2024年04月04日

まだしんどくて・・・

ブログの記事の更新は義務ではないんだけど、ほぼ毎日、何かしら書いていると「書かない」のが怖い。

思えばこの20年くらい、私の人生は「このブログ」と共にあったような。ブログを始めたことで、私の50才からの人生が大きく転換したように思う。普通の多くの人たちが経験できないことを経験させてもらって。何より、ブログをしていなければ出会わなかった素晴らしい人たちと巡り会えたし幸せ、うちのに大感謝。

さて、「しんどいしんどい」と言いながら4月1日(月曜日)は23250歩も歩いた。それは過去最高かも。

しんどいのは「体力的に」ではなく、経済的、精神的なもの。当社で家賃管理をしている物件の入居者の家賃が何人も遅れていて、家主さんに送金しなければならない管理家賃に足りなくて、個人で(ヘソクリから)店に貸して振り込み終えたものの、何度も駅前の銀行に往復させられた。冗談じゃない!<`〜´>

いつもの二日分も歩いたのは伊勢丹に何往復もしたからじゃないよ。伊勢丹には一回しか行ってないし。

4月1日は「やってみたいこと」があったんだよね・・・。それは、Jonathan's でいきなり立ち上がって、「ビズリーチ!」と叫ぶこと。他の客は「え?、こんなところでCM撮影してんのかよ!?」と驚くだろうな。客だけじゃない、スタッフも「え?、聞いてないよ・・・」と混乱したりしてね。ま、赦してもらえるだろ (^^♪

今日は木曜日、多くの不動産屋にとって一週間の初日、サラリーマンのブラックマンデーみたいなもの。「泣き言」を言ってないで今週も頑張ろう。早速「嫌な案件」が待っているけど、食べていくためだもんな。

落ち着いたら記事にしようかな。多くの不動産屋が「よく体験している話」だろうから参考になるかもね。

posted by poohpapa at 05:59| Comment(2) | TrackBack(0) | うちの店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月02日

ハードな3日間、今日まで

ふだんは暇な不動産屋が、この3日間は凄く「しんどい仕事」に追われていて、PCを立ち上げるのも嫌で逃げていたほど。その「しんどい仕事」は直接カネにはならないのだが信用問題で、避けて通れなくて。

なので頂いたコメントの返信もしてなくて申し訳ない思い。明日(定休日)の昼間に返信させて頂きます。

などと言いつつ、この後「しんぱち食堂」でモーニング。美味しい焼魚でも食べて気分転換してこよう(^^♪

posted by poohpapa at 06:04| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月30日

どなたか教えてくださいな

Meta(Facebook)をやってるんだけど、凄い美人から友だち申請がいっぱい入ってきて鬱陶しい。だいたいが、ほとんど外国人で、プロフィールの写真は「ほぼセミヌード写真」で、何より「アンタ、日本語が理解できないでしょ!?」ってのばかり。稀に、真面目な「友だち申請」もあるんだろうけど、だいたい削除。微妙な申請には「相済みませんが、美しい女性からの友だち申請は全て辞退しております」と返している。

中には「友だちが500人以上」とかいう猛者(もさ)もいて、私の10倍・・・。実生活では友だちが多いんだけど、一度も会ったことが無い人とネットで繋がるのが怖い。そのうち個人情報を抜き取られそう・・・。

一度だけ、逆に「この人とは友だちになりたいもの」と思える女性がいて、その方のプロフィール欄に「一度もお会いしたことが無い方からの友だち申請はお断りしています」とあったので断念していたけど、叔父さんだか従兄だかと親しくさせて頂いていたので、その方に紹介して頂いて承認を頂いたことがある。

超美人で、海外で活躍している女性で、(日本語は話せても)ちょっぴり自分の主義に反するんだけど、まあ、例外(ご都合主義)。その女性も、日頃から「鬱陶しいなあ」と思っていらっしゃったんでしようね。

本題に戻って、そういう友だち申請が入ってこないようにできないものかなあ・・・、と悩んでいます。そういう友だち申請、一日に5件くらい入ってきます。どなたか、詳しい方がいらっしゃったら教えてください。

posted by poohpapa at 07:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月29日

黒澤映画で最も好きな作品

私が小学生の頃、近所のお兄さんに連れられて映画館に行った。「映画を観に連れて行ってやるよ」と言われて二つ返事でついていったが、どんな映画を観るかの選択権は私には無い。町に映画館は5館くらい有ったが、子供向け映画は上映されていなかったような・・・。観たのは黒澤明監督の「天国と地獄」。

強烈な印象があって、また観たくて、私が還暦を過ぎた頃にDVDで購入したくらい。だが、私が最も好きな黒澤映画は「天国と地獄」ではない。世間では「7人の侍」が黒澤映画の最高傑作と言われていて、海外でもリメイクされた映画が何本もあるくらいだし、それも凄い作品だとは思うけど、私のイチオシは・・・、



椿三十郎

この映画は2007年に織田裕二主演で再制作されているが、私は観ていない。三船敏郎版を観ているから。あの重厚さとリアル観・・・、誰が主役を演じても三船敏郎版を上回る映画になりっこないのだから。

ま、織田裕二と私は共通点があるから応援はしているんだが。え?、どんな共通点だよ?、ですって??


誕生日が12月13日ということ、それだけ (^◇^)

そうそう、仲代達矢氏も誕生日は12月13日で現在91歳、私より19歳年上かあ・・・、長生きだなあ。

たまたま YouTube でラストシーンを見かけた。長〜い間(ま)の後の居合斬りのシーン、仲代達矢もいい。全編を通して、三船敏郎だから凄さ(重苦しさ)が伝わってくるが、織田裕二じゃ、どうしても軽くなる。

そうだ、GW、どうせどこにも行かないから、久しぶりに「椿三十郎」のDVDでもゆっくり観賞しようかな。

posted by poohpapa at 07:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 芸能・アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月28日

映画「変な家」

3月15日から劇場公開されている映画「変な家」の広告看板が、うちの家から駅に向かう中間地点くらいの所に掲示されている。濃いピンク色で、ほぼ間取り図だけの看板。「あなたにはこの家の異常さがわかりますか?」とあるが・・・、

IMG_5219.jpg

私はこれでもプロだよ、そこいらの素人じゃあるまいし、そんなの一目見れば・・・、いや少し佇んで見ていれば・・・、いやいや写真に撮って店が暇な時にじっくり見て・・・いても、わからねえよ、こんなの <`〜´>

構造的に間取りがどうこう 、ということではないらしい。気になるんで映画館で観てこようかな、と思う。

どなたか、「この部分が異常なんですよ」と判った人、ネダバレしてもいいから教えてよ、お願い (^^♪

posted by poohpapa at 07:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 芸能・アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月27日

気持ちの良いサービス

いつものように、(うちの店の)定休日恒例の Jonathan's のモーニングに行ってきた。いつもの席に着いて、タブレットから料理をオーダーして、新聞を読みながら待っていると直ぐに配膳ロボットが料理を届けてくれた。私がロボットから料理を受け取り、テーブルの上に並べたところにスタッフOさんがやってきた。

「ジャム、他のものにお替えしましょうか?」と訊く。実は、すかいらーく全店がそうだと思うけど、数ヶ月前に苺ジャムがミックスジャムに替わっていて、私は好きではない。水っぽいのだ。それで、毎度、行く度にジャムをメープルシロップに替えてもらっているのだが、Oさんがモーニングを担当するのは一月ぶりくらいで、以前に私がそう依頼したのを覚えていてくれて、それは凄いと思う。嫌な印象が残っていたりしてね。

ついていたバターで足りるのだからメープルシロップに替えないでジャムを返せばいいだけのことだけど、替えてもらったメープルシロップは家に持ち帰っている。プリンに使うため、である。大きさもちょうどいい。

凄く感動したので、家に戻らずうちの店にお菓子( Queens 伊勢丹のティラミスアーモンドチョコとキャラメルポップコーン)を取りに行って、届けて差し上げた。「ここで開けるとアッと言う間に無くなるから、家に持ち帰ってね」と伝えて。さらに本社の「お客様相談室」に電話して「こういうことがありました」と報告した。

ま、他のスタッフにもだいたい行き渡っているしね。今回はOさんが独占して食べてくれたら嬉しいかな。

今日が快晴なのは嬉しいけど、明日から天気が崩れるみたい。ちょっと憂鬱だなあ・・・、桜が咲くのに。

posted by poohpapa at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月26日

こんなの食べたこと無いよ

先日、ダイワハウスのアパートの「春の一斉 実例見学会」(内覧会)に行ってきた。その時に頂いたお土産が凄かった。何を頂いたか、というと・・・、

「烏骨鶏の卵」1パック、である。ピン!と来ない人も多いと思うけど、存在は知っていても自分で買ったことは無い。どうしてか、と言うと、高いから。伊勢丹の地下で販売されている他の卵を見ると、6個入り1パックで、500円はしない。烏骨鶏の卵は6個入りで1381円。しかもサイズはSのみで、1個230円。

頂いたのは10個入りだから、およそ2300円。いくら卵が値上がりしているからと言って、卵の値段ではないよね。卵1個で普通の10個入りが買えてしまう価格。でもって、卵かけご飯に合う「かき醤油」付き。

どんなに良い卵でも、使う醤油が合わなければ美味しくなくなるもの。頂いた「かき醤油」は、うちのが試行錯誤して、「これが一番卵かけご飯に合う」と使っている醤油と同じものだった。私は「鮭香るしょうゆ」を使っているけど。北海道の福山醸造の「鮭香るしょうゆ」は、餃子や焼売、さつま揚げにも凄くよく合う。

で、烏骨鶏の卵のパックに入っていた説明書には、「先ず、ご飯に白身だけ入れて卵を味わってください」とあるけど、ま、そんな面倒なことはしていられない。卵自体も小さいし、専用の醤油をかけて鰹節を入れて食べたのだが・・・、正直、「さすがに全然違うね」にはならなかった。他の卵と食べ比べても同じかな。

賞味期限も長いので、まだこの後、何回か「卵かけご飯」が楽しめそう。先々「あ、私は食べたことありますよ」と言えればそれでいいかな、と思う。いや、それより、内覧会の話をしなければ・・・、

結論から言えば、素晴らしく良かった。べつに、希少な烏骨鶏の卵を貰ったから褒めているんじゃないよ。最近のアパートは分譲マンション並みの設備になっていて驚き。場所が砂川で、やや交通が不便ではあるけど、新築だし設備や仕様がそれを補って余りある。水廻りは10年ごとに凄い進化を遂げているなあ。

「近々東京でも大地震が発生しそう」と言われているし、耐震の軽量鉄骨造りのダイワハウスはお薦め。


 ごめんなさい、頂いておりますコメントへの返信、少々お時間ください。

posted by poohpapa at 06:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 出入りの業者、各種営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月25日

昨日に続いて、心に響く記事をご紹介

「心に書き留めておくべき数字7選」

1、5秒でも、30分でも、考えた結果の8割は同じ
2、30秒のハグでストレスは33%解消される
3、集中力は90分が限界
4、どんな人でも2割の人には嫌われる
5、20分の運動で記憶力は20%アップする
6、行動できる人は25%
7、継続できる人はたった5%


1は、「下手の考え休むに似たり」ってか?。これは納得。いつまでも悩んでいるほど余生はないし。
2は、30秒のハグでストレスは33%どころか90%解消される、と思う。人間なんて弱い生き物だから。
3は、う〜ん、私の集中力は5分が限界かな、圧倒的に平均値以下。
4は、私がそうかも。お菓子を配ってる8割には好かれるが、貰ってない2割からは嫌われたりしてね。
5は、毎日1万歩以上速足で歩いているけど記憶力はどんどん低下しているような・・・。
6は、何をするか、にもよるけど、歳相応に行動力は落ちてきている。
7は、ブログ20年、業界新聞「住宅新報」でのコラム連載は15年。お菓子のバラ蒔きは〇〇年・・・。

好きなものなら何年、何十年でも継続できそう。これ、例えばゴルフが好きで40年続けてる、はダメ。

べつに、「心に書き留めておくべき数字」とは思わないけど、漠然と覚えておこう。

posted by poohpapa at 07:23| Comment(4) | TrackBack(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月24日

出来るだけ他人の長所を発見してほめるようにしよう

私がスマホでメンバーになっている「感動の言葉は心の支え」のグループで読んだ記事、


「出来るだけ他人の長所を発見してほめるようにしよう」

お釈迦様は、おカネやモノが無くてもできる七つの親切「無財の七施」を教えられました。

その中に「言辞施」と「心施」を教えられています。「言辞施」とは心からの優しい言葉をかけること、「心施」とは心からの感謝の言葉を伝えること「ありがとう」と言うことです。

苦しい時に優しい言葉をかけてもらったり、自分の苦労や努力をねぎらってもらったり、感謝の言葉を言われると、お小遣いをもらったり、何かを買ってもらったりする以上に、それだけで嬉しい気持ちになり、心にずっと残り、励まし続けてくれるのです。

嬉しい一言を相手に届けることができれば、一生、相手から好意を持たれることもあるのです。

(『幸せの花咲く仏教サロン』より)  (ほぼ原文のまま)


おカネやモノが無くてもできる七つの親切「無財の七施」とは、こちら

私は信仰は持っていませんが、これは真理かと・・・。私はファミレスやスーパーなんかで新人さんから「良いサービス」を受けたりしたら、心から感謝して褒めるようにしています。昨日も駅の近くでティッシュ配りみたいなことをしているバイトさんから「私、今日で最後なんです。就職が決まったので」と伺ったので、一度店に引き返してお菓子や生活用品のセットを届けて差し上げました。感激してくれました。

カーネギーの本「人を動かす」にありますが、「賛辞は心から出るが、お世辞は口から出る」ですね。褒める時は、「調子いいなあ、お世辞じゃないの?」、と思われないよう心から褒めるようにしていますからね。

てなワケで、天気は下り坂ですが、今日も良い一日を (^^♪

posted by poohpapa at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月23日

待ちに待った「霧の森大福」の(購入権の)抽選受付が始まりました

まあね、誰も待ってなくて、待っていたのは私だけかも知れませんが・・・、


 ▼ネットでの霧の森大福の受付について            ┃
└━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 お待たせいたしました。

 3/29(金)午前10時まで抽選販売の応募受付をします。

 今回もWチャンス!
 当選者数は50名様で、
 外れた方の中からもう一度50名様抽選させていただきます。
※今回はキャリーオーバーの5名分も抽選枠に加えさせていただきます。

 受付期間中に、下記の専用ページからご応募ください。
 以前の抽選結果が表示された場合は更新(再読み込み)してください。
※エラーになった場合は時間をあけてお試しください。

https://www.kirinomori.co.jp/shop/apply/

※抽選結果はホームページよりご確認いただけます。


もう10回は応募していますね。外れてばかりですが、バラキさんが(抽選でなく)横浜などのデパートの販売、しかもお一人様二箱とかの売り出しに、開店を待って何度も並んでくださって、私は労せずして入手していました。さすがに、箱で、でなくバラでいろんな人に届けたのですが、一番喜んでくれたのは伊勢丹B1の山本海苔の店長Kさん。「めちゃくちゃ美味しかったです〜」と最高の笑顔が返ってきました。

あの笑顔を再び見たいので、もし購入の権利が当たったら、またお届けして差し上げようかな、うん (^^♪

posted by poohpapa at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 懸賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする