2020年11月17日

私は非常に怒っている

相手は・・・



立川警察、である。

立川警察については、「例の気違い」に関する件だけでなく、別件での(私は絶対に赦さない)出来事もあって、「どうしようもないポンコツで役立たず」だと感じていたが、昨日も「何も変わっていないんだな」と落胆した。そりゃあ立川じゃ誤認逮捕やお蔵入りなどあっても不思議は無いわなあ、と思う。

ここにはまだ詳細が書けないのだが、私は、事件性アリ、かなりヤバイ(詐欺の)話だと思っているが、交番に証拠書類など持って行って年配の警察官に相談すると、まるで他人事。民事不介入だと言いたいんだろうけど、多数の被害が発生しているのだから民事でなく、もはや刑事である。

だけど、もういいや。私は、立川警察が何かの犯罪調査で協力を求めてきても一切協力などしない。協力しなくても私は逮捕などされないし。立川市は昔と比べれば発展して、便利で住みやすくはなったけど、立川警察と立川市の生活福祉課はクソの役にも立たないゴミ、正真正銘のクズだと思っている。

どちらも、自分の職責を果たさなくても安定して給料を持って帰れる・・・、幸せな人たちだよなあ。

私は顔(名前)出しして記事を書いているんだから、文句があるならいつでも来なさい。

posted by poohpapa at 06:19| 私の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月16日

「手抜きもいいところ」のフィッシング詐欺メール (^◇^)

JCBの時と文面がほぼ同じフィッシング詐欺メールが届いた。差出人は、新生銀行ということになっている。そのまま以下に貼ってみる。


いつも弊社カードをご利用いただきありがとうございます。

昨今の第三者不正利用の急増に伴い、弊社では「不正利用監視システム」を導入し、24時間365日体制でカードのご利用に対するモニタリングを行っております。

このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。

つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。

■ご利用確認はこちら

 https://www.xxxxx.co.jp.hzhdwj.com/

■発行者■
新生銀行カード株式会社
 https://www.xxxxx.co.jp.hzhdwj.com/
〒105-8011 東京都港区海岸1丁目2番20号 汐留ビルディング


新生銀行カード株式会社なんて会社は無い。新生銀行も、株式会社新生銀行で、前株である。

これに、先般のJCBを装ったフィッシング詐欺メールを貼って比較してみる。

いつも弊社カードをご利用いただきありがとうございます。

昨今の第三者不正利用の急増に伴い、弊社では「不正利用監視システム」を導入し、24時間365日体制でカードのご利用に対するモニタリングを行っております。

このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。

つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。

ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。

■ご利用確認はこちら
http:XXXXXXXXXXXXXXXX

■発行者■
JCBカード株式会社
105-8011 東京都港区海岸1丁目2番20号 汐留ビルディング ...


比較も何も、文面は全く同じ、驚いたことに会社の所在地も同じ汐留ビルディング・・・、どちらも嘘。

中にはJCBカードも新生銀行のカードも両方持っている者もいるだろうから、「危険な橋を渡って詐欺をしようというなら手抜きせずに少しは工夫しろよ」と言いたい。杜撰もいいところ <`ヘ´>

次は VISA カードあたりを装ったメールが届くのかなあ・・・(爆

posted by poohpapa at 04:31| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月15日

私の好きな言葉

「敵は恐るる足らず、甘言を弄する友を恐れよ」

甘いことを言って(こちらを)その気にさせて判断を誤らせ、何かの責任を取らされることの無い自分は利益に与って、結局は思いのままに操ろうとする奴(ほとんど身内)というのは何処にでもいるもので、一見、良き理解者や味方に見えて、擦り寄ってくる奴こそ警戒しなければならない、という意味。

敵とハッキリ判っている相手には、こちらも充分に身構えて対応するので恐れるには足らない。しかし味方のように思わせて近づいてくる者には油断をするな、真の友かどうかを見極めて交わる知恵を持て、ということだろう。甘言・・・、マラソン選手に沿道からコーチが「いいペースだ、あと5キロだ、大丈夫だ、もう少しぺースアップしろ、先頭は捉まえられる」などと激励するのはOKだけど。

「先頭はもう競技場に入った。3位も500m先を走っている。もうメダルは無理だ。あとは自分のペースで走れ」と本当のことを言ったら気落ちして棄権してしまうかも。そこは、嘘も方便だろうけど。

まあね、部下のお世辞や「大本営発表」みたいな報告を信じてしまう無能な上司も多いけど。

今、1年以上も店舗の賃料を滞納している借主に「纏めて払うよう」言っていて、それが為に恨まれて嫌われたのも知っているが、逆恨みもいいところ。事業継続支援金200万と家賃補助とで併せて240万の補助が受けられたのだから、120万ちょっとの滞納賃料が払えないワケが無い。だいいち、仕入れとかでなく別の借金返済や生活費に回してしまったなら制度の主旨を間違って捉えていることになる。

もう16年もブログをやっていて、初期の頃から私の考えに1から10まで賛同していた人は必ず離れていっている。その時は味方でもあり理解者でもあったとは思う。私も「あなたの考え方は間違ってないよ」と言われれば嬉しいし安堵するけど、100%消えている。「それは違うと思う、こういう見方もできるよ」とハッキリ指摘してくださっている方は今も付き合いが残っている。

ブログがご縁でいろんな相談を受けるけど、相手が期待している、あるいは実は自分なりの結論を持っていて、私が「あなたは間違ってないよ、それでいいと思う」と言って背中を押してくれることを期待してやって来たけど、私が「違う回答」とか本音を言ったことで離れていった人もいるしね。私はそういうことで人から嫌われることは何とも思っていない、それで離れていったとしても気にしない。「来る者 拒まず、去る者 追わず」である。この考え方は、私が尊敬する同業の女性社長から教わったこと。

それと、私が特に親しくしていた友人との別離で悩んでいた時に、横浜のTさんから掛けて頂いた「それは、互いの役割が終わった、ということですよ」という言葉にはもの凄く救われた。互いに、代わって役割を果たしてくれる人が必ず現れるもの、そう考えれば気持ちが楽になる。いや、楽になった。


先日、私が読んでいる「60億人の名言」というメルマガに、こんな言葉があった。

 十人が十人とも悪く言う奴、これは善人であろうはずがない。だからといって
 十人が十人ともよくいう奴、これも善人とは違う。真の善人とは、十人のうち
 五人が貶し、五人が褒める人物である。


                   (孔子 中国の思想家・哲学者)

我が意を得たり、である。まあ、5:5じゃダメで、私は(貶す)2:8(褒める)か、1:9くらいがちょうどいいと思う。私自身も、今まで付き合ったり面識のある人ではそれくらいの比率で好かれたり嫌われたりしていると思っている。私の場合「どちらでもない」は希少だろうな。いや、「だから私は善人だ」と言っているのでなく、「誰からも悪く言われないような奴が世の中に役立つハズは無い」と思っているだけ。

posted by poohpapa at 06:25| 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月14日

健康状態のご報告

毎日、記事は更新していてもコメントの受付を停止していて済みませんです。

周期的に襲ってくる「わあ、気持ち悪い・・・」という症状が数週間前から出ていて、お医者さんも原因をつかみかねている状況です。症状は、出ても一日に一度で、そういう日がしばらく続くと、全く症状が出ない日々が数週間から一月くらい続きます。その繰り返しです。

症状は、いつ出るか分かりません。歩行中、食事中、商談中、リラックスしている時、など、「これをしている時によく出る」じゃないんですね。それもまた気持ち悪いんです。もしかすると、何かの要因で、その時は血圧がスーっと下がっていたりして。最初はストレスが原因かと思っていましたが、最近はストレスフリーの生活をしていて、それでも出ますし、仕事で強烈なストレスを感じていた頃には出ませんでした。なので、ストレスは関係ないようです。死ぬまで続くようですね。その症状と上手く付き合って生きていくしかありませんね。もしかすると、自律神経失調症でもないのかも。

なので、記事を書くのが精いっぱい(それは辛くも何ともないこと)で、頂いたコメントにしっかり向き合うだけの精神的な余裕がないもので、書きっ放しにさせて頂いております。どうぞご容赦ください。

ま、ぐだぐだ考えずに前向きに生きてゆきます (^^♪

posted by poohpapa at 06:04| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立川女子高校の生徒さんと束の間の交流

うちのと、いつものバーミヤンに食事に行く途中、立川女子高校の真ん中を突っ切る道を歩いていたら、何やら校舎の2階の窓が騒々しい。敷地のほぼ中央を一般道路が横切っていて校舎が分断されているのだが、一般道の上に渡り廊下があって、それはそれで面白そう。

2階の窓から顔を出して手を振ったりして騒いでいたのは4人の女子生徒(当たり前)。まるで大好きなミュージシャンのコンサート会場にいるかのように手を振ってキャーキャー騒いでいる。

斜め下はすぐ地面・・・、何事なんだろう、と不思議に思うがフェンスが高くて通行人には何も見えない。だが想像はつく。私が窓を見上げていると、一人の女子生徒が私の視線に気づいて会釈する。立川市は小学生も、知らない人にもよく挨拶する。ま、小学生に挨拶されるより嬉しい。

私が「猫?」と下から声を掛けると、「はい、あそこに猫がいるんです」と言う。べつに、アライグマがいるワケじゃなし、野良猫なんて珍しくもないだろうに、箸が転がってもおかしい年頃なんだろう。

「元気がいいねえ」と声を掛けると、はにかむように笑って、また猫に視線を移して騒いでいる。あれじゃ警備員が駆け付けるのではないか、と思ったほどで、4人とも凄く可愛い。立川女子の生徒さんとは通学路でよくすれ違うが、こんなに可愛い娘さんたち、いたっけ?、と思ってしまう。

「体に気をつけるんだよ」と言うと、「はい、有り難うございます」と屈託なく笑う。どうしてそんなことを言ってしまったのか自分でも解からないのだが、何か言わなくちゃ、と焦っていたんだと思う。

人生には運命のイタズラは付き物だから、明日、何が起きるか分からない。普通では考えられないようなことだって起こり得る。うん・・・、やっぱり、一度は諦めたEDの薬をもらっておこう (おい

ちなみに、EDの薬は副作用がけっこうあって、私のように腎臓の機能が落ちていたり心臓に不安のある人が飲むと命取りになることも。あくまで、自己責任で「ご利用は計画的に」というものらしい。

その後、バーミヤンに行くと、どういうワケか混んでいて、爺さん婆さんばっか。スタッフに「今日は凄いですね」と言うと、「そうなんですよ、何が有ったんでしょう?」と訊くがそれは私が訊きたい。でもって、爺さん婆さんの五月蝿いこと。互いに耳が遠いから大声で話すんだろうけど、さっきの立川女子の生徒のほうが静かに思えるほど。いくつかのグループが出て行ったら急に静かになった。マスクして喋っているワケではないから、こんな感じのクラスターがあるのかも。クラスターは若者だけでは無さそう。

ところで、スカイラーク・グループ全店で来年末までに不採算店を200店舗閉めるとか。従業員は他の店舗に振り分けて解雇はしないようだが、ま、我々が行きつけの立川駅北口の Jonathan's やバーミヤンは大丈夫だろう。南口の夢庵食堂が閉まって、そこに「餃子の王将」が入ってくれたら嬉しい。

でもなあ、我々は、馴染みのスタッフのシフトが削られたり解雇されることが無いよう、緊急事態宣言中もいつもどおり通っていたけど、従業員は解雇されなくてもシフトは削られることになりそう。今度、会長兼社長の谷君に会ったら、そうならないよう強く要請しておこう。一度も会ったこと無いけど。

posted by poohpapa at 05:54| 私の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月13日

水またはぬるま湯でお飲みください

私が毎日飲んでいる3種類の薬、尿酸値を下げる薬は朝のみ、過剰な膀胱の働きを抑える薬は夜のみ、血液中の脂質を改善する(中性脂肪を抑える)薬は朝夕、食後に飲んでいるのだが・・・、

いずれも、注意書きに「水またはぬるま湯でお飲みください」とある。何で??

食後に飲めば、さっき食べた物はまだ胃の中に留まっているハズ。例えば、お茶で飲んだりしたなら食道を通る間に薬の成分が壊れてしまって効かなくなる、なんてことがあろうハズが無い。どうせ胃で混ざってしまうのだし、長年の謎であった。それを解明するのにちょうど良い同級生がいた。

医師や薬剤師のための「薬の使い方」を説明している本を出している非常に優秀な薬剤師のMちゃんである。高校時代、一緒に生徒会の役員をやり、中間・期末試験の前には私がいつもノートを借りていた(女性の)大親友。当然に私と同い歳だが、あまりに優秀なので引退させてもらえず今も現役。

彼女に「本当に水かぬるま湯でないとダメなの?」と訊くと・・・、

「ほとんどの薬は影響ありません。ただし、いいとなると拡大解釈で影響が出てしまうこともあるので、基本は水かぬるま湯と言います。ジュースなどでphが影響するケースもあるしね。まあ『基本は』と思っておいて」とのこと。なるほど、実に解かりやすい解説。まあ、たしかに、ジュースはダメだろうけど、これからは食事の最後に少し残った味噌汁で飲むことにしよう(おい

それでも、食前や食間に飲む薬は「水かぬるま湯」で飲むのが無難だろうな、と思う。

付き合いが広くて不義理してなければ互いに役に立つことは多いと思う。持つべきものは友だね。

posted by poohpapa at 06:29| 健康、ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月12日

泌尿器科の医師とのやり取り (下ネタ注意!)

先日行った泌尿器科の検診での医師とのやり取り。

医「尿の検査で、その中に癌細胞が見当たらなかったので癌に関しては陰性です」
私「有り難うございます、安心しました。じゃ、前回と同じ薬を処方して頂けますか?」

医「中性脂肪を下げる○○と、尿酸値を下げる○○と、あと陰嚢湿疹の塗り薬も3本・・・」
私「あの塗り薬は効きますね。市販のデリ〇アなんかだと一度塗って3日目くらいには
  痒くなりますけど、先生が処方してくださった薬は10日はもちますもん」

ステロイド系の薬みたいで、少しの量で長く効く。最初の1本をまだ半分も使ってなくて、勿体ないから間にデリ〇アを挟んでいるし、行く度に3本ずつ貰っているから未開封の在庫は8本。消費期限は24年3月まで。もう次からは貰わなくていいだろう。それにしても劇的に効くのが怖い。

私「先生、他にも悩みがありまして、私はEDなんですけど、いい薬はありますか?」
医「ああ、ありますよ。ですが、保険診療外になるので実費になります。
  1錠1200円で10錠単位になります」

私「もう少し安いのはありませんか?」
医「ジェネリックで1000円くらいのもありますし、ED専門のクリニックに行けば
  もっと安い薬も処方してくれると思いますね」

来月で69歳、もう少し現役でいたい思いもあって、立川市の生活支援金で貰った1万円もあるが、そんなことに使ったら申し訳ない。EDって、「アンタはもう男じゃないよ」と宣言されているのに等しい。なんか、運転免許証の返納と似ているなあ・・・、どこで諦めるか、の判断に悩む。

結局、値段を聞いて諦めた。1万くらいで男に戻れるなら安いものだけど、そんなカネがあるなら他に(もっと有意義に)使いたい。10錠10000円で買って、同じ悩みを持つ友人知人に高く転売するのもアリだけど、それだと両手が後ろに回るもんなあ・・・、そんな危険な橋は渡れない。

家に帰って、うちのに先生とのやり取りを話すと・・・、

「そんな薬を貰ってどこで使うの?」と馬鹿にされた。そこは「もちろん、あなたとの為に決まってるでしょうが」と言うべきところなんだろうけど、「この仕事をしているといろんな出会いがあって、どこでそういうチャンスが現れるか知れないから、その時の為に備えておきたいじゃん。でも、急にそんな流れになった時に飲んですぐ効くのかなあ・・・、間に合わないか」と言うと、「知らな〜い」と冷たい返事。

並の奥さんなら激怒することだろうし、私も話したりしないけど、うちのには何でも話せる。

北口前にED専門クリニックがあるのは知っているが、そんな所に出入りしているのを同業者に見られたなら何を言われるか知れたものではない。みんな同世代だから待合室で顔を合わせたりしてね。あ、経営者が男性の場合、EDかどうか、って、宅建業の免許の要件にはなってなかったよなあ・・・(爆

元々うちのに話して馬鹿にされて笑い飛ばしてもらって踏ん切りつけるつもりだったから、もういいや。

posted by poohpapa at 07:31| 健康、ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月11日

ちょっと前のニュースだが、全く同感

黒沢年雄 学術会議の自衛に関する見解に「バカな僕よりバカな方がいる」

黒沢氏が自分のことを「バカな僕」と言っているのは謙遜だとしても、全く同感。

野党はこれで半年は国会を空転させるだろうけど、「我苦悶の自由があ」だの「6人を任命しろ」だの騒いでいるが、「任命しないとどうして学問の自由が奪われるのか」バカな私には解からない。そもそも学術会議そのものは学問をする場ではないのだし、任命されないと学問が出来なくなるワケじゃなし。補助金を打ち切られて「研究が出来なくなる」と騒ぐなら解かるのだが、学問したけりゃ自分のカネですればいい。えてして、こういう奴らは「権利」や「自由」の意味をはき違えている。

あ、「我苦悶」は、「がくもん」を変換したら「が苦悶」と出てきて、これを使おうと・・・(^◇^)

さて、黒沢年男氏、最近見かけないなあ、と思っていたら、こんな記事が・・・、

俳優 黒沢年雄さん がん手術を8回 心の持ち方次第で望む未来をつかめる

そうだったんだ・・・。お元気でいてください、と心から願う。

ちなみに、私の前立腺と腎臓の癌の検診、陰性だった。激やせしておらず、相変わらずお腹が出ているから癌ではないだろな、とは思っていたけど、まず安堵。

でね、こんなの無視すればいいのに喜んで紹介する新聞社がある <`ヘ´>

「学問守れ、自由守れ」 任命拒否問題、国会前で抗議
朝日新聞社  2020/11/03

任命を拒否したら、どうして「学問」や「自由」が守れなくなる、と言うのか。

うちの業界で言うなら、入居申し込みを入れて審査で落とされたことに抗議するようなもの。入居申込書が入ったらどんな属性の人物や企業や団体でも審査せずに通さなければならない、と言ってるようなもの。家主さんにも「断る権利」がある。「説明責任があ」と言われても、「なぜ審査が通らなかったか」は説明などしない。すれば「差別があ」 「人権があ」と騒ぐのだから。

こんなことで、国会議事堂の前でデモに参加している人たち、脳みそ、大丈夫なのかなあ。集会が終わった後でちゃんと家まで帰れるのかなあ・・・、心配になる。皆さん、こういう集会の帰りに大事故に巻き込まれなければ良いのだが、そんなことになったら日本にとって大きな損失になるのだから。

はい、私は嘘つきですが、何か? (爆

posted by poohpapa at 06:59| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月10日

今日は前立腺癌の検査に

お昼に泌尿器科で前立腺癌の検査を予約している。夜中にトイレに起きるのが辛くて診て頂いているのだが、先生から「念のため、前立腺癌の検査もしておきましょう」と勧められて、うちは癌の血統ではないけど診て頂くことに。違っていれば安心もできるし。そういうのは早め早めにチェックするに限る。

私の中学時代の恩師が(男性だけど)乳がんから前立腺に転移していて、もし私も前立腺癌だったら「先生、ボクも前立腺癌だったよ〜」と直ぐに電話してやろう。「え?、あんたもか!」と驚くだろな。

posted by poohpapa at 06:16| 健康、ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緊急で注意喚起

大量のSMS“送り主に”!? “乗っ取りアプリ”に要注意
FNNプライムオンライン  2020/11/09

不思議なのは、受け取った人が文中のURLをクリックすると、その人を発信人にして数千件のショートメールが送られてしまう、ということ。一通3円で、携帯会社から1万円を超える料金を請求されるのだが、そのこと自体はたいした詐欺被害とは言えない。携帯会社は「たとえ詐欺の被害に遭ったと判っていても、あなたの携帯から発信されているので請求せざるを得ません」とのこと。それは仕方ない。

ただ、そこまでなら、携帯会社が少し儲かっただけで、詐欺の実行犯には何の利益も無い。詐欺グループは、送ったメールの中にあるURLをクリックさせることでクレジット情報やネットバンクの情報を引き出すことが最終的な目標なんだろう。それが漏れたら怖い、いや、怖いなんてもんじゃない。

先日も、私のPCにJCBカードを騙った詐欺メールが届いていた。以前は一目見てインチキだと判ったけど最近は巧妙化していて「本物のサイト」と見紛うほど。JCBカードのHPでは、いろんな詐欺メールの文例の全文を公開して注意を促している。

宅配の到着を知らせるメールなんかだと、本物のメールとそっくりなのが届けばついクリックしてしまうもの。私みたいに懸賞の応募が趣味だと知らない人や会社からの荷物でも「また何か当たったかな」と思ったりして。とにかく、メールの通知は無視して、家の郵便受けに不在通知が入っていたら対応する、というのが無難かもしれない。

それにしても、最近の詐欺は、専門的な知識があって頭が良くないとできないもの。幸か不幸か、ボケが入り始めている私には無理。PCでも携帯でも、みんな、詐欺メールにはお気を付け頂きたい。

posted by poohpapa at 05:59| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする