・・、られるかなあ。これからの1週間で白内障の手術や、研修、新規契約、更新契約などなど、考えただけでも頭が痛くなります。現実に引き戻されるということはこういうことですね。

それにしても、沖縄、素晴らしかったです。

あ・・・、初めて当ブログをお読み頂く方、先ずトップページをご覧くださいね m(__)m

posted by poohpapa at 06:39| Comment(0) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

今日から3日間、うちのと沖縄へ

今日はこれから、5時に家を出て沖縄に向かいます。そのために、11件の管理家賃の支払いは先月25日には全て家主さんに振り込みました。月初めの5日までに支払えば問題ありませんが、私は「支払いは迅速にしないと落ち着かない責任感の持ち主(貧乏性とも言う)」なので、いつも月末か1日には済ませています。もちろん、多くの立て替えが発生していますし、今月分は前月25日の振り込みだと、当然にほぼ立て替え。

でも、それで安心して旅行に行けます。旅行中も電話は転送にしていて、なるだけ出ます。

なので、記事の更新はお休みさせて頂くのとコメントの返信は遅くなってしまいます。

2泊3日で旅費は一人13万・・・、台湾なら3回くらい行けそう。韓国なら(死んでも行きませんが)5回は行けるでしょう。以前から不思議でしたが、近場の海外より国内のほうが高いですね。もっとも、そんなに高いのにはワケがあります。すごいホテルを使います。

一泊目が、オープンして間もないハレクラニ沖縄、2泊目が、ハイアットリージェンシー沖縄那覇

ふだん苦労を掛けているのでしっかり女房孝行してきます。石垣島なんかにも行きたかったのですが、そんなに休めないし・・・、ま、次の機会があればぜひ行きたいです。もう無いかな (*^_^*)

今月は、お通夜から始まって、白内障の手術もあるし、「今までで一番忙しい12月」になりそうです。

そうそう、昨日のYさんのお顔、寝ているように安らかでした。やっと苦しみから解放されたんですね。

では、行ってまいります (^^♪

posted by poohpapa at 04:21| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

あいすみません、コメントの返信、いましばらくご猶予を・・・

人柄の良い(一人住まいで現在入院中の)入居者さんが膵臓癌で数日のうちに命の灯が消えようとしています。某市の包括支援センターの担当者さんから連絡がありまして、片づけをどうするか思案中です。私の手間より、その入居者さんのご希望が最優先なので、市と連携を取って対応していきます。

連帯保証人は離婚した元奥様で、「もう今の私にはどうにもなりませんから」とのこと。昨日、送ったメールへの返信も今のところありません。まあ、そんなものでしょう。私が何とかするしかありません。

posted by poohpapa at 06:32| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

記事の更新、お休みさせて頂きます

石川県を旅していた時はすごくリラックスできて自律神経失調症の薬を飲むのを忘れていたほどですが、ここんとこまた強い症状が出始めています。原因は、いろいろ心当たりはありますが・・・、

一番大きいのは・・・、韓国のGSOMIAの破棄見送り継続、かなあ。とにかくガッカリしています。

それで、まことに申し訳ありませんが、コメントの返信もお時間ください。順番が前後するかと思いますが、合わせてご容赦ください。天気が悪くて気圧が低くなってることも影響しているのかも・・・。

みなさんもどうぞ体調維持と、流行り始めているインフルエンザにお気を付けください。

posted by poohpapa at 05:34| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

更新をお休みさせて頂きます

猛烈な自律神経失調症の症状が出て、昨晩は8時40分に就寝、今朝は7時20分まで布団の中。ま、途中で2度、尿意でトイレに行きましたけど。それにしても、よく寝たわア。あと、少し風邪気味かも。

皆さんもどうぞお気をつけください。



posted by poohpapa at 08:34| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

「記事の更新をお休みします」という記事もどうかと思うんだけど・・・

風邪を引いてどうにも体調が悪く、昨日は夕方に契約の約束があったけど、こちらがドタキャン。

5時に帰宅してそのまま就寝。10時過ぎに尿意と喉の痛みで起きて、1時半にもトイレ。5時にまたトイレに行きたくなったが我慢してそのままウトウト。で、6時に起床。食事していないから風邪薬も飲んでいないのに13時間も寝られるってどうよ!?、てな感じ。通しじゃないけど久しぶりにこんなに寝たなあ。

今日は約束も予定も入ってないので(電話を転送にして)一日お休みさせて頂こう。


で、記事の更新をお休みいたします m(__)m


posted by poohpapa at 06:47| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

まだ怒りが収まらない出来事 (予告)

昨日、もの凄く腹が立つ出来事があって、まだ怒りが収まらないので今日の記事の更新はお休みさせて頂きます。腹が立つ、と言うか、どうしてそれくらいのことに気が付かないかなあ、という話なんですが。

近々記事にします。昨日の出来事、私同様「赦せない」と思う人も、「言われてみればそうだよね」くらいの人も、「私は気にならないよ」という人も、「なんでそんなことで怒るの?」という人もいるでしょうけど、私は怒ります。まあ、ほとんどが「感じ悪いけど、言ってもしょうがないし、目立つのも嫌だし、黙っていよ」になるでしょうけど、私は相手に伝えて帰ってきました。何と言うか、今は脱力しています。

私が指摘したのは些細なことかも知れませんが、そういう些細なことの積み重ねが怖いもの。企業が不感症的な体質になってしまっていたら企業イメージも悪くなるのに、全く気付いていないんですね。

台湾旅行記より前に企業名も晒してアップします。


posted by poohpapa at 07:08| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

今日から台湾へ

遅めの夏休みを取らせて頂いて、今日から4日間、台湾を旅します。

35回目の海外旅行になります。今から振り返れば、高校時代まで極貧生活だった私が、35回も海外旅行できるようになるのは不思議にさえ思えます。一生、海外になんか行けないだろな、と思っていましたから。20回に達したあたりでようやく「趣味は?」と訊かれて「旅行です」と言えるようになったかな。

一人旅ではなく横浜のTさんとご一緒します。30年ほど前に一緒に起業して、見事に潰した時の仲間です。ふつうは喧嘩別れするものでしょうけど、Tさんは常に冷静沈着で物事を客観的に公正に捉えることができるし、私にハッキリ意見してくれる人です。ま、それで私がキレるようなら付き合っては頂けないもので、互いに信頼関係は築けているということでしょうね。そういう友人、私にはたくさんいます。

30年ほど前に起業していた時に一緒に香港を旅したことはありますが、4年前から再び一緒に旅行するようになり、ペルー、クロアチア、イタリア、そして今回の台湾、と4年連続になります。このブログの読み手さんのたかさんとも、ペルーの前年のオランダ・ベルギーから4年連続でご一緒させて頂いておりますが、今年は当方の経済的事情から断念。来年からまた一緒に行けるかな、と期待しています。

ところで、贅沢をしているように見えるでしょうけど8月と9月の給料は遅配になります。それは確定的です。つまり、お店の経営は赤字続きということですね。家賃管理している物件の家賃の立替えや、時に生活費の貸し出し、更新料が支払えない入居者の更新契約を待つのはもちろん、保険を立替えたりもしていますから。家主さんが受け取るべき更新料も当社で立替えて家主さんに支払うこともあります。もちろん、家主さんは「そんなことまでして頂かなくていいですから」と皆さん仰いますが、原因は入居者のほうにあったとしても、更新契約が遅れたりすると当社の信用問題ですから。支払いだけ済ませておけば安心できますので。

私だけ旅行に行く際にはうちのに必ずお小遣いを渡していくのですが、そんな状況ですから今回は少なめ。それでも、ちょっと贅沢な食生活を送ってもらえるかな、とは思いますけどね。

立川から成田に向かう空港バスは適当な時間に出るものが無く、仕方なく7時50分発の中央線快速で東京駅まで行って成田エクスプレスに乗り換えます。それも、集合時間の1時間半前に着いてしまいます。平日の7時50分に立川から中央線に乗る・・・、まさに通勤ラッシュに当たりますから、機内持ち込み可能サイズと言ってもスーツケースを持って乗り込んだら他の乗客の方たちの迷惑になりますから、空港宅配で成田まで送りました。逆の立場になったこともありますので。

そういうワケで、コメントを頂いても返信が遅れてしまいますが、どうぞご了承ください。


ノルンが亡くなって、今も情緒不安定ではありますが、親日の台湾で羽を伸ばしてきます♪

posted by poohpapa at 04:59| Comment(2) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月25日

記事の更新が変則的に途絶えている理由・・・

今月の上旬に一週間ほど更新を休ませて頂きましたが、その時は本当に自律神経失調症で、時折、猛烈に(吐き気ではなく)気持ち悪くなっていまして、今は別の事情であります。

ノルンの命の灯火が消えようとしています。一週間ほど前から餌を食べなくなりました。

DSC07142.JPG
ま、眩しい・・・

DSC07163.JPG
水なら飲める・・・

ノルンは今14歳と2ヶ月。ノルウェージャン・フォレストキャットの平均寿命が11歳〜14歳ということですから、既に十分に天寿は全うしているのかも知れませんが、飼主からすれば「一日でも長く元気で生きていてほしい」と思うのが人情。1年ほど前から「キャットタワーから通路を挟んで1mほどの窓」に飛び移ることが無くなりました。飛び移ろうとして失敗したから、とかでなく、ピタッと無くなりました。

それと同時にオシッコの回数も以前は一日に2回ほどだったのが7〜8回に増え、オシッコの臭いもほとんどしなくなりました。最近はまた一日2〜3回になって臭いも戻っていますが、トイレじゃない場所ですることが多く、うちのが毎日、ペットシートを洗濯しています。

当社のお客様でもある掛かりつけの動物病院に連れて行っておりましたが、隣の国立市の動物病院ですし、ノルンの体力や精神的な負担を考えると、痛がったり苦しがったりしているなら話は別ですが、ノルンのストレスになるようなことは極力避けたい、と考えて、先生とも相談して、何かの際は近場の動物病院に連れて行くことにしました。と言っても、昔からノルンを知っているワケでもありませんし不安ではあります。

うちのといろいろ考え、相談して、「とくに痛がったり苦しがったりしないのであれば、点滴などを打ってもらう延命措置はせず、このまま見守っていてあげよう」 と決めました。それで一週間単位で最期の日が先延ばしになったとしても、もしかするとそういうのは飼主の自己満足、エゴかも知れませんね。そういうのは個々の飼主の判断で良い、とは思いますので、延命のための治療をするとかしないとかで他の飼主さんを批判したりはしません。「うちはしない」ということです。もちろん、ノルンと一日でも長く一緒にいたい、というのは我々の願いではありますが、ノルンが一番信頼しているうちのがずっと傍にいて最期を看取るのが最善でしょう。

こういうご報告をすると、いろんな方から「こうしてあげるといいですよ」とご厚意でアドバイスを頂いたりして、それはとても有り難いことですが、今はどんなに素晴らしいアドバイスを頂いても何も実行できないと思います。私たちにはただ見守ることしかできないのです。なので、この記事にはコメント欄を設けませんし、他の記事のコメント欄からも、この件に関してはコメントなさらないでください。

うちのにとってはノルンが一番の宝物で、今までもノルン最優先で生活してきました。私は「ノルンより下」の位置づけで、もちろん、私はそれでかまいませんし、僻んだこともありません 、当然です。まだ生きていますが、ノルンも、うちのから目一杯の愛情を注がれていて幸せだった、と思います。ペットは飼主を選べませんから、どこに(誰に)もらわれたかで幸不幸がハッキリ分かれるものでしょうね。

以前、孤独死したブログ仲間の Cyber (強烈な精神異常、サイコパスで、私も相当に苦しめられましたので敬称は付けません)の部屋で飼主の死後1ヶ月半も、餌も無く、洗剤の入った浴槽の水だけで生き延びて、先日、保護先で幸せな最期を迎えたエルちゃんの例があるので、餌を食べなくなって水だけでどれくらい生き延びられるのか分かりませんが、確実にカウントダウンが始まっていると思われます。

幸い、うちのが「もしかすると、いつもの固形の餌を水で柔らかくしてあげれば食べられるかも」と気付いて、一昨日やってみたら何回かに分けて食べるようになりました。それでも量的に言えば元気な頃の半分も食べていないでしょうけど、全く食べないよりいいでしょうね。それにしても、少し延びてくれるかな、という程度かも知れませんけど・・・。うちのがそっと撫でてやると喉をゴロゴロ鳴らすようです。

そういえば、(ノルンと一緒に生まれた)タクトくんとムーンちゃん、今頃どうしているかなあ・・・。ネットで探しても情報がありません。ブリーダーさんとも連絡がつかなくなってしまっていて・・・。

私が家にいる時は、奥の和室から出てきて餌を食べている様子の動画や写真を撮っています。そういえば、以前はうちのがPCをやっていると、ずっとうちのに寄り添って寝ていましたが、今は、リビングに置いてある餌と水を摂るとき以外は奥の和室で寝ていて、あまりに動かないので「冷たくなっているんじゃ・・・」と心配になるほどです。ま、一週間前より元気そうですが、それも束の間でしょうか・・・。

で、うちののノルンに対する愛情や接し方なんかを見ていて、私はつくずく思います。「私は本当にいい女房をもらったなあ」と。うちのにとってはノルンが一番大切で構わないし、私もそうあってほしいと思っていますが、ノルンには申し訳ないけど私にとっての宝物、うちのが一番です。ノルンには100%の愛情を注いでいるくせに「私はおとうちゃんの介護はしないからね」と言っていて、それでも、です。

ペットを挟んで、とか、子供を挟んで、とか、カネを挟んで、とか、そういうことで互いの真の人間性が判ってしまうことって有りますよね。うちの場合は、その試金石がノルンだった、ということでしょうか。

ということで、とりあえずのご報告と、更新をサボっている言い訳でありました。


posted by poohpapa at 06:25| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

もう少し、記事の更新をお休みさせて頂きます、すみません

昨晩も、夕食をとり初めてすぐに自律神経失調症の症状が強く出て食事を中断しました。

出るか出ないか、いつ出るか、というのが全く分からなくて突然に表れます。気持ち悪いものです。

原因はストレス(ほぼ対人関係)で、誰もが罹りえる病気なので、皆さんもお気を付けください。

posted by poohpapa at 05:54| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする