2017年03月10日

私より熱烈な徳永芽里ファン (^◇^)

私の過去ログを「徳永芽里」さんの名前で検索すると幾つか記事が出てくる。 私は、多くの歌手がいる中で徳永芽里さんが一番好きなのだが、その私よりもっと「徳永芽里ファン」がいた。それは昨年の11月15日付の記事「 同じ嗜好の方から電話があった (^◇^)」で書いている人でもある。最初にお電話を頂いた後も、ちょいちょい電話を下さって徳永芽里さん関連の情報をいろいろ頂いている。それはFAXであったり郵便であったり・・・。 DSC01538.JPG こちらは郵便で送って頂いたレコードのジャケットの..
posted by poohpapa at 06:38

2016年11月15日

同じ嗜好の方から電話があった (^◇^)

昨日の夕方、店番をしていたら見慣れない市外局番から着信。 表示されている番号は025から始まっていて、03(都内)ではないから営業の電話では無さそう。そういう場合は、親である連帯保証人から「息子(娘)とここ数日連絡が取れなくて心配だから見てきてほしい」というケースだったりする。過去には数回あった。「事件事故で室内で死後数日たっていて・・・」では私も困るからすぐ見に行くが、いずれも生きていたし、親に連絡せず旅行に行っていた、という理由。 うちの場合は管理物件は地元の..
posted by poohpapa at 06:36

2015年07月25日

たしかに面白いけど・・・、非常に危ない

いつもの msn.から、 ダル紹介「衝撃の代打」米でもニュースに バットをヌンチャクのように振り回す高校生  開催中の高校野球埼玉県大会で、バットをヌンチャクのように振り回す「衝撃の代打」が登場、ユーチューブでその打席が紹介され、ツイッターで話題になっている。大リーグ、レンジャーズのダルビッシュ有投手がリツイートし、アメリカのニュースで取り上げられるなど、「衝撃の代打」は海を越えてアメリカでも「衝撃」を広げつつある。  ダルビッシュは23日、この映像を見て「..
posted by poohpapa at 04:25

2014年03月11日

いろいろあって過労気味

3月に入って2月よりガクンと物件の問い合わせ量が減っていて、そういう意味ではヒマなのですが、立ち退き交渉(契約解除して出て行かせる話)とか家賃の督促とか夜逃げとか、いろいろあって過労気味。そういう「本来は不動産屋の責任ですることではない仕事」が溜まるのは辛いですね。 同じ働きをしていても、「掛かった経費は遠慮なく請求してください。こちらで出しますから」と仰ってくださる家主さんもいれば、(意識的にしているのか気が利かないだけか不明ですが)カネの話には一切触れない家主さんも..
posted by poohpapa at 06:54

2011年07月16日

曲名に「さよなら」が付く名曲を3曲ご紹介

昨日、最高裁で「更新料裁判」の判決が出されましたが、それについては後日、私なりに「まとめ」という形で書かせて頂きます。更新料に対する私の考え方は度々当サイトで書いておりまして、この判決後も考え方に変わりはありませんので、ご興味のある方がいらっしゃいましたら過去ログをご参照ください。 オフコースの「さよなら」も名曲ですが、知らない人はほとんどいないでしょうし、曲名がそのものズバリなので除外いたしまして、題名に「さよなら(さようなら)」が付く知る人ぞ知る名曲を3曲ご紹介..
posted by poohpapa at 05:36

2010年10月27日

「枯葉の中で」などなど

リハビリを兼ねて、ゆっくり更新を再開しようかと・・・。 過去ログでも書いたが、私が30年以上もCDを探し続けた曲が、なんとYou Tubeでフルに聴けるので、是非お聴き頂けたらと思う。 「枯葉の中で」、という曲である。歌っているのは徳永芽里。この曲は上品チエとかオリジナルの杉田二郎も出しているが、歌唱力と雰囲気、そして編曲、どれをとっても徳永芽里版が最高。 カセットでは持っていたが、どうしてもCDで欲しくて探し続け、36年経ってようやく見つけたのがムード..
posted by poohpapa at 07:46

2007年03月29日

徳永芽里さんから色紙とCDが届きました

今朝、お店に着いて直ぐ、うちのから電話がありました。 「徳永芽里さんから荷物が届いてるよ」 開店準備もそこそこに、直ぐ飛んで帰りましたよ(^^♪ 昨日の記事で書かせて頂きましたが、徳永芽里さんから直接お電話を頂いたのが一昨日の夕方で、その時、お約束してくださったCDとサイン色紙がもう届きました。CDも早速聴かせて頂きました。やはり、もの凄い歌唱力です。歌が上手いとか下手とか、そんなレベルでなく、基礎がしっかり出来ているから今時の歌手の方とは比較しようが無い、..
posted by poohpapa at 19:32

2007年03月28日

地獄から天国に昇りつめた日(^^♪

調布で引越しの立会いが2件かち合ってしまい、その後2時半に多摩地区で案内の予定が入っているので、少々無理をお願いして立会いの予定を両方とも早めてもらった。それでも車で調布を出る時には1時45分になっていて、約束に間に合うか微妙な状況だった。 そこでお客さんに電話して「3時にずらして頂けないか」伺うと、「ああ全然かまいませんよ」とのことだったので、急いで軽く昼食をとり、3時前から待っていたのだが、連絡も無くスッポかされてしまった。 おそらく、了解はしたものの約束まで..
posted by poohpapa at 06:09

2007年03月03日

20年以上探し続けた曲(CD)が届いた

「枯葉の中で」のCDが届いた。やはり徳永芽里の歌唱は凄くイイ。 当時は「可愛ければ歌唱力が無くても売れる時代」だったが、その時代にこれだけの歌唱力と美貌を持っていながら、さほど注目されなかったのは何とも不思議でならない。あ、「これだけの」と言っても、どれだけキレイか、上手いか、は知らない人には分からないと思うので、少なくともレコードジャケットくらい見つかったらアップしたいと思っている。ドイツ人とのハーフとかで、なるほど美しいワケだ。 と、思って、いろいろ検索してい..
posted by poohpapa at 07:03

2007年02月26日

高い買い物

立て続けに、三つも「高い買い物」をしてしまった。 一つ目は、伊勢丹の「有名弁当とうまいもの大会」での、「いわて短角牛100%ハンバーグ」(160g×2)と「前沢牛と岩手三元豚の生ソーセージ」(3本×2袋)で、合計3000円也。 元々は、もう少し高い「前沢牛100%ハンバーグ」狙いで行ったのだが、盛岡から応援に来ていたお兄さんが「私はどちらかというとジューシーで油が少ないいわて短角牛100%ハンバーグをお勧めします」とのことで、客が「高いほう(2枚で2100円)を買..
posted by poohpapa at 07:47

2006年06月25日

「疲れた時」「悲しい時」に聴く曲は

さっきまで、上記の題で長い記事を書いていて、リンクを貼ってたりしたら全部消えちゃいました(トホホ^_^;) なので、ホント、そういう曲を聴きながら打ち直してます(^^♪ 以前、私が「今わの際」に聴く曲は、S&Gの「ボクサー」、という記事を書きましたが、今度は、ふだんの生活の中で「落ち込んだ時に聴く曲」のお話です。人は誰も、悲しい時や辛い時に聴く曲、って持ってますよね。私の場合は、こんな曲を聴いて気持ちを落ち着かせています。実は、しょっちゅう、いえ、毎日です^_..
posted by poohpapa at 22:47