2020年06月17日

不思議な現象・・・、3件も

かつて経験したことのない現象が起きている・・・。

うちの入居者さん三人が(家主さんや当社へ)振り込んだ家賃がそれぞれ行方不明になっているのだ。

一人目が、郵便局。お客さんの通帳には先月28日に家主さんに振り込んだ記録が残っているのだが、家主さんの通帳には昨日現在「入金の記録」が無い。家賃が今もどこかを彷徨っている・・・。

二人目が、みずほ銀行。やはり先月28日に当社宛に振り込んでいて、振込票の写真を LINE で送ってもらったので、振り込んでいるのは間違いないが当社の口座には入金されていない。それで、行方不明になっている分は金融機関で調べてもらい返金してくれるよう手続きしなければならないが、改めて当社に振り込んでくれるようお願いしたら再度振り込んでくれ、今度は翌日に入金になった。ただ、それが先月28日に振り込んだ分なのか二度目に振り込んだ分なのかは不明。たぶん後者だとは思う。

入居者さんもダブルで振り込むのは辛いだろうけど、当社に届いていないのも事実だから、既に当社で立替えて家主さんに振り込んでいるし、金融機関の調査の結果を待ってなどいられない。先ず再度振り込んで頂き、金融機関にはそれから調査と返金を(入居者さんから)依頼して頂くことになる。

三人目が、三菱UFJ銀行。その入居者さんは今までに家賃の遅れなど無い人。「たしかに先月末までに振り込んでいます」とのこと。嘘をつくような人ではないから間違いなく振り込んでいると思う。ただし、通帳に記録がなく、ATMから現金で振り込んだ場合、振込票を保管してなければ返金は難しくなる。その場合でも、何日の何時ごろ何番のATMで、ということが判っていれば調べようがあるのだろうけど。

こんなことは今までに一度も無かったこと。しかも別々の金融機関で、であるから、コロナ問題などが原因でシステムに混乱が起きているのかも。でもなあ、人間が手動でやってることならともかく機械(ATM)でしているのに、そんなことが起こり得るものなんだろうか・・・。事実起きているんだけど。

いずれのケースも、当社で金融機関にお願いして調べたり確認を取ることはできない。入居者さん自身が窓口に出向いて「いついつ振り込んだこの分が相手に届いていないのですが」と問い合わせて頂くしかない。もちろん、当社も「通帳を持参して見て頂く」などの協力はしなければならないだろう。

振込票や通帳で、振り込んだ記録があるのに届いていない場合、入居者さんが振り込みをした(ATMがある)銀行に弁償してもらうことになると思う。しかし、ハードルが高そう。銀行がスンナリ弁償してくれるとは思えない。面子にかけて間違いを認めたくないだろうし調査などに時間も掛かることだろう。

他の入居者さんからはいつもどおり入金になっているが、今月、当社だけでも不着が三件もあったのだから全国のいろんなところで何万件も起きていて不思議は無い。他からはそういう苦情が寄せられていないものだろうか・・・。それもまた有り得ないと思うのだが・・・。

家賃に限らず、何かの代金の支払いで「もう振り込んだから」と安心せずに、当面(3ヶ月くらい)は振込票を保管して不測の事態に備える必要がある。銀行だからといってハナから信用してはならない。

posted by poohpapa at 04:39| Comment(4) | うちの店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月16日

ある意味、渡部とは違う意味で、このクズっぷり

参議院議員有田芳生のことである。

北朝鮮による拉致被害者「横田めぐみ」さんの弟さんの哲也さんの発言を自身のツイートで非難していて、政治家として人として、これほどのクズは珍しい。特別天然記念物、人間国宝級のクズである。

先ず、横田滋さんのご逝去を受けての、横田哲也さんの会見での発言から、

「メディアやジャーナリストが『安倍総理は何をやってるんだ?北朝鮮問題が一丁目一番地で掲げていたのに、何も動いていないじゃないか』というような発言をここ2・3日のメディアでしておりますけれども、安倍総理が問題なのではなくて何もして来なかった政治家、拉致はないと言ってきたメディアがあったから総理は苦しんでる。何もやってない方が政権批判をするのは卑怯だと思います」

至極正論だと思う。先頭に立って安倍総理を非難していたのはTBSのお抱え評論家青木理である。

「私たち横田家、横田両親をですね、本当にずっと長い間、そばにいて支援してくださった安倍総理。『本当に無念だ』とおっしゃっていただいております。私たちはこれからは安倍総理とともにですね、この問題解決を図っていきたいと思っております」

これは、身近で安倍総理と接してきた被害者家族にしか判らないこと。ご家族が安倍総理に感謝しているのだから、それが真実で全て。私も、最近は何も伝わってこないから、正直「最近の安倍さんは拉致に関して何もしていないのでは?」と思っていたくらい。憲法改正にしたってコロナ対策にしたって拉致問題にしたって、とにかく批判と邪魔しかしない勢力、とくに腐ったマスコミや言論人の存在こそが問題。


で、有田芳生のツイート、

横田滋さんが「絶対に言ってはいけない」と基本にしていたことを息子さんが破りました。
被害者家族の政治的発言は北朝鮮を挑発するだけです。
これで日朝交渉は重ねて動きません。
残念です。

22:58 - 2020年6月9日

ハア?、である。

弟さんの発言のどこが北朝鮮を刺激するというのか。だいいち、刺激しちゃいけないのか。そんなことを言い訳にしてオマエらは今まで何もしてこなかったんだろが <`ヘ´>

哲也さんの発言は「政治的発言」でなくご家族の「率直な心情」ではないのか。少なくとも、有田芳生にハートの欠片でもあったなら、そんな馬鹿なことは言わないだろう、反省すべきは自分たちなんだから。

憲法9条が足枷になって、自国民が海外で苦難に陥っても、軍事力を行使して救出する、という選択肢が無い、その軍事力さえ備えられない、ただ指を咥えて見ているしかない。「北朝鮮に1兆円支払ってでも拉致被害者を返してもらうべき」と言う政治家もいて、カネでしか解決できそうにない現実あるのみ。マスコミも反日だし国民も他人事で無関心、みんな非協力的で、それで「安倍総理の所為」は無いもの。

だいたいが、有田芳生なんて、顔と目を見ただけで、賢くない(馬鹿だ)と判るレベル

所属政党も、

(日本共産党→)
(無所属→)
(新党日本→)
(民主党→)
(民進党→)
立憲民主党

政界渡り鳥じゃん、小沢一郎も真っ青である。

オウム真理教が騒がれていた時代にコメンテーターとして今の岡田オバチャンみたいにテレビで持て囃されていたけど、コイツの発言に中身は無かった。視聴者に迎合していただけ。ジャーナリスト江川紹子と同じ。あ、こっちのほうが岡田オバチャンに近いか・・・。ちなみに、江川紹子は後に、オウム真理教を詳細にルポして伝えたことで菊池寛賞を受賞しているが、江川紹子の行動が坂本堤弁護士一家殺害に繋がっているのも事実だから、私個人は「受賞を辞退してほしかった」と思っている。

これ、辞退したとしても「選ばれた」という事実は消えないのだから、そのまま受賞するより辞退したほうが良かったのではないか。そういうところが「典型的な女の浅はかさ」なんだろうな。まあ、ジャーナリストなんてそんなもの。強い使命感や正義感を持っているジャーナリストなんているのかなあ。

こんな「ハートの無い男」が議員バッチを点けて高額な俸給を頂いている・・・、納得がいかない。

有田芳生、次の選挙では落とそうよ。こんな奴に年間でどれだけの税金を注ぎ込むんだよ、という話。

posted by poohpapa at 05:50| Comment(6) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月15日

昨日の物件案内

案内、と言っても、現地待ち合わせだったんだけど・・・、

案内前、以前の一件のトラウマから「改札口に入る直前」にスマホを確認してキャンセルのメールが来てないか確認して、何の通知も入ってないし、前日の電話の印象からも「キャンセルの場合は早めにご連絡くださるだろな」と感じていたので安心して改札の中に。

すると、改札を通って10秒後に・・・、

てことはなく昭島へ。まだお申し込みには至っていないが、結論から言うと、久しぶりに「このお客様に借りて頂きたい」と思えるようなお人柄のご夫妻だった。最初から家主さんが条件面でいろいろ譲歩してくださっているのであまり交渉事の余地は無いのだが、このお客様なら「頼まれなくてもいろいろ交渉して差し上げよう」と私に思わせるようなご夫妻だったから、終始気分が良かった。そういうことは珍しい。

最近は「自分のこと、自分が得することしか考えない人」が多くて辟易しているから人柄の良いお客様に出会うとホッとする。「相手があることなんだよ、なんで大家さんの立場や気持ちに少しも配慮しないワケ?」 「日本人て、いつからこんなふうになっちゃったの?」と言いたくなることは度々ある。

後で二度ほど質問のお電話を頂いているので前向きに検討してくださっていると解かる。しかも、質問の内容が的確だった。ま、中には「どうでもいいようなこと」を質問してくるお客さんもいるけど。

ところで、引っ越しする理由を訊ねたら、「多摩川沿いの貸家に住んでいるのですが、昨年の台風19号の大雨で怖くなって・・・」とのこと。あの時が特別、でなく、今も異常気象が続いているからお気持ちはよく解かる。私も子供の頃の伊勢湾台風で、住んでいた長屋が屋根まで冠水したのを体験しているし。

ご縁があって借りて頂けたなら凄く嬉しく思う。もし当社の物件で決まらなかったとしても、今後も不動産のことでいろいろご相談に乗らせて頂くつもり。お陰で「いい汗」をかかせてもらった。

posted by poohpapa at 04:08| Comment(8) | お客さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月14日

3時前に目が覚めてしもうた・・・

二度寝ができない性分なので、トイレに行って、そのまま起きてしまった、トホホ。

今日は11時に立川駅から電車で4駅の昭島まで出かけて貸家の案内。不動産広告媒体のアットホームに一般消費者から問い合わせの電話が入ると管理会社に転送してくれるサービスがあって、直接お客様と打ち合わせさせて頂いて、今日の11時に現地で待ち合わせ、ということに。

車があれば車で行くんだけど、「例の気違い」に車体を傷つけられて車を処分してしまっているので電車と徒歩で行くことになる。それはいいんだけど、今日も本降りになりそうな天気・・・。

以前も書いたけど、半年ほど前、同じ現場に6棟ある別の貸家に問い合わせが入った時には、やはり現地での待ち合わせを約束して、私が立川駅の改札を入ったところで「今日の案内は中止してください」とのメールが入った。あと10秒早ければ改札の中に入らなくて済んだのに・・・。

まるで私の動きを監視していたかのようなタイミングで、そうであるなら悪質なイタズラ、業務妨害だと言える。キャンセル自体は仕方が無いことで、それに対しては文句は言わないが、その案内のキャンセルはメールしてきた時ギリギリで決めたワケではないだろうし、私が電車で行くのも知っていたのだから、もっと早くに連絡してくるべきである。それを穏やかな言葉でメールしたが詫びの言葉は無かった。

声の印象からは今日のお客様と同じくらいの若い男性だったから、そこが気になるけど・・・。

考えようによっては現地まで行ってスッぽかされるよりマシだし、そんな奴を入居させることにならなくて良かったとも言えるが、実に虚しいもの。それで、今日のお客様に以前の出来事を話して、「もしキャンセルされるなら10時20分までにご連絡を頂けると助かります」とお願いした。ま、大丈夫だろう。

改札を入る前なら、駅まで歩いてズボンがびしょ濡れになろうがかまわない。この時期、1本の反響でも大切にして、お世話になっている家主さんに恩返ししたい、という思いである。もちろん、今日の案内で決まるかどうかも分からないけど、わずかな可能性でも潰したくない。

それと、もう一つ大事なことがある。今日のお客様は当社の直のお客様なので、もし決まれば家主さんの負担も軽くなる。他社からの申し込みだと仲介料は客付業者さんに全部行ってしまうので、当社は「広告代」という名目で賃料の1ヶ月分を家主さんから頂いている。直のお客様で決まれば、その必要はなくなる、ということ。礼金0敷金0の物件だし、家主さんにとってその差は大きいと思う。

靴の中もびしょびしょになるだろな・・・。もし決まったならそういう不快さも吹っ飛ぶんだけど・・・。

それにしても、雨も適度に降らないと困るけど、梅雨時はテンションが下がる (*´з`)

posted by poohpapa at 04:30| Comment(4) | うちの店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月13日

キツい冗談、これってセクハラ?

うちのとバーミヤンにランチしに行ってきた。

フロアにマネージャーさんがいて、いつもの笑顔で迎えてくれた。昨日は他店からマネージャーさんと思しき男性が応援に来ていて、客足もだいぶ戻りつつあるみたい。他人事ながらそれは嬉しい。

マネージャーさんが料理を運んできてくれて、手が空いてそうだったからしばし世間話。

私 「彼氏と別れたでしょ?」
マ 「どうしてですか?、別れてませんよ。まあ、最近は会えてないから寂しいですけど・・・」

私 「最近、彼氏の話が出ませんもん。遠距離恋愛、たいていは潰れるものだから」
マ 「ああ・・・、電話やメールはきますけどね」

私 「恋愛は会っていてこそ続くもの、まあ壊れるのは時間の問題ですね」
マ 「そんなこと言わないでくださいよオ」

私 「メールで、『新幹線の〇〇駅の多目的トイレに来てくれ』とか言ってくるでしょ?」 (おい
マ 「あれ、言ってませんでしたっけ?、最近転勤になって、また関東に戻ってきているんですよ」

会おうと思えばいつでも会えそうなものなのに会えない・・・、それは遠距離恋愛より辛いかも。

マ 「最近は友だちもどんどん結婚していって焦りはありますね」
私 「今26歳・・・だっけ?」

マ 「25歳です」
私 「ならまだ焦るような歳じゃないでしょう?」

マ 「でも、友だちはもう子供産んでたりして・・・、やっぱり焦りますよオ」
私 「そうかねえ、じゃあ、もし良ければ、子供作るだけなら私が協力してあげるよ」

流れでうっかり「お願いします」と言ってくれないかな、と期待してたけど笑って逃げられた (クソッ

マネージャーさん、23歳でマネージャー試験に合格しているから相当に優秀である。その店にマネージャーとして不妊赴任してきてから2年が過ぎたから、そろそろ転勤の辞令が下るかも。前任者の年配の男性マネージャーさんも感じが良かったが、今のマネージャーさんはパートさんとも息が合っていて店の雰囲気も明るいから、この店のファンとしては他に行ってほしくない。それで、こう言ってみた。

「真面目な話、私が本社に手紙を送って『なるだけ長くこの店にマネージャーとして留まって頂きたく、ご配慮頂けないか』と頼んじゃダメかなあ」と言うと、「どうでしょうかねえ・・・」とのこと。ご本人は更に上のエリアマネージャーを目指しているだろうから、迷惑かもしれないけど。

他の席の呼び出しベルが鳴ったので、そこで話はお仕舞い。続きは次の機会に話そう。

今のマネージャーさん以上の方が赴任してくる可能性は低いだろうから、かなり心配。いつになるか判らないけど、正式に転勤が決まったら、うちのと3人で「お別れ会」でも開いて差し上げよう。

ん?、もしかして、それが一番迷惑かもね (^^;


posted by poohpapa at 04:59| Comment(13) | 私の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月12日

この意見、私も同感

希ちゃんの旦那「渡部」と関係を持っていた女3人について、武井壮氏が発言していて、全く同感。

武井壮「取材料もらって被害者ヅラ」 不倫報道の加害者側の暴露に違和感
サンスポ  2020/06/11 15:52

3人ともに自分から積極的にネタを文春に売ったのではなく、記者に後をつけられてバレてしまって記事になりそうだから3人それぞれが「もう踏ん切り時」と思ったのだとしても、違和感がある。

いくら記事になるのが避けられないとしても、「奥さんが傷つく、奥さんには罪は無い」、とは思わないものかねえ、そこが不思議。それほどに渡部が酷い扱いをしていたということか。

そりゃあ、毎回六本木ヒルズの多目的トイレで「コンビニH」をさせられていたら嫌にもなるだろうけどさ。だいいち、行為の後に1万円、て、あまりに馬鹿にしているだろ。そういうのの相場は3万くらいじゃないのか。グルメを気取っている渡部が星付きレストランで食事した際にチップで1万円を渡した、というなら「さすが!」と感心するけど、それじゃ文春に売られても文句を言えまい。

えへん!、私でも、チップで1万円を渡したことがあるのに・・・。あ、風俗やキャバクラで、じゃないよ。

武井氏が言っているように、「妻帯者と知って不貞を働いたなら被害者ではなく加害者」だから。複数の不倫相手から見切りを付けられた渡部にこそ問題があるけどね。宇野宗佑元総理と似ている。

神楽坂芸者に月30万の手当てを払っていたけど、たぶん、女性として見ることなく人間扱いせず、まるで物として横柄に接していたんだろうな。だから愛人から反撃を喰らうことになる。一方で、自民党の元郵政相だった深谷隆司、各都道府県に女がいて、別れる時に「私は私人でもあるが公人でもある。私人としての私はオマエと別れることになるのは忍びない。だが公人としての私には許されないこと。別れたとしても、何かあったらいつでも議員会館を訪ねてきなさい。必ず力になるから」と言っていたとか。そうすると、相手の女性は「先生に迷惑は掛けられない」と、議員会館を訪ねてこないらしい。

この差は大きい。渡部も、きっと「一度抱いたらもうオレの女、何でもオレの言うことを聞く」と勘違いしてたんだろうな。料理の味も女性の味(とか、女性の本質)も、本当に解かっていたことやら。

だいたいが、多目的トイレの前で、もし次の人が待っていたならどうするつもりだったんだろ。出てきたのが一人ならともかく、男女2人(しかも一方は著名人)が出てきたなら中で何をしていたかバレバレ。一度だけならともかく、スリルを味わう、なんて気分じゃないだろうし、そりゃあ嫌になるもの。

渡部、もうグルメも気取れないだろうし、CMの仕事も来ないだろな。どこかのレストランの味を褒めても「その店のトイレでも行為に及んでいたんじゃ」と思われてしまうだろうし・・・。

それにしても、行為の対価が1万円とはケチ臭い、たった1万円だよ1万円・・・、女性を馬鹿にするなという話。私なら1万2千円出すから、誰か立川市役所の多目的トイレでショートで・・・、(こら

posted by poohpapa at 05:49| Comment(8) | 芸能・アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

こっちの情報のほうが正しいのでは?? (^◇^)

韓国で巨大クラスターが続々発生の悲劇…「文在寅が威張るたびに感染爆発」
「世界に誇るK防疫」が一転した
プレジデント Digital  2020/06/10 11:00

緊急事態宣言が出された頃、テレビではコメンテーターやMCまでもが「日本は韓国を見習うべき」と言っていて、中には「メンツに拘らず韓国に頭を下げて教えを乞うべき」とまで言っていた奴がいたけど、もし日本が韓国を見習って同じように対応や行動をしていたなら今頃どうなっていたやら、と、ゾッとする。似非専門家や無責任なコメンテーターは「日本を何処に持って行きたいのか」疑ってしまう。

コロナのことも韓国という国の本質もまるで解かっていない。ま、韓国が大嫌い、ということもあるけど、私みたいな素人でも「韓国がコロナの抑え込みに成功している・・・、有り得んでしょ」と解かるのに。誰も自分の発言に責任を取らなくていいのだから気楽な商売だと思う、羨ましい。

初期の頃と言ってることがまるで違っているのに、そのことには触れもせずテレビに出続けているオバチャンもいて、私ん時はバラエティ番組だったから一回3万円の出演料だったけど、いちおう専門家として出ているからもっと高額なギャラをもらっているハズで、最近は服装も化粧も変わってきたような・・・。今頃は六本木のテレ朝の近くにマンションを買っていたりして・・・(僻み


それにしても、季節の変わり目だからか、ここ数日「気持ち悪い・・・」という症状が再び出始めている。今日も仕事であちこち飛び回らなくちゃならないのに、困ったもんだ (*´з`)

posted by poohpapa at 05:28| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月10日

人の不幸を喜ぶワケではないが、離婚、待ってるよ

本題に行く前に、

昨日の夕方、銀行に記帳に行こうとして某同業者の前を通ったら、ちょうど女子社員が帰宅するところに遭遇した。向こうが私に気付いて挨拶してくれたが、進む方向は同じでも一緒に駅まで歩くのは嫌だろう、と思い、私はゆっくり歩いて先に行かせた。大きな交差点あたりで雑踏に紛れて見失ったのだが、駅前の多摩信のATMコーナーに行ったら、いた・・・。左端のATMの画面を操作しているところだった。

私が隣のATMで記帳していても気付かない。それで、記帳を終えた後でそっと後ろに近付き、耳元で小さな声で、「 カネを出せ 」と言うと、一瞬「何が起きたのか」という表情でビックリしていた。

右端のATMでは年配のご婦人がいたので、その様子に気付いて、もし悲鳴を上げて飛び出していったら、近くに交番もあることだし私は捕まっていたかも。でも、そういうイタズラは人騒がせだけど楽しい。


さて、本題、

渡部建「不快なスキャンダル」で先手自粛も、炎上までのカウントダウン
週刊女性PRIME  2020/06/09

そもそも、結婚する時に「え?、この組み合わせ??」と思ったほどだから、離婚に至っても驚かない。渡部が不倫していたとしても、「毎日星付きレストランでフランス料理のフルコース(希ちゃんのことね)を食べていたら、たまにはお茶漬けやラーメンを食べたくなるもの」と思うから、それ自体は非難しない。お茶漬けやラーメン(の料理人)を見下しているんじゃないよ。まあね、私の周りを見ていても、たいていは「あんな素敵な奥さんがいて、奥さんより落ちる女性と浮気すんの?」というケースがほとんど。

藤原紀香と陣内智則の離婚に至る道程と似ている。だが、もしDVがあった、となると赦せない。ファンは、渡部の不倫までは赦しても、直接的に希ちゃんに危害を及ぼすDVやMHは赦さない、そういうもの。だいたいが、グルメタレントを気取っているが芸能界では希ちゃんのほうが格段にランクが上。

希ちゃん、我慢しなくていいよ、帰っておいでよ、僕の胸に・・・、じゃなくてファンのところに (当たり前

もうカウントダウンに入ってるだろな。渡部よ、逃がした(逃がすことになる)魚は大きいぞ <`ヘ´>





posted by poohpapa at 05:49| Comment(12) | 芸能・アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月09日

そんな希少品だったの・・・

先日、高島屋のB1のパン屋さん「サンジェルマン」で三袋買った「シナモンラスク」を伊勢丹のマネキンさんのUさんに2袋届けて喜んでもらったのだが、昨日になって意外なことが分かった。

そのシナモンラスク、サンジェルマンのオリジナルで、毎週月曜日に入荷するとのことで、棚にあるのはたいてい3袋。他にもファンがいて私はギリギリ間に合って買えているとばかり思っていたのだが、

昨日も棚にあった3袋を全て購入して、お店の人に訊いてみた。

「シナモンラスクは月曜日にしか入らないのですか?」
「そうなんです、月曜日だけの入荷です」

さらに、「いつも何袋くらい入ってくるんですか?」と訊くと・・・、
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
「3袋だけです」だと。

「え?、それじゃ、週に3袋しか入らないのを毎回私が買い占めてる、ってこと??」
「はい」と笑う。

どうりで、レジカウンターにシナモンラスクを置いた時、スタッフの目が笑っていたワケだ。もうすっかり顔を覚えられているみたい。「いつも有り難うございます」という言葉が儀礼的でなかったし。

いくら路面店でないとしても、「週に3袋しか入ってこない」なんて誰も思わないものだろう。しかも、店のオリジナルの商品なのに・・・、と思って調べていたら、フラマンドール 京急川崎店でも同じラスクを置いてるみたい。袋のデザインも似ているし。それぞれが自社のオリジナルとして出しているのかな。


一袋270円(税別)で小さめのラスクが12枚入っていて、Uさんが大好物だと言っていたから今日も2袋届けようと思ったけど、やめた。金額の問題でなく、そんな希少品なら自分で食べようと思って。

うちのが、そういう事実を知る前から「他にも好きで入荷を楽しみにしている人がいるだろうから買い占めるのはやめなよ」と言っていたけど、そりゃそうだ、その話を聞いたからには少し遠慮しよう 💧

毎朝、PCの電源を入れて、黒糖生姜湯を一杯と少々のお菓子、それにシナモンラスクを2枚、柑橘類を1個食べる習慣にしていたけど、少し見直さなきゃならんかもなあ・・・。明日から1枚にしよ。

でもなあ、事前にリサーチして早く買いに来ないのがいけない、と思わなくもない (身勝手)

うちは、食パンならフェルマータの食パン(要予約)と決めているけど、サンジェルマンの調理パンもそこそこ美味しい。お近くにサンジェルマンの店舗がある方、ぜひシナモンラスクを試して頂きたい。

posted by poohpapa at 04:46| Comment(2) | 私の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月08日

先日の記事で取り上げたアンケート、他サイトでも取り上げられていた

6月3日に「このアンケート結果は不承知」という記事を書いているが、他のサイト( iza イザ)でも取り上げられていた。

「学歴いらない」は本当? 調査結果に「役に立たない」「不確実な時代こそ必要」意見割れる
iza イザ  2020/06/07 15:07

まあ「学歴が必要かどうか」は個々の結果でしか判らない、決められないことだと思う。どういう世界で生きてきたのか、とか・・・。私の場合は運が良くて、人とのご縁に恵まれていたし、営業の世界で生きてきたから「いろんな知識」があれば(どんな話題を振られても対応できるようにしておけば)学歴は必要なかったけど、(ほぼ終わってる)自分の半生を振り返れば、やはり学歴は有ったほうがいいと思う。

島田紳助の娘さんが言うように「可能性を広げる」意味でも、良い人脈を築く上でも。それと、老後の生活に困らない年金を確保する意味でも、学歴は資格と並んで「有ったほうがいいもの」だと思う。世の中に存在する資格の多くは「それ持っていてどんな意味があるの?」という(名前だけの)資格だけど。

若い人に「学歴が必要かどうか」を訊いても解からないのだし、「人生で必要ないものは何か?」と訊いて「学歴」という答えが集まったとしても、それだけで「生きたデータ」とは言えないと思う。内閣支持率の世論調査と同じで「誰(どんな人たち)に訊いたか」も問題だし。

このアンケート結果の話を「 iza イザ」でも取り上げてくれたのは嬉しい。

posted by poohpapa at 04:32| Comment(8) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする